人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

ある漢文の現代語訳なんですが、この問題では前置きに劉安=王と書いてあります(補足の写真をご覧下さい。)。この文章で天子と出てきますが、天子は王の別の呼び方ではないのですか?つまり王=劉安=天子となって文章がわけわからなくなってしまうのですが、どう解釈すれば良いですか?

「ある漢文の現代語訳なんですが、この問題で」の質問画像

質問者からの補足コメント

  • 前置きです。

    「ある漢文の現代語訳なんですが、この問題で」の補足画像1
      補足日時:2019/04/20 16:26

A 回答 (2件)

王=劉安=天子ではありません。

天子は「皇帝の別名」です。だから日本なら天子は天皇を指します。

皇帝は王よりも偉く、国を治めているのは皇帝、その皇帝の家来で領地を与えられ治めているのが王です。
そして皇帝の「皇」と言う字を使うのは恐れ多いので、あだ名的な天子を使って書いていたのです。

劉安の時代の皇帝は文帝→景帝→武帝で、処刑を恐れた雷被は自分の上司である劉安よりも上位の皇帝(天子)に「劉安王は、匈奴を討つことに反対していて、これは漢の法に違反する(つまり武帝に逆らうこと)ですから、処刑したほうがいいと思います」と密告したわけです。

「天子=皇帝」という前提がどこにも書かれていないのですが、当時の常識なので、天子と劉安は違う人、と認識できたわけです。
    • good
    • 0

神仙伝


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E4%BB%99 …

舞台は戦国時代ですね。諸侯が群雄割拠して覇を競った時代です。天子は周の王が自ら天命を受けたとして、この称号を用いました。漢代以降の皇帝もこの称号を継承しています。言ってみれば最高位で「王の中の王」、日本なら天皇です。王は各国の王で日本なら「領主・大名」にあたります。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本の国旗って韓国の国旗を真似したんでしょうか?

日本の国旗って韓国の国旗を真似したんでしょうか?

Aベストアンサー

太極旗は、李氏朝鮮(高宗)時代の1883年が最初
日の丸は、1870年制定

Qすみません、日本語について伺いたいです。

①検査課は、在庫を全数確認した。そして、連続5ロット全数確認するようにする。
②検査課は、在庫を全数確認した。そして、連続5ロットを全数確認するようにする。

私が聞きたいのは、②に「を」が入ってるが、①と②はどっちが一番ふさわしい?

Aベストアンサー

相応しいのは②です。

目的を明確に表現しているため。■

Qふと思ったことなのですが、古文はどうして現代語訳ができるのですか? 近代以前から現代と同様の仮名が使

ふと思ったことなのですが、古文はどうして現代語訳ができるのですか?
近代以前から現代と同様の仮名が使われていたとWikiに載っていたので、変体仮名の解読ができるのは想像がつきました。ですが、たとえば「をかし」と解読できたとして、それがどうして「趣深い」という意味だと分かるのですか?また「をかし」のように文脈によって意味が異なる単語は、どのように解釈を当てていったのでしょう?

Aベストアンサー

古語辞典の歴史を参照して下さい。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%A4%E8%AA%9E%E8%BE%9E%E5%85%B8

Q英語から漢字

book keeping 簿記
shutdown 遮断
set 設定
などのように英語から漢字を作ったと思われる例を教えてください。

Aベストアンサー

明治以降でしょう。福沢諭吉とか。
https://www.lang.nagoya-u.ac.jp/proj/sosho/7/fukuda.pdf

Q明治天皇以前に軍装をした最後の天皇は、どなたでしょうか?

今上天皇は軍装(軍服をまとう)をしませんでしたが、先代の明治・大正・昭和天皇は軍装をしましたね。
天皇家の草創期では、天皇は武人であるから、軍装したのはずですね。
ところで、明治天皇以前に軍装をした最後の天皇は、どなたでしょうか?

Aベストアンサー

太平記によると、南北朝時代の後村上天皇は鎧を着てました。
北朝の軍から逃れるときに鎧姿で馬に乗っていたそうです。

Q【が】についての質問です。 外国人の友人からこのような質問があり、答えられずに悩んでおります。 ☆質

【が】についての質問です。
外国人の友人からこのような質問があり、答えられずに悩んでおります。

☆質問
1.〔答えは、100円ですよ〕と〔100円が、答えですよ〕とは言えますが〔答えが、100円ですよ〕とは言えま…すか?
〔もし、次の標的が自分だったらどうしよう〕とかは言えますが、何ででしょう…?
【が】が使える理由についてご教示ください。

〔答えが100円ですよ〕
〔明日の天気が雨だったらどうしよう〕

Aベストアンサー

■1■
「〇〇が△△」は、△△という述部の主格が〇〇であることを示している。
つまり、主と述が直接的な関係にあることを表現していることになります。
「直接的な関係」なので、

【「〇〇が△△」は、あるひとつの状態を表したいとき に使う】

と定義することができる。

A.
〔100円が、答えですよ〕は、「100円が答えという状態であること」を表わしたいときに使う。
・何(円)が答えですか?
という設問に対応している。

B.
〔答えが、100円ですよ〕は、「答えが100円という状態であること」を表わしたいときに使う。
・100円は何ですか?
という設問に対応している。

A と B はどちらもあり得るシチュエーションなので、どちらも間違ってはいません。
ただ、B のように「100円は何ですか?」と問われるようなシチュエーションは稀であるため不自然に感じられるだけです。
稀なシチュエーションとは、たとえば、
・100円を私にくれると言ったのですか?
・いえ違いますよ。〔答えが、100円ですよ〕と言ったのです。
といった会話の場合など。

■2■
「は」の基本的用法は「主題提示」です。
「〇〇は△△」は、〇〇という主題を提示した上で、それに関して△△であると述べている。
「〇〇についてコメントを述べる」という構造なので、

【「〇〇は△△」は、〇〇について△△という コメントを表明したいとき に使う】

C.
〔答えは、100円ですよ〕は、答えについて「それは100円だ、というコメント」を表明したいときに使う。
・「答え」について、あなたのコメントを述べてもらえませんか?
という設問に対応している。

■3■
〔明日の天気が雨だったらどうしよう〕
〔明日の天気が雨〕(+条件)という構文。

「明日の天気が雨という状態であること」を表わしている。
・いつ(何日)が雨ですか?
という設問に対応している。

■4■
以下の比較がわかりやすいかも。

[ 桜がきれいだ ]
「桜がきれいという状態であること」を表わしたいときに使う。
・何がきれいですか?
という設問に対応している。

[ 桜はきれいだ ]
桜について「それはきれいだ、というコメント」を表明したいときに使う。
・「桜」について、あなたのコメントを述べてもらえませんか?
という設問に対応している。

因みに、以上で申し上げてきた「設問」は「暗黙的な設問」の場合も多い。
特に聞かれなくても、そういう設問があったという前提で答える形になる場合も多い、という意味です。
あくまで、構造をわかりやすくするために想定された「設問」、というふうに捉えていただければ。

■1■
「〇〇が△△」は、△△という述部の主格が〇〇であることを示している。
つまり、主と述が直接的な関係にあることを表現していることになります。
「直接的な関係」なので、

【「〇〇が△△」は、あるひとつの状態を表したいとき に使う】

と定義することができる。

A.
〔100円が、答えですよ〕は、「100円が答えという状態であること」を表わしたいときに使う。
・何(円)が答えですか?
という設問に対応している。

B.
〔答えが、100円ですよ〕は、「答えが100円という状態であること」を表わしたいときに...続きを読む

Q見ゆ なのか 見る なのかってどうしたらわかるんですか?

見ゆ なのか 見る
なのかってどうしたらわかるんですか?

Aベストアンサー

この場合は、打ち消しの助動詞「ず」に着目します。ご存知のようにその接続は未然形です。つまり「見え」が未然形だと言うことです。
未然形が「え段」から始まると言うことは下一段か下二段活用ですが、これもご存知のように下一段は「蹴る」のみです。ということは下二段ですね。
見えズ、見えケリ、・・・と下二段に活用させると終止形は「見ゆ」で、少なくとも「見る」にはなりません。

ちなみに「見る」にズが付く場合は「見ズ」となります。「見る」は上一段活用の動詞ですが、この活用をする動詞は「着る」「率いる」等極限られていますので、すべて覚えるようにしましょう。そうすれば「ズ」を見るとすぐに見分けられるようになります。

Qこのサイト、日本語を理解できないバカが、質問者を罵倒してくること多くないですか

http://news.livedoor.com/article/detail/16029841/
「国際成人力調査」
日本人1/3は日本語が読めず小4以下の数的思考力

Aベストアンサー

多いかどうかは分からない。統計もないからな。

質問者の質問に疑義が生じている状況は、個人的には多いと思う。単語を並べているだけだったり、助詞の使い方が滅茶苦茶で複数の意味に解釈できるものだったり、人の関係が整理されていなかたりとなると、「日本語で書いてくれ」と依頼することはある。これは「日本語を理解できない回答者」ではなく「日本語を理解できていない質問者」に苦情なり、捕捉を求めている図。

質問者が単なる同意厨だったりする状況も結構多い気がする。オカルト話に持っていくのが目的の奴、中韓朝の利益誘導が目的の奴は多い。脱法、とくに行政に錯誤させようとする質問も、絶対数は少ないけど個人的に接する範囲では多い。運営は理解できないと見えて放置しまくりだし、治安の懸念もあるから、個人的には行政官庁にURIを送ったりして注意喚起はさせている。

あとは自慢厨かな。結論を出していて「どう思いますか」って聞いてくるんだけど、結論を出す課程のソースが大誤りだったりする奴で、指摘なんかしようものなら「それは一般論」とか「大多数は」なんて逃げるんだけど、更に正すと難癖付けて運営に削除させる奴とか。

>「国際成人力調査」
>日本人1/3は日本語が読めず小4以下の数的思考力

多分だけどさ、これ、日本人を日本国籍所持者とはしていないよ、「日本語を母語として生活する日本在住者」なんだと思う。「読めず」も文法読解力なのか、単語の理解力なのかもよく見るべきだと思う。読めないなら書けないというのも自明であって、書くほうが難しいから「日本語を理解できないバカが、質問者を罵倒してくること多くないですか」も、もしかしたら「日本語を理解できない馬鹿が作った質問文を、理解できないと罵倒してくること【が】多くないですか」なんでしょうし、理解できないと罵倒するのは、質問者の文章構成能力が低いからかもしれませんし、回答者の文章読解力が低いからかもしれません。

何にせよ、あなたの質問が成立するためには、あなたの日本語文章構成能力が一定以上あるという前提が必要です。その立証が最初ですね。
というわけなので、助詞は省かないようにしましょうね。

多いかどうかは分からない。統計もないからな。

質問者の質問に疑義が生じている状況は、個人的には多いと思う。単語を並べているだけだったり、助詞の使い方が滅茶苦茶で複数の意味に解釈できるものだったり、人の関係が整理されていなかたりとなると、「日本語で書いてくれ」と依頼することはある。これは「日本語を理解できない回答者」ではなく「日本語を理解できていない質問者」に苦情なり、捕捉を求めている図。

質問者が単なる同意厨だったりする状況も結構多い気がする。オカルト話に持っていくのが目...続きを読む

Qokとは、何の略ですか?

okとは、何の略ですか?

Aベストアンサー

all correctが原型です。
all→おーる→O
correct→頭文字のc→K
略なんですかね、、
わかりにくくてすみません

Q日付の前にtheをつける場合、つけない場合

テキストに出てくる以下の例文について教えてください。
なぜ後者は日付の前にtheがつくのに、前者はついていないのでしょうか?

The date today is 25th of February 2019.
Cristmas is on the 25th of December.

Aベストアンサー

本来なら、
25th of Decemberのようにある月の何番めの日という言い方の場合は、the first, the second, the thirdというのと同じ扱いになり、theがつくべきですが、省略されることもよくあります。

話し言葉の場合は、ほとんどの人が口調の癖でtheをつけますが、見出しとかメールとか簡単の連絡などの場合は、つけないことがありますね。

これは私の個人的な想像なのですが、onをつけて日付をいうときには、「何月の何番めの日に」となり、何番目を意識してしまうので、theがつくのだと思います。
逆に、The date today is 25th of February 2019. のような場合は、何番めの日というより、25th of Februaryという日付を一つの単語として扱う(すなわち、February 25と同じように、A=Bという形)のでtheをつけないことが多いのかな?と思ってます。

下の場合は、何月何日に生まれたということなので、onなしでは言えませんね。そしてA=Bの形でないし、見出しとかでもないのでほぼ the 13th of May の使い方をすると思います。

Daniel was born on May 13 .
Daniel was born on the 13th of May .

本来なら、
25th of Decemberのようにある月の何番めの日という言い方の場合は、the first, the second, the thirdというのと同じ扱いになり、theがつくべきですが、省略されることもよくあります。

話し言葉の場合は、ほとんどの人が口調の癖でtheをつけますが、見出しとかメールとか簡単の連絡などの場合は、つけないことがありますね。

これは私の個人的な想像なのですが、onをつけて日付をいうときには、「何月の何番めの日に」となり、何番目を意識してしまうので、theがつくのだと思います。
逆に、The da...続きを読む


人気Q&Aランキング