心理療法士になるには大学院まで行かなくてはいけないのでしょうか。また、臨床心理士と心理療法士はどう違うものなのですか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

大学・大学院で心理学を専攻した者です。



心理療法士とは、日本心理療法士協会により認定される資格です。協会認定校(専門学校)を卒業することにより、資格が得られます。
http://www.j-pt.org/(日本心理療法士協会)

臨床心理士とは、財団法人日本臨床心理士資格認定協会により認定される資格です。協会により指定された大学院で所定の科目を履修することが受験の要件にあります(未経験者の場合)。要件を満たしていれば、受験資格が与えられ、試験に合格することにより、資格が得られます。
http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/(日本臨床心理士資格認定協会)

スクールカウンセラーや病院での勤務を希望する場合は、臨床心理士の資格を持つことが求められるます(または、資格試験を受験できる条件を満たしていること)。

知り合いに、心理療法士がいないため、こちらについては詳しく知りませんが、一般的にはカウンセラーとしての資格としてきちんと認められているのは臨床心理士です。心理療法士の資格は、病院勤務等に活かすことはできないと考えてよいでしょう。セミナーやワークショップを開催するなどという仕事になるのではないでしょうか。「心理療法士」という職種での募集でも、募集要項を見ると「臨床心理士の資格が必要」であることも多いので、注意が必要です。

整形外科医と柔道整復師、教員と塾講師、のような関係でしょうか・・・うまく伝わるとよいのですが。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

教員と塾講師の関係ですか、なるほど。詳しい説明ありがとうございました。

お礼日時:2004/12/03 07:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q弁護士の意味の無い弁護

凶悪犯に対し検察側も被害者側も死刑を望んでいるにもかかわらず弁護士がそれを阻止する場合が有りますが、そんなことをしていったい誰が喜ぶのでしょうか。
何か意味は有るのでしょうか。
弁護士の自己満足だけなのではないでしょうか。
弁護士は悪の味方なのですか。
裁判員制度で自分が死刑を求めても弁護士により覆されたら自分が折角裁判員になって出向いた意味が有りません。

そういう悪質な弁護士には後で個人的に制裁を加えてやりたくなります。

Aベストアンサー

裁判というのは弁論主義なので、必ず「文字」が介在します。
そのときの事実、真実は「文字」にされた時に、解釈という世界からのひずみを生む可能性を内在してしまいます。

人を殺した、という事件では「殺した」という事実は確定してますが、なぜ、どういう理由で、殺したかは「本人からの言」や「周り人からの証言による補助」で成り立たせていくしかありません。

事実は一つなのに、そこでは文字の介入によって、量刑が変わっていくわけです。
 なぜ、文字の介入によって量刑が変わってしまうのかというと、日本の刑法では「人を殺したら死刑」と決まってないからです。
 ひとを殺すと殺人刑、と、死刑が別に決まってるのですから、それをつなげるのが検察官、そうではないという理屈をするのが弁護士でしょう。

 ご質問者の言われる事は、私は痛いほどわかります。
 アメリカのように警官が、犯人をガンガン射殺すればいいと思います。
 日本では、まだそこまで行ってないですね。

やむを得ない状況で自分の母親を殺してしまうに至った場合の「殺人犯」と、無差別殺人の「殺人犯」の違いを量刑で出すように、今の刑法ではなってます。
 その違いを示すためには「なぜ、どうして、犯行をした」が大事な要素なのですが、それを明らかにするさいの道具に「文字」を使うために、表現された文字に対して「その意味は違う」という弁護士が必要な場合もあるのです。
 警察や検察の取調べは、ご質問者もご存知でしょうが、想像以上に厳しいです。犯人でなくても「私がしました」と言ってしまう方が楽になるという事もあります(ドラマの世界ではありません、実体験です)。

そんなつもりではなかった発言を「お前はこういったではないか」
と問い詰められて、してもいない犯罪の犯人にされてはたまりません。

そういうときのために弁護士がいるのです。

決して弁護士は「悪の見方」ではないです。

どんな憎い犯罪者でも検察官だけでは裁判が成立しません。
成立しないので死刑にもできません。
検察官と弁護士とが意見を出し合って、それを裁判官が選択して、採決するのです。

弁護士の自己満足ではありません。

そういう「職務」なのです。

裁判というのは弁論主義なので、必ず「文字」が介在します。
そのときの事実、真実は「文字」にされた時に、解釈という世界からのひずみを生む可能性を内在してしまいます。

人を殺した、という事件では「殺した」という事実は確定してますが、なぜ、どういう理由で、殺したかは「本人からの言」や「周り人からの証言による補助」で成り立たせていくしかありません。

事実は一つなのに、そこでは文字の介入によって、量刑が変わっていくわけです。
 なぜ、文字の介入によって量刑が変わってしまうのかと...続きを読む

Q臨床心理士と、認定臨床心理カウンセラー&認定臨床心理療法士の違いを教えてください!

「臨床心理士」の資格は指定大学院卒業後、試験に合格した人が取得できる、民間でありながら知られている資格だと思いますが、
内閣府認証 特定非営利活動法人(NPO法人)日本臨床心理カウンセリング協会認定で、「認定臨床心理カウンセラー」や「認定臨床心理療法士」という資格が、日本カウンセラー学院で取得できると記載されていました。
これは知られている信頼できる資格ですか??
こちらだったら大学院でなくても臨床心理士に似た(?)資格が取れるということでしょうか。
詳しい方教えてください!

日本カウンセラー学院サイト
http://www.therapy.jp/pinpoint_shikaku.shtml

Aベストアンサー

1の回答の方は誤解があるようですが、臨床心理の分野に国家資格はまだありません。現在そういう動きはあるようですが、まだ決定事項ではありませんので。

何をもって信頼できる資格とするかは難しいところですが、就職ということでは臨床心理士しか選択肢はないと思ったほうが良いです。
他の資格では絶対無理とまでは言えませんが、その資格のみで就職したという人は、臨床心理士に比べると非常に少ないのではないでしょうか。

気をつけたいのは臨床心理士以外の資格だと、就職しているといっても実はそのカウンセリングの資格以外にも別分野の資格を持っており、それで(カウンセリングの資格に関係なく)就職できていることが多くあります。
体験談にはそのようなものが混じっていますので、だまされないようにして下さい。

病院や学校などはほぼ臨床心理士です。
産業分野では産業カウンセラーという資格がありますが、これも臨床心理士より下に見られますし、取ったからといってすぐに就職につながるようなものでもありません。

就職につながりにくい資格は、スクール内で雇用する制度や開業を前面に出していたりしますが、社会的に認知されていない資格だからスクール内で雇うという希望を持たせて生徒を集めるのでしょうし、ぱっと開業して上手くいくほど、甘い世界でもありません。

ただ臨床心理士であれ、資格を取ったら仕事が保証されているというわけではありません。他の資格よりはましとはいえ、食っていけるかどうかは本人次第です。

1の回答の方は誤解があるようですが、臨床心理の分野に国家資格はまだありません。現在そういう動きはあるようですが、まだ決定事項ではありませんので。

何をもって信頼できる資格とするかは難しいところですが、就職ということでは臨床心理士しか選択肢はないと思ったほうが良いです。
他の資格では絶対無理とまでは言えませんが、その資格のみで就職したという人は、臨床心理士に比べると非常に少ないのではないでしょうか。

気をつけたいのは臨床心理士以外の資格だと、就職しているといっても実はその...続きを読む

Q医師や弁護士でも、なるのが遅かったりしたり、なってもセレブ的意味での医

医師や弁護士でも、なるのが遅かったりしたり、なってもセレブ的意味での医師弁護士じゃない人もいますか?

Aベストアンサー

『儲かる仕事は(世の中には)ない

儲ける奴がいるだけだ』

Q心理療法士・心理カウンセラー・臨床心理士の違いを教えてください!

私は将来、人の心に接する仕事をしたいと思っています。
それで色々調べているのですが、以下の心理関係の仕事の違いは何なんでしょうか??

調べてみたのですが、はっきりとした、
仕事の分野のさかいのようなものが感じられず、同じような内容の仕事にしか思えないのです。

心理に関係する職業だけでたくさんあるのですから、ひとつひとつの職業によさがあると思うのでが、
それぞれの仕事の内容がはっきりせず、
自分がどの職業に興味があるのかわからず困っています。

以下の3つの職業の違いを知りたいです。
よろしくお願いします。

・心理療法士
・心理カウンセラー
・臨床心理士


長文すみません!

Aベストアンサー

No.1です。

ギボアイコさんって人が昔いたそうです。
肩書きは霊能者。

<と学会>という集団は、自称超能力者、霊能者という人たちのトリックを暴いてきた。
そのと学会ですら、ギボさんを絶賛した。
彼女が真の霊能者だからじゃない、類い稀な癒しのプロだったから。
彼女は人の本心を読むのがうまかったそうです。


あるテレビのスピリチュアル番組で稼いでいる人。
裁判ざたになる発言をした。
霊のお告げだとか、そういうことを理由にして、クライアントの生きがいを否定し、クライアントの自尊心を深く傷つける発言を公共の電波でやった。
ちなみにこの人、元臨床心理士。


ギボアイコさんの人の心を読み取る能力は、学んで得た知識じゃない、天賦の才能だとyoutubeを観ていて思った。
先に書いたスピリチュアルを売りにして稼いでいる人は、凡人なので人の心が読めない。
人の心が読めないという欠点を持っているために、力技で「おつげでこうなのです」といい切り、クライアントの心を支配しようとし、逆に反発をくらったわけです。


人の心を読む。

例えば、こんな話を聞いたことがある。
あるツアーコンダクターは団体をエッフェル塔に連れて行った。
バスの中で団体客の一人が「わたくしパリは5回目でエッフェル塔はもう何度も昇ったから、昇らなくてもいいわよね」と言ったので、「そうですか。じゃあ 昇らなくてもいいですよ」と言った。
日本に帰って大クレームとなり、一月 仕事を干されたそうです。
相手の心を読み誤ったたために起こったことです。


将来人の心に接する仕事をしたいということですが、適正があるかどうかをまず自己判断した方がいいかも。
人の心を読み取り癒してきた過去を持つかどうか。
いわゆる天賦の才能が小さい頃からあり、その能力を今も維持しているかどうか。


この業種にあこがれる人の多くは、心に傷を負っている人だと私は思うんですね。
自分が痛い思いをしたので、将来自分は痛い思いをしている人を助ける側になろうって。

この動機には問題はない。
親を病気で亡くした人が、将来医者になろうと決意することに問題は無い。


問題なのは、動機の本当の理由が以下に書くようなことだった場合。

この職業につく本当の目的が、他人を救済するためじゃなくて、過去の痛い思いをした自分を救済するためだった場合。
過去に痛い思いをし今現在も古傷が痛む ゆえに 他人を救えば自分の傷も癒えるはずだ と錯誤していた場合、目的は他人のためじゃなくて 自分のため ですよね。

他人のためなんて嘘ですよね。

職業についてしばらくして、自分が自分についた嘘に気づいたしまったら、どうなるんでしょうね。

アメリカではこれらの職業についている人が、自殺のトップです。
人を救うはずの人が、自殺をしないですむようにと働きかける側が、何故自殺をするのか。
解決が困難な事例を、真面目ゆえに必死になんとかしようとして、燃え尽きる場合もあるでしょうが、クライアントの解決困難なケースを自分の問題として錯誤してしまい、自らの問題が解決できないとなり絶望するからじゃないかと。


昔から人を癒すのがうまいと周りから評判だったら、天賦の才能があるのでこの職業につくと才能を発揮できると思う。
ただし、クライアントの中にはいろんな人がいて、あなたが今まで出会わなかった人たちと、この職業についたために出会うことのもなるわけです。
心に深い闇を持つ人もいるんです。

「カウンセリングを受けてもなんの役にも立たなかった 金かえせ」と椅子を蹴って怒鳴られるくらいならいいが、あなたが自殺するように心理操作するクライアントもいるんです。

あなたが真面目で、人に思いやりが深く親切であれば、すぐ匂いをかぎつけ獲物として捕獲されてしまいます。
「逃げて」と言う周りの人の警告を無視してつっこんでいったら自爆、つまり自殺することになる。

恋愛相談とか かわいらしいものばかりじゃないと覚悟した方がいいです。

動機がメサイアコンプレックスから来るものじゃないことを祈ります。
http://yukitachi.cool.ne.jp/column/c012messiahcomplex.html

No.1です。

ギボアイコさんって人が昔いたそうです。
肩書きは霊能者。

<と学会>という集団は、自称超能力者、霊能者という人たちのトリックを暴いてきた。
そのと学会ですら、ギボさんを絶賛した。
彼女が真の霊能者だからじゃない、類い稀な癒しのプロだったから。
彼女は人の本心を読むのがうまかったそうです。


あるテレビのスピリチュアル番組で稼いでいる人。
裁判ざたになる発言をした。
霊のお告げだとか、そういうことを理由にして、クライアントの生きがいを否定し、クライアントの...続きを読む

Qうちの祖父がまあ技術士で、モーターも抗議の意味ではエンジンの一種だ

うちの祖父がまあ技術士で、モーターも抗議の意味ではエンジンの一種だ
といわれて、  よくモーターのことをエンジンとか呼びます



確かに広義の意味ではそうなのでしょうか?

Aベストアンサー

> 確かに広義の意味ではそうなのでしょうか?
ここによると(検索「エンジン」で探しました)、
「エンジン (engine) とは、与えられた入力から何らかの効力を生み出すものを指す汎用語。漢字では機関(きかん)と表記される。主に動力を生み出すものに使用されることが多いがそれには限定されない。」
だそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%83%B3_(%E6%9B%96%E6%98%A7%E3%81%95%E5%9B%9E%E9%81%BF)
モーターは電気エネルギーを動力に換えるから、その使い方は間違ってはいないでしょう。

Q実際に臨床心理士の仕事をする上で、臨床心理学系の大学や、大学院で勉強した方が良いことをお教えくださいませんでしょうか。

4年制大学の経営学部を卒業し、現在、臨床心理学科のある大学へ編入学を考えており、将来は大学院に進学し臨床心理士になりたいと考えています。聖徳、東京成徳、文教、目白大学などの臨床心理学科の各々の大学の資料などでカリキュラムなど特徴、内容の情報を集め比較しておりますが、まだ志望校を決めかねています。実際に、心理職のお仕事に就いていらっしゃる方(しておられた方)に大学、大学院でどのようなことを勉強しておくと良いのか、現場でどのようなことが必要とされ重要なのかなどをお聞きしたいと思います。また、現在心理系の大学、大学院に在学しておられる方(しておられた方)などでこの大学、大学院のこの様なところが良かったなどもしご存知でしたら、是非お教えいただきたく質問をさせて頂きました。また、合わせて、読んでおいた方が良い参考図書などご存知でしたらお知らせいただければ幸いです。お手数をお掛けいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

立正大学にも臨床心理学科があります。4年間品川の大崎キャンパスでの一貫教育です。大学院もあります。心理学部は2002年設置ですが、大学、大学院共に年々入試倍率は高くなっているようです。都心にあり、大崎駅からも徒歩圏内で、通学にも便利かと思います。選択肢の1つに加えてみてはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.ris.ac.jp

Q司法書士の試験に憲法があるのって意味あるの?

司法書士の試験に憲法があるのって意味あるの?

簡裁における、少額訴訟で、
判決に意義がある場合は、異議申し立てをすることができる。

この異議審においても、認定司法書士は
代理人となることができるが、そこで出された判決に対しては、
憲法違反となると考える理由がある場合のみ、
最高裁に特別上告することができる。

ところが認定司法書士は簡裁のみでしか代理人活動はできないため、
もし憲法違反を理由として最高裁に特別上告をした場合、
そっから先は代理人業務はできなくて、
弁護士にバトンタッチしなければならない。

つまり、司法書士が憲法の本を1000冊暗記して
完璧にマスターしたとしても、一生役に立たないってこと。

Aベストアンサー

個人的には現時点では、それほど意味があるとは思いません

憲法が科目として採用されたのは、ここ5年位の話。
司法制度改革の波にのって、司法書士の業務領域が拡がり、
(簡裁訴訟代理人など)さらに今後広げるために、

「司法書士は憲法も試験科目として学んでいるので、
○○の業務もできます!と今後主張できるんじゃない?」
位の感じで試験科目として採用したような気がしますね

司法書士の業務とは関係なく、
日本人として、日本の最高法規/根本規則
である憲法をある程度は学んだほうがいいとは思いますが。。。

Q認定心理士・精神福祉士→臨床心理士

心理学・精神(医)学の資格について質問お願いします。

認定心理士・精神福祉士を習得後、臨床心理士の資格を取ろうと考えています。

大学は理系で、既卒です。

通信大学で勉強しようと思っています。

認定心理士・精神福祉士そして臨床心理士の資格が取れる大学を教えてください。

お願いいたします。

数校、資料を取り寄せたんですが、なかなか良い条件が見つかっていません。

現在取り寄せたのは、「放送大学」「聖徳大学」の二校です。

他に、お勧めの通信制大学があれば教えてください。

お願いいたします。

Aベストアンサー

No.1です。

私自身は、旧帝大系の文学部で心理学を学び、そのまま大学院に進学しました。
旧帝大系の文学部、文学研究科は、実験心理学が中心の教育・研究トレーニングを受けました。
博士前期課程を修了し、国立療養所(当時、現在は国立病院機構)の筋ジストロフィー、重症心身障害の子ども達の病棟で勤務しつつ、小児科の発達外来でさまざまな発達障害の子ども達の外来相談をした経験を持っておりました。
13年、そこで勤務した後に大学の教員に転職したという経歴を持っています。
教員に転職したときに、臨床心理士の資格を取得しました。

とくに、実験心理学は、仮説演繹的アプローチを取りますので、心理臨床に携わる際に、この考え方は、私にとっては、とても有効でした。

>わたくし自身、心理学・精神(医)学について学びたい気持ちはありますが、それを職業とまでは今のところではありますが考えておりません。ただ、知人に聞いたところ「臨床心理士」を目指すだけでは偏った知識になってしまいがち、と伺っていたので3種類の資格について勉強することで、少しは幅の広い知識を得られるのではないかと感じ、質問させていただきました。

このご趣旨はよく分かります。
これに対して、私の考えは、学部の段階では、臨床心理学部や、臨床心理学科という名称のところでなく、一般に広く心理学の各領域を学ぶことができるところへ進学されることをお勧めします。
基礎教育の段階でも、臨床心理学に関わる科目だけではなく、基礎実験(一般実験)や、知覚、学習、認知、社会、生理学的心理学、感情などの科目を修得されることで、人間心理をさまざまなアプローチで捉えることができるようになると思います。

もちろん、臨床心理士の資格取得を目指して、臨床心理学の講義、面接法、観察法、心理検査法なども学んでいただく必要があります。

また、可能であれば、他の学部の関連科目や、文学部内の他の専攻の科目の単位を取ることで、たとえば、哲学的な人間の見方などについての知識も得ることができると思います。

その後、臨床心理士養成コースへ進学されることで、臨床心理だけに偏った知識、経験をバックグラウンドにせずに、臨床心理士に向けたトレーニングが受けられると思います。
最近は、精神分析、認知行動療法、クライエント中心療法という特定の流派だけのトレーニングではなく、エビデンス主義が取り入れられてきていますので、指導教員の依って立つ立場しか学べないということも減っていくものと思います。
たとえば、次のようなテキストも出版されるようになっており、特定の主義、主張だけにとらわれず、エビデンスを重視し、基礎心理学と臨床心理学とをつなげようという試みがされるようになっています。
基礎知識がないと読みにくいかと思いますので、書店なり、図書館なりで一度ご覧ください。

坂本真士・杉山崇・伊藤絵美(編)(2010):臨床に活かす基礎心理学.東京大学出版会,¥3,000,ISBN 978-4-13-012104-0

以上、長くなりましたが、追加です。

No.1です。

私自身は、旧帝大系の文学部で心理学を学び、そのまま大学院に進学しました。
旧帝大系の文学部、文学研究科は、実験心理学が中心の教育・研究トレーニングを受けました。
博士前期課程を修了し、国立療養所(当時、現在は国立病院機構)の筋ジストロフィー、重症心身障害の子ども達の病棟で勤務しつつ、小児科の発達外来でさまざまな発達障害の子ども達の外来相談をした経験を持っておりました。
13年、そこで勤務した後に大学の教員に転職したという経歴を持っています。
教員に転職したときに、臨...続きを読む

Q夫に嫌気がさし離婚話をしたら夫が弁護士を雇った。これってどういう意味?

夫に嫌気がさし離婚話をしたら夫が弁護士を雇った。これってどういう意味?

Aベストアンサー

いきなり弁護士ですか?普通は話がこじれて当事者間で話し合いが出来なくなって先生に頼むパターンが多いのですが、困りましたね。とりあえず、夫が何を考えているのか、話を聞いてみて、離婚に向く方向ならあなたも弁護士を立てたほうが不利益にならないかと思います。

Q臨床心理士と医療心理士の差

臨床心理士と医療心理士の差について教えてください。
私が特に疑問に思っているのはこの辺りです。
・大学へ進学する場合、学部などはどう変わるか
・必要となるそのほかの資格は異なるのか
  (臨床心理士なら、臨床心理士資格の他に
       ○○資格があった方がいい。など)
・就職先の違い
・重点的に学ぶ内容の違い

自分のイメージでは、臨床心理士=学校や役場でのカウンセラー、
医療心理士=精神科医(病院の医者)という感じなのですが…。
明確な線引きが難しいのかもしれませんが、回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

心理学科の学生です。

医療心理士は医療心理師と同じことだと思いますので。それを前提に…

医療心理士は衆議院が解散したので現在の動きは把握してません。
なので私の知っている範囲です。

臨床心理士は、(財)日本臨床心理士資格認定協会の民間資格で、この協会が認定した大学院を卒業するか、臨床体験を5年積んでから受験資格が与えられるというものです。臨床心理士に関しては参考URLをご参照していただければ1番かと思います。
ですので、臨床心理士であれば、心理学科以外の出身でも大学院に進学すれば資格は得ることが可能です。(大学では心理の授業を中心にとっているので特にコレという授業はありません)
臨床心理士は心理系のTOPの資格ですので、他の資格を取るときにこの資格を持っているほうがいいというので以前高校生時代に聞いたことがあります。
医療心理士は、厚生労働省管轄の医療分野の心理職の国家資格の仮称です。大学は、心理学系の大学学部を卒業する必要があって、カリキュラムは基礎的な心理学の単位中心です。しかし、医学関連の単位十数単位を含むのが特徴です。

まず。民間と国家という資格の違いがあり、医学関連の単位の取得の有無、大学での学部という違いがあります。

臨床心理士は、学校や役場でも確かに活躍はしていますが、教育・医療・保険・福祉・司法・矯正・労働・産業などさまざまな職場がありますし、個人で開業している方もいます。
医療心理士は、確かに病院なのですが、精神科医の同様の仕事はできません。あくまで、タグを組んで指示の元仕事をするので「医者」とまではいえないかと思います。これは、臨床心理士でも同様です。1人でなにかするといったことはできません。

医療心理師はあくまでまだ存在していないので「こうだ!!」といえませんが、臨床心理士と資格は似ていて、学歴・資格が民間か国家かとう違いと現在は認識しています。

と、こんな感じでしょうか?なにか質問などあればわかる範囲ではお答えできます。一応、臨床心理士はないりたいので。

あと、現場を知るという点では「症例A」という本をお勧めします。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4043690010/250-4711279-6519461
臨床心理士と精神科医の立場が伺えるかと思います。実際読んでいてとてものめりこめたので、もしこっち方面に進むのであれば損はないかと思います。

なんか、一気に書いてしまったのでうまく伝わるかわかりませんが、このような回答にさせていただきます。

あ、どちらにせよ、大学は「心理系」に進むべきなのはどちらの資格を得るにしてもいっしょです。

では、失礼します

参考URL:http://www4.ocn.ne.jp/~jcbcp/

心理学科の学生です。

医療心理士は医療心理師と同じことだと思いますので。それを前提に…

医療心理士は衆議院が解散したので現在の動きは把握してません。
なので私の知っている範囲です。

臨床心理士は、(財)日本臨床心理士資格認定協会の民間資格で、この協会が認定した大学院を卒業するか、臨床体験を5年積んでから受験資格が与えられるというものです。臨床心理士に関しては参考URLをご参照していただければ1番かと思います。
ですので、臨床心理士であれば、心理学科以外の出身でも大学院に進学...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報