教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

就職活動中の大学生の女です。

就職先で悩んでいます。
現在、全国転勤ありの大手メーカーに総合職で内々定を頂いています。
職種としては、ほぼ初期配属は営業のようでそこから部署が変われるかどうかは人によるみたいです。全国転勤が頻繁に行われ、多い人だと8年で10回転勤した方もいらっしゃると聞きました。
年収はとてもよいのですが、女性で結婚したり子供ができた場合でも転勤の配慮はなく、別居婚や辞める方、女性側が単身赴任などの対応をしているらしいです。

最初は大手であり、お給料もよく自分の学歴にしてはとてもいいところに内定を頂くことができたと思っていたのですが、今更になって全国転勤や女性への配慮のなさが気になってしまいました。

就職活動前に考えておかなければいけなかった事は重々承知です。正直、どこか内定もらえれば御の字と思い就職活動を行なっていました。しかし、内々定を頂きリアルに働く事を想像することになり、突然怖くなってしまいました。
現在、都内または、大阪で勤務になるIT企業からも内定を頂いています。(配属としては、営業かSEかまだわかりません)ですが、年収としては将来的にメーカーとは350万ほど差がつきます。
また、就職活動は続けており地域密着の電鉄や、結婚後に配慮のあるメーカーも受けていますが受かるか分かりませんので、この2つのどちらに決めるかをまず考えています。

お聞きしたいのは3点です。

転職する場合どのような職種・業界が、ファーストキャリアとして有利でしょうか?(食品飲料の営業やITの営業はどちらが潰しが効きますか?)
皆さまでしたら、年収と、働きやすさのどちらを優先されますか?
定住できない転勤ありは、やはり暮らしづらいですか?

それぞれ人によって、考え方が違うのは分かっているのですが、まだ社会人の世界が未経験なので現在働かれている沢山の方の意見を伺いたいです。

gooドクター

A 回答 (2件)

あくまで一般論ですが、最近はIT系の方が、潰しは利くのではないですかね?


また、大きい会社から小さな会社への転職はしやすいですが、逆は難しい場合が多いと思います。

それと個人的意見ですが、「仕事が出来る人」は、どんな会社に行っても仕事が出来ますが、「出来ない人」は、どこへ行っても仕事は出来ません。
これが一番、肝心なことかと思います。

私は超大手企業から転職して、現在は全く違う業種の中小企業を経営をしており、現職では大手企業からの転職者や出向者も居るのですが、そう言う連中のほとんどは、余り仕事が出来ません。
簡単に言えば、優秀な人材が、中小企業に転職したり、出向させられたりする筈がないんですね・・。
すなわち、高学歴で大企業に就職したものの、大企業では使い物にならなかったから、現在は当社に居ると言う人物が多いです。

あるいは、大企業に比べたら、中小企業は経営資源が圧倒的に乏しく、それを知恵や努力で補っているのですが。
中小企業よりは恵まれた環境の大企業で務まらないかった人物が、「中小企業なら楽勝!」みたいな甘い考え方で、務まる訳がないでしょ?

年収に関しては、「出世」の程度などで違いますので、モデルケースでの比較は、必ずしもアテにならないかも?
大手ほど横並びで、特に中間管理職あたりまでは「抜擢」みたいなことはほとんどなく、出来ない人物が取り残されて、出世が遅れて行く感じです。
従い、こと年収で言えば、中堅企業くらいで仕事が認められて、抜擢されて行く方が、有利かも知れません。

転勤は、私の経験で言えば「住めば都」ではありますが・・。
結婚後を考えた場合、奥さん側の都合で、家族そろって転勤と言うのは、ちょっと現実的ではないかも知れませんね。

ただ、やや余談ですが、「8年で10回転勤」なんてのは、辞めさせたい社員に対する、会社による「嫌がらせ」の可能性などもありそうです。
転勤ってのは、会社にもコストやロス,リスクなどが発生しますので、よほどの事情がない限り、「8年で10回転勤」は多すぎです。

逆に言いますと、上司などの立場で言えば、優秀な人材は、出来るだけ手元に置いておきたいでしょ?
あるいは、将来の幹部候補生の育成で、色んな部署を経験させるとしても、少なくとも2~3年は経験しないと、経験にもなりません。
従い、会社ぐるみで、タライ回しにしている様な印象です。
    • good
    • 1

1.食品営業の経験者です。

転職の際に、募集数が多いのは、食品の会社かもしれません。しかし、ITのほうが、専門性が高いため、IT関連の営業に転職できるとは思います。食品の営業からITの専門知識の必要とされるところには、転職は難しいように思います。よって、転職にどちらが有利ということはないように思います。しかし、小さな会社から大手への転職は、可能性は低いのが現実です。日本は、転職するたびに、会社の規模が小さくなることがほとんどです。
2.女性の場合、出産と子育てをする可能性が高いため、最初の就職は、飲料メーカーのほうが、おススメです。転職するときに、前職の年収や月収を参考にして、次の待遇がきまることが多いため、(大手だと前職の年収は補償してくれることがある)辞めるときに少しでも、待遇のよい食品の大手のほうがいいように思います。
3.日本国内であれば、暮らしづらい地域の転勤は、大手はあまりないと思います。しかし、引っ越しは、大変な作業です。また、子どもがいる場合、転校しなければならなくなると思います。
一般的に、就職、転職は、大手が、おススメです。
補足ですが、飲料メーカーだとスーパーまわりが、ほとんどですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング