ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

電車に乗り遅れた時に There goes the train (電車が行く)のように言うと思いますが、There the train goes と言ったら間違いですか?

A 回答 (3件)

Beatlesの、[Here comes the sun] という曲を知ってますか? 「太陽が出てきた!」という意味です。


ほら、見てごらん!というニュアンスで聞き手の関心を引く時によく使われます。

No.2さんが書かれているように、代名詞が主語の場合には、倒置しません。
Here we are at the park! ほら、公園に着いたよ。
Here she goes! ほら、彼女が通ってく。
    • good
    • 1

〈場所〉や〈方向〉を言う副詞を文や節の頭に出す(前置)と、その後に倒置が起きます。


この倒置は、助動詞ではなく、述語動詞全体を主語の前に置きます。
こうすることで、不思議と英語らしいリズムになるんですね。ですが、代名詞の時は倒置しないほうが流れが良いのですね。

文法書から一つ例文を上げます。
Inside the front door there is ... Opposite the living room is ... On the right you can see ... At the top of the stairs ...(Practical English Usage, §513.4)

”you can see” は you が代名詞なので倒置が起きていません。

このように、話に新しいものを登場させるときや、ものの位置を言うときによく使われる表現です。

ちなみに、There is 構文もこれと同じ理屈です。それで、真主語であるところの be動詞の後ろの名詞の数に合わせて、これが複数なら There are/were になります。
    • good
    • 1

正しい、間違いということではなく、There the train goes とは言わないということです。

ただし主語が代名詞の場合には、例えば There she goes. の語順で言います。

ご参考までに Here の場合も、Here comes the sun. のように同じことです。代名詞の時は Here it comes. の語順です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QI'm hitという英語について 「I'm hit」で「撃たれた」という意味だと思うのですがなぜ過去

I'm hitという英語について

「I'm hit」で「撃たれた」という意味だと思うのですがなぜ過去形の「I was hit」じゃないのですか?

Aベストアンサー

たぶん「(撃たれ)た」だから、現在形のamではなく過去形のwasではないか、と考えていらっしゃるのだと思いますが、そういうことではないのです。

「I'm hit.」は受け身なのです。つまり「私は、今、撃たれた状態である」という意味なのです。「I'm surprised.(私は驚かされた状態である=ビックリしたわ)」と同じです。

例えば「今、あいつが撃った」なら「He just shot me.」となります。この「shot」は過去形です。そういう言い方をするものなのです。そして、普段からそういう言い方をするものなので、「I was hit.」と言ってしまうと、「(今じゃなくて、少なくともしばらくは前に)撃たれたんですよ」という意味になってしまうのです。

Qdo you wanna open the door? は何故、ドアを開けてくれますか?になるのでし

do you wanna open the door? は何故、ドアを開けてくれますか?になるのでしょう?wanna=want to=したい は間違いですか?

Aベストアンサー

「wanna=want to=したい」です。「あなたはドアを開けたいですか?」という聞き方をするものなのです。相手の意思を尊重する聞き方なのです。その心は「あなたがしたいと思ってくれるのなら開けて」です。その心は「開けたくもないものを、私のためだからといって開ける必要はない」です。これを日本語で噛み砕いて言うと「ご面倒でなければドアを開けてくれない?」などとなります。

QI hope you have a sweet dreams tonight. この英文は変ですか?

I hope you have a sweet dreams tonight.

この英文は変ですか?
教えて下さると助かります(´;︵;`)

Aベストアンサー

> もうI hope you will have a sweet dream tonight.で送ってしまいました( ;∀;)向こうからしたら変な感じですか?
 「変」ということではなく、やや改まったという感じでしょうね。

Qthe pressure kept her from sleeping well=重圧のせいで彼女は

the pressure kept her from sleeping well=重圧のせいで彼女はよく寝れなかった。という文についてですが、なぜsleeping wellでよく寝れなかったになるのでしょうか。

Aベストアンサー

sleep well は良く眠る、熟睡する、ですが、この文の述語動詞 kept (keep) が
keep + O+from (do)ing のパターンを取ると、”~することから離れた状態に
~を保つ”、つまり、~が~しないようにする、~が~することを妨げる、の意味
を持ちます。そこで、The pressure kept her from sleeping well. の意味は、
その重圧は彼女が熟睡することを妨げた、となり、”重圧のせいで彼女はよく寝れな
かった”、はこなれた訳文と言えるでしょう。もっとも、良く眠れなかった、の方が
より良いかもしれませんが、、。

Q英語にも「若者の言葉の乱れ」はありますか?

日本語にはいわゆる若者言葉というものがあり、ら抜き言葉とかギャル語などが代表的です。
そしてそういう言葉は、いわゆる若者の言葉の乱れとして中高年層から嘆かれることも多いです。

それでは、英語にも、そういった若者言葉とか若者の言葉の乱れといったものが存在するのか、教えてください。また、どういう言葉が若者言葉にあたるのか、例示頂けると幸いです。

アメリカには不良とかワルを気取った若者が大量に生息しているので、そういう人が話す言葉はそれなりにあると思うのですが。

Aベストアンサー

英語は、言語的にいえば、ヨーロッパ語の中で、一番 みだれー変化の大きい言語です。
更に、階級、年齢、地域により、単語、発音、文法が異なる言語です。
これが、更に、アメリカやオーストラリアなどの英語が独自に発展し、更に、変化を速めています。

方言以外に、スラグがあり、隠語がありで、英米人にも理解できない英語が、英米では話されています。

日本の若者が話す言葉や、独自の文化の程度よりも、圧倒的に、英米の若者と教養ある人との差は大きいですよ。

QShe is very active ( ) her age.という問題文で答えはfor(~の割に)

She is very active ( ) her age.という問題文で答えはfor(~の割に)が入るのですが、選択肢にagainstもあって「年齢に反して、彼女はアクティブだ」と言う風に文脈に合う気がするのですが、なぜダメなのでしょうか。

Aベストアンサー

この場合はfor her ageとするのが普通の言い方です。 この文で against her age としても意味は通じますが、againstでは「反して」の意味が強く、ここではとても不自然です。

ご参考までに「彼女は年の割には活動的である」は “She is active for her age”ですが、「彼女は年相応に活動する」は “She acts her age” です。 なお for one’s age が常に「年の割に」ということではありません。“He behaves for his age” と言うと 「彼は年相応に振る舞う」です。 こういうのは理屈ではないのでひとつひとつ覚えるしかありません。

Qokとは、何の略ですか?

okとは、何の略ですか?

Aベストアンサー

all correctが原型です。
all→おーる→O
correct→頭文字のc→K
略なんですかね、、
わかりにくくてすみません

Q英語教えてください! disbursmentって海外からの請求書によく書いてありますが、「諸経費」っ

英語教えてください!

disbursmentって海外からの請求書によく書いてありますが、「諸経費」って意味っぽいですが、辞書には「支払い」と書いてあります。

諸経費って使い方もするのですか?

Aベストアンサー

辞書によっては、法律用語「営業費」としています。営業費とは営利事業に関わる全ての経費のことのようです。
https://kotobank.jp/word/%E5%96%B6%E6%A5%AD%E8%B2%BB-443060

つまり身近な訳は「諸経費」で合うのだろうと推測します。

Qwith whom は良くて with who は使ってはいけない理由を教えて下さい

with whom は良くて with who は使ってはいけない理由を教えて下さい

Aベストアンサー

前置詞 with は後ろに名詞、その他名詞相当語句を従えます。with the dog, with knife
などのように、です。代名詞を従える時は、その目的格が来ます。with I ではなく、with me
のように、です。who という疑問代名詞の場合も、主格 who を従えるのではなく、目的格を
従えるのが原則ですから、with whom の形になります。

Q初級英語の質問です。 surpriseという単語について混乱してます。 単語帳には surprise

初級英語の質問です。
surpriseという単語について混乱してます。

単語帳には
surprise
〔動詞〕 を驚かせる 〔名詞〕 驚き

surprised
〔形容詞〕驚いて

と書いてあるのですが、surpriseが動詞の場合に過去形とか過去分詞になるとsurprised
になりますか?
とするとsurprisedは外形的には形容詞の可能性もあるし動詞の過去、過去分詞である可能性もあるという考えで合ってますでしょうか?

Aベストアンサー

surprise は他動詞であっても「驚かせる」です。
I surprised him.
「私は彼を驚かせた」です。
辞書に「驚かす」と書いてあれば日本人の英語観でありネイティブの世界観から来る英語観の意味とは違います。

基本的に感情動詞は「〜させる」系の意味になるのはネイティブの世界観によるものです。
日本人がネイティブの世界観が理解出来ないのは宗教観念の違いが大きな要因です。

辞書に「驚かす」と書いてあっても
同じ意味として「ビックリさせる」と書いてあると思います。

感情動詞の99%位は「〜させる」系の意味となります。
参考までに「驚かす」は marvel です。

今回のテーマとは違いますが日本人的な感覚に近い「私は東京で生まれた」
は I was born in Tokyo. となり
「産みだされた」というのが自然な発想ですが日本語訳は「生まれた」という表現で表します。
辞書に載っている surprise の「驚かす」もこの日本人の感覚の解釈です。

surprised を形容詞と説明するのは
日本の英語教育での話です。
ネイティブからみれば surprised のイメージしかありません。
形容詞とか過去形とか拘る必要は無いと思いますよ。むしろ単語のコアなイメージを理解して英語を学ぶ事の方が大切だと思いますよ。

英語の勉強は大変だと思います。
これからも頑張って下さい。

surprise は他動詞であっても「驚かせる」です。
I surprised him.
「私は彼を驚かせた」です。
辞書に「驚かす」と書いてあれば日本人の英語観でありネイティブの世界観から来る英語観の意味とは違います。

基本的に感情動詞は「〜させる」系の意味になるのはネイティブの世界観によるものです。
日本人がネイティブの世界観が理解出来ないのは宗教観念の違いが大きな要因です。

辞書に「驚かす」と書いてあっても
同じ意味として「ビックリさせる」と書いてあると思います。

感情動詞の99%位は「〜させる」系...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング