祝Queenの日!フレディ・マーキュリーの年代別ファッション&ヒットソングまとめ

中1です
①社会人って英語の実力はどうなのでしょうか?
書く、読む、話す、聞くという4分野に分かれてますので、それぞれについてお聞きしたいです

②なお、仕事内容問わず、平均的に100点満点中何点かが分かればそれについてもお願いします

③英語の先生が英語できなきゃおかしいですが、
その他の教科担当、小学校の先生のなかでも英語苦手な人はおられるのでしょうか?

A 回答 (8件)

>①社会人って英語の実力はどうなのでしょうか?


収入や資産と同じで、人それぞれ。しかし、大半の人は中学レベルも怪しい。

>②なお、仕事内容問わず、平均的に100点満点中何点かが分かればそれについてもお願いします
どのくらいの問題の難易度を想定されているんでしょうか?

>③英語の先生が英語できなきゃおかしいですが、
その他の教科担当、小学校の先生のなかでも英語苦手な人はおられるのでしょうか?
多くの英語の先生は文法は得意でも、話すのが苦手なケースが多い。発音が上手な先生もいるけど、下手な先生の方が多い。
    • good
    • 0

#6さんの回答は的を得ているとは思いますが、社会人全体を表してはいないと思います。



①について
まず、統計的に日本の社会で「英語を必要とする仕事」をしているのは全体の2割ぐらいだ、と分かっています。英語を必要とする仕事をしていれば、最初は苦手でもそれなりに使えるようになるわけです。
 しかし、英語にまったく触れることがない8割のひとは「中学の英語程度はできるが、使う必要がないので忘れている」わけです。これは、英語に限らず、中学でやる関数とか図形の方程式なども「覚えているけど使う場面がないから忘れている」といえます。

また英語を必要とする仕事でも、その内容によって異なります。
技術職だと英語の論文などを読む必要があり、読むことはできるが、聞いて話すことはできない、と言う人もたくさんいます。
営業職とか接客業、旅行の添乗員などは逆に聞いて話せるが、ちゃんとした文章は書けない、と言う場合もたくさんあるわけです。

そういう点と、日本人が英語に求めるレベルの高さから言って多くの人が(英語は仕事で使うが)「全然英語ができない」というのです。なぜなら、日本人が考える「英語ができるレベル」はネイティブ並みのレベルであり、たとえば洋画をネイティブに混じって笑って見れるようなことを想定しているからです。
 はっきり言って、ネイティブでないかぎり、そんなレベルで(英語に限らず)外国語を話せる人は世界を見渡してもほとんどいません。

② はっきり言って、「日本の英語教師は英語ができない」と言っていいです。もちろん出来る・出来ないは①で言う「ネイティブ並み」です。でもレベルを下げて「とりあえず会話が成り立ち、文章の意味が通じる」レベルでも、そこまでの能力がある英語教師は多くはありません。

こういう動画があります。


これは英語講師ですが、中高の英語教師の実力なんてこのレベルがほとんどです。まあ、近年は留学している人も増えているので、もう少し能力はあるかもしれませんが、それでもたいしたことはありません(ただし、誤解しないでほしいのは諸外国ではこれで英語力が十分だと思われていることです。日本人が考えるハードルは高すぎるのです)
    • good
    • 1

①実は多くの社会人が英語をかなり理解できています。



私は翻訳(読み書き)や通訳(話して聞く)を仕事としています。そして多くの社会人が「私は英語がまったくできませんので、翻訳/通訳をお願いします」と私に言います。「できない」とその人が言い、実際に"やらない"ので、その人のまわりの人たちもその人のことを「みんなと同じように、その人もできないのだな」と思い込んでいます。

しかし、実際に私がそういう人と仕事をしてみると、そういう人たちは、かなりの部分を理解できています。つまり、読めているし、聞けているのです。しかし自信がないので書いたり話したりしないし、普段から書いたり話したりしないので、たまに書いたり話したりしてみると下手なのです。でも、なかには、日頃からある程度は書いたり話したりする人がいて、私の目の前で、なんとなく英会話などをしたりしてくれます。そして、たまにわからない点があって私に視線を向けた時には、私もわからなかったりするほどです。つまり、その程度には、多くの人が英語をできているのです。

②少なくとも中1程度の英語は、たいていの社会人が実はできていると私は感じます。なので、中1で習うことだけは、きちんとマスターしてください。ちなみに、中1のうちにすべてをマスターできなくてもいいのです。あきらめずに、社会に出るまでに中1程度の英語をマスターしておけば、基礎はできたも同然になります。

ちなみに、仕事で使う英語というものは、大部分がいわゆる業界用語です。つまり、その業界でしか使わないような専門用語を並べれば、英語圏の人たちと、かなり通じ合えるのです。そういう意味でも、中1程度の英語ができていれば、あとは社会に出てから覚える専門用語を補うだけで、仕事上の会話ができてしまうのです。むしろ、専門用語は、臨時の通訳者にはわかりません。通訳者も、慣れない業界の通訳をする時には、前夜までに猛勉強して挑みます。

③これまで述べてきたように、社会人は英語が「苦手」なだけであって、本当はできます。そして小学校の先生の多くは英語が苦手です。
    • good
    • 0

なかなか鋭いところを突いた、いい質問ですね。




>①社会人って英語の実力はどうなのでしょうか?
>書く、読む、話す、聞くという4分野に分かれてますので、それぞれについてお聞きしたいです

書くこと、読むことについては学生時代の実力そのままでしょうね。
英語の成績が良かった人は出来るし、悪ければ出来ないということ。

話す事は英語の勉強のジャンルの中で、英作文が得意かどうかがまずあるでしょうね。
言いたいことを英語で表現することをどれだけしているかどうか。

聞くことについては、仕事で英語を使うような一部を除いたかなりの人(大人)が出来ないと思っていいと思います。
私は40代ですが、リスニングについては学校の授業で皆無だし、定期試験等でもありませんでした。
試験問題は全て読んで、回答するスタイルです。
今の学生さんの方がはるかに経験していると思います。


>②なお、仕事内容問わず、平均的に100点満点中何点かが分かればそれについてもお願いします
質問の意味がよく分からなかったのでパスです。


>③英語の先生が英語できなきゃおかしいですが、
>その他の教科担当、小学校の先生のなかでも英語苦手な人はおられるのでしょうか?

①の回答に同じです。みな大学入試レベルの勉強はしていると思いますが。
英語の先生でもリスニングが苦手という方はかなり多いのではないかなと予想します。

極端な言い方ですが、英語の先生に求められるのは、生徒の会話力向上ではなく、テストの成績向上です。
どんなに素晴らしい先生でも、英語の先生が英語の成績を上げられなかったら、
残念なことに生徒からも父母からも評価されないのが厳しい現実でしょうね。


偉そうに書いていますが、私も英語を再勉強している途中です。
学生時代、英語は得意な方でしたが、先程書いたようにリスニングはほとんどやったことがありませんでした。
なので特に英会話(とりわけリスニング)の勉強です。
子供が中学生になったのをきっかけにNHKラジオの「基礎英語」1、2、3を、子供と一緒に聞き始めました。
今では加えて「ラジオ英会話」も聞いています。

貴方は新1年生なのだと思いますが、リスニングを鍛えるならNHKラジオはお勧めです。

日本語はなまじカタカナがあるために本当の英語の発音がカタカナに置き換えられてしまいます。
例えば「ラジオ」だって本当は「レイディオ」だし、「プレイヤー」は「プレイヨォァ」とか。
自分が正しい発音を理解していないと、そもそも相手の英語が聞き取れないということになるわけです。

それに学校の英語は、日常の会話があまり扱われません。
例えば、家の中で使われる

I'll get it!

というフレーズですが、大学に行っているにも拘わらず自分は意味を知りませんでした。
お客さんが来たときに、「僕が(玄関まで)出るよ」 という意味です。

難しい単語も文法も使っていないのに、大学入試レベルの勉強をしていても、
こんな簡単な日常会話を知らないということがあるわけです。

で、何が言いたいかというと、学校の教科としての「英語」の勉強だけでは、
英会話は出来ないということです。教科の「英語」と、「英会話」は全く別のものだと思います。
逆に言えば、英語の成績が悪くても英会話は成り立つと思います。

いい例が「出川イングリッシュ」。

「ユー!、カントリー!、カモーン!」で、相手は出身の国を聞かれていると充分伝わる、
つまり英会話が成り立つということ。

学校の「国語」の成績が悪いからといって、「ああ僕は日本語が話せない」と考える日本人はいません。
成績が悪くても、みな日本語は話せる。
つまり英語の成績が悪くても、英語を話すことは出来るということです。

勉強、頑張ってくださいね。
    • good
    • 0

英語の先生でも、きちんと発音できていない、ジャパニーズイングリッシュのまんまの人はいますよ。

    • good
    • 1

貿易の仕事をしています。



*書く、読む:これはどこの企業でも基本。
(半分くらいは英辞郎 on the Web頼り)
*聞く、話す:私は聞いてわかるけど、話せなくて営業職にはつけませんでした。
元々日本語ですらまともに喋れませんが(TT)

こんなんでも海外とのやりとりをしています。
    • good
    • 0

大抵出来ないです。

    • good
    • 0

①得意な人は得意だし、まったくダメな人はダメですね。


ただ、会社によっては「会議は英語で」などと決めていたり、検定試験で〇〇点以上、という条件を付けたりしているところもあります。

②中学卒業時点で英検3級、高校卒業時点で英検準2級、というのが文部科学省の目標です。
達成率は平均50%くらいだそうですが。
また、埼玉県の達成率は75%、北海道は30%台ということですから、格差も問題になっていますね。

③「英語の先生が英語できなきゃおかしい」は確かにその通りですが、その英語の先生でさえ「話すのが苦手」とか「発音が」などと言っているのです。
「この英語の先生を教えた先生がどうなのか」の問題は大きいでしょう。
「英語」なのか「米語」なのかの問題もあります。

というわけですから、「英語」以外の先生は「英語が苦手」という人だらけだと思いますよ。
幼児に、物の名前を教えるくらいならできるでしょうけど。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q※スラッシュリーディングについて

こんにちは。スラッシュリーディングってありますよね。それは 文章を間合いで区切りながら読む方法で、その区切られた 1つ1つの塊りを「チャンク」と言います。そして、チャンクの並び方を「シーケンス」と私は呼んでいます。
例えば、次の英文です。

During the summer vacation / I went / to the park / with my friends / to play baseball / almost every day. 夏休みの間、/ 私は、行きました。/公園に/私の友達と一緒に、/ 野球をするために、/ほとんど毎日。

このように、スラッシュを入れて行きます。

これは まだ平易な文ですが、スラッシュリーディングは ブツブツ切っていくだけで、全体の構造が見えてこないのではないでしょうか?それに、スラッシュを引くと間隔が短くなり過ぎて、反って読むスピードが落ちます。 目障りで私は嫌いです。
読む時には無意識の内に、スラッシュよりも少し長い塊の節や句で理解して行ってる事は確かです。
しかし、日本語に直しながら読んでいる訳ではありません。
どうしても文章の意味が取れない時だけ、構文や熟語的な表現を確かめる精読をすれば良いかと思います。

例えば 次のような英文です。この英文は、Twitterの創設者、ジャックドーシーの講演内容です。

Our mission is pretty simple: It's "make commerce easy".It's one that really has a lot of meaning in every single one of its words.

一応、スラッシュリーディングで、直訳してみました。

It's one/ that really has a lot of meaning/ in every single one of its words.
それは次のようなものです/本当にたくさんの意味を持つ(もの)/その言葉の(中の)どの一つの単語の中にも(たくさんの意味を~)。


この文はやや複雑だし、指示代名詞が何を指すのかわかりにくい文ですよね。
(そこで、チャンク同士が うまく繋がらなくなることを 私は 「ディスコネクト」と呼んでいます。)
こういう文や、入試問題にあるような構造が意地悪なくらいややこしい文はスラッシュリーディングには向かないと思います。そういうのは精読向きです。

そこで英語の得意な方にご質問ですが、みなさんは 意識してスラッシュリーディングをやっていますか?

こんにちは。スラッシュリーディングってありますよね。それは 文章を間合いで区切りながら読む方法で、その区切られた 1つ1つの塊りを「チャンク」と言います。そして、チャンクの並び方を「シーケンス」と私は呼んでいます。
例えば、次の英文です。

During the summer vacation / I went / to the park / with my friends / to play baseball / almost every day. 夏休みの間、/ 私は、行きました。/公園に/私の友達と一緒に、/ 野球をするために、/ほとんど毎日。

このように、スラッシュを入れて...続きを読む

Aベストアンサー

そもそもそんなやり方はやらないし、必要もない。
そんな間抜けで無意味な読み方を誰が推奨してるの? 推奨者は頭が悪いんじゃないの?

Q「空色の列車」の英訳は?

「空色の列車」の英訳は a blue train ですよね。でもこれは直訳に拘る人の訳で日本語の意味を正しく伝えてませんよね。 日本人なら日本語全体の意味を考えて意訳をするべきですよね。

そこで質問ですが、「空色の列車」の意訳として senile douchebag が良いと思いますか?

Aベストアンサー

まあ、何ヶ国語を勉強しようと個人の自由、カラスの勝手ですが、そのことをいたずらにひけらかすのはどうかと思いますね。たいして銭にもならないでしょうし。

Qラ行のローマ字表記は「R」ではなく「L」の方がよいのでは?

ローマ字表記を決める時、どうして「R」になったのかは知りません。
でも、日本人は英語の「R」と「L」の区別が苦手です。
(英語以外の言語ではどうなのか分からないので、とりあえず「英語」で説明します。)

特にRが苦手です。
ということは日本人が「らりるれろ」と言っても、英語圏の人には「rarirurero」とは聞こえない、ということです。

新元号が「レイワ」に決まりました。
英語圏の人が巻き舌で「reiwa」と発音するのか、と想像したらウーーンと複雑な気持ちになりました。
「leiwa」の方が日本語の「れいわ」に近い発音になるのでは?とか
日本人が「レイワ」といった時、英語圏の人の耳に「leiwa」としか聞こえないのでは?
などと思いました。

発音的にはラ行は「L」の方が近いのではないでしょうか?
la、は「ぁ(小さいあ)」になってしまう、ということはありますが、「ぁ」はxaで表記すれば区別できます。

いまさら変えようもないことでしょうが、ラ行はなぜ「R」なのか、ローマ字表記について詳しい方からご意見を頂けると嬉しいです。

ローマ字表記を決める時、どうして「R」になったのかは知りません。
でも、日本人は英語の「R」と「L」の区別が苦手です。
(英語以外の言語ではどうなのか分からないので、とりあえず「英語」で説明します。)

特にRが苦手です。
ということは日本人が「らりるれろ」と言っても、英語圏の人には「rarirurero」とは聞こえない、ということです。

新元号が「レイワ」に決まりました。
英語圏の人が巻き舌で「reiwa」と発音するのか、と想像したらウーーンと複雑な気持ちになりました。
「leiwa」の方が...続きを読む

Aベストアンサー

ローマ字というモノは日本だけじゃなく、海外にもあって、その起源の殆どが「大航海時代に生まれた物」なのです。つまり、航海に同行し、キリスト教の布教に務めた宣教師たちが「現地の言葉を知るために、ポルトガル語またはスペイン語(どちらも原型はラテン語)で現地語の発音を記した」のが最初のローマ字化なのです。

日本では戦国時代に宣教師がやってきて、ローマ字の原型を作りました。この時点でラ行は「R」で表記されています。
次にローマ字が変化したのは幕末で、ヘボン式として残るローマ字方式がアメリカ人のジェームス・カーティス・ヘボンによって考案されました。

でもこの時もラ行の字は「R」で表記されています。理由は「英語ネイティブから見て日本語のラ行はLの発音ではないから」です。
もう少し付けたして言うと「ヨーロッパ言語において、Lの発音は比較的同じだが、Rの発音は各国語によって異なり、その幅が許容されているから」です。

ラ行のうち「リ」はかなりLの発音に近いと言っていいでしょう。「リ」だけ取れば英語ネイティブもローマ字をLにしても納得します。しかし、「ラ」の発音は英語のLの発音とは全く異なりますし、同様に「ル・レ」はRとLの中間「ロ」はRのほうが近い発音なのです。

なので「ヨーロッパ言語のLの発音と異なる揺れ幅がある以上、Rで表記するのが英語(ヨーロッパ言語)の感覚からして正しい」のです。

ローマ字というモノは日本だけじゃなく、海外にもあって、その起源の殆どが「大航海時代に生まれた物」なのです。つまり、航海に同行し、キリスト教の布教に務めた宣教師たちが「現地の言葉を知るために、ポルトガル語またはスペイン語(どちらも原型はラテン語)で現地語の発音を記した」のが最初のローマ字化なのです。

日本では戦国時代に宣教師がやってきて、ローマ字の原型を作りました。この時点でラ行は「R」で表記されています。
次にローマ字が変化したのは幕末で、ヘボン式として残るローマ字方式がア...続きを読む

Q高校1年女です。 英語話せるようになりたくて 勉強しようと思うんですけど、 どこからどう勉強したらい

高校1年女です。

英語話せるようになりたくて
勉強しようと思うんですけど、
どこからどう勉強したらいいか教えて欲しいです。
回答お願いします。

英語は得意ではなく、中学校ではいい点数ではありませんでした。

Aベストアンサー

アメリカ在住です。英語がまともに話せない状態でこちらで働く事になり、何とか仕事ができる様になった経験から言いますと、聞き取りが一番重要という事は確かだと思います。
国際学会などで日本人の学者さんが英語で発表しているのを見る機会が有りますが、多くは準備してきた文書を記憶して発表しています。しかし、いざ質疑応答になると、相手の質問内容が理解できず、全然違う回答をする場面が非常に多いです。その学者さん達は、その研究をしてきているし、英語も「話せる」のですが、相手が言っている事が分からなければ、何を回答すれば良いか分からないのです。
更に言えば、聞き取りが上達し、意味は分からなくても、単語のスペルが分からなくても、カタカナで聞き取れれば、それを適当なスペルでインターネットで検索すれば、正しい単語が見つけられます。それを繰り返すと語彙も増えて行きます。
相手が何をどういう言い回しで言っているか分かれば、書き出せますし、そういう言い方をすれば良いという事が分かり、今度そういう言い方をしてみよう!となります。
相手が言っている事が分かる事で同じ様な事が言えるようになり、間違った回答や返答をしなくなり、「会話」ができる様になります。
先ずは、好きなアニメや映画を日本語で十分理解して、それを英語字幕で観て、最終的には字幕無しで聞き取り、口真似できる様にするのが良いと思います。頑張って下さい!

アメリカ在住です。英語がまともに話せない状態でこちらで働く事になり、何とか仕事ができる様になった経験から言いますと、聞き取りが一番重要という事は確かだと思います。
国際学会などで日本人の学者さんが英語で発表しているのを見る機会が有りますが、多くは準備してきた文書を記憶して発表しています。しかし、いざ質疑応答になると、相手の質問内容が理解できず、全然違う回答をする場面が非常に多いです。その学者さん達は、その研究をしてきているし、英語も「話せる」のですが、相手が言っている事が分...続きを読む

Q初級英語の質問です。 surpriseという単語について混乱してます。 単語帳には surprise

初級英語の質問です。
surpriseという単語について混乱してます。

単語帳には
surprise
〔動詞〕 を驚かせる 〔名詞〕 驚き

surprised
〔形容詞〕驚いて

と書いてあるのですが、surpriseが動詞の場合に過去形とか過去分詞になるとsurprised
になりますか?
とするとsurprisedは外形的には形容詞の可能性もあるし動詞の過去、過去分詞である可能性もあるという考えで合ってますでしょうか?

Aベストアンサー

surprise は他動詞であっても「驚かせる」です。
I surprised him.
「私は彼を驚かせた」です。
辞書に「驚かす」と書いてあれば日本人の英語観でありネイティブの世界観から来る英語観の意味とは違います。

基本的に感情動詞は「〜させる」系の意味になるのはネイティブの世界観によるものです。
日本人がネイティブの世界観が理解出来ないのは宗教観念の違いが大きな要因です。

辞書に「驚かす」と書いてあっても
同じ意味として「ビックリさせる」と書いてあると思います。

感情動詞の99%位は「〜させる」系の意味となります。
参考までに「驚かす」は marvel です。

今回のテーマとは違いますが日本人的な感覚に近い「私は東京で生まれた」
は I was born in Tokyo. となり
「産みだされた」というのが自然な発想ですが日本語訳は「生まれた」という表現で表します。
辞書に載っている surprise の「驚かす」もこの日本人の感覚の解釈です。

surprised を形容詞と説明するのは
日本の英語教育での話です。
ネイティブからみれば surprised のイメージしかありません。
形容詞とか過去形とか拘る必要は無いと思いますよ。むしろ単語のコアなイメージを理解して英語を学ぶ事の方が大切だと思いますよ。

英語の勉強は大変だと思います。
これからも頑張って下さい。

surprise は他動詞であっても「驚かせる」です。
I surprised him.
「私は彼を驚かせた」です。
辞書に「驚かす」と書いてあれば日本人の英語観でありネイティブの世界観から来る英語観の意味とは違います。

基本的に感情動詞は「〜させる」系の意味になるのはネイティブの世界観によるものです。
日本人がネイティブの世界観が理解出来ないのは宗教観念の違いが大きな要因です。

辞書に「驚かす」と書いてあっても
同じ意味として「ビックリさせる」と書いてあると思います。

感情動詞の99%位は「〜させる」系...続きを読む

QI'm hitという英語について 「I'm hit」で「撃たれた」という意味だと思うのですがなぜ過去

I'm hitという英語について

「I'm hit」で「撃たれた」という意味だと思うのですがなぜ過去形の「I was hit」じゃないのですか?

Aベストアンサー

たぶん「(撃たれ)た」だから、現在形のamではなく過去形のwasではないか、と考えていらっしゃるのだと思いますが、そういうことではないのです。

「I'm hit.」は受け身なのです。つまり「私は、今、撃たれた状態である」という意味なのです。「I'm surprised.(私は驚かされた状態である=ビックリしたわ)」と同じです。

例えば「今、あいつが撃った」なら「He just shot me.」となります。この「shot」は過去形です。そういう言い方をするものなのです。そして、普段からそういう言い方をするものなので、「I was hit.」と言ってしまうと、「(今じゃなくて、少なくともしばらくは前に)撃たれたんですよ」という意味になってしまうのです。

Q「それは面白そうですね」 を、英語にすると That sounds interesting. なぜs

「それは面白そうですね」
を、英語にすると
That sounds interesting.

なぜsoundsなのですか?

Aベストアンサー

厳密には「それは、面白そうに、聞こえる」という意味です。つまり、誰かが楽しいイベントについておしゃべりをしていたり、心地好い曲が流れてきたりした時に「その話やその音は、面白そうである」という意味で使います。したがって、一人で歩いていたら洞穴があって入ってみたくなった、という場合には使えません。この場合は「That looks interesting.」などと言います。

Q語学の基本は解剖よりもインプット

皆さん、元気ですか!!
元気があればなんでもできる!!

安倍ちゃんに日本をまかせておいてダイジョウブなのでしょうか?
全然ダイジョウブではありませんね。

それはともかくとしまして、やたらと「英文解剖」をやりたがる学生さんや元学生さんが大杉ますが、語学の基本はまずインプットですね。

ここで「英文解剖」と言いますのは、ごく「初歩的」な英文について、ブンケイだとか、SVOCだとか、不停止だとか、福祉用法だとか、中学一年生レベルの解剖をやることを意味するとお考えください。

とにかく、「英文解釈」とは「英文解剖」であると信じて疑わない若者や老人が大杉。あたかも中学一年生で成長が停止してしまったかのようであります。

語学は理屈よりもまずインプット。できるだけ多くの英文に触れ、耳からもせいぜいインプットすることが大事。妙な日本語と一緒に憶えるのはやめましょう。

いわゆる「悪文」の場合は話は別ですよ。「英文解剖」もやむを得ません。

Aベストアンサー

どちらかというと、中1でこそ「英文解剖」以外のものを優先すべきで、受験生になってしまったら、そんな悠長なことは言ってられないので、蚊軽に頼って入試が終わったら忘れる、というふうにせざるを得ないのだろうと推察しています。現にそれで総計だの情痴だのに一発合格してバリバリ稼いでいる人も知っていますので。でも実際にはそういう人もサブリミナル的に英語を理解していて、その理由は「英文解剖」以外だったりはします。

Q英語のリスニングについて! 今高校生で、英語のリスニングが苦手です。単語はまぁまぁ聞き取れてるとは思

英語のリスニングについて!
今高校生で、英語のリスニングが苦手です。単語はまぁまぁ聞き取れてるとは思いますが、直ぐに訳せません。英語は日本語に直したらダメだとか言いますが、実際それは無理だと思うんです。やっぱリスニングが出来るようになるには毎日英文を読んで聞くことが1番いいですかね?CDつきの問題集を毎日やって耳を慣れさせるみたいな...。どう思われますか?

Aベストアンサー

私の経験からの回答となりますが…
リスニング力をつけたいとの事ですが
私の回答はネイティブと違和感なく会話が出来る様になる事が前提にあるという事を理解した上で読んで頂ければと思います。

ネイティブの発音が聞き取れ無いという日本人は多い。
大きな原因はいくつもありますが、まずは語彙力の問題、これは自覚出来るので自分の語彙力が不足していると感じたら語彙力を上げるしかない。
闇雲に単語を覚えるのは効率が悪いし
キリがないので挫折すると思った方が良い。良く使われると思われる基本単語をまとめて覚える事をお勧めします。例えば、" 見る " という言葉。
look 、see 、watch、glance、stare、gaze という単語が会話では良く使われる。ジャンルを決めて " 「見る」という言葉はOK " みたいに覚える事。同時にニュアンスの違いもまとめて覚える事をお勧めします。先ずはこういった日本語でも良く使われる単語から攻略すれば後々楽になりますよ。

その他自覚して頂きたい事として
発音の仕方、良く日本人は " R と Lの発音が出来ない " と言われます。これは間違ってはいないのですが、発音の全体像をみて英語発音は " 子音の発音が重要 " だと自覚して練習する事が大切です。その為にはフォニックスの発音練習をすれば良いかな。くれぐれも子音発音を重視する事。母音は気にしなくても日本人が思っている以上にネイティブに通じます。例えば apple の
a は " a と e の中間音 " だと良く言われます。気にしなくても良い。
ネイティブの発音がそもそも それぞれの発音をする。微妙な違いのある
" あ " の発音をするけど日本人でも
" あ " と聞き取れるし日本人が " あ " と発音しても問題なく通じます。
発音練習が重要な理由は " 発音出来ない音は聞き取れ無い " からです。
子音発音がそれなりに出来れば質問者さんが思っている以上に聞き取れる様になります。これは騙されたと思って実践するしか無い。

日本人がネイティブ発音が聞き取れ無いのは学校で習う発音とネイティブ発音のギャップがあるから。
ここ15年位前から " 弱形 " " リエゾン " という言葉が多くの学校でも聞かれるようになった。" 弱形 " を " 弱く発音する " と教える教師がいるのは困りだが " 弱形 " というのは " ネイティブが普段使っている発音 " だと理解すれば良いと思う。
リエゾンは音の連結です。
例えば、thank you を " さんく ゆー "
とは言いませんよね。
このリエゾンが日本人は特に苦手。
中学英語レベルの英文でも慣れていないと驚くほど聞き取れ無い。
中学英語の教科書からリエゾン練習する事が大切です。これは徹底的に練習する必要がある。ネイティブがリエゾン発音する以上 避けては通れない。
しかし「弱形」と「リエゾン」が身につくと信じられないくらい楽に英文が読めたり喋る事が出来るようになりますよ。これは実感出来るのでリスニング力、会話力が上達した自分に気付くと思う。
参考までに See you again.
私が学生の頃は " しー ゆー あげいん " と教師は教えていた。今では信じられないような話。質問者さんは
" すぃー ゆー あげいん " と発音するのかな?
これを「弱形」「リエゾン」で発音して " すぃー や げいん " と発音してみるとわかるけど「弱形」「リエゾン」に慣れてしまうと学校で習う「強形」発音が苦痛とまではいかなくても大変さを自覚するようになると思う。

質問者さんの「英語を日本語に直したらダメ〜」の件ですが…
はじめは仕方ないと言えば仕方ない。
というより今の日本の英語教育を受けている人に " 発想を180度かえて英文をイメージして理解しなさい " と言えば多くの学生さんは挫折しそう。
しかし英語を英語のままイメージ出来ないと余り上達は見込めないよ。
5〜8語くらいの英文なら可能かもしれないけどネイティブとの会話では
15〜18語くらいの英文だと思えば良いかな。それからネイティブは1分間に200語くらい喋るから其れがナチュラルスピードだと思う事。
だけど実際には英語が上手く話せない人に難しい単語や言い回しをするネイティブはいないし、ゆっくり喋ってくれるから不安に思わない事。

リスニング力を上げるには他の回答者さんの回答にもありますが音読すると効果はあります。先ずは春休みの2〜3日位をめどに中学英語、高校英語の教科書を「弱形」「リエゾン」で徹底的に練習する事。世間で言う " 音の脱落 " は音読していると自然に身につくと思う。

どうしても英語を日本語に直して理解するのであれば頭から訳す事です。
しかし8語くらいが限界と思った方が良いし関係詞のある英文だと限界の実感を早く感じると思う。

簡単な中学英語から
She went to the store to buy an
apple.
「彼女はリンゴを買う為にお店に行った」と訳すと返り読みだからNG。
「彼女が行ったのはお店でこれから買うのはリンゴだよ」的に前から意味を取る事。

私は英語を英語のままイメージしています。いっさい日本語を入れないというか必要が無い。むしろ日本語は邪魔でしか無い。
目の前に食事をしている女の人がいるとします。
当然、She is haveing dinner. 等となるわけです。目の前の状況をそのまま英語になっています。その逆もしかりで She is haveing dinner. と聞けば
食事をする女性の姿が動画の如く頭の中でイメージされています。
リスニング力や会話力を上げるには最終的には目の前の状況をそのまま英語で実況中継する練習をすると良いかな。日本語を入れないで英語のみで実況中継する事。繰り返しする事で色々な状況のイメージが頭の中に浮かぶようになりますから慣れるしか無い。

CDは聞かないより聞く方が良い。
市販されているCDやNHKの英語講座の良い所は発音が綺麗で比較的スピードが遅く聴き取りやすいと思う。
現役の高校生という事なので語彙力はそれなりにあると思いますから一旦日本語に直すのも良いかもしれないけど
出来れば英文をイメージするようにするトレーニングにチャレンジも必要かと思う。聞き取れるようになると自然と自信から確信に変わるので欲が出ると思う。そんな時英語のイメージトレーニングにチャレンジすると良いと思います。

長くなりましたが参考になれば幸いです。英語の勉強は大変だと思いますがこれからも頑張って下さい。
Go for it !
I know you can do it !

私の経験からの回答となりますが…
リスニング力をつけたいとの事ですが
私の回答はネイティブと違和感なく会話が出来る様になる事が前提にあるという事を理解した上で読んで頂ければと思います。

ネイティブの発音が聞き取れ無いという日本人は多い。
大きな原因はいくつもありますが、まずは語彙力の問題、これは自覚出来るので自分の語彙力が不足していると感じたら語彙力を上げるしかない。
闇雲に単語を覚えるのは効率が悪いし
キリがないので挫折すると思った方が良い。良く使われると思われる基本単語をま...続きを読む

Q質問です。 英語で「このバックにはたくさんのものがいれられるのよ!」と表現するときには主語は何になる

質問です。

英語で「このバックにはたくさんのものがいれられるのよ!」と表現するときには主語は何になるのですか?
youですか?それともthis bagですか?それともitですか?例文も加えてお願いします。

Aベストアンサー

誰が使ってもそうであるならば、一般文の場合、人称主語はWeやYouでOKです。
逆に物を主体とするならば、下のような表現で「容量がある」でいいでしょう。

私たち(あなた方/皆さん)はこのバッグにたくさんものを入れられます。
このバッグはたくさんの容量があります。

We(You) can put a lot in this bag.
We(You) can have a lot in this bag.

This bag has a lot of capacity.
This bag has a large capacity.

など、いろいろな表現が出来ます。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較