AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

ダイエットについての質問です。
私は今中学2年生の13歳です。
身長は154cmで体重は50kgです。
足も太くて全体的に太っています。
なんとか6月くらいには40kg~45kgまでにはしたいです。
何がおすすめのダイエットの方法があれば教えてください。
よろしくお願いします。
わかりにくい説明でごめんなさい。

質問者からの補足コメント

A 回答 (10件)

50kgが標準だとか言ってる人が多いですが、それは太った中年のおばちゃんも含めた成人の標準です。


13歳の女子の平均は156cmで45~46kgぐらいです。
154cmで50kgでも太ってませんが、ちょとだけ重いのは確か。
気になるのは自分だけだと思いますけど。

・菓子とジュースを食べない。
・主食を今食べている量の半分にする。
・それと、揚げ物はたべない。
そのぐらいで6月の終わりには3~4kgぐらい痩せるでしょう。

減らすのは、お菓子とジュースと主食(ごはん、パン)と揚げ物だけです。
たまごや肉や魚などのおかずは絶対に減らしてはいけません。絶対です。
むしろ卵と肉は毎日欠かさずよく食べてください。
野菜ばかりたべたりたまごや肉を控えたりしていると、代謝も悪くなるし発育にも悪影響が出ます。
何も運動部に入っていないなら、途中歩いても良いので週3回20分ぐらいジョギングしたほうが良いです。
成長にも、太らないようにするにも、大切なのはタンパク質をしっかりとることと適度な運動です。


それから、その小さな体格で6月までに1ヶ月で5kgも10kgも痩せるというのは無理です。
かなり厳しい食事制限しなければいけないし、大人でもできる人はほとんどいません。
無理にやると生理もこなくなったり、拒食症や過食症になったりする人もいるぐらい過酷です。
できるだけゆっくり体重を落とすことが大事です。

それと、45kgより減らさないように注意しましょう。
今は良くても、身長がちょっと伸びたら45kgでも痩せすぎになると思います。
    • good
    • 1

この成長期のときに、ダイエットはしない方が良いと思います。


あと、154センチで50キロは標準だと思います。
    • good
    • 1

中学生さんなら今のままで十分だと思いますよ。

ただダイエットをする時が来たとしたら食事の減少は控えてくださいね。食べる物の調整や合間合間の小さな運動に気を配ればいいと思います。
高校生あたりからどうしてもお腹が出るなどなら「夕飯時にご飯(米など)だけを抜いておかずのみを食べる」と効果的ですよ。
外国では、朝と昼が多く、夜が少ない傾向がある国が多いですが、人間の活動時間を考えるととても効率的なのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうなんですか。
ありがとうございました。

お礼日時:2019/04/29 15:53

体重は今くらいで丁度いいです。

あなたは成長期なので、体重を落とすことより身長を伸ばすことに注力しましょう。背が伸びれば相対的にスリムになります。それに、ダイエットは大人になってからいくらでもできますが、背を伸ばすのは今しかできません。変な食事制限をすると栄養不足になって大きくなるべき所が大きくなりません。幼児体型のまま大人になって後悔します。それに、女性は生理が止まるおそれがあります。そうすると赤ちゃんを産めなくなります。

で、あなたの場合、主食を1~2割減らすくらいでいいでしょう。その代わりオカズはお腹いっぱい食べてください。そういう食事内容ならブクブク太ることはないので。できれば間食も糖質系のものはやめましょう(米粉・小麦粉系、ジュース)。間食は乳製品、豆、ナッツにしましょう。

そういう食事にしたうえで、全身を動かす運動をしましょう。そうすることで栄養が全身に行き渡るし、老廃物が排出されて体のむくみがとれます。また、睡眠中にホルモンがたっぷり分泌されるので背が伸びますし、余分な体脂肪が分解されます。さらに、睡眠の質が良くなるので頭が良くなります。

●注意点。
糖質(主食)は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

身長を伸ばすのを頑張っていきます。
ありがとうございました!

お礼日時:2019/04/28 13:11

こんにちは。



はじめまして。




さっそく本題ですが、

まず大事なのは準備です。




よく物事を見て、

考え、




話し、

行動し、




結果を知り、

継続し、




注意し、

落ち着くこと。




そして、

それがしっかりと、




「自分と周り全体のためであるかどうか」

ということです。








世の中には、

それを、




簡単に、

学ぶ方法が、




たくさん、

あります。




教科書は、

数千年の歴史と、




数千億人の力で、

できています。




お金と、

時間と、




場所に、

関係なく、




力がつくように、

なっています。




教科書は、

1から順に、




声に出して、

読むだけです。




今はネットで、

小中高の教科書が、




すぐに、

注文できます。




「広島県教科書ネット販売」

https://hirokyou.jp




「山形県教科書ネット販売」

http://yamakyo.jp/shop/html/




以上、ご参考になれば。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました

お礼日時:2019/04/28 12:05

お気持ちお察ししますが、現状でもBMI=21.1ですから、最も健康的とされる標準体重そのものです。

見た目を気にされるのなら、体重ではなく体脂肪を落とすよう運動する(ビタミン、ミネラル、たんぱく質をしっかり摂る前提で、筋肉はむしろ増やす)のがよろしいかと存じます。
 しかしながら、脂肪は生命維持に重要な働きをしているので、簡単には落ちません。簡単に落ちるようなら人類はとっくに滅亡しています。順調に進んでも効果を実感できるのに3か月は覚悟して下さい。
 幸運をお祈りします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2019/04/28 09:47

成長盛りがダイエットはないよ、


背が高くなるエクササイズがいいよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりました。背が高くなるエクササイズをしようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2019/04/28 09:48

下記サイトでBMIを計算してください。

標準体重よりも軽いです。
中2ならまだまだ成長期ですから、ダイエットはしないでください。
http://bmi.nobody.jp/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

分かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2019/04/28 09:49

毎日ストレッチとマッサージをやれば細くなる。



とにかくストレッチで身体を柔らかくし、マッサージで筋肉を柔らかくするだけ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

参考になりました。
ありがとうこざいます。

お礼日時:2019/04/28 09:50

学校で一番練習が厳しい運動部に入って下さい。


それでも、5kg減れば大成功だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お返事ありがとうございました。

お礼日時:2019/04/28 09:51

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q節約でできるダイエットごはんをいくつか教えてください。 お粥、たまご、納豆、キムチ、お魚 これだけあ

節約でできるダイエットごはんをいくつか教えてください。
お粥、たまご、納豆、キムチ、お魚

これだけあれば3ヶ月くらいはメニュー飽きずに痩せられますか??

Aベストアンサー

栄養バランスがとても悪いですね。
今年は野菜が安いのでおひたしや薄味のスープにでもしてたっぷり頂くと良いですよ。
根菜類や穀類以外はカロリーなんてあってないようなものですから満腹まで食べても構いませんしお腹の調子も整って痩せやすくなります。

Q太る

なんで太るかというと、お米などの糖質ばかり食ってるから太るんだよ、
お米などの糖質をやめればれば、すぐ痩せれるのにと思いませんか。

Aベストアンサー

まあ今が人類史上初めての、ある意味狂った時代の「飽食の時代」だからあり得る考え方ですね。さらに言えば「太ってる」というのがネガティブな悩みになっているのもこの自然の摂理に反した時代のなせるわざです。我が国でも戦前くらいまであった「恰幅が良い」「貫禄がある」等の、太ってることに対する好意的な見方は完全になくなりましたね。
あらためまして人類はその歴史上、ずっと飢餓の時代を生き抜いて来ました。その結果そのDNAには、余分なエネルギーを貯め込む「太る」という機能が備わったらしいです。その伝でいえば、冒頭書いた通り、今は人類のDNAにとって狂った時代といえます。そもそも人類が生きるための食糧確保の労から解放され、様々な研究開発の時間を手に入れ文明を築けたのは食い溜めのきく、穀物(糖質)のおかげです。よく言われる人類の文明の出発点とされる四大文明(エジプト、メソポタミア、インダス、黄河)はいずれも麦や米の穀物が支えた文化です。それまで獣や魚などの狩猟や漁労、貝や木の実などの採取などによって支えられていた食の中心は「タンパク質」で食い溜めがききません。人類はタンパク質から糖質にその食文化をシフトすることによって、毎年訪れる冬場や定期的に見舞われる飢饉を生き抜いて命を紡いできたのです。
長々とすみません。多分ここまで私が何を言いたいかわからなかったと思われますが、確かに質問者様のおっしゃる通り糖質制限すればびっくりするくらい体重は減っていくのは私も体感していますので、痩せることを第一義とするならば、その通りだと思います。ですがその効果は反面これまで糖質が人類の歴史に果たしてきた役割の大きさを思い起こさせました。そしてそれを極端に制限することはどこかに支障がでてくるのではないかと危惧するからです。取り越し苦労かもしれませんが、私の体験から思い起こせば、糖質ダイエット中はそれまでより風邪をひきやすくなったり口内炎がでたり、抵抗力がかなり落ち、お医者さんからは「もっと栄養のあるものを食べて下さい。」とまで言われました。太ってる私が、そんなことを人から言われたのは初めだったのでビックリしたのを良く覚えています。今から思い起こせば様々な疾病が一時的重なったのは偶然だったのかもしれませんが、ご参考までに報告しておきます。失礼しました。

まあ今が人類史上初めての、ある意味狂った時代の「飽食の時代」だからあり得る考え方ですね。さらに言えば「太ってる」というのがネガティブな悩みになっているのもこの自然の摂理に反した時代のなせるわざです。我が国でも戦前くらいまであった「恰幅が良い」「貫禄がある」等の、太ってることに対する好意的な見方は完全になくなりましたね。
あらためまして人類はその歴史上、ずっと飢餓の時代を生き抜いて来ました。その結果そのDNAには、余分なエネルギーを貯め込む「太る」という機能が備わったらしいで...続きを読む

Qダイエットについてです。 夕食をよくある水で溶かすスムージーに置き換えようと思ってます。 調べると筋

ダイエットについてです。

夕食をよくある水で溶かすスムージーに置き換えようと思ってます。

調べると筋肉が減り基礎代謝が落ちるとありました。

朝や昼はタンパク質を積極的に摂り、筋トレを頑張っても筋肉はおちますか?

Aベストアンサー

スムージーかどうかは関係なく、体重を減らせば必ず筋肉は減ります。
カロリーが不足すると脂肪と同時に筋肉もアミノ酸へと分解され、肝臓で糖新生されてエネルギーとして消費されます。

どのぐらい筋肉が減るかは、痩せるペース次第です。
普通は早く体重を落とすほど筋肉は減りやすいです。1日に代謝できる脂肪の量にも限りがあるので、足りないカロリーが大きいほど、筋肉からより多くエネルギーを調達しなければならなくなるからです。また、身体は脂肪はできるだけ残し、重くて邪魔な筋肉をたくさん落として省エネ化を図ろうとします。

タンパク質が足りなくても筋肉は多く減りますが、タンパク質をたくさん摂れば筋肉が減らないという事はありません。食べるだけでは、たんぱく質は十分に筋肉に同化しないからです。

筋トレをしながら痩せることで筋肉は減りにくくなり、代わりに脂肪の減る割合が上がります。
筋肉に強く負荷かけて鍛えると、筋肉を付けようとする作用が発生し、分解されたアミノ酸がまた筋肉に同化するスイッチが入るからです。

ただし筋肉が全く減らないわけではありません。
また、しっかり荷重した筋トレでないと効果は低いです。筋トレを頑張ると言う場合、回数や頻度を多くすると考える人が多いですが、筋トレはできるだけ少ない回数で限界がくるような重い内容で、筋肉を追い込むのが基本。できる回数が多いほど効きません。12回ぐらい反復して限界の強度が理想的です。やはりどうしても、自宅で自重で行うよりは、ジムなどでダンベルやマシンで適切に荷重して行うほうが効果は高いし、まんべんなく全身を鍛えられるのでバランスよく痩せやすいです。本格的な筋トレをしながらであれば、少し体重を減らすペースを上げても大丈夫だったりします。

筋トレには強力な脂肪分解作用がある成長ホルモンの分泌量を増やす効果もあります。
そのため筋肉を減らさないだけでなく、日々燃やせる脂肪の量が増え、脂肪がよく落ちます。


筋肉を減らさず順調に脂肪を減らせているか判断する目安について。

筋肉がたくさん減っていると体重がたくさん落ちますがサイズはあまり細くなりません。逆に筋肉を減らさず脂肪をたくさん落とせている場合、体重はなかなか減らないかもしれませんが、体のサイズは目に見えて細くなっていきます。

体重減るほうが喜ぶ人が多いと思いますが、体重減少は必ずしも脂肪燃焼ではありませんし、肝心の見た目やサイズも細くなるとは限りません。そのため、体重だけでなくウェストなどのサイズも計ってダイエットの進み具合を確認しましょう。体脂肪計も目安になります。ダイエット始める前のサイズや体脂肪率を丁寧に計っておきましょう。

一方、体重も減らないし、身体も細くならないとか、体重が増えたり太くなってきた場合は、食事制限が不十分。食べ過ぎです。ちゃんとカロリーがマイナスになっていたら、鍛えても筋肉は増えません。

スムージーかどうかは関係なく、体重を減らせば必ず筋肉は減ります。
カロリーが不足すると脂肪と同時に筋肉もアミノ酸へと分解され、肝臓で糖新生されてエネルギーとして消費されます。

どのぐらい筋肉が減るかは、痩せるペース次第です。
普通は早く体重を落とすほど筋肉は減りやすいです。1日に代謝できる脂肪の量にも限りがあるので、足りないカロリーが大きいほど、筋肉からより多くエネルギーを調達しなければならなくなるからです。また、身体は脂肪はできるだけ残し、重くて邪魔な筋肉をたくさん落として...続きを読む

Qダイエットの質問です 3月の旅行のためにダイエットを始めることにしました! 何かダイエット食でオスス

ダイエットの質問です

3月の旅行のためにダイエットを始めることにしました!
何かダイエット食でオススメのものとか
みなさんが成功したダイエット方法とか
教えてくれたら助かります!(;;)

Aベストアンサー

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜をしっかり食べましょう。いわゆる糖質制限です。ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう。月に数回なら大勢に影響ありません。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代わり、タンパク質と野菜はお腹いっぱい食べましょう。そういうバランスなら、いくら食べても太りません。空腹を我慢する必要はありません。

タンパク質は、太ると誤解している人が多いですが、逆です。タンパク質は、筋肉や体内分泌物の原料です。それらによって代謝が上がり、痩せやすい体質になります。また、野菜はタンパク質の働きを助けます。タンパク質と野菜を摂らないと、変に太ります。ちなみに、タンパク質は他にも皮膚、髪、血液、血管、内臓、骨、爪、歯、脳、神経などの原料です。タンパク質を摂ることで、心身が健康になる上に、美しくなります。逆にタンパク質が不足すると、筋肉が減りますし、心身が病みます。女性の場合、生理が止まります。
http://cp.glico.jp/powerpro/protein/entry01/

糖質は、精製されたもの(白米や砂糖、小麦粉製品)さえ避ければいいです。それ以外の食品は気にしなくていいです。例えば、ジャガイモは、野菜の中では糖質が多めですが、ご飯に比べれば半分くらいです。しかも、繊維が豊富です。繊維が糖質の吸収をゆっくりにするので太りにくいです。それに、繊維がお腹で膨れるので、それほど食べられないでしょう。また、牛乳も糖質が多めですが、その糖質のほとんどが乳糖です。乳糖はほとんどの日本人が消化できないので、太りません。ジャガイモも牛乳も常識的な量&食事バランスであれば、太りません。(要するにGL値の低い食品を摂りましょうということ)
https://hikage-no-michi.com/1709/

間食は、むしろ定期的に摂りましょう。空腹の時間が長いと、次の食事でインスリンが大量に出るので太りやすくなります。また、空腹のストレスでバカ食いしてしまいますので、その意味でも太ります。ですので、小腹が空いたら少し間食を摂りましょう。間食にはナッツ類がいいです。ナッツは意外と繊維が豊富なので腹持ちがいいです。ただし、食べ過ぎると便秘になるので、ほどほどにしましょう。

脂質(いわゆる油)は、体脂肪が減ったら、多めに摂りましょう。糖質制限する場合、脂質は大事なエネルギー源だからです。エネルギーが不足すると筋肉が分解されるので、体がブヨブヨになります。体脂肪がある間はそれが分解されてエネルギーになります。しかし、体脂肪がなくなると食事で補充しないといけません。特に動物性油脂は体に悪影響がないので、しっかり摂りましょう。マヨネーズも好きなだけ使っていいです(砂糖不使用のものを)。

脂質は多く摂ろうと思っても摂れないものなので、過剰摂取になりません。なぜなら軽いからです。確かに1g当たりのカロリーは、糖質が4kcalなのに対して、脂質は9kcalです。これを根拠に「油は太る!」と思いがちですが、これは同一重量を比較した場合です。例えば、お茶碗一杯分の白米は、糖質量が約55gです。55g分の油は約61ccです。これは大さじ4杯強(小さじ12杯強)です。しかし、それだけ大量の油を摂取することは難しいです。少なくとも一食では無理です。加熱調理で使われたり揚げ物の衣に含まれる油は、ごく少量です。全く太る量ではありません。それに、脂質は細胞膜等の材料でもあるので、全てがエネルギーに変わるわけではありません。実際のカロリーは9kcal/gより少ないと考えられます。むしろ注目すべきは、お茶碗一杯分の白米が27cc以上の油に匹敵することです(同一カロリーで比べた場合)。

●糖質制限の注意点。
糖質は、急に大きく減らすと体調を悪くするので、じょじょに減らしましょう。糖質がなくても大丈夫な体質に変わるのに時間がかかります(ケトン体質)。また、糖質を減らすのに合わせてタンパク質と野菜(と油脂)を減らすのは厳禁です。今まで通りか、それ以上に食べましょう。

●糖質制限の教科書(例)
(1)『ビジュアル版 糖質制限の教科書』(江部康二)
(2)『人類最強の「糖質制限」論』(江部康二)
(3)『ケトン体が人類を救う』(宗田 哲男)
(4)『炭水化物が人類を滅ぼす』(夏井 睦)

取り敢えず糖質制限において摂るべき食材&摂るべきでない食材を知りたければ(1)が見やすいでしょう。江部康二医師は糖質制限ダイエットの第一人者です。糖質制限の知識を得たければ(2)(3)がいいでしょう。特に(2)は、糖質制限否定派への反論も書いてあるので、勉強になります。(4)は、(2)(3)を読んでいれば、ほとんど既知の内容でしょう。しかし、教養として知っておいて損のないことが書かれています。

●概要
糖質を減断してタンパク質と野菜をしっかり食べましょう。いわゆる糖質制限です。ダイエットを長続きさせるために、たまには好きなものを好きなだけ食べましょう。月に数回なら大勢に影響ありません。ちなみに、僕はこの方法で75kgから52kgに痩せました(身長165cm)。

●詳細
体重の増減に大きく影響するのは、実はカロリーでなく、糖質です(糖質とは、いわゆる炭水化物と砂糖です)。ですので、痩せたいなら、糖質を減断するべきです。成人だったら、主食をゼロにしてもいいくらいです。その代...続きを読む

Q高校一年生女子です。 唐突にですが今痩せたいと思っています。 身長160㎝、体重48㎏(重い時は49

高校一年生女子です。
唐突にですが今痩せたいと思っています。
身長160㎝、体重48㎏(重い時は49㎏、軽い時は46㎏)。
なんとかして45㎏まで落としたいです。
あと、ほっぺたの肉がすごいので落としたいです…。
ジュース禁止とかならストレスもたまらないのでいいですけど食事制限は控えたいです…親にダイエットしてることバレたらなんか嫌なので…。
てことで食事制限と運動以外で何かいい方法はありませんか!?

Aベストアンサー

今のままで十分だと思いますが。(160-100)✖0.9=54Kgが健康体重。(160-100)✖0.9✖0.9=48.6が美容体重です。頬のふっくらしたのなんて若さの象徴で羨ましいですが、気になるのなら顔のマッサージで良いと思います。

Q専業主婦でも出来るダイエットや運動法

1歳と6歳の子供がいる20代半ばの専業主婦です。
1人目を産んだ時は20キロ増しだった体重もすぐに戻り体系も殆ど戻りました。2人目を産んで1年半経った今、一度は多少戻りましたが戻り切る前にまた増え現在の体重をキープ。
睡眠時間も格段に減ったし、昼も子供の世話や犬の世話、夫が夜型なので夜も夜で夫の身の回りの事や犬の世話…
と無駄に疲れてはいるのに運動にはなってないので痩せるどころか代謝も落ちて太る一方、筋肉も無くなり体力もなくなり体系は崩れる一方。と憂鬱になってきました。
やっぱり子供を産んでもまだまだ女として、妻として綺麗な私でいたいです。綺麗なママでいたいです。身なりなんか気にしてる暇があるなら!そんな余裕ないだろ子育て手を抜くな!と言われるかもしれませんがどちらも手を抜きたくありません!

食べないダイエットはもう若く無い様で昔のようにはいきません。お腹はへっこむけどやつれて老け込む気がします。
ジムなどはまだ下の子がいるので無理かな…
来年の春には下の子を4年保育で幼稚園に通わせる予定なのでそしたら昼間行きたいと思っています。
お散歩も1歳児と歩くと5分の距離が30分もかかるので運動にはならないかな…
ベビーカーで早歩きは危ないですかね?

そこで…
長くなってしまいましたがもう10年近く運動もしてない私でも続けていけそうな、子育て中の私でも今から出来る運動方法を教えてください!
よろしくお願い致しますm(._.)m

1歳と6歳の子供がいる20代半ばの専業主婦です。
1人目を産んだ時は20キロ増しだった体重もすぐに戻り体系も殆ど戻りました。2人目を産んで1年半経った今、一度は多少戻りましたが戻り切る前にまた増え現在の体重をキープ。
睡眠時間も格段に減ったし、昼も子供の世話や犬の世話、夫が夜型なので夜も夜で夫の身の回りの事や犬の世話…
と無駄に疲れてはいるのに運動にはなってないので痩せるどころか代謝も落ちて太る一方、筋肉も無くなり体力もなくなり体系は崩れる一方。と憂鬱になってきました。
やっぱり子...続きを読む

Aベストアンサー

#7です。お礼をありがとうございました。追加できることがあるので補足させていただいてもよろしいでしょうか。
先にお詫びを申し上げておきます。いろいろと。


>色々と本格的で私でもやっていけるか不安ですが
このお一言、かなり反省しました。本格的に見えるのですね。かなり長文で書いたのも悪かったと思います。
でも少しずつ、一歩々々進んでいける難しいことはない道です。
体のたるみを解消するのには筋トレの効果が大きいので、ぜひ取り組んでいただければと思います。

今回の回答では、減量のための食事についてのコツを書きます。
まず、最初にご自身のおおまかな消費カロリーを把握し、そこから1割ほど減らしたカロリーを目安に食事をなさってください。
次に、私は無駄な糖質の摂りすぎをカットするのは賛成です。
ですが、質問者さんに対し強い糖質制限はお勧めいたしません。糖尿病になるリスクを高くし、リスク以前に動脈硬化を促進するおそれがあるからです。後述いたします。

・総摂取カロリーから1割引けというのはボディビルダーなど、筋肉と減量を専門とする人たちがしている手法です。
筋トレに真剣に打ち込む場合、「筋肉をつけるため筋トレしながら脂肪も筋肉も増やす増量期と、できるだけ増やした筋肉を維持しながら体脂肪を落とす減量期」に分ける手法が王道なんです。
その時、あまりに摂取カロリーを減らしすぎると筋肉が先に落ちやすい(鍛える意味がなくなるし、代謝が減って太りやすくなることも意味する)、体脂肪を蓄えやすい、体へのダメージが大きい、美や健康に貢献するホルモンの分泌が抑制されるとされるなどの理由から、
おおむね「総摂取カロリーの1~1.5割程度引く」という人が多いようですね。

この程度だと長期的に続けやすい(通常、減量期は何か月も続けるので)こともあり、長期的なしっかりした結果を得たいのならこのぐらいから始めてみてはいかがでしょうか?効果が見られないと感じるのなら、総消費カロリーを見誤っているわけですから、もう少し減らすことができます。

・さて、ご自身のおおまかな消費カロリーですが、私は1800~2000kcalぐらいではないかと思います。
厚生労働省の「日本人の栄養所要量について」をご覧ください。
表2です。
:第6次改定日本人の栄養所要量について
https://www.mhlw.go.jp/www1/shingi/s9906/s0628-1_11.html

身長・体重・筋肉の量・体質・生活強度などによって消費カロリーは個人々々違いますよね。
でもおおむね、質問者さんが特に身長140㎝以下だとか180㎝以上ではない限り、この表の前後の消費カロリーになるはずです。
ご質問を拝見する限りでは生活強度は2のように思われます。ですから1800kcal前後。授乳婦であれば+600kcal。
生活強度をどうやって選ぶかは表3をご覧ください。

上の数字をみゃすに、日ごろの食事をバランスよくまとめながら消費カロリーを減らします。
また厚生労働省のサイトから、まだご覧になったことがないのでしたら食事バランスガイドをご覧ください。
もしよろしければ基礎と、応用と実践の2ページです。
:食事バランスガイド(基本編)https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-03-007.html
:食事バランスガイド(実践・応用編)https://www.e-healthnet.mhlw.go.jp/information/food/e-03-008.html

・ここから、糖質制限について書きます。
糖質を制限する前に動物性脂肪をカットしてください。
次に、糖質をカットしたいのなら夕食など就寝前の食事で減らしてください。就寝前はこれから「すぐエネルギーに変わる糖質」を取る理由がありません。ですから夕食に糖質を取りすぎると他の食事でよりも減量効果が低くなることがわかっています。
もしできましたら、電子スケールで毎日お茶碗に入れる量を量るとよいのではないでしょうか。十数秒で量れますし、目分量だとそのうちだんだん狂いが大きくなるものですから。

糖質制限は最近たいへん流行っていますが、減量効果自体は、摂取カロリーが同等であれば脂質制限と変わらないという研究結果があります。
結局は減量の決め手になるのは消費カロリーが摂取カロリーを上回るかどうかという古典的かつ王道の公式です。

それに正直言って、主婦である質問者さんだけ違う料理を用意したり摂るということは難しいのではないですか。お子さんの世話を担ってもいらっしゃるわけですし。

・ここからすごく大事なことを書きます。先述の「糖質制限が勧められない理由」です。

1つは、むやみに主食をカットすると食物繊維の摂取量が減るためです。食物繊維は有用なのに摂取目安量に届いていない栄養です。主食として主流の穀類は食物繊維が少ないとはいえ、三食で何百グラムも摂ることで結果的に一日でもっとも食物繊維源になっているのです。ベストは女性で一日23g前後。これを糖質をカットして摂るにはかなりの工夫が必要です。

2つめ、糖質制限により特に女性は耐糖能異常を示すリスクが高いからです。
耐糖能異常とは、「糖尿病予備軍」とも呼ばれ、糖尿病と健常の間にいることを指します。
糖尿病と診断されるほどではないが、食後の血糖値が異常に高くなる状態です。耐糖能という、体に入ってきた糖質を処理する能力が低下したためになります。この状態が続くと動脈硬化が進行します。
:Q.325 耐糖能異常とは?ー糖尿病ネットワーク
http://www.dm-net.co.jp/qa1000_2/2006/04/q325.php

近年、やせ型若年女性にこの耐糖能異常を示す割合が諸外国に比べきわめて高いことがわかりました。
:痩せた女性で筋肉が少ない人ほど高血糖のリスクが高い(pdf)
https://www.juntendo.ac.jp/graduate/pdf/news61.pdf
原因は、やせ型で筋肉量の少ない女性が不摂生な食事をしたり低糖質食を続けたために、耐糖能が低下したためではないかとされます。
これを避けるためには一食、160㎝前後の身長の方なら50gほど糖質を取る必要があります。

20㎏も一気に体重を落とし、美容体重でも体型に満足を得られなかった質問者さんは現在、筋肉量が減っている可能性が高いです。そういう方が糖質制限をするべきではありません。
お子さんのためにも、健康を第一になさってほしい。
美は、個々人の違いはあるとしても、その人なりの健康の土台の上にあるものだということを心してほしいです。

・それでも減らしやすいのが糖質であるのならば、2つ提案があります。
まず一つ。
糖質を摂る回数を5,6回に分けられませんか。
一日分を100とすると、3食だと30ずつとするところ、朝20から始まって3時間おきごとに15ずつ摂って、夕方までに90ぐらいを食べ夕食は控えめに10、といった感じです。
たとえばお米だとすると、3時ごろのおやつに小さなおにぎりを食べるイメージです。
これは3食よりも、血糖値・コレステロールのコントロールが良好になる効果があります。

次に、「小分けにした糖質」のうち、ご家族と摂らない分は食物繊維が豊富なタイプを作り置きしておく。
ご飯なら4割ほど胚芽押し麦かもち麦を混ぜる、パンならライ麦が80%以上のパンを食べるんです。
麦ご飯を一度炊いて3、4種類に味付けし、小さなおにぎりにして冷凍しておく。食べる時はできれば野菜やキノコのスープ、せめてお茶といっしょに。
1週間に1度の作り置きならお忙しくてもできるかもしれないと思ったのと、麦は安い、でも食物繊維が豊富なので提案してみます。(胚芽押し麦なら他の栄養価でも優れていますから)

お時間のないところ、長々と続けましたが、何か参考になればと願っています。

#7です。お礼をありがとうございました。追加できることがあるので補足させていただいてもよろしいでしょうか。
先にお詫びを申し上げておきます。いろいろと。


>色々と本格的で私でもやっていけるか不安ですが
このお一言、かなり反省しました。本格的に見えるのですね。かなり長文で書いたのも悪かったと思います。
でも少しずつ、一歩々々進んでいける難しいことはない道です。
体のたるみを解消するのには筋トレの効果が大きいので、ぜひ取り組んでいただければと思います。

今回の回答では、減量のため...続きを読む

Q高校1年女です。 1日3食で間食なしでお風呂上がりは筋トレ これを1ヶ月ほど続けたら体重って ある程

高校1年女です。

1日3食で間食なしでお風呂上がりは筋トレ
これを1ヶ月ほど続けたら体重って
ある程度落ちますか?
回答お願いします。
よろしければアドバイスもお願いします。

Aベストアンサー

今までそれより食べていたなら痩せます。

あたりまえだけど、普通の人はもともと1日3食だし、運動もして生活しています。それで痩せたりしません。普通のままです。

Qダイエット中ですが生チョコを食べたいです。朝ごはんを抜く代わりにチョコ食べても太ってしまうでしょうか

ダイエット中ですが生チョコを食べたいです。朝ごはんを抜く代わりにチョコ食べても太ってしまうでしょうか?

Aベストアンサー

ダイエットの意味を正しく理解出来ていれば自ずと答えは出てきます。
殆どの人が正しく理解出来て居ませんからね。

Q食事も運動も意識して行っているのに全く変化が見られません。

こんにちは。
身長161cm、体重50kg、体脂肪25%。
24歳女性です。
体を引き締めるために食事を考えて運動も行なっているのですが、あまり変化が見られず悩んでいます。
目標は体重48kg、体脂肪22%です。

今までこの10年弱体重は47kg程、体脂肪も20%程で増減がなかったのですが、ここ1年弱で増えてしまいました。
原因として仕事で新天地に配属され、一人暮らしを始めたことや仕事柄車移動が多く運動量が減ったこと、スイーツ等の食べる量が増えたことが挙げられると考えています。
ただ夜遅くに食べることはほぼなく、19〜20時ごろ基本自炊です。

運動量が減ったこと、スイーツ等甘いものが増えたことが主な原因だと思うので、半年前から改善するためにレコーディングとホットヨガを始めました。
しかしカロリーを気にするあまり、基礎代謝が減ったしまったように思います。

そのため3ヶ月前から筋トレ+有酸素運動に切り替えました。きちんと筋トレができているか不安なこと、インボディ測定で筋肉量が少ないと測定されたことから2ヶ月前からパーソナルトレーナーによる指導を受けています。

現在ここ2ヶ月について、主な運動は週3回。
バーベルスクワット20kg13回×3セット
ワイドスクワット15回×2セット
デクラインクランチ20回×3セット
レッグレイズ10回×3セット
ラットマシン21kg15回×3セット
ジョギング25分orホットヨガ1時間
翌日筋肉痛、負荷はぎりぎりです。

食事の例
朝:雑穀米100g、卵2つ、サラダ、ヨーグルト100g
昼:もち麦おにぎり1個、サラダチキンや塩サバ等、野菜ジュース
夜:鶏胸肉のチーズかけ、納豆、もずく酢、サラダ
間食:アーモンドやチーズ、たまにアイス

炭水化物はゆるく制限、
タンパク質は中々出来ていないですが100g取れるように意識はしており、プロテイン等で補っています。摂取カロリーは1500kcal前後だと思います。
基礎代謝は1100kcal程ですので、食事が多いのでしょうか。逆に体が飢餓状態として減りにくく、もう少し食事量を増やした方がいいんでしょうか。

正直運動量を増やして、甘いものをやめればすぐに体重も体脂肪も減ると思っていましたが、半年間ほぼ変化はありません。筋トレでやや引き締まってきたような気もしますが、数字では出ておらず…

食事も以前は朝に菓子パン、昼もおにぎりと菓子パンなどでむちゃくちゃだったのでなぜ以前の方が痩せていたのか不思議です。
体の変化を挙げれば、スイーツや菓子パン等はあまり欲しなくなったのでそれは大きな変化かなとは思います。

適正体重以下で減りにくいことは承知ですし、期間が短いのかなとは思いますが、ここまで変化見られないものでしょうか。筋トレをしているので体重に囚われるのは良くないのは分かっていますが、今まで10年ほど増減がなかったので戻したい気持ちもあります。

自分で筋トレや食事等、調べて勉強をして色々試しているのですが、どうすればいいのか分からず行き詰まっています。専門家の方、ダイエット経験者の方、アドバイス頂けませんか。
食べたいのを我慢はしていませんし、運動は好きなので苦ではないのですが、変化が欲しいです。
長々と申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

こんにちは。
身長161cm、体重50kg、体脂肪25%。
24歳女性です。
体を引き締めるために食事を考えて運動も行なっているのですが、あまり変化が見られず悩んでいます。
目標は体重48kg、体脂肪22%です。

今までこの10年弱体重は47kg程、体脂肪も20%程で増減がなかったのですが、ここ1年弱で増えてしまいました。
原因として仕事で新天地に配属され、一人暮らしを始めたことや仕事柄車移動が多く運動量が減ったこと、スイーツ等の食べる量が増えたことが挙げられると考えています。
ただ夜遅くに食べること...続きを読む

Aベストアンサー

お気持ちお察しします。非常に適切なシェイプアップの取り組み(特に食事内容)だと思いますので、これで効果が実感できないのは納得できないのもうなずけます。あえて申し上げれば、運動メニューについて「筋肉増量」と「脂肪燃焼+体重減少」の二兎を追っている嫌いがあります。おおまかな道筋を再度確認した上で、自信を持って取り組まれるのがよろしいかと存じます。

 既にご存知かと思いますが、筋肉増量と有酸素運動は両立しません。有酸素運動を増やすことで体脂肪だけでなく筋肉量も減少する傾向があるからです。したがって道筋としては、
・ まずは筋肉増量に専念し、それを達成した後に、筋肉量を維持しながら有酸素運動を増やすことで脂肪燃焼+体重減少に取り組む
・ 現状の筋肉量を甘受し、それを最低限維持しながら有酸素運動を増やすことで脂肪燃焼+体重減少に取り組む
の二通りがおおまかに考えられます。私(中年男)は「結果的に」前者の道筋で昨年から体脂肪が10kg落ちました。

 現在のメニューですが、筋肉増量を目指すには回数がやや多めで、重量がやや軽めです。8~10回でギリギリの重量が適当とされているからです。なお、筋トレそのものの消費カロリーや脂肪燃焼効果は限定的ですから、筋トレで体重が目立って減ることは期待しない方がいいです。他方、有酸素運動についてはジョギング25分は十分な長さとは言えず、ホットヨガは有酸素運動とは考えない方がよろしいかと存じます。

 既に長文になったので書くのを止めますが、必要とあれば補足します。幸運をお祈りします。

お気持ちお察しします。非常に適切なシェイプアップの取り組み(特に食事内容)だと思いますので、これで効果が実感できないのは納得できないのもうなずけます。あえて申し上げれば、運動メニューについて「筋肉増量」と「脂肪燃焼+体重減少」の二兎を追っている嫌いがあります。おおまかな道筋を再度確認した上で、自信を持って取り組まれるのがよろしいかと存じます。

 既にご存知かと思いますが、筋肉増量と有酸素運動は両立しません。有酸素運動を増やすことで体脂肪だけでなく筋肉量も減少する傾向がある...続きを読む

Q効果的なダイエットの方法を教えてください!中三です (5キロ落としたいです)

効果的なダイエットの方法を教えてください!中三です
(5キロ落としたいです)

Aベストアンサー

「効果的」の意味が分かりませんが、「早く」という意味なら答えは「ありません」になります。それができれば誰も苦労しません。痩せるには脂肪を落とすのが基本ですが、脂肪は生命維持に重要な働きをしているので、簡単には落ちません。簡単に落ちるようなら人類はとっくに滅亡しています。月に1kgほど脂肪が落ちるペースを目安に、一生でも続けられる生活習慣(食事、運動など)の改善に息長く取り組むのがよろしいかと存じます。
 なお、老婆心ながら、痩せたからといって元の生活習慣に戻せば体型も戻ります。痩せた体型を維持するためにも同様の生活を続ける必要があることにご注意ください。
 幸運をお祈りします。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング