『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

フュージョン・インスト>>>ヘヴィメタルですよね?

A 回答 (4件)

然り。

そのまえに、モダンジャズがきますが。つまり、

モダンジャズ>>フュージョン・インスト
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/23 18:54

違います。


ジャンルでは比べられませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/24 15:12

フュージョン・インストのバンド「ブレッカー・ブラザーズ」のアルバムに「ヘビィ・メタル・ビーバップ」というのがあるのを思い出しました。


名盤なので聴くべし。
https://www.amazon.co.jp/HEAVY-METAL-BE-BOP-BREC …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/23 20:25

あなたにとってそうなら、それで正解です。


ただし万人が同じとは限らない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/23 18:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昭和30年代に録音した当時の懐メロがCDで聴くととてもリアルで針の音のパチパチも無くって、モノラル録

昭和30年代に録音した当時の懐メロがCDで聴くととてもリアルで針の音のパチパチも無くって、モノラル録音がキレイなのにビックリをした方はいるんでしょうか?当時のドーナツ盤でレコードプレーヤーに針を乗せると中古レコードやで新品同様と書かれたプレミアがついて値段が少し高い値段が付いているドーナツ盤でもパチパチ音や盤の雑音がでます、CDで聴くと同じ録音なのにスクラッチノイズが有りません、まるでタイムマシーンで昭和30年の時代でレコードプレーヤーで買って来たばかりのレコードを聴いているような錯覚をします、モノラル録音時代のCDを初めて聴いた時の感想を回答をして下さいお願いします、

Aベストアンサー

元の録音テープの状態が良ければ、それから起こしたCDの音は良いでしょうね。
レコードで聞こえるノイズはレコード盤そのもののキズやホコリが原因かほとんどでしょう。
テープ以前の蝋菅だと録音時についたキズや劣化があってクリアな音は難しそうですが。

さらに最近はマスタリング技術が上がって元テープのノイズもかなり除去できたりするようです。どういう原理なのかはわかりませんが。

私が聴くモノラル音源のCDはビートルズの初期くらいですが、これもしばしばリマスター、再リマスター、再々リマスター盤が発売されて当初は聞こえなかったかすかな楽器の音(ミスタッチとかも)が聞こえてきたりして驚きます。

Q楽器名は?

お世話になっております。手前に大きな楽器ケースが見えますが、何という楽器がはいっているのですか? お分かりになる方ご教示お願い致します。

https://www.youtube.com/watch?v=0fHxcjpNMFQ

Aベストアンサー

スーザフォンのケースですね。
スーザフォンです。

Qエレキギター 近所迷惑なのか? 僕はいつもアンプに繋げないでエレキギターを弾いているのですがとなりの

エレキギター 近所迷惑なのか?

僕はいつもアンプに繋げないでエレキギターを弾いているのですがとなりの家に聞こえているか心配です。
二階の自分の部屋で弾いているのですがとなり家までが1メートル程しかありません。
一階にいる母親は一階には聞こえないよといっています。
どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

一軒家なんですよね。
アンプに繋げていない状態なら大丈夫だと思います。
窓を開けて引くと聞こえるかもしれません。

Q見辛くてすみません。 この方が使ってる楽器の、ロータリー近くの管に、黒い何かを巻いてるの思うのですが

見辛くてすみません。
この方が使ってる楽器の、ロータリー近くの管に、黒い何かを巻いてるの思うのですが、これは、なんという名前でしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

プロテクターの一種です

Q実家にある20年ほど調律されていないアップライトピアノを調律してもらうとしたらいくらぐらいかかるので

実家にある20年ほど調律されていないアップライトピアノを調律してもらうとしたらいくらぐらいかかるのでしょうか?絶対音感はないのでわかりませんが、かなりくるっていると思います。目安でいいのでお答えいただけたら幸いです。

Aベストアンサー

ピアノ屋さんや楽器店などへ依頼して、

不調の程度や内部の傷みなども有るかも知れませんが、
出張料金込みで今なら5万ていどは必要ではないでしょうか?、

あくまでも、予測での見込みです。

Qこの✕印は何を表しているのでしょうか?

この✕印は何を表しているのでしょうか?

Aベストアンサー

ミュートする…だと思います。

Q下の絵の左がエレクトリックギターで、右がアコースティックギターでしょうか。 私は今まで左のように、と

下の絵の左がエレクトリックギターで、右がアコースティックギターでしょうか。
私は今まで左のように、とんがってるところがあるギターはエレアコかと思っていたのですが、違うのでしょうか。

以前アコースティックギターをネットで探していたところ、
絵の左の形のギターの記載に「アコースティックサウンドを持つエレクトリックタイプ」と書いてありました。
これは一体どっちなのでしょうか。

付属写真を見ても、角度的にエレアコに着いているボタン?みたいなのが見えなかったのですが、
それ以外にアコギとエレアコの違いがわかる方法はありますか。

どうか教えて頂けると幸いです。

Aベストアンサー

>とんがってるところがあるギターはエレアコかと思っていたのですが、違うのでしょうか。

 違います。尖がっているところはカッタウェイというのですが、高音のフレットに左手が届き易いようにしているだけです。エレアコかどうかとは関係ありません。
 カッタウェイが入ったデザインは、エレアコでもエレキのない(=電気的に音量を増幅するピックアップが無い)アコギでも存在します。

>「アコースティックサウンドを持つエレクトリックタイプ」と書いてありました。これは一体どっちなのでしょうか。

 エレクトリックタイプと書かれているなら、エレアコ(=エレクトリック・アコースティックギターの略)です。

>それ以外にアコギとエレアコの違いがわかる方法はありますか。

 御指摘通り、エレアコには音量や音質(トーン)をコントロールする為のツマミがどこかにあります。
 それが見えないなら、外観でエレアコとアコギを区別することは出来ません。

Qギターをされている方に質問です。 【初級中級上級者・プロ問いません】 世界三大ギターリストなどと言う

ギターをされている方に質問です。
【初級中級上級者・プロ問いません】

世界三大ギターリストなどと言う個性ある異なる個々の音楽表現に、そもそもランク付けする意味などあるのかと思いますが。これらは、音楽雑誌ローリングストーンズ誌が毎年発表する投票の影響からだろうと思います。

エリック・クラプトンやジェフ・ベック、ジミーペイジ、ジミ・ヘンドリックス等々。

しかし、これらのギタリストは主にエレキによる楽曲が圧倒的に多いと思います。音楽愛好家皆さんにとって
『アコギの曲』と言うとどんなアーケードと曲が真っ先に浮かびますか?

2つ3つ教えてくださいませんか?
宜しくお願い致します。

※Jポップは今回除外してください。

Aベストアンサー

既にいろいろ出ていますが、それではワタシは盲点?の『3大スライドギター弾き・アコギ編』です。

①ボブ・ブロウズマン(Bob Brozman)
 アコギというかレゾネーターギターを用いたスライド奏法に於いて、歴史上最高のテクニックを持つとされる天才ギタリストです。
 後述する『もう一人の天才』ライ・クーダーは、古典スライド・ブルースでは定番のレゾネーターギターを絶対に演奏しませんが、それはこのボブ・ブロウズマンがナショナル製のレゾネーターギターを弾いているから、と言われています。
 彼は本質的に民族音楽の演奏者ですが、古典ブルース(デルタ・ブルース)の演奏で、特に破壊力があります。
 明らかに版権の問題があるので、直リンは貼りませんが・・・某動画サイトで『Bob Brozman Come On In My Kitchen』などと入れて検索してみるといいかな~・・・なんちて。
 今ならまだ、スライド弾きには非常に有名な『庭先での伝説的演奏』が見られたりします。

②ライ・クーダー(Ry Cooder)
 本来はデルタ・ブルースとハワイの民族音楽(ハワイアン)ぐらいでしか使わなかったスライド奏法を、ロックをはじめ一般的なポピュラー音楽の世界に持ち込んだ張本人であり、『スライド奏法をもう一度新たに生み出した』とさえ言われる天才です。
 彼のスライド奏法はチューニングから既に難解で、プロでも彼のギター奏法のフォロワーは殆んどいません。
 彼もブルースに限らず民族音楽全般の演奏者ですが、デビューから5枚目までのアルバムはデルタ・ブルース~ボーダーライン(中米との国境音楽〉色が強く、ボブ・ブロウズマンのスピード&パワープレイでない、リズムとメロディを重視した『いい感じの脱力プレイ』が聞けます。
 某動画サイトだと・・・『Ry Cooder - Vigilante Man (live)』と入れてみるといいかなぁ・・・などと。

③サン・ハウス(Son House)
 最後はその古典ブルースの怪物を一人。
 ロックを生み出したロバート・ジョンソンが少年の頃『追っかけ』をやっていたという殆んど伝説の世界のブルースマンで、今日では『ブルース音楽の父』とされています。
 1920年代に活躍したブルースマン達(その多くが、祖父や父の代までは『奴隷』階級だった黒人です)がレコーディングの機会も与えられずひっそりと亡くなっていったところ、サンハウスは’50年代のデルタ・ブルースブームの時、既に高齢で20年も演奏していなかったにもかかわらず、引っ張り出されて幾つかの動画を残したので特に有名になりました。
 ブルースがロックに変容する以前のブルースマンなので、エイトやシャッフルのリズムはまだありません。
 また、一切のアンプリファイアが無かった1920年代はとにかく大きな音を出さなければならず、当然チマチマとした単弦奏法など出て来ません。全力でギターを鳴らし、全力で歌うだけです。
 ノリノリのロックのリズムやひたすら早いフレーズや美しいメロディも無く、しかしこの演奏は・・・ワタシは初めてサン・ハウスの映像を見た時、『これが本物のブルースだというなら、エリック・クラプトンやキース・リチャーズは歌謡曲だ』っと思いました。
 某動画サイトだと・・・『Son House - Death Letter Blues (Live '67) 』辺りかな・・・強くピッキングし過ぎて、ギターが『バチバチ』いってます。いくら弱く弾くと音が出ないリゾネーターギターでもこれは強く弾き過ぎですが、当時はこのくらい強く弾かないと観客全員に聞こえなかったんでしょう。

既にいろいろ出ていますが、それではワタシは盲点?の『3大スライドギター弾き・アコギ編』です。

①ボブ・ブロウズマン(Bob Brozman)
 アコギというかレゾネーターギターを用いたスライド奏法に於いて、歴史上最高のテクニックを持つとされる天才ギタリストです。
 後述する『もう一人の天才』ライ・クーダーは、古典スライド・ブルースでは定番のレゾネーターギターを絶対に演奏しませんが、それはこのボブ・ブロウズマンがナショナル製のレゾネーターギターを弾いているから、と言われています。
 彼は本質...続きを読む

Q今使われてる木管楽器の中で、1番歴史のある楽器ってなんでしょうか。。

今使われてる木管楽器の中で、1番歴史のある楽器ってなんでしょうか。。

Aベストアンサー

遺跡から発掘されるレベルになると、どれが最古か?なんとも言えない状況ですが、博物館に収蔵されているレベルの民族楽器は12平均律で調律されてなく、今日の音楽を演奏することが、絶対不可能とまでは言いませんが極めて困難です。
そこで『現在使われている・・・』っということで、12平均律で正確に調律されている楽器とすると。

※木管楽器最古はバスーン(ファゴット)で、16世紀中頃(1500年代中期)には使用されていたと言われています。
これは欧州で12平均律が計算により設定された時代であり、バスーンは近代音楽が誕生した時に演奏されていた楽器と言えます。(世間では『バッハが平均律を制定した』と言われることがありますが、欧州ではバッハ登場よりも1世紀前には平均律が算出されていました。)

※バスーンの木製リードに対して、エアリード楽器の方が古い様な気がしますが・・・例えばエアリード楽器の代表格フルートの前身フラウト・トラヴェルソ(フルート・トラバース)はバロック期(17世紀)以降の楽器で、それまではフルートというと縦笛(リコーダー)のことを指しました。
リコーダー自体は既に14世紀には今日のリコーダーと同様の構造で、バスーンよりも古い様に見えますが、14世紀のリコーダーが平均律で調律されていたとは思えず、『現在使われている一般的な楽器』と同様平均律で調律されたのは、やはり12平均律が算出された16世紀中頃でしょう。(欧州で12平均律が計算されるよりも前から『平均律的なオクターブの分割方法』が存在しましたが、一般的な音階ではありませんでした。)
っとすると、リコーダーはバスーンと同時代に存在した木管楽器と言えそうです。

※その他の木管楽器・・・オーボエはバロック時代=17世紀に登場、クラリネットは18世紀、サクソフォンに至っては19世紀中頃で(サックスはフルートなどと違い一度も木材で作られたことはありませんが、分類上は木管楽器です)、いずれもバスーンやリコーダーよりは新しいことになります。

・・・以上より。『現在使われている木管楽器』で最古のものは、バスーンとリコーダーということになりそうです。

遺跡から発掘されるレベルになると、どれが最古か?なんとも言えない状況ですが、博物館に収蔵されているレベルの民族楽器は12平均律で調律されてなく、今日の音楽を演奏することが、絶対不可能とまでは言いませんが極めて困難です。
そこで『現在使われている・・・』っということで、12平均律で正確に調律されている楽器とすると。

※木管楽器最古はバスーン(ファゴット)で、16世紀中頃(1500年代中期)には使用されていたと言われています。
これは欧州で12平均律が計算により設定された時代であり、バスー...続きを読む

QYAMAHA RBX360S というベースを、恥ずかしながらベースにスケールというものがあることを知

YAMAHA RBX360S というベースを、恥ずかしながらベースにスケールというものがあることを知らずに購入しました。

なので、弦交換をしたいのですが、どのスケールの弦を買えばいいのか分かりません。

もし知っている方がいればこのベースのスケールを教えてください!!

Aベストアンサー

カタログによれば弦長863.6mmなので、ロングスケールで良いと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング