痔になりやすい生活習慣とは?

それで、故母は平成27年の3月に亡くなりました。
長男がお金を出して平成23年に母の「遺言書」を地元の
公証役場で作成していました。
長男が故母の遺言書あることを暴露して、姉経由で私に告げられてのが今年1月14日
でした。遅すぎないですかね!?

母が死亡して4年近くが経過して、私宛に葉書が届きました。
葉書の内容はですが
以下です
----------------------------------------------------------------
実家の墓地を除く一連の処理が完了する2020年3月31日以降
随時希望者には公証役場正本(遺言書)の提示。対応可能です。
--------------------------------------------------------
以上内容ですが
内容がおかしくないでしょうか?

全ての母名義の「動産・不動産」は総工費500億円の公共事業の対象になっていて
工事担当に確認したところ、今年度末で、用地買収等は済ませる計画です。
それで、実家は長男が解体業者依頼して3月に更地化されていて、担当者は遺言に
従って、長男に全額実家の移転料を支払ったと暴露してくれました。

それから、遺言書の内容は公証役場で調査しまして、母は長男だけに
相続させるとなっていました。

普通は葬式の当日に一段落したところで遺言書は公開するのが本当ではないでしょうか?
隠蔽の罪みたいな何か罪になりますか?
以上よろしくお願いいたします

A 回答 (2件)

>隠蔽の罪みたいな何か罪になりますか?


そんなものありません。
ただし、遺留分減殺請求の権利があります。
文章から見てあなたは亡くなられたお母さんの実子だと思いますので、本来の相続額の1/2は請求できます。
時効は”その事実を知ってから”1年ですので、まだ大丈夫です。

長男が住んでる家を取ろうというのならまだしも、公共工事の売却・補償金ですから、権利分をいただきましょう。
特に、黙って独り占めしようとする兄の行為もいかがかと思います。(遺言状作成も含めて)
姉と一緒に、一度弁護士にご相談されてはどうですか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答くださいましてありがとうございました。
そうですか!遺言書は任意で公開ですね!
なので、兄は間違ったことはしていなかった!
来年3月末に提示となていて、これは、
「遺留分減殺請求」は遺言書あると分かってから
1年ですので、来年1月14日までが有効期間なのです。
見る権利が故母の子供もあり、「いつでも提示可可」でしたら分かります。
「遺留分減殺請求」は兄弟5人なので取り前があまりありませんでしたので
「嘆願書」に変更して現在作成中です。

お礼日時:2019/04/26 15:37

>隠蔽の罪みたいな何か罪になり…



そのことを書いた法令類はありませんが、司法に訴える気があるのなら、長男側に不利な材料となることは間違いありません。

>姉経由で私に告げられてのが今年1月14日…

法定相続人は何人いるのですか。
父は?
姉の他あなたに兄弟は?

>母が死亡して4年近くが経過して、私宛に葉書が…

誰から、どこから来たのですか。

>遺言書の内容は公証役場で調査しまして、母は長男だけに相続させるとなって…

全財産を長男に、なんですか。

だとしたら、「遺留分減殺請求」を家裁で起こしましょう。
https://minami-s.jp/page010.html

>3月に更地化されていて、担当者は遺言に従って、長男に全額実家の移転料を支払ったと…

「遺留分減殺請求」が認められれば、それらはすべて白紙に戻し、母が旅立った時点での遺産総額を元にして、本来の法定相続分の 1/2 があなたのものとなります。

相続に関しては某司法書士さんのサイトがわかりやすいです。
(関係者ではありません)
https://minami-s.jp/page008.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答くださいましてありがとうございました。
軽犯罪すレベルですね!
5人兄弟なので 遺留分減殺請求 は取り前が無いので 
「嘆願書」に変更しました。
そもそも、私が家の跡取りでしたので!

お礼日時:2019/04/26 15:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q妻の父母の相続ですが、家屋、土地の所有者がバラバラで祖父の時代から相続してません。私は、相続放棄して

妻の父母の相続ですが、家屋、土地の所有者がバラバラで祖父の時代から相続してません。私は、相続放棄してくれと妻にお願いしましたが泣きつかれ放置してました。
5年前の相続放棄をしようと思ってますが、ダメ元で、理由欄のその他に、相続放棄を知りませんでした。と記入することを考えています。何か良い理由をご教示下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「相続放棄(という制度)を知りませんでした」という理由ではダメですね。家庭裁判所での受付の時点でそう言われてしまうのではないでしょうか。

まず、法律は、施行されてしまえば、たとえ本人がその法律を知らなくても「知っている」扱いになりますので、そのことを理由に法の適用を免れることはできません(知らなければ適用がないということになってしまうと、たとえば極端な話ですが、殺人が罪になるということを知らない人が人を殺しても殺人罪が適用されないことになってしまいます)。

相続の放棄の期間についての条文は、民法915条から917条にあります。ただ、916条は相続人が放棄等をしないうちに死亡してしまった場合の規定で、917条は相続人が未成年者または成年被後見人であった場合の規定ですから、今回は関係ありません。
ということで、915条を次に転載します。

民法
(相続の承認又は放棄をすべき期間)
第九百十五条 相続人は、自己のために相続の開始があったことを知った時から三箇月以内に、相続について、単純若しくは限定の承認又は放棄をしなければならない。ただし、この期間は、利害関係人又は検察官の請求によって、家庭裁判所において伸長することができる。
2 相続人は、相続の承認又は放棄をする前に、相続財産の調査をすることができる。

このように規定されていますので、相続人が相続放棄をすることができる期間は、一律に「自己のために相続の開始があったことを知った時から三箇月以内」であり、これを知らなかったという理由は理由になりません。

ただこれ、「相続の開始があったことを知った時から」というのがポイントだったりします。一般的な親子程度であれば「親が死亡した」ということを知った時がこの「知った時」になるのですが、相続人である子どもが実父母とは疎遠になっていたためにその死を知らされていなかった養子だったりすると、相続債権者から催促を受けた時が、その「知った時」になったりします。そしてその場合には、相続債権者からの催促状とその封筒を疎明資料として放棄の申出書に添付することで、被相続人の死亡から3か月以上の期間が経過していても、相続放棄を認めてもらう(相続放棄の申述を受理してもらう)ことができたりするのです。

ところが本件にはそのような事情がなく、ただ単に「知らなかった」ことを理由にしようとしています。当然、疎明資料もありませんので、家庭裁判所も単純に「受理できません」と判断せざるを得ません。これではダメだということです。

ここから先は、質問には書かれていない「斟酌できる事情」があるかどうかによります。僕らが想像して理由を考えてみても、そんなものは現実にないのであれば、理由にはなりません(そんなことしたら虚偽申述になります)。
というか、奥様がなにがしかの(義父母の)遺産をすでに相続していたりすると(それは法定単純承認しているということになりますから)、そもそも論で相続放棄はできません。

もう一度、相続放棄できる事情があるかどうかを考えてみるべきだと思います。

「相続放棄(という制度)を知りませんでした」という理由ではダメですね。家庭裁判所での受付の時点でそう言われてしまうのではないでしょうか。

まず、法律は、施行されてしまえば、たとえ本人がその法律を知らなくても「知っている」扱いになりますので、そのことを理由に法の適用を免れることはできません(知らなければ適用がないということになってしまうと、たとえば極端な話ですが、殺人が罪になるということを知らない人が人を殺しても殺人罪が適用されないことになってしまいます)。

相続の放棄の期...続きを読む

Q受けた側で証明書なしで、役場や法務局で実印と確認できますか。

書類に、会社印と代表者の実印があり
証明が無いと受けた側は実印かどうかわかりません。
この時、受けた側で証明書なしで、役場や法務局で実印と確認できますか。
方法等教えてください。

Aベストアンサー

実印とは市町村役場に「印鑑登録」した印を指します。
その手続きが行われていなければ、いかに立派な印であろうと実印とはなりません。

実印を必要とする場合は、印鑑登録に基づく「印鑑証明書」を併せて求めるのが一般的です。
この手続きを行わない場合、要するに
「口では実印と言いましたが実は訂正印でも何でもよいのです」
と言っているのと同じことです。

あとは不利になるのを承知でその言葉どおり行動するか、
恥を忍んで「すみませんが印鑑証明書の追加提出をお願いします」と頼むことになります。

Q隣の家が修理したいので、うちの庭に入りたいと。

元々、一軒の借家の建物で表の一部分を(4坪くらい)隣の方々買われ、残りを私が買いましたが関係は
良くありません、この度、その隣の裏のトタンや板が古くて修理をしたいらしく、うちの庭に入らせて欲しいらしく、弁護士から連絡があり、仲が悪いのと修理のため立ち入るのは別の話で、許可しますか?と電話で言われたので、認めませんと答えると、法的な手続きをしますと言われました。
どうなるのでしょうか、教えていただけませんでしょうか。

Aベストアンサー

いくら仲が悪いとはいえ本人が仁義を切って土地使用のお願いをするのが社会人としての礼儀。そこを飛ばしていきなり弁護士では気分が悪い。隣人は余程の小心者なんでしょうね。
これを機に仲直りすればいいのに。子供ですね。

弁護士に「世間の常識としてまずは本人があいさつに来るべきでしょ、弁護士が出てきていきなり訴訟とはなんですか。」と言ってやりましょう。裁判だと恫喝する弁護士は3流ですね。駆け出しでも酷すぎる。

法律的には立ち入る権利があるので阻止できません。

Q昨年亡くなった父が知人の連帯保証人になっていました。 相続できる財産は十分にあったので、致し方なく3

昨年亡くなった父が知人の連帯保証人になっていました。
相続できる財産は十分にあったので、致し方なく300万円返済しました。
で、ここからなのですが、その知人に今後可能な限り返済をしてもるうよう要請することはできるのでしょうか?
現状ではその知人の連絡先もわかりません。保証協会に問い合わせれば教えてもらえますか?
なんの知識も持ち合わせておりませんので、教えていただけると助かります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

請求はもちろん可能です。

借用書に住所が書かれていなかったのですか?
同姓同名の別人だと主張させないため、借用書には住所を書くのが普通ですけど。
住所が不明なら相手の居場所は自分で探すか興信所などへ依頼することになります。
興信所の調査にかかる費用は調査の日数で決まります。
なので手掛かりの量と正確さにおよそ比例します。
お父様の遺品をよく調べて、手掛かりが無ければ諦めることも必要だと思います。

Q遺産相続

初めて質問いたします。
50代男性です。
昨年母が死亡し、今相続の話をしています。相続人は、父(80代)、姉(60代)と、私の3名です。
私は隣の県に就職して結婚し、今もそこに住んでいます。姉は結婚後父母の近く(車で20分程度)に住んでいます。
三年前から母は痴呆が進み、二年前から施設に入って昨年死去しました。施設入りの前後から父母の面倒は姉が看ていて、お金の管理も姉に任せていました。私は月に1~2度家を訪れていました。母の入所後も同じペースで訪問していました。
昨年母が死亡してから、父の体調も悪くなり、入院を経て現在施設に入っています。
母の死後から、母の遺産をすべて父の銀行口座に入れることで全員承諾していました。
先日、姉から遺産相続をしようと話があり、書類を受け取りました。銀行の遺産分割同意書で、白紙の状態でした。それに実印を押印し、印鑑証明を付けて送れ、とのことでした。
「遺産相続だから、しっかりやろう、詳細を明らかにしてほしい、せめて総額を知らせろ」と姉に電話をしたところ、「金額を聞くなど情けない、自分の取り分を計算するなんておかしい」と罵倒され、「金額にはこだわっていない、父が全部使えばよい」と返事をしましたが、金額を問い合わせただけで激高する姉の態度が解せません。
とりあえず、父の口座へ入れることで遺産相続は済ませようと思いますが、この先が思いやられます。
質問は、1.遺産総額を知ることは相続人の一人として、当然の権利だと思いますが間違っていますか
    2.当然、父の死亡時に遺産相続が発生しますが、どうおこなえばいいでしょうか。不動産が      ありますので、行政書士は入れるつもりです。

初めて質問いたします。
50代男性です。
昨年母が死亡し、今相続の話をしています。相続人は、父(80代)、姉(60代)と、私の3名です。
私は隣の県に就職して結婚し、今もそこに住んでいます。姉は結婚後父母の近く(車で20分程度)に住んでいます。
三年前から母は痴呆が進み、二年前から施設に入って昨年死去しました。施設入りの前後から父母の面倒は姉が看ていて、お金の管理も姉に任せていました。私は月に1~2度家を訪れていました。母の入所後も同じペースで訪問していました。
昨年母が死亡してから...続きを読む

Aベストアンサー

相続人であれば、遺産総額を知ることに何の不思議もありません。相続人の当然の権利です。

姉が「全貌が掴めない」などというのであれば、司法書士や弁護士に依頼すれば済む話です。
姉は敢えて隠そうとしています。
「白紙に署名せよ」ですから、「姉の意のまま」ということですね。

たぶん、姉は「両親の面倒を見てきたのは自分だ、あなたは何一つやっていない、それなのに法定相続分の相続はおかしい」と考えているのでしょう。

姉が尽くしてきた分に関しては、協議すれば済む話です。
姉が「遺産は全部自分の物」と考えているのであれば、弁護士が必要になりますが。

とにかく、遺産全部を明らかにして、姉の言い分を聞くことからですね。

Q遺産の相続で悩んでます。 義理の父が他界し遺産を分ける事になりました。 主人は癌サバイバーで、義理の

遺産の相続で悩んでます。

義理の父が他界し遺産を分ける事になりました。
主人は癌サバイバーで、義理の父は主人に墓守を期待出来ないと思ったのでしょうか、孫である私達の息子に他の孫よりも、かなり多くのわけるように書面ではありませんが言っていました。
兄弟は保険金を頭数で割り、銀行の口座に残ったお金は遺言通り息子が半分以上はもらった感じです。
その後、義理の兄弟からは裏であの子だけとか言われているようで、なんだか嫌な気分です。
そんなに言われるくらいなら戻させようかとも思ったりもします。
後々付き合いもしなければいけないし、主人の事もあり心細い気持ちもあるし、仲良くしておきたいです。

Aベストアンサー

>「もらったからには一周忌や三回忌、行事ごとはしっかりおまえがしろよ!」と息子(まだ20代)に言って帰っていきました。

いい人たちじゃないですか、
義父の口だけの遺言は法的には何の根拠もありません。
それでもご主人のご兄弟たちは、亡父の意思を尊重して権利の無い甥に遺産を与えたんです。
若い甥に「病気のおやじを支えて実家をしっかり守ってくれよ!」と激励したんでしょう。

あなた、お、感謝の気持ちをもって義兄弟たちに接して、息子さんをサポートしていけばいいんです。
そうすれば、あなたも義兄弟たちから感謝・尊敬されるようになります。

物事は、考えようによって、良くも悪くもなります。

Q親族間の紛争との題目で母の介護費用で弟と争いました。 裁判官に確かに民法 877条は審判移行ですが、

親族間の紛争との題目で母の介護費用で弟と争いました。

裁判官に確かに民法 877条は審判移行ですが、お題目が違う為、不成立 審判移行なしとの宣言をされました。裁判官が言うには、類型を変えたら審判移行します。との事でした。再度、申立書を書いて下さいとのアドバイス?でした。

意外です。審判へ移行できる題目と内容の書き方をご教示下さい。お願い致します。

Aベストアンサー

親族間紛争という題目は範囲が広いので、「扶養順位の確定の申し立て」とすれば良いと思います。

申し立ての趣旨は
1,申立人は、相手方〇が相手方×を扶養する旨の扶養の順位を指定する。
2,相手方○は相手方×に対し、介護費用として毎月金○○円を支払う。
 ことの調停を求めます。

申し立ての理由
1,申立人は、相手方×の長男(?)であり、相手方○は相手方×の2男です。
2,相手方×は、何々で介護療養中です。
3,相手方○には相手がら×の介護費用を支払う十分な資力があるにも関わらず、支払わないので、申し立て人が支払って
 きました。
4,相手方○は相手がら×の実子であり、相手方×を扶養する資力があるので、扶養を義務づけるよう申し立ての趣旨記載
 の調停を求めます。

以上、詳細が今ひとつ分かりかねましたので、上記のようになりました。

Q息子が婚約者に慰謝料200万円を請求されました。支払わなければならないでしょうか? 去年の3月に息子

息子が婚約者に慰謝料200万円を請求されました。支払わなければならないでしょうか?


去年の3月に息子から3年以上付き合っている人と就職・上京を機に結婚するから、彼女を紹介したいと言われ、家族皆んなで一緒に食事しました。その時の話では、7・8月頃に彼女のご両親に挨拶に行って(引っ越しでばたついていたためです)10月くらいに両家の顔合わせをして12月に入籍という話だったのですが、(どうしても12月に入籍したい日程があったみたいです)結婚式はしないとの事で、こちらが引っ越し費用を負担する形で関西から関東に送り出しました。

その時に婚約者の方は仕事を退職して
一緒に上京するとの話でしたが、上京後
毎月息子から生活費が足りないとお金を
要求され、3ヶ月くらい続いたため、
「どうしてそんなにお金がないの?ある中で生活しないと!彼女は生活費入れてくれてないの?」と聞くとバイトはしているが家にはお金を入れていないとの事。

それで毎月こちらにお金を要求されるのも
困るな…と思いつつ過ごしていたら、
夏頃に息子が入院する事になり(健康診断で引っかかり、慢性鉄欠乏で1週間ほどで
退院しました)家族で関東にお見舞いに
行った時は彼女が毎日来てくれている
との事で安心し、よろしくねとだけ伝えて
1泊2日で関西に戻ったのですが、息子が
退院後、彼女から私に「本人に借金がある事が発覚し、生活費を折半で支払っているが、浪費がやめられず、ご両親にもらっているお金をお小遣いにして話し合いにも黙り込んで応じないため、婚約を解消したい」旨の連絡が届きました。

この時息子に確認の連絡をすると、
確かに借金は180万円あるとの事で
したが、気をつけるし話合いをして
頑張るとの事で、後日関西に二人で
遊びに来たので、金額も返せない
額ではないし、仲直りしたのだと
安心していた所、度々息子から
「また喧嘩をした。家が一番のストレス。一人暮らししたい。」などのメールが
届くようになりました。
よく喧嘩するな〜くらいに思って
いました。今月に入り「喧嘩して
から彼女がご飯を作ってくれなくなり、
自炊しているけど、食費が足りない
から工面してほしい」という連絡が届き
加工食品やインスタント食品、
手作りしたお惣菜をクール宅急便で送り、少しお小遣いを送金しました。
その後、数日後彼女から私に
「息子さんの事で相談したい事があり、
電話したいです。時間を作って頂け
ませんか?」と連絡があり、息子に
返信をすべきか確認したところ、
連絡が来ず…保留にしていると、今度は
夫の携帯に彼女から連絡が入り
「息子さんが会社の方と浮気している
事が発覚し困惑しています。話合いを
したいのですが、簡単に内容をまとめた
メールをお母様に送っていますので
見てもらいたいです」との連絡が入り
見たところ、「毎日お弁当を持たせ、
夜ご飯も完全自炊して、節約していた
のに、本人はご両親にもらったお小遣い
と浮いたお金で会社の方と頻繁に飲みに
行き口説いていました」「彼には160万の
借金がありますが、複数枚のクレジットカードのリボ残高なので、月々の最低支払い金額が8万円もあります。それなのに、
彼はスポーツジムに通い、交通費として
現金を渡しているのにそれらをクレジットカード払いにし、現金をお小遣いにして
使っています」「彼はその後謝りよりを戻したい。関係を継続したいと言っておりますが、正直これ以上信用できない心情に
あるため、ご両親と私達2人と4人で(可能であれば私の両親も含め両家で)話し合いがしたいです」「私は年収500万円の会社を寿退社し、家庭に入る約束でついてきましたが、実際は夜勤のフルタイムの仕事を現在しており、借金を知っていたら仕事を辞めませんでした。」「また、現在は働きながら資格取得のために毎日8時間勉強勉強し、仕事をし、家事を全て行なっている状態です」等が書かれており、息子の言い分と
明らかに異なるため、とりあえずスピーカーフォンにして話し合いをする事になったのですが、息子は途中で拗ねて家を出て行ってしまったようです。

その後、息子から「死にたい。彼女に
色々吹き込まれて向こうの味方なんだろう。毎日人間のクズだの子供だの言われる
辛さがお母さんにはわからないんだよ」等の連絡が入り、「とりあえず、彼女の味方ではないし、ちゃんと話し合いなさい。」と伝えると「浮気はしてない。相手は女性だけど、会社でできた友達。それも彼女が連絡して関係が悪くなってしまった」と言っています。(彼女は証拠のメールを保存してあると言っていました)

そこで来月の連休に関東へ出向き4人で
話し合いをする事になったのですが、
「彼女は同棲を解消したい。慰謝料として
200万円を請求したい」と言っているようです。

このような場合、慰謝料を支払わなければ
ならないのでしょうか?
息子には貯金もなく借金があるようなので、親が支払わなければならないのか…
と思ってはいますが、仕事を辞める決断をしたのは彼女の方だし…そもそも200万は妥当な金額なのでしょうか?

息子が婚約者に慰謝料200万円を請求されました。支払わなければならないでしょうか?


去年の3月に息子から3年以上付き合っている人と就職・上京を機に結婚するから、彼女を紹介したいと言われ、家族皆んなで一緒に食事しました。その時の話では、7・8月頃に彼女のご両親に挨拶に行って(引っ越しでばたついていたためです)10月くらいに両家の顔合わせをして12月に入籍という話だったのですが、(どうしても12月に入籍したい日程があったみたいです)結婚式はしないとの事で、こちらが引っ越し費用を負担する形で関...続きを読む

Aベストアンサー

200万が妥当かどうかはわかりませんが、彼女の言い分が合ってるような気がします。


息子さんはいくつか知りませんが、親に金を借りる時点でもうおかしいよ。
息子さんの借金の話も具体的なので事実なんだろうと思います。


少なくとも親である貴方が支払う必要はありません。
あくまでも息子さんと彼女(婚約者)の問題ですからね。

親として責任を感じているなら、保証人になり肩代わりするのは問題ありません。

Q仮差押決定の書類が裁判所から来ました。

8年前、千葉に住んでいた時に離婚し、処分した家の残債 住宅金融公庫 約4000万円(元金1750万他利息・遅延金)を支払っていなかったため、仮差押えされてしまいました。現在住んでいる仮差押えされたマンションは、離婚後中古で購入し残債が100万円ほど残っています。年内に売却しようと思っていました。
仮差押決定文の主文に「債務者は、金486万円を供託するときは、この決定の執行の停止又はその執行処分の取り消しを求めることができる」と書いてありました。486万円を供託すると仮差押が外れ、マンションを売却することができるのでしょうか。
また、東京の債権回収株式会社が当事者になっています。このサービサーと話し合いで解決するときの金額はどれくらいで折り合いをつけてくれるのでしょうか。友人は100~200万円くらいで話が着くと聞いた事があるといいますが、それが本当なら、どのような話し合いをすればよいのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

> 486万円を供託すると仮差押が外れ
「取り消しを求めることができる」と書いてありました」と、質問者も書いているではありませんか。
外れるのではありません。
外す事を求めることが出来るようになると言うことです。
つまり、外れません。

> 友人は100~200万円くらいで話が着くと
少し甘く見すぎでは。
2.5%~5%の金額は少し低めではと思います。
10~20%、運がよければ一桁パーセントくらいが妥当。
つまり、「約4000万円(元金1750万他利息・遅延金)」ですから、400万円~600万円程度。
何より、マンションをすでに差し押さえているのですから、そのマンションの競売予想価格より少なくするとは考えにくい。

Q朝からすいません? 訴状をある店員の家に送ったとして 、受け取った店員またはその人は、 普通はビック

朝からすいません?

訴状をある店員の家に送ったとして
、受け取った店員またはその人は、
普通はビックリして弁護士に相談するんですか?

例えば、こんな訴状が来たんだけど、
どうしたら良いですか?

などと。

受け取って、すんなり裁判所まで来るんでしょうか?

なんか調べたら、無視したら相手の訴えを認めることになる、とも書いてありまして。

で、相手は無視続けたら、裁判所の誰かが
家まで行って無理矢理話を伺うことまでになると思います?

分かる人がいましたら回答お願いしたいです。

Aベストアンサー

裁判所は「あなたが敗訴です。」などと言う文書はゆかないです。
送達は「判決」です。
また、判決文には「何日までに支払え」と言うような文言はないです。
「すぐ」です。
勝訴した者が敗訴した者に請求することは自由で、文言も自由です。
なお、慰謝料の額に限って、その額は請求の趣旨に記載されている金額を裁判官で変えることができることになっているので、「全面勝訴」は実務上希なことです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング