祝Queenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

他人に迷惑を掛けたり、失礼な事をしたら罰としてどこかの団体へ寄付を行う。
※例えば日本赤十字社等。
これを日本のみんなが実行したら世の中はどうなるでしょうか。
多少は世の中が良くなりますか。
そう思ったら、世界史で習った贖宥状を思い出しました。やはり駄目でしょうか。

社会的システムとして入れることは出来ない(現実的ではない)でしょうから哲学カテゴリで質問します。

質問者からの補足コメント

  • 隗より始めよという事で寄付して参ります。
    タイトルの件で迷惑・醜態を晒しましたので。

      補足日時:2019/04/18 21:01
  • ファミリーマートで寄付をしてきたため募金受付票を公開します。
    軽微な行為1回だと、いくらくらいが目安(この1000円では何回分)なのでしょうか。

    「人に迷惑を掛けたら罰として寄付を行う。み」の補足画像2
      補足日時:2019/04/22 15:58

A 回答 (13件中1~10件)

今現在と変わらないと思いますよ。


年末の共同募金などもやりたい方は、やっているしやりたくない方はやっていません。
寄付する金の有る金持ちは、助かり金の無い貧乏人は助からないかも知れませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/29 21:05

数日前、あなたの考えを支持した者です、


あなたの貫通力は上昇してる!すばらしいと思います、ただ、あなたは誰にも迷惑かけてないんだから、今回は寄付しなくてもいい、
僕もあまり詳しくありませんが、
反論してる方に
①消費税について
②震災に寄付行為について
③酒税タバコ税について
④固定資産税について
⑤あと、金拾って警察に届けたら発見した人が1割り請求できるって制度

について教えてほしいですよね、
あなたの質問に乗っかって質問してしまうのは迷惑かもしれませんが、口出ししたくなります、
だって、法律に死刑、禁固、罰金があるわけですから、その法律の前提の道徳に対する罰金(人に迷惑かけたら寄付しなければならない)があってもおかしいとは言えない、間違ったものとは言えない、
と言えますし、
法律の中に社会の安定を求める目的があるなら、道徳にも既にあるし、中には道徳、人間社会を乱す奴がいることは前提として想定されての事での道徳が発想されてきたわけだし、
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/29 21:10

字違い多くて申し訳ない。



出来れば、2つ前の回答から読んでくださると助かります
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/29 21:09

ちょとつさんの言葉が先に諭し終わってましたね。


私のは余りの余白か。

申し訳ない。

なかったことにしてくだしゃんせえ、ぃん。

とまぁ、見なかった私も悪いが、
あまり謙虚になっても行きづらい世の中ですよ。

夏目漱石さん

いや申し訳ないけどね。

貴方ほどに、祖罠に反省して謙虚に生きる人がおおくいたらぁ。

そりゃ普通に住みやすい街だわ。

質問主さんも、迷惑小さな掛けたくらいで、気にしなさんな。

彼の人は謙虚すぎて、周りの人が横柄にも見えられる。
これもバランス。

つまりは、
渡る世間は鬼ばかり?
いや馬鹿言っちゃァいけねぇぜ。こっちは昭和の人情いさ時代生まれよ、ー!

人に世話になった。沢山な!

情は人の為ならず、あれも反対の意味があるんだとかさ。


許してあげれる人になればいい。

迷惑かけたら、誰かに恩返しして、それがめぐりまわって社会を周り、
いつ消えせなかった恩ある人の縁ある人にも、届くってもんさ。それが人の円
どちら様も、おあとがよろしいようです


世間夜よくなれ世直しでござんした
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/29 21:09

簡単な回答は、


デストピア…

厳しく縛られているという認識が強すぎると、
社会は 人々は、やる気を無くしていきますよ。

けれども着眼点は良いと思います。

もしそれに正しい節度を加味することができれば、
貴方は社会を見る学者にもなれそう。

貴方の若い発想の、
節度を問うと、

今回は、実際罰金ならば重たい方の法律には存在する


しかし、貴方の求めるレベルでの申告性の迷惑料ならば

例えば誰が観察するのでしょう?社会で労働負担が増えそうですよ。

自己申告?果たしてそれはみんなやるかな。

他人の申告?

ではどの言葉?どのレベルから?


さてさてもっともは、
おそらく陰口が増すばかり
となるかと。


日本は昔から敬語が、やや厳し目な設定。謙譲語など。

しかし、それは逆に、
平安では、陰口呪い、スソ
の類、それが 大幅に
増えてしまった。

と考えています。

私の私見、としておきます。

やや日本人はそういう性質から、陰湿にこもりがち。、

簡単に、迷惑掛けたら罰する、その やり方ならばむしろ、

寛容を強く持てるよう!
僅かな迷惑の人々を許そう、とする情ある社会を、
作るべきなのでは?

とどうか、あなたを言葉で叩いた
私を許してほしい。

しかし、貴方も、もしかしたら、社会に迷惑をかけたの、かもしれません。

若さゆえ。

いえいえ、この中間は、
多少の間違いも、より意見の論議の為の発展、
その真実は、かんたんに小さな迷惑で目くじらを立てなさんな。

さて、それは?

誰しも 経験積む前は皆若い。
あなたは?誰の迷惑でその
告発のシステムを考えついたのでしょう。
密告も増えますよそのやり方。ギスギスしがちな、デストピア?

しかしね。

太平天国という漫画では(ライアーゲームの作者沢の)
この密告をうまく使い、国をまとめている。


まだまだ、どちらの方向でも、やめる方、進める方
早める方、緩める方?
簡単には回答は出ない


仲裁!となれば良いのですけど、そう見えますかな。
ヨヨよヨヨ。


頑張ってね。考えることをやめなければバランスくらい分かるようになるよ。

と今回は
天秤うまく まとめられたかなぁ。と反省いたします。

よござんしょ、
皆様、お引けえなすってお引けえなすって
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/29 21:08

やらかすような手合いは、金払えばいいんだろって開き直るでしょうね。


その挙句に貧困に陥り、迷惑はかけても罰金払えないから仕方ないというどうしようもない厄介者にクラスチェンジします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/29 21:05

>社会的システムとして入れることは出来ない(現実的ではない)



と前提するなら、現状、すでにそうなっているかと。
迷惑や失礼といった自己認識を持っている方ほど寄付行為に熱心であると考えて差し支えありません。
寄付というのは、あくまで自己満足です。
他人を利することで自分が満足する仕組み。
「迷惑や失礼」をした人の昇華行動として、寄付は有効ですし手っ取り早い手段。
無意識的な場合が多いでしょうが、現状すでにそれは発揮されていると思います。
「罰として」という無意識的な自覚を昇華するための行為なので、外部から示唆されたりすると値打ちがさがってしまい、逆に寄付は減ることになるような気がします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/29 21:05

もうそんな制度は出来上がっていますよ。

それが税金です。
よく、

「私はあなたに迷惑を掛けないから、あなたも私に迷惑を掛けないでほしい」

という人がいますね。この考え方が根本的に間違っているのをご存知ですか。そんなことを言う人に私が返す言葉は、

「そもそも、あなたが存在しているだけで、あなたは人に迷惑を掛けているのですよ。だから、もし人に迷惑を掛けたくなかったら、あなたが存在しなくなるしか方法はない。そうではなくて、我々ができることは、この世の中は互いに迷惑を掛け合って出来上がっていることを先ずは認識することです。その認識に基づいて、互いに協力し合って、より住み易い世の中にする工夫をすることです。」

例えば、あなたが居れば、仕事に行くための道路が必要になる。でも誰が道路を作り整備するのか。あなたが居れば、誰かが犯罪からあなたを守ってあげなくてはならない。でも誰があなたを守ってくれるのか。結局、あなたがいるから誰かがあなたの便宜を図ってやらなくてはならない。これって、あなた以外に人に迷惑を掛けていることになっていますね。皆そのことを知っています。だから互いに迷惑を掛け合って、できるだけこの世を住み易くしようとのことで、迷惑でも我慢して税金を払っているのです。

極論すると、税金とはあなたが存在して人に迷惑を掛けていることに対する罰金であるとも言えます。しかし、その迷惑料を一律にしてしまうと、貧しい人に相対的に過大な負担を掛けてしまう。だかた、負担をできるだけ公平にするために、お金に余裕のある人から多く税金を取るように、収入で差別するという素晴らしい工夫がなされているのです。

あなたが居ることで、どれだけ皆さんに迷惑がかかっているのかを端的に表した名文がありますので、それを紹介しておきます。

「山路を登りながら、こう考えた。
 智に働けば角が立つ。情に棹させば流される。意地を通せば窮屈だ。とかくに人の世は住みにくい。住みにくさが高じると、安い所へ引き越したくなる。どこへ越しても住みにくいと悟った時、詩が生れて、画が出来る。人の世を作ったものは神でもなければ鬼でもない。やはり向う三軒両隣りにちらちらするただの人である。ただの人が作った人の世が住みにくいからとて、越す国はあるまい。あれば人でなしの国へ行くばかりだ。人でなしの国は人の世よりもなお住みにくかろう。」

夏目漱石『草枕』の冒頭です。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/29 21:04

自覚あるなし問わず、誰しも他人に迷惑かけて生きているし、自分では失礼なことしたつもりはなくても、相手が失礼と思うこともあるので……。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/17 20:36

罰が任意なの?

    • good
    • 1
この回答へのお礼

あ、済みません。そちらのことですね。罰というより、自分への罰とか反省としてと言うべきでしたね。

お礼日時:2019/04/17 20:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人間が人間を超えるものをつくること

たとえば、情報工学の先端でAIの研究に携わっているとしましょう。
すべてにおいて人間を超える可能性を秘めているものを対象として目の前におくとき、主観は常に対象を客観視できるでしょうか。
人間が人間を超えるものをつくる、ということは、あえて極論を言いますと、人間が人間を滅ぼすというポテンシャルを含み持つことです。
IT化による効率性、利便性は今や否定できません。
ITシステムが修正を繰り返し生き延びる様は人間のようであり、自ら学習を重ねて賢くなる人工知能AIはいつか人間を超える存在になると言われます。
そのようになると想定される場合に、果たして人間は冷静に客観である対象に向き合えるものでしょうか。それとも、専門家のあいだでは人間を超えることはないという根拠があるから、冷静に研究開発を続けられるのでしょうか。
もしそうならば、それを開示して世の中の不安も同時に払拭していく責任も同時にあると思うのですが、皆様はどのように思われますか?

Aベストアンサー

#14です。お礼ありがとうございます。

>ああ、私たちはいつになったら悟るのだろう
人間を失ったことを

頭のいい人たちはすでに19世紀初頭に警鐘を鳴らしていますよ。
たとえばJ・J・トールキンは「人間らしさ」を「自然(精霊や斎もの)との交流と恐れが人間の本質である」としてそれが失われる前に指輪物語を書きました。指輪物語で人間以外が西の国に行ってしまうのは、まさに19世紀が「機械に人間が乗っ取られ、人間性を失う時期」だったからです。

同様にラフカディオ・ハーンは日本に来て「まだ人間性が残っている今のうちに記録を残そう」と小泉八雲として様々な小説を著作しました。

「メトロポリス」なんていうデストピアを描いた映画もありましたね。

どれも19世紀末から20世紀初頭の作品で、この辺りが機械を発明した第一世代から、機械と共存する第二世代に変わった時期なのでしょう。それから先はコンピューターでもAIでも機械化の延長にすぎないわけです。

人間のほとんどは「科学文明と共に生きること」を選んだのです。そのほうが「犠牲はあるかもしれないが、少なくとも自然の中で恐れて生きているよりは幸せである」と考えたからです。

実際、20世紀の科学進歩はすさまじく、それ以前の不治の病とされた天然痘は撲滅、ペストなどは激減、結核は治るようになり、飛行機を使えば1日で世界一周できるようになりました。機械を使うことによる犠牲者はあるものの、全体で見れば「機械のおかげで人は死ななくなった」のです。

ですから、今後もAI化などは「ほとんどの人が疑問を持たずに」進んでいくのだと思います。でも結局人間はそれで幸せなんだと思いますよ。

私には子供が居ますが、20世紀初頭の乳幼児の死亡率は50%以上だったわけです。つまり10人産んでも5人しか残らない社会で、ほとんどの人が「長生きできなかった兄弟」を背負って生きていたわけです。父母の、特に母親が自分でお腹を痛めた子を失う辛さと残酷さは悲劇以上のものだったでしょうが、たった100年前はそれが普通だったわけです。

今は乳幼児の死亡率は先進国なら数パーセントしかありません。

私は「人類が科学技術を捨てて『人間性を取り戻す』ことを望むのか?」と聞かれればNOだと思います。その代り人間は「機械とうまく付き合っていく」しか道はないのだと思います。

>人間はAIの奴隷。モルモット。

人間は自分で機械・技術の檻の中を選んだのです。アマゾンや砂漠地帯など一部の人間たちは拒否しています。ああ、インドに「文明を受け付けない島」があるようですが、そういう人たちはまだ「人間」なのでしょう。

でもほとんどの人間は自分たちで望んで、機械・技術に守られることを選んだのです。

#14です。お礼ありがとうございます。

>ああ、私たちはいつになったら悟るのだろう
人間を失ったことを

頭のいい人たちはすでに19世紀初頭に警鐘を鳴らしていますよ。
たとえばJ・J・トールキンは「人間らしさ」を「自然(精霊や斎もの)との交流と恐れが人間の本質である」としてそれが失われる前に指輪物語を書きました。指輪物語で人間以外が西の国に行ってしまうのは、まさに19世紀が「機械に人間が乗っ取られ、人間性を失う時期」だったからです。

同様にラフカディオ・ハーンは日本に来て「まだ人...続きを読む

Qあなたにとって正義とは何ですか?

あなたにとって正義とは何ですか?

Aベストアンサー

胡散臭いもの。

典型が戦争です。

勝った方が正義になります。
強いモノが正義です。

ワシントンは米国では正義の人ですが、
英国では反逆者で悪い人です。

現代の価値観で評価すれば、歴史の
英雄のほとんどは侵略者、独裁者、殺人鬼です。

かようにして、正義は胡散臭いものなのです。

Qキリスト教や仏教やイスラム教やヒンドゥー教等は 何とか統一できないものか?

宗教が統一できれば世界的に平和にも近づくのではないでしょうか

どうやるのかは分かりませんが 統一教会はキリスト教の神霊を統一しようとして失敗した

キリスト教に拘らず 全ての人に 無宗教の人にも納得の行く教えを練り出せないものか?

まずはそれらの宗教の代表が会議してる様なので もっと危機感を持って

自分から変わる意識を持って 緊張感を持って月に一度でも2週に一度でも会議を2,3日

かけても何とかして宗教が協力して進化する様な宗教哲学を活性化出来ないものでしょうか?

Aベストアンサー

宗教間対話は、共通の目的を、確認し合う事からだと思います
その第一が
「生存の権利は、誰人と言えども、いかなる理由であっても
これを犯してはならない」
と言う事です

ダライラマ等が参加する、宗教間の対話など
ただのパフォーマンスに過ぎず、下心がミエミエで
何の問題の解決にもなりません

宗教間対話」のあり方として
「積極的寛容」を提示しなければなりません
①それぞれの宗教が「原点の心」に基づく、
②「独自性」と「共通性」を自覚する、
③自己の宗教の「創造的発展」、
④人類的課題の克服に協調することを目的とする
等が挙げられます、

柳沼正広氏による第2章「キリスト教と諸宗教 宗教の神学」では、
キリスト教が他の諸宗教をどのように考えてきたかが述べられています。
諸宗教に対する考え方として、
排他主義、包括主義、多元主義、多元主義への批判を取り上げています。
他宗教を理解する努力のなかで、
自身の宗教への理解や反省が深められていく
宗教間対話の持つ重要性について論じています。

中国における中心的な思想である儒教に対して、
外来宗教である仏教と、儒教より後に成立した道教が
、自らの立場を主張しつつ、互いに交流と対話を
行ってきた歴史を辿っています

統合、に必要なものは「信」です
「不信」が統合を不可能にしています
宗教間の争いを無くすには
信頼関係を結び、友好、交流活動の継続しかありません

信は  結合 善 勇気 幸福 平和 不可能を可能にします
不信は 分断 悪 臆病 不幸 戦争 可能を不可能にします

宗教間対話は、共通の目的を、確認し合う事からだと思います
その第一が
「生存の権利は、誰人と言えども、いかなる理由であっても
これを犯してはならない」
と言う事です

ダライラマ等が参加する、宗教間の対話など
ただのパフォーマンスに過ぎず、下心がミエミエで
何の問題の解決にもなりません

宗教間対話」のあり方として
「積極的寛容」を提示しなければなりません
①それぞれの宗教が「原点の心」に基づく、
②「独自性」と「共通性」を自覚する、
③自己の宗教の「創造的発展」、
④人類的課題の克服に協調...続きを読む

Q天皇を見たら 目がつぶれるか? そのうわさは いまどう変わったのか?

去る四月十日  天皇陛下即位30年奉祝感謝の集いで北野武が述べた祝辞
の中に 次のようなくだりがありました。

▲ (北野武、笑いと感謝込めた天皇皇后両陛下への祝辞全文 「日本とい
う国に生を受けたことを幸せに思います」) ~~~~~~~~~~~~
https://www.huffingtonpost.jp/entry/takeshi-kitano_jp_5cae98ade4b09a1eabf7855a

私はちょうど60年前の今日、当時12歳だったその日、母に連れられて、日
の丸の旗を持つ大勢の群衆の中にいました。波立つように遠くの方から歓声
が聞こえ、旗が振られ、おふたりが乗った馬車が近づいてくるのが分かりま
した。

母は私の頭を押さえ、「頭を下げろ!決して上げるんじゃない」と、ポコポ
コ殴りながら「バチが当たるぞ」と言いました。

私は母の言うとおり、見たい気持ちを抑え、頭を下げていました。

そうしないと、バチが当たって、急におじいさんになっていたり、石になっ
てしまうのではないかと思ったからです。

そういうわけで、お姿を拝見することは叶いませんでしたが、おふたりが目
の前を通り過ぎていくのは、はっきりと感じることができました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆ この種のうわさの内容は いまどう変わったのでしょうか?

① ただ世間の空気として流れていただけだから 世の中の変化とともに 
うやむやになった。それでよいのだ。・・・といったことでしょうか?

② いかに哲学と言えども そういうことは――お二階のそのまた雲の上の
ことは―― 万機公論に決する対象ではないのだ。このバカ! ・・・とい
うことになっているんでしょうか?

③ 例の《人間宣言》というものも ただの世間のうわさに過ぎない。つま
り そういった雰囲気を醸し出すような声明があったというだけで 決して
それが公式のものだとは思えない者の疑問です。《人間宣言》とは どこに
も書かれていないはずです。

去る四月十日  天皇陛下即位30年奉祝感謝の集いで北野武が述べた祝辞
の中に 次のようなくだりがありました。

▲ (北野武、笑いと感謝込めた天皇皇后両陛下への祝辞全文 「日本とい
う国に生を受けたことを幸せに思います」) ~~~~~~~~~~~~
https://www.huffingtonpost.jp/entry/takeshi-kitano_jp_5cae98ade4b09a1eabf7855a

私はちょうど60年前の今日、当時12歳だったその日、母に連れられて、日
の丸の旗を持つ大勢の群衆の中にいました。波立つように遠くの方から歓声
が聞こえ、...続きを読む

Aベストアンサー

爺ちゃんの母親は、天皇陛下は、ウンチやオシッコをしないと固く信じていました。爺ちゃんは18歳の時に、天皇陛下に1メータくらいの距離でお目にかかれ、視線を合わしながらのお言葉も頂戴しました。同時に皇居に招かれた仲間は、「天ちゃん、バンザーイ!」と言うと放言していましたが、陛下が5メータくらいに近づかれ時より、最敬礼の御辞儀で、お顔を拝見することもなしで、通過後、嬉しさの余りに涙を流していました。

回答としては①です。ゴチャゴチャ言うな!です。

Q私は悟りました 随分前に悟りました つもりです。分かる事があれば答えます。

何か分からない事があったら素朴な疑問でもお聞かせ下さい

専門的な問題は知らない事が多いので知らない言葉は分かりませんが

何か分からない事はありませんか?

Aベストアンサー

1,悟りとは何ですか。

2,ハルさんが悟ったことが、悟りと言える
 客観的な根拠は何でしょう。
 自分でそう信じるだけなら、宗教と同じです。
 客観的な根拠が必要だと思います。

3,悟ることにより、何がどう変わりますか。

Q生産性も向上し みんな頑張ってるのに 世の中がなかなか上手く行かないのは何故でしょうか?

どうしてこうも上手く行かないのでしょうか?

資本主義や共産主義が悪いのでしょうか。それを乗り越える事が出来ないのが行けないのでしょうか?

男尊女卑とか人種差別でしょうか?白人が偉いのでしょうか??

いじめは無くならないのでしょうか?

Aベストアンサー

どうしてこうも上手く行かないのでしょうか?
 ↑
日本はかなり上手く行っている国ですよ。

ワタシには中国人の知人が多いのですが、
彼らが来日、在日すると異口同音に驚きます。
「日本は天国だ!」
犯罪は少ないし、戦争もない。
人は皆親切で優しい。
選ばなければ仕事はいくらでもある。
頑張れば将来は開けている。
官憲の紳士的態度には感動すら覚える。
日本人に生まれたことは、宝くじに当たった
ようなものだ。
本当にうらやましい。
ああ、どうして俺は中国人なんだよ。

日本人は、生まれながらに天国に住まいしている
ので、その有難味が実感出来ないのです。




資本主義や共産主義が悪いのでしょうか。
それを乗り越える事が出来ないのが行けないのでしょうか?
  ↑
ここ十年でアジアの貧困は5億減っています。
武器の発達にもかかわらず、戦争で死ぬ割合も
減少しています。
長い目でみれば、世界は確実に良くなっています。



男尊女卑とか人種差別でしょうか?白人が偉いのでしょうか??
 ↑
焦ってはいけません。
男女平等とか人種平等なんてのが
強調されるようになったのは第二次大戦
直後からです。
戦争で、女性や黒人の貢献度が増し、発言力が
増したのが原因です。
まだ半世紀しか経っていません。



いじめは無くならないのでしょうか?
 ↑
現代のような、集団的いじめは昔は
在りませんでした。
つまり、方法によっては無くなる、ということです。

どうしてこうも上手く行かないのでしょうか?
 ↑
日本はかなり上手く行っている国ですよ。

ワタシには中国人の知人が多いのですが、
彼らが来日、在日すると異口同音に驚きます。
「日本は天国だ!」
犯罪は少ないし、戦争もない。
人は皆親切で優しい。
選ばなければ仕事はいくらでもある。
頑張れば将来は開けている。
官憲の紳士的態度には感動すら覚える。
日本人に生まれたことは、宝くじに当たった
ようなものだ。
本当にうらやましい。
ああ、どうして俺は中国人なんだよ。

日本人は、生まれながらに天...続きを読む

Q難癖をつけて論破しようとする人 ある主張に対して、根拠を提示して論理的に説明をしても、その根拠に信憑

難癖をつけて論破しようとする人

ある主張に対して、根拠を提示して論理的に説明をしても、その根拠に信憑性がないと言って否定します。

例えば、日本の人口が1億2000万人程度だとする根拠を、国勢調査や各種統計で示しても、その根拠が正しいとする理由を聞いてくるのです。

国の統計や学術的な統計であっても、
『なぜ国の統計なら正しいのか?』
『どうしてその学者の言うことは正しいのか?』
と言ってきて、最終的に答えられないと、非論理的で君は間違っていると言われてしまいます。


どうやら彼は、100%正しいとする根拠や証明ができないと、曖昧なものは全て否定するようです。

なので、統計も実数ではないからダメ。
学術論文も、一学者の主張だからダメ。

このように主張すると何も言えなくなるのですが、どうしたら論理的に説明ができるようになるのでしょうか?

Aベストアンサー

どのみち、結論を出す現実の必要がない、という意味でクダラン話をしているんでしょうな。

 論証の根拠として使う命題すべてをリストアップして、それらをA, B, C, … とします。そして「A, B, C, … が正しいと仮定すると、」というマクラコトバをつけて結論Rを論証なさいませ。以上をまとめれば、
「もしA, B, C, … が正しいなら、Rである」
という命題を述べたことになる。「どうしてAが事実なんだ?根拠は?」というツッコミは意味をなしませんし、「もしA, B, C, … が正しいなら、Rである」という命題の論証に対して「そんな論証は説得力がない」とは言わせない。だから、せいぜい「そんな結論Rは説得力がない」と文句をつけるしかできない。
「そりゃ、A, B, C, … が正しいと仮定すると、という議論ですから、説得力はこれらの仮定に依存しますよ」
「そんなことを言うのなら、A, B, C, … のどれかが正しくないと仮定すれば、別の結論が出るじゃないか!」
「そうですね」
「では、君は何も言っていないのと同じだ」
「へえ、そう思うのですか?」
てな調子で、口喧嘩はいくらでも続きますがね。

 形式論理は、仮定に最初から陰に(あるいは陽に)含意されている命題を取り出してみせる以外には何もできません。なので、論理的に完璧な論証とは、現実に関する断定を一切含まない論証だということです。(数学もそうですけど)形式論理は現実世界とは断絶しています。現実に関する命題については、あくまでも過去の経験(観測した情報)だけが根拠ですから、「絶対に間違わない」ということは不可能です。物理学や化学の「法則」も過去の経験だけに基づいていますから、覆る可能性が常にある。(逆に、(形而上学や信仰など)覆る可能性がない命題は科学の(つまり現実に関する)命題ではない。たとえば
  この世は10分前に神によって創造された。
というような信念は、(もちろん、記憶や痕跡全部を含めて創造された、という主張ですから)反証しようがない。)
 というわけで、「現実に関する命題を証明する」ということはもともと不可能で、できるのは「論証」だけです。その論証の「説得力」は、仮定A, B, C, …を何度も検証するという経験を積み重ね、あるいはうっかり持ち込んでしまった思い込み(リストにない仮定)がないかを何度も確認する、というプロセスによって磨かれていくものの、疑いが完全になくなることはない。

 なお、以上の話はただのナンセンスではない。「どんな仮定のもとでの議論か」ということを明示するのは論文においても重要で、ここを手抜きすると「見落とし」「無反省」「無自覚な思い込み」などと突っ込まれることになります。

どのみち、結論を出す現実の必要がない、という意味でクダラン話をしているんでしょうな。

 論証の根拠として使う命題すべてをリストアップして、それらをA, B, C, … とします。そして「A, B, C, … が正しいと仮定すると、」というマクラコトバをつけて結論Rを論証なさいませ。以上をまとめれば、
「もしA, B, C, … が正しいなら、Rである」
という命題を述べたことになる。「どうしてAが事実なんだ?根拠は?」というツッコミは意味をなしませんし、「もしA, B, C, … が正しいなら、Rである」という命題の論証...続きを読む

Q日本のムラ(市町村)をまるごと輸出すればよい。住みよくなる。

▲ 日本に来て人格を変える中国人が急増中 ~~~~~~~~~~~~~~~~~
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190319-00055791-jbpressz-cn&p=1

■ 3. 日本に行くと人格が変わる中国人

・・・
 多くの中国人が幼い頃から日本のアニメを夢中になって見ているうちに、その日本
の伝統精神文化が無意識のうちに心の中で共有され、深く浸透していく。

 一つひとつ心を込めた丁寧なおもてなし、相手の心情を察した細やかな思いやり、
不都合な結果に関して他者を責めず自らの努力不足を問う自責の念、外面的な一律の
基準で定められたルールに反すること以上に自分の内面の良心に反することを恥じる
恥の文化・・・。

 もちろん日本人でもこれらの精神文化を徹底して生きている人間はほとんどいない。

 ただ、そういう姿を見れば素晴らしいと思うし、完璧ではないが、自らもある程度
は実践している人が多い。

 一方、現在の中国における日常生活では、それらを中国人が実践する機会は少ない。

 そんな日本の伝統精神文化への共感を心の中に抱く中国人が、10代、20代で旅行や
出張で1~2週間日本へ行くと、その精神文化の中で生きている日本人の世界に初めて
出会う。・・・
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☆ なら 日本のムラ(市町村)を一つひとつまるごと 輸出すればいい。特に中国
と韓国には 必要ではないか? どうでしょう。

▲ 日本に来て人格を変える中国人が急増中 ~~~~~~~~~~~~~~~~~
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190319-00055791-jbpressz-cn&p=1

■ 3. 日本に行くと人格が変わる中国人

・・・
 多くの中国人が幼い頃から日本のアニメを夢中になって見ているうちに、その日本
の伝統精神文化が無意識のうちに心の中で共有され、深く浸透していく。

 一つひとつ心を込めた丁寧なおもてなし、相手の心情を察した細やかな思いやり、
不都合な結果に関して他者を責めず自らの努力不足を...続きを読む

Aベストアンサー

日本のムラ(市町村)を一つひとつまるごと 輸出すればいい。特に中国
と韓国には 必要ではないか? どうでしょう。
 ↑
1,多勢に無勢で、日本のムラが中韓化すると
 思います。

2,中韓が全員しかも同時に変わらないと悲惨な
 結果になるでしょう。

 中韓がああなったのは、そうでないと生き残れなかった
 からです。

 一部が日本化したら、日本化した人間が食い物に
 されるだけです。


 中国のTVですが、識者3人が議論する、という
 番組があります。
「日本人は誠実だな」
「そうだな」
「君たち、そんなに日本人を褒めるなら、君たちも 
 日本人のように誠実になったらどうだ」
「バカいうな。中国で誠実になったら身ぐるみ剥がされて
 しまうわ」
「それもそうだな」

Q学生運動じゃないけど 理想を失ったらどうなるか分からないのでは?

今TVで連合赤軍の事をやってますが 暴力は行けませんが

我々は何も教えられずに勉強漬けにされて 太平洋戦争も南京事件も従軍慰安婦も知らずに

高校や大学を卒業。我々にポリシーはあるのか?

あなたのポリシーは?ビジョンは?どういう世界にして行きたいか

そう言う理想、思想、イメージがあるか?

短い文章で何かあれば教えて下さい。

お金の為に働いているのか?何の為に働いているのか?

分かったつもりで 分かってないのは私もですが。

Aベストアンサー

一般大衆は、社会の構造の本質を理解していません。
それは、おそらく社会のリーダー達が、一般大衆は知らないほうがいいだろう、
と判断をして、教育プログラムを作るからでしょう。

政治家や役人や大企業のトップなどが、一生懸命公益を考えるのであればまだよ
いと思いますが、私利私欲しか考えない偽善者ばかりだったならば、悲惨なこと
になるはずだと、何故思わないのか、私には不可解です。

例えば、政党の支持者が、ポリシー・ヴィジョンをもって、ある程度まとめて、
それを政党にぶつけるとかしない限りは、政治家なんて選挙のことしか考えない
わけです。

民衆よ、賢く、強く、そして優しくあれ。これですね。

Q引き籠もりは 未来社会のネガ(陰画)であり KY は 草の根民主制への第一歩である。

1. 民主制では わざわざクウキを読む必要はなく クウキをかたちづくる
必要もない。それこそ民主制の雰囲気は 空気のようなものだ。

2. ところが 日本人にあるまじき KY だ・ニートだと言って それを読め・
それに従えという意味でのクウキは このいわば白紙であるという意味での空
気のさらに上に別の訴える手段を持ちこもうとした結果状態であり その手段
じたいであるだろう。

3. いろんな意味での党派の意向を 民主的な対話や話し合いという過程の
中に持ち込み人びとを丸め込もうとするときの思潮やまた圧力と感じられもす
る雰囲気のことである。

4. この国には お上には逆らえない・長いものには巻かれろ・寄らば大樹
の陰といった《アマアガリ・シンドローム(公民アマテラスへの出世指向)》
が人びとの心の中に見られる場合がある。

5. あるいはそのアマテラス公民のおこなうことは《あやまち得ない》とい
う無謬性なる神話が浸透していて アマテラス公民を無条件に信奉するという
《アマテラス予備軍症候群》がしばしば見られる。

6. これらの風潮がはびこっている――と ようやくその権威づけられた威
光がやや落ち目になってきた今 あらためて取り上げてみよう。

6-1. つまり この《伝統》なる風潮を読まないという KY は じつは 
未来社会への旗手である。

6-2. 引き籠もりは クウキに対する志向性に関する限り すでにいまシ
ャッターが押されて陰画として現われた未来社会の風景である。

7. たぶんその場合にも KY はダメだと言われるときのクウキはそれをも
読むことだけは読んでおいたほうがよいはずだが 読んだ結果として KY と
いう現象が起きても構わないし 起きたほうがひとは よりいっそう自由であ
る。

☆ どう考えますか?




8. なお最後にですが あらためて定義です。:

  ○ KY の定義 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  広い意味での会議において 会議としての意志決定をするときに 
  言論をとおしてというかたちを超えて 
  おもにヨリ高い権限を有する者の意向を人々がすでに汲み取って
  ――必ずしもまだ発言されていなくとも噂で流されているところの
  意向をすでに忖度して―― 
  多くの参加者の意向がそれになびいていくとき 
  そのような同調という風潮を意に介さない傾向および志向性。
  
 ○ ニートや引き籠もりは そのクウキなる風潮に生理的にさえ嫌悪
  をも催す現象の結果あらわれる状態ではないか。また 佐渡へ佐渡
  へと草木もなびく群れを目の前に見せられては やってらんないよ
  と言った状態。

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

1. 民主制では わざわざクウキを読む必要はなく クウキをかたちづくる
必要もない。それこそ民主制の雰囲気は 空気のようなものだ。

2. ところが 日本人にあるまじき KY だ・ニートだと言って それを読め・
それに従えという意味でのクウキは このいわば白紙であるという意味での空
気のさらに上に別の訴える手段を持ちこもうとした結果状態であり その手段
じたいであるだろう。

3. いろんな意味での党派の意向を 民主的な対話や話し合いという過程の
中に持ち込み人びとを丸め込も...続きを読む

Aベストアンサー

パチパチパチ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較