あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

センター英語の発音・アクセントは過去問・実戦問題集だけでなく、専用の参考書も解いた方が良いですか?

A 回答 (2件)

新出語が出てきたときに、その都度、確認すればよいので、専用の参考書、問題集はいりません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/27 22:47

あなたには無用です。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地方からMARCHを受験する受験生です。 南海トラフが来るのが怖くて態々、大きなリスクを背負って幸せ

地方からMARCHを受験する受験生です。
南海トラフが来るのが怖くて態々、大きなリスクを背負って幸せを手に入れに行くのは意味があるのだろうか。いくら幸せを手に入れても絶命したら本末転倒。絶命のリスクを背負って幸せを掴みに行くのは非常にリスキーだなと思い始めました。

この考えについてどう思いますか?

Aベストアンサー

早慶だろうがマーチだろうが関係ないっていうか、重要なのはその先の就職なわけ。
たとえばデイトレーダーで成功する!とかだったら大学に行く必要すらなくなる可能性もある
大学に何か求めるんだったら学びたいことがあるのかどうかとか、大学の看板で就職しやすいとか、人脈的なものとかさ
流れ的に地方(地元)で就職する感じなら地元の国立とか県立のがいいみたいなのもあるだろうし

Q慶應義塾大学と名古屋大学ってどっちが凄いですか?

慶應義塾大学と名古屋大学ってどっちが凄いですか?

Aベストアンサー

医学部なら、慶應でしょうね。

それ以外は、比較基準によって変わります。

Q立教・自由選抜入試・合格辞退できますか。

立教大学の自由選抜入試は合格しても入学辞退はできますか。

出身高校の迷惑をかけませんか。

以下のページには「本学〇〇学部での勉学に強い意欲を持つ者」とだけあり、「入学確約」「第一志望」とはありませんが。

https://www.rikkyo.ac.jp/admissions/undergraduate/guidelines/qo9edr0000007ysy-att/mknpps000000n258.pdf

Aベストアンサー

要項ではなく「特別入試についてのQ&A」に

https://www.rikkyo.ac.jp/admissions/faq/admissions2.html

Q2 自由選抜入試は他大学との併願は可能ですか?
A 立教大学が第一志望であることが重要です。ただし、他大学との併願は妨げません。

とあります。これを受験生のみならず高校側がどう解釈・判断するか。多めに採ってはいるようです。

Qスポーツ推薦で大学に入ったのですが、学業の方のレベルがあまりにも低いためやめたく思っています。 高校

スポーツ推薦で大学に入ったのですが、学業の方のレベルがあまりにも低いためやめたく思っています。
高校の先生との繋がりで決まってしまったのですが、授業でやってる事が中学並です。自分はせっかく大学に行くのだったら色々なことを勉強したいと思っています。しかし、今辞めてしまうと今年度の受験には多分間に合わないと思うので来年度の試験を受けることになると思います。要は二浪と同じ計算です。
MARCHのどこかを目指そうと思っているのですが、社会的に2年生き遅れることになるのでこの考えはどうなのか皆さんのご意見を伺いたいと思います。
どうか力を貸してください。

Aベストアンサー

明確な理由があって、普通の大学を受験、入学、卒業する事は決してハンデにはなりません。
志望校の合格するといいですね?
現大学から、MARCH編入は不可能ですか? 勉強しても不可能?
であれば、あっさり。退学して、志望校にトライしましょう。

Q神大と北大だと実力は神大、学歴は北大が上ですよね?

神大と北大だと実力は神大、学歴は北大が上ですよね?

Aベストアンサー

元塾講師です。

 大学に疎い人にとっては旧帝大というブランドで北海道大問という人がいるかもしれませんが、大学の事情を知っている人からすれば神戸大でしょうね。

 その理由は、私なりには2つあります。一つは「神戸大があるのが関西圏」と「公立高校の凋落」です。
 近年は不景気もあって独り暮らしができる大学生が激減しています。そのため、自宅から通える大学に進学する人が大半です。そうなると、交通の便や通学圏内にいる人口が多い神戸大に優秀な学生が多く、道外はおろか道内でも通えない場所がある北大では対象人口が違いすぎます。もちろん北大はその地域でナンバー1であり、神戸大は京大や阪大という上位校がいますが、それらを補って余りあるアドバンテージが神戸大にはあります。
 もう一つは、公立校の凋落です。ここ最近は地方の公立校でも東大合格者が生まれたなどと「公立復活の兆し」などとメディアで騒いでいますが、あれは「私立の超難関進学校の受験生が、東大より医学部、海外の大学に進学」しているからであり、そのおこぼれが来ているにすぎません。その証拠に国公立医学部人気がすごいものになっています。以前は地方の公立高校の先生はプライドにかけて東大や地元の旧帝大に合格者を出すことに心血を注いでいましたが、そうした根性論はもはや通用せず、都市部の受験生が予備校に通うことで都市部と地方の環境格差が拡大しました。また、家庭の所得も地方の方が低く、予備校に行くハードルはより高いものになります。近年はネット授業などもありますが、やはり生の情報には勝てないわけで、(都市部の人は「生+ネット」で「生」の差はそのまま存在します)高校などの先輩から得られるものなども大きいです。
 今年の甲子園では秋田県の金足農業が活躍し「秋田県勢の星」「公立の星」等と騒がれましたが、裏を返すと「公立はなかなか勝てない」という現実がそこに存在します。東大合格者数も2018年は20位にようやく県立が入るレベルであり、ほぼ国立私立に占められています。
ご参考までに

元塾講師です。

 大学に疎い人にとっては旧帝大というブランドで北海道大問という人がいるかもしれませんが、大学の事情を知っている人からすれば神戸大でしょうね。

 その理由は、私なりには2つあります。一つは「神戸大があるのが関西圏」と「公立高校の凋落」です。
 近年は不景気もあって独り暮らしができる大学生が激減しています。そのため、自宅から通える大学に進学する人が大半です。そうなると、交通の便や通学圏内にいる人口が多い神戸大に優秀な学生が多く、道外はおろか道内でも通えない場所が...続きを読む

Q大東亜帝国 摂神追桃って普通ぐらいですよね?恥ずかしい学歴なのですか?

大東亜帝国 摂神追桃って普通ぐらいですよね?恥ずかしい学歴なのですか?

Aベストアンサー

私も日東駒専くらいが普通だと思います。
大東亜帝国 摂神追桃だと、ちょっと厳しいと思います。

Q数学×の後に−をつけていけない理由

例えば
5×(−2)=−10があったとします
これを5×−2=−10に書いたらダメなんですか?
ダメだったらその理由を教えてほしいです
後サイトなども教えてくれたらありがたいです

Aベストアンサー

そういう規則になっているから。

×や÷、-、+、など加減乗除を表す記号は連続して記述することが出来ない。
×は初等数学から進むと省略することができるので
5・(-2)=-10 という記述はできます
5・-2=-10 ならありえないこともないです 間の ”・”が×を意味しているので、-2の()を省略することがままあります。
それでも誤解を招くので、テストなどでは使わないほうが良いです。

5×-2=-10 となると意味が通じなくはないですが、記号が連続していて間違いになる恐れが大です。
数式は自分で計算するものであるけれど。他人を納得させるものでもあるので、規則に従って記述しないとだめです。
厳しい先生では✖にされます。

Q東京理科大学はマーチ上位レベルでしょうか?早慶上理という括りがありますが、早慶理工とはかなり差ありま

東京理科大学はマーチ上位レベルでしょうか?早慶上理という括りがありますが、早慶理工とはかなり差ありますよねん

Aベストアンサー

東京理科大は内部の差が大きく、神楽坂の理学部第一部は早稲田理工をはるかに超えて上には東大と京都大、東工大しかありません。一方理工学部は慶応と同じ程度、長万部に飛ばされた基礎工に到ってはMARCHより下。

Q国公立医学部に合格するには英数理よりも英数国を優先して勉強する方が良くないですか? または、社会を捨

国公立医学部に合格するには英数理よりも英数国を優先して勉強する方が良くないですか?

または、社会を捨てて英数国理を優先して勉強する、とか。

Aベストアンサー

あなたの質問を単純化すれば、理科よりも国語を重点的に勉強する方が良いのではないかということになりますね。
そもそも、医学部に合格する受験生であれば、理科では高得点をあげます。なので、それらで非常に高い得点をあげてもライバルを大きくリードすることはできません。
であれば、それほどの高得点をあげない英語や国語で差をつけようというのは合理的とも言えます。
ただし、多くの大学において、国語よりも理科の配点が大きいです。なので、国語で差をつけるといっても配点の問題がネックになりがちです。
こういったことを総合的に考えるなら、理科で他の受験生に遅れを取らないだけの点数が確保できるのであれば、国語で点数を稼ぐ作戦は理にかなっています。
しかし、理科ができないのであれば、その遅れを国語で取り戻すのは困難です。それは、上述のように配点がネックになるからです。

結局、数学や理科の不出来は致命的です。そうなれば英語や国語では取り戻せません。その一方で、それらが他人と同程度にできるという前提があるのなら、他の受験生と差をつける手段として、国語や英語を重視するというのは作戦として成り立ちます。

要は理科の学力次第です。

社会に関しては配点を抜きに語れません。配点が低いのであれば、そちらをほどほどにしておいて、他の科目に労力を注ぐ手もあります。しかし、医学部受験生の多くは学力的に合格ラインからさほどの余裕はありませんので、配点の小さい社会といえども大きく落とせば致命傷になりかねませんね。

まあ、要するに大きく点数を落とす科目をなくすのが普通の策略です。なので、あなたの質問に対する回答は、その人の科目ごとの成績によりますとしか言いようがありません。

あなたの質問を単純化すれば、理科よりも国語を重点的に勉強する方が良いのではないかということになりますね。
そもそも、医学部に合格する受験生であれば、理科では高得点をあげます。なので、それらで非常に高い得点をあげてもライバルを大きくリードすることはできません。
であれば、それほどの高得点をあげない英語や国語で差をつけようというのは合理的とも言えます。
ただし、多くの大学において、国語よりも理科の配点が大きいです。なので、国語で差をつけるといっても配点の問題がネックになりがちです...続きを読む

Qセンターで志望校のボーダーより上の点数を取る実力があれば、二次対策も普通に出来る、ということですよね

センターで志望校のボーダーより上の点数を取る実力があれば、二次対策も普通に出来る、ということですよね?

Aベストアンサー

二次試験は、大学によって傾向が違うことが大きいし、あえてセンターとは異なる方向性の出題をする大学もあります。基礎学力チェックをセンターでふるいに掛けて、大学の求める能力を持つ学生を見極めるための二次、ということで。
また、マークシート式のセンターと、記述式の二次は、受験生個人によって得手不得手があることが多いです。マーク式は得意だけど記述は苦手とか、その逆とか。特に、選択肢から選ぶ形式の出題が多い科目は「選択肢の消し方」のテクニックを身につけるかどうかにかかっていて、ゼロから答案を作る記述式とは解き方が違うので、センターと二次とで得手不得手の差が出やすいです。
あなたはどうでしょうか。これまでの模試で、判断できませんか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング