質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

手作りハムを作ろうと思って発色剤の亜硝酸ナトリウムについて知りたいです。
購入を考えている亜硝酸ナトリウム製剤の食品添加物(成分:亜硝酸ナトリウム:10.0%、食塩:90.0% )と書いてあったのですか、

食品添加物を調べると純粋な亜硝酸ナトリウムは、もし仮に摂取してしまった場合、少量で致死量になってしまうと書いてあったのですが、
上記の亜硝酸ナトリウム製剤、は純粋な亜硝酸ナトリウムと違い、仮に大量に摂取してしまっても致死量など関係なく、使用には問題ないのでしょうか?

どうぞよろしくお願いいたします。

A 回答 (1件)

致死量は2グラムです。

青酸カリよりは弱いですが強い毒です。お尋ねの亜硝酸ナトリウム製剤10%含有のものなら20グラム摂取すれば死ぬかもしれません。全員が死ぬわけではありません。体重の軽い人は死ぬ確率が上がります。また、これを使って肉製品を作ると発がん物質ができると言われています。
https://ja.wikipedia.org/wiki/亜硝酸ナトリウム

使用量は厳密守ってください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング