最新閲覧日:

【coyoteの質問 #101】
 今まで、恥ずかしかった経験など幾らでもあると思うのですが、
 どんな事がありましたか?
 ひとつ、恥をしのんでお教えいただけませんか?

 では、いつものようにぼくから。

 [追い越し]
  前を行く車が法定制限通りの運行をしていたので、文句は言えませんが、
  あまりにも遅いので、ぼくは死ぬ気で、なめくじ車を追い越しました。
  追い越して3秒後に、赤信号につかまり、なめくじ車も、ぼくの後ろにぴたり。
  か、かっこ悪い~、と思い、信号が青(緑)に変わった瞬間、飛び出してやりました。
  バックミラーを見て、なめくじ野郎を嘲笑ってやろうと思ったら、
  後ろで、静かに左折していました。
  (ふふ。馬鹿が)とか言って、ぼくの事を小馬鹿にしていたんでしょうねー。

 [放屁]
  卑怯とも言える定番ネタですが、結婚したての頃、妻の家族友人10人くらいと
  食事をしたんです。食事が終わって、さあ帰ろうと、立ち上がった時、
  無情にも、ぼくの臀部周辺から、爆音が。
  嗚呼、この世に神は居ないのか!
  みんな何も言いませんでしたが、半笑いの顔がすべてを物語っていました。

 次は、みなさんの番です(*^_^*)。
 よろしくお願い致します。
  
  

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

思い出すのもはばかられる真の恥の体験というのは今後の隠遁生活費を一括現金振込してもらわない限り、公開はできません。


ウサギは寂しいと死んでしまうそうですが、私は恥ずかしすぎると死んでしまいますので、今回は勝手ながら死なない程度の恥ずかしさのヤツだけにさせて頂きます。

小学生の時、友達と遊んだ帰り道、自宅近くの空き地に積んである土管に興味をもってしまったのが悪夢のはじまりです。
立てて置いてある土管に入って一人で遊んでいたら、どういう加減か土管の中央付近で正座の形で両膝が引っ掛かってしまいました。
焦ってもがいていると、意に反してだんだん下がっていきます。
そのうち日も暮れてきて、見上げる円形の空は次第に小さく暗くなっていくのでした。
ついに自力脱出をあきらめて、ビービー泣いて助けを求めたのですが、誰かが土管を倒して救出してくれた時には、まわりには沢山のギャラリーが出来てました。
脱出直後は土管の中で死なずにすんだ喜びで一杯だったのですが、翌日からどうしようもなく恥ずかしくなって、以後そのあたりはダッシュで駆け抜ける習慣がつきました。

中学1年生ともなれば、クラスに気になる女の子もできてくるわけです。
そんなある日に音楽の授業で、歌のテストというのがあったのでした。先生のピアノにあわせて一人ずつみんなの前で歌わされるものです。課題は、忘れもしません「トロイカ」でした。気になる彼女の手前、数日前から密かに練習して本番に望んだのですが、見事玉砕。緊張してヘロヘロで、声も裏返っちゃってボロボロで、ほんと泣きそうでした。
のちにスナックの綺麗なお姉さんたちを前に前川清の「雪列車」を熱唱するようになる私なのに、なんであんな醜態をさらしてしまったのでしょうか。
おかげで、気になる彼女への「告白」はずいぶんと先送りになった次第です。

時は過ぎて中学三年生。気になる彼女とまた同級生になったのでした。
仲の良い女子もいまして、彼女は「チッチとサリー」なんてマンガを私に読ませて赤面するのを楽しんだりしてました。そんなウブな私の机の前に、ある日突然「気になる彼女」が立っていました。「ここが解らないんだけど・・」と理科の教科書を開いて問題を綺麗な指で指し示しています。
顔が膨らんで毛穴から血が滲んでいるに違いない、と思える程の赤面を自覚しました。その自覚がまた恥ずかしさを増幅します。
問題の文字は見えているものの意味は全く頭に入りません。またしてもシドロモドロの醜態を演じてしまいました。
これは例の女子の仕組んだ展開だったわけですが、一部始終を観察していた彼女によって私の秘めたる思いはあばかれて、さらにひやかしのネタを提供する事になったのでした。

我ながら、今時のスレた中学生に聞かせてやりたいくらいの純情物語ではあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

vitamin-powerさん、男の純情秘話をありがとうございます。

正に恐怖の土管ですねえ。
これはトラウマになっても、致し方の無いエピソードです。
救出直後の歓喜から、恥辱への落下。
小学生にとっては重い落差です(*^_^*)。

「前川清の「雪列車」を熱唱」の部分ですが、
うっかり声を出して笑ってしまいました(≧▽≦)。
また、術中にハマったようです。

しかし、このお気に入りの女性といいますか、女子ですが、
彼女のおかげで、学園生活も充実したのでは?

いい話ではないですか。
ぼくは、中学の時など、告白しては地雷を踏んでいました。
しかし、その反動が高校で炸裂するんですが、まあこれは余談です。

相変わらずのvitamin-power節をまたまた堪能させていただきました(*^_^*)。

お礼日時:2001/08/08 20:52

marcoです!こんばんわ!



恥ずかしかった事、しばらく考えていたんですがなかなか思いつきませんね!・・多すぎて何書いていいやら・・・(笑)。

 (1)高校生の時・・・当時の彼と部屋でいい雰囲気になって「そろそろ」ぐらいの時、お約束通り彼ママご帰宅。私はハダカのまま布団にもぐり、彼はトランクス姿でTVを見ているふり。「ただいま~」と、その上をズカズカ歩く彼ママ。当然私は踏まれ、しかも腹部直撃!!布団の中で悲鳴をあげた私に気づいたはずなのに、彼ママは一瞬ですべてを察して無言で部屋を出て行きました。あの時布団をめくりあげられていたらと思うと・・・これ定番ですか(笑)?

 (2)短大生の時・・・通学の電車の中。朝からワイワイ騒ぎながら駅に着きました。降り立つ瞬間、忘れ物に気づき電車に戻った私。そして再び電車を降りようとした時、ドアが閉まってしまいました!それだけならまだしも、はずかしさのあまり気が動転して「うわ~!!す、すみません!!」とドアに向って謝ってしまいました(笑)。乗客達には「電車で騒ぎすぎ。バチあたったのよ~」と大笑いされるし・・・次の駅までの5分間が何時間にも思えましたね。その時降りるはずだったホームでは、私が降り損ねて次の駅に運ばれていく姿をみんなでみていたらしく、やっぱり大爆笑だったそうです(泣)。

 (3)つい最近・・・現在の彼と遠出して泊まったホテルでの事。朝、風呂に入ろうと、私はお湯をため始めました。そしてベッドに戻って待つうちに寝てしまったのです。20分ぐらいたった頃、気づいてベッドを降り足をつけた瞬間!!そこは海でした・・・!!何と、風呂の排水溝が詰まってて、お湯が全部溢れだしていたのです!部屋の中だけでなく廊下にまで。ヤイヤイと大騒ぎするホテルの従業員。結局ホテル側が保険に入っていたので弁償はありませんでしたが、後に聞いた話ではン百万のお金が動いたそうです・・・。恥ずかしいやら、申し訳ないやら・・・。
 
こんなもんでどうでしょう(笑)!

 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

marcoさん、ありがとうございます。

marcoさんのご回答は、艶然としてていいですねえ(*^_^*)。
「昔の彼氏・彼女に会ってみたいですか?」というぼくの質問に、
お答えいただいて以来、marcoさんのご回答は、いつも楽しみにしています。

「高校生の時」……いやあ、こりゃあ、その時の彼が羨ましくなる話です(*^_^*)。
 しかし、何とか修羅場を抜けたという感じでしょうか?
 さすがに、布団をめくられたら、marcoさんの立場もお恥ずかしいですよねー。

「短大生の時」……ご愛嬌ですよねー。朝から賑やかで結構な事です。
 でも、逃げ場がないのは辛いですね(*^_^*)。

「つい最近」……あらま、大変だったんじゃないですか(*^_^*)。
 しかし、事件が朝で良かったじゃないですか。
 夜なら寝ている場合ではなかったかも。
 でも、そんなに損害があったとは……。
 BLに載せられていたりして(*^_^*)。

いや、結構なお話をありがとうございました。

お礼日時:2001/08/06 00:03

先ほど帰社の途中、No.8で書いた【いちまんえん】の現場に居た友人の兄にバッタリ会いましたので真相を究明しました。



え~結論から言うと私の貞操は【いちまんえん】では売られておりませんでした。

私「K兄、正直にゆーてくれ」
K兄「聞きたいか?聞かんほうがいーけどね~。あん時、俺たちは後をつけたったい。そしたらあのネーチャン、人気のないとこお前を連れてって服を脱がし始めたったい」
私「脱がされた?!じゃやっぱり…」
K兄「黙って聞け。ほんで袋から女の子用の浴衣ば出してお前に着せて、連れ回したったい。タコヤキやらカキ氷やら梅ヶ枝餅やら、えらいこーてもらいよったぞ、お前」
私「は?」
K兄「ほんで、俺たちが腹へって我慢できんごとなったけん、お前たちば囲んでギャーギャー騒いだったい。ほしたら、あのネーチャン俺たちにもイロイロこーてくれて。んで、帰るときに写真撮って約束の一万円に上乗せした2万貰いよったぞお前。ほいで、最後にちゅーされて終わり」
私「ちゅー?ぜんっぜん覚えとらん。大体2万円も貰ったなら覚えてるはずじゃ…」
K兄「俺たちと豪遊したぜ。いや~お前ホントに覚えとらんな。とぼけとうのかと思ったけど。ばってん、『女装して写真撮られてちゅーされた』よか、『10歳で大人になった』のほうが良かろーもん、男として」
私「( ̄□ ̄;)」
K兄「ばってん、意味がわかっとったかはともかく、間髪入れず『いちまんえん!』っつーたお前は恥かしいヤツや」

真相は闇の中にしておけば良かったです…。ええ、私は恥かしい事件にことかかない恥かしいヤツでございますとも。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

usa-rxさん、連発ありがとうございます。

ふぅ。貞操の顛末が時を越えて、漸く明らかになった訳ですねえ。
しかし、こういう女性が居た事に驚くべきか、
usa-rxさんの早熟の色男ぶりに驚くべきでしょうか(*^_^*)?

そして、売り上げは何と2万円。
恐るべき商才ぶり。
「どてらい男(やつ)」と呼ばせて下さい<(_ _)>。
何も恥ずかしい事などありません。
自慢しちゃって下さい(*^_^*)。

お礼日時:2001/08/05 23:48

只今大分に向かう途中で書いております。

今朝おきた、失踪したくなるほどの恥かしい事件をご報告します…。

大分に出張するため博多駅に向かいました。そのJR車内で…。
朝のラッシュで超満員、しかし私はそんなすし詰め状態も気にならないほどの上機嫌でした。なぜなら、憧れの「白いソニック」に乗れるから。(注:私はちょびテツなので鉄道大好き)
数分後、そんな上機嫌が吹っ飛ぶ恥かしい事件が!
よくつかまっておかないと倒れそうになる急カーブで、油断していた私は体勢を崩しました。が、ギュウギュウなおかげでコケずに済んだ、と思いきや座席に座っている格好に。
満員で空いている席などあるはずがない、そう、私は人様の膝の上に座っていたのです!!( ̄□ ̄;)!!
「す、すみません」慌てて立ち上がろうにも既に私のいたスペースは埋まっていました。「いーえー。もうすぐ降りますからこのままどーぞー」と言われても私も降りるんです~。恥かしいんです~。クスクス笑いが聞こえる中、駅に到着。お礼と謝罪をして脱兎の如く逃げました。
私が座っていた相手は女子高生だったんですよ~!(夏休みなのに制服)恥かしさ二倍。
「痴漢と叫ばれなかっただけマシ」とは、他人のふりをしていた同行者のセリフです。
うう、せっかくの「白いソニック」なのに気分はダークです…。

※「ちょびテツ」とは「ちょびっとだけ鉄道マニア」の略で、仲間内で作った造語です。けしてヤンマガ連載中の「ちょびっツ」ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

戦う男・usa-rxさん、ありがとうございます。

出張の途中ですら、ぼくの質問に……。
もうありがとうございます。

満員電車の中、座った場所が女子高生の膝の上。
これを僥倖と言わずして、何と言うんでしょうか?
女子高生の方は受難だったも知れませんがf(^^;)。
いやいや、そうだと言い切れる根拠は何もありません。
逆だったかも知れませんしねー。

うーん、羨ましいお話でした(*^_^*)。

お礼日時:2001/08/05 22:38

んふふ、こんばんはcoyoteさん、皆さん...皆さんの恥かしい話、力一杯笑わせていただきました。

お礼と言ってはなんですが、私のも...
ええっと、大学の時の話です。教授と白熱した議論を交したあと、私は満足そうにこうコメントしました。
「先生とお話すると、毎回ブレインワッシュ(洗脳)された気分です」
一瞬の間を置いて、先生がおそるおそる言ったのは
「shibako74、それは。。。ブレインストームの間違いですよね?」
知的な会話をしたあとだけにこんな単純な間違いが妙に恥かしく思えたのでした。

coyoteさんの「追越し」を見て思いだしたのですが、まだ私が車の免許を取って2ヶ月弱の頃。後ろから農道を飛ばして煽る若造がいたので、私も「おぉ、受けてたとうやないか!初心者マークだからと言ってなめんなよ!」と、おってくる車との距離を離そうと飛ばしました。距離が離れていく若造をバックミラーで確かめながら勝利を噛締め、ふふん、とカーブを切ったその時。。。私の軽はそのスピードと農道のラジウスに耐えきれずふわりと浮いたのです!その後左右にガコン、ガコンとおもちゃの様に遠心力に振りまわされ、恐怖が私を襲いました。しかしその後追いついてきた若造が(煽った俺が悪かったよ)と言わんばかりに私の放心なめくじ運転に距離をおいてついて来たのでした...あ、巻き込まれたら嫌だとおもって煽るのをやめたのかなあ。かーっ 恥かしイーッ!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shibako74さん、いつもありがとうございます。

えーと、「brainwashing」と「brain storm」(*^_^*)。
しかし、「brain storm」には、精神錯乱、という意味もあったりして(≧▽≦)。

shibako74さんのスピード狂ぶりにも、驚かされますね。
でも、何事もなかったんですか?
危なかったですよねー。
免許取得後の狼藉ぶり。御見それいたしました<(_ _)>。

お礼日時:2001/08/05 20:59

coyoteさん、みなさんこんばんは。


まじで「coyoteと愉快な仲間たちの広場」化して
ますね~♪
(このスレは、仕事中にこっそり見るのはあまりにも
危険だ・・・)

さて、私も恥多き人生を歩んでおりますが、2つ3つ。

1。幼稚園か小学生の時、夏休みの肝試し大会で、
逃げたはずみに肥だめに足つっこみました。(夏の定番?)
恐さとみじめさに泣いてる自分を見て、親さえも
笑いやがった・・・(怒)。
でも、私の従兄は、セミをとっていてやはり肥だめに
肩までつかったもんね。それに比べれば・・・

2。高校の夏休み、宿題が終わらず生まれて初めて
徹夜。朝寝坊の自分としては、初めて味わう夜明けの
清々しさに、外へ出て空を見上げ、宿題の終わった
うれしさでニッコリ。「さわやかだ~」とか、
独り言も言っていたかも知れない。
帰ったら早起きの父が、
「お前、一人でニタニタして歩いてるから、
気が○○(自粛)かと思ったぞ!」
と、本気で心配していた。
教訓・・・誰が見ているかわからない。

3。勤め始めの頃、毎日いろんなファッションで
くる同僚の女性に好感もたれようと思い、
「××さんて、ロードワーブ豊富だね」と言ったら、
「は?」と・・・。
教訓・・・使い慣れない言葉は使うな。

今日はこれくらいにしといたろ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

theodoreさん、ありがとうございます。

「coyoteと愉快な仲間たちの広場」というより、
「愉快なみんなの楽しい広場、しかもcoyote付き」とか(*^_^*)。
でも、みなさんの他への投稿を拝読致しますと、凄いですよね。
舌鋒鋭い方、博学な方、聡明な方など、錚々たるメンバー揃いで驚くばかりです。

そういった方々が、ぼくの質問などで、愉快な一面を見せてくれるというのも、
意外性があって、実に面白いですね。

しかし、頭のいい方というのは、やはり面白い話の投稿でもやはり冴えてます。
theodoreさんもそのお一人で、ぼくはいつもご回答を楽しみにしています。

「肥溜め」……なるほど。肩までつかった伝説を持つ令兄には適いませんね。
 「あ゛ー、ここはいいわい」とか言ってたりして(*^_^*)。

「独り言」……ひゃー、正にご教訓通りです。
 この時は目撃者が、ご尊父でよかったですねえ。ふぅ。
 早朝、空に向かって独り言。
 夕方なら、「夕焼け番長」になれたでしょうが……(*^_^*)。

「使い慣れない言葉」……逆噴射してしまいましたねえ(*^_^*)。
 ぼくもこういう経験も多々あります。
 「パッションフルーツ」を「パッショネイトフルーツ(情熱の果実)」とか、
 茄子を「プラントエッグ」(正解はエッグプラント)とか。
 妻にも小馬鹿にされっぱなしです(*^_^*)。

お礼日時:2001/08/04 08:24

みなさんこんにちは、思いきって「答えられそうだと登録しているカテゴリー」を


「その他(ライフ)」一本に絞ってみましたgoo_no_sukeです。

本当に「恥ずかしかった事件」は迷宮入りさせてしまったので、軽犯罪法程度の事件の公開です。

一年前、キン○マが急に痛くなって病院に行きました。先生の診断結果は「ヘルペス」です。
瞬時に頭の中に次の方程式が成立しました。

   【ヘルペス】=【性病】=【悪い遊び】or【妻の浮気】

「先生!そんな筈ありません!結婚以来妻以外の女性とそんなことしてませんし、
妻も浮気をするような女じゃありません!それに最近子供の夜泣きがひどくって、
一ヶ月はご無沙汰ですし・・・・」と弁明する私に、医師の一言。
「単純ヘルペスです、帯状疱疹とも言います。性病ではありません。まぁ、ストレスが原因でしょう。」

先生の顔には「そんな事は、みのもんたに言いなさい」と書いてありました。


あと小学校の時、上履きを忘れて一日中裸足で授業を受けるのって、子供ながらに屈辱でしたね~。
なんか、「人生の落伍者」になった気分でした。
「はぁ、俺なんかダメだ」って。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

goo_no_sukeさん……。
えー、本当に、そんなにカテゴリー絞っちゃったんですか?
思い切りましたねー(*^_^*)。

(≧∇≦)ぶわっはっはっ!
語るに落ちてるじゃないですか。
でも、ヘルペス方程式が凄いですね。
こういう等号で結んでしまうとは(*^_^*)。

で、今の調子は如何ですか?
痒みは止まりましたか?
しかし、胸のあたりでなく、陰嚢部ですか。
誤解が生じやすい、紛らわしい場所ですねえ。

お大事に。

お礼日時:2001/08/04 01:04

こんにちは、coyoteさん。


"恥ずかしかったこと"ですか、、、どれを選べば、、、(゜゜)o○

~その壱~
初めて車を手に入れて1週間目のことでした。
住宅街の細い道の左カーブを曲がろうとしたら、目前に対向車が。
ブレーキと同時にステアリングを左へ回したのですが、一本の電柱が
憮然と立っていました。

ドアミラーがあっさりと倒れたのを見て、
"バックしたらドアミラーが折れてしまう!"ことだけを考えた私、
なにを思ったかアクセルを踏んでいました。
前のドアが"ガリガリ!"。続いて後ろのドアが"メキッ、メキッ!!"

ふと前を見ると、対向車のおにいちゃん2人(ツッパリ系)がポカーンと
こっちを見てましたね。
ツッパリのおにいちゃんをも黙らせる、、偉業です。

~その弐~
その後もその車に乗ってましたが、ある日どうしようもない渋滞。
ふと右を見るとちっちゃーな駐車場を発見。
そこにちょっと入ってUターンのためにバック・・・ドン!!・・????
"駐車場のど真ん中に街灯なんか置いとくなよぉぉぉー"

渋滞中のみなさん、こっちを見てました。目が点になってました。
渋滞でイライラする中、恰好の話題を提供したものです。

~その参~
よく、"(四隅をぶつけて)車が丸くなる"って言いますが、そんなわけで私の場合は"ピンポン玉がゴルフボールになる"状態でした。

・もう怖いものはありません。
・他の車が避けてくれます。・・・BENZと同格です。
しかし、さすがに半年で手放しましたね。

その後? もっ全然OK(変な言葉だ)です。
雪道で滑って、ガードレールと"こんにちは♪"したことを除けば。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

tascaさん、ありがとうございます。

「~その壱~」……どうしちゃったんでしょう(*^_^*)?
 「なにを思ったかアクセルを踏んでいました」というのは。
 ゲシュタルト崩壊でしょうか(*^_^*)。
 車の中に居ると、損傷のサウンドというのは、かなり響きますから、
 相当驚いたのでは?

「~その弐~」……これは笑わせて下さい(≧∇≦)わーっはっはっ!
 渋滞を避けようとしたのが、仇になっちゃいましたねー。

「~その参~」……もう恐れ入りました<(_ _)>。
 チャレンジャーです。飽くなき、戦い続けるチャレンジャー。
 車が丸くなり、人間も丸くなれば、これも成長ですねー。
 って無理矢理まとめたりして(*^_^*)。

お礼日時:2001/08/04 00:34

 私の通っていた高校は国語・数学・英語において、習熟度別授業を行っていた。

つまり、各授業で生徒は「Aクラス」「Bクラス」「Cクラス」(もちろんAが賢い(?)クラス)に別れて受けていたのである。
 自慢ではないが、私は英語「Aクラス」であった。重ね重ね自慢ではないが、予習・復習なぞくそ食らえ(失礼!)なんて思っている、生意気な生徒であった。
 そんなある日・・・・
先生 「じゃぁ・・・次の例文、ラスカル、和訳してください」
私  「ハイ・・・えっと・・・・『そのノーベリストの書いた文章は面白い』」
先生 「はい、えっと・・・ノーベリストとは?」
私  「( ̄□ ̄;)!!・・・えっと・・・(^^;; ヒヤアセ」
先生 「どうしましたか?」
私  「・・・あ!、ノーベル賞受賞者!!!!」

 教室中が爆笑の渦に巻き込まれた事はいうまでもありません・・・

 若者よ、予習は、結構大事だぞよ・・・(;´д`)トホホ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

rasukaruさん、ありがとうございます(≧▽≦)。

“Novel”と“Nobel”は、なかなか難しいですねー。
でも、爆笑していた人の中には、何でか分からなかった人も居たりしてf(^^;)。

ぼくなんかも、分からないで、つられて笑っている方です。
はいっ!予習は怠らないようにしましょう。
って、そのチャンスは、まだ居ないぼくの子供に託すしかないんですが。

お礼日時:2001/08/02 06:54

【お母さん】


中学時代、先生と言ったつもりが「ねえ、お母さん」と呼んでしまった。マジで登校拒否を考えた。

【珍回答】
理科のテストで、どーしてもわからないので解答欄に書いたのがコレ↓
問「○○に△△を入れたら××を発する」
私「塩酸にトカゲを入れたら奇声を発する」
正解「過酸化水素水に二酸化マンガンを入れたら酸素を発する」
採点コメント「間違いではないが、正解ではない。1点」でした。無回答だと点がやれんが、なんか書いときゃ何とかする。と言われていたのですわ。

【いちまんえん】
ガキのころ放生会(ほうじょうや。博多最大の秋祭り)で、若い女の人にナンパされた。
女性「ボク~可愛いわねえ。お小遣いあげるからお姉さんと遊ばない?」
私「いちまんえんくれるならいーよー」
ちなみにその記憶は私にはありません。一緒にいた悪友たちと、その兄が一部始終見ていてそれを何かにつけて言うからです。
皆「お前の貞操は一万円で売られたんだ」と言い、そのお姉さんとその後どーなったのか未だに教えてもらえません。俺ってヤツは…穴があったら入りたい。いくらなんでも一万円じゃ安かろうと思うんですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

usa-rxさん、まいど~(*^_^*)。

「お母さん」……(≧▽≦)。ちょっとカッコ悪いですが、ぼくも友人(男)と
 彼女の名前を間違えて呼んだ事が……。
 似たような仇名だったので。
 しかし、先生を「ねえ、お母さん」(*^_^*)。
 「ねえ」と「お母さん」の融合が致命的でしたねー。

「珍回答」……ぼくなら、正解ですねー(*^_^*)。
 で、後で、事が公になり、大問題に。

「いちまんえん」……おお、これは、usa-rxさんのこの暗黒の部分である謎を
 解明するエピソードかも。
 是非、事の顛末を知りたいです。
 どうなったんでしょう?

お礼日時:2001/08/02 06:36

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ