痔になりやすい生活習慣とは?

日本が他国を攻撃できない防衛だけの国になってしまったのは三種の神器のうち攻撃の剣である草薙剣だけ壇ノ浦の戦いのときに安徳天皇と一緒に海に沈んで失ったから?でも第二次世界大戦までは連勝だったわけですよね。矛盾してますよね。

A 回答 (8件)

日本が他国を攻撃できないって? そんな馬鹿なことはありません。

 他国を攻撃できるように、戦闘機・攻撃機が長距離を飛べるよう空中給油機を持ち、いつでも爆撃機に改修できる偵察機や輸送機を日本メーカーが製造し、中距離弾道ミサイルや巡航ミサイルも配備し、更には空母まで持とうとしている。 その気になれば、いつでも他国を攻撃することができる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2019/05/04 20:05

あなたの頭は狂っています。

    • good
    • 0

応神天皇の時代に、八咫鏡は内宮へ、草薙剣は熱田神宮へと移されたと伝わっています。

そして勾玉だけが宮中に保管されたとも伝わっています。従って壇ノ浦で海底に沈んだ草薙剣は、「形代」=レプリカと言う事になります。

そもそも天智天皇の御代白村江の戦いで敗れた大和朝廷は、これより国軍を解散して、防人だけとしたと言われています。この為武士の勃興を招き、国軍は明治まで存在しない事になります。それ迄は、武士が国軍の代わりを務めたのです。

歴史から草薙の剣が「武」の象徴でも何でもない事が分かります。草薙剣は、ヤマトタケルに伊勢参拝時に貸与された「アメノムラクモの剣」とされ、当時では貴重な鋼の剣です。焼津とも草薙とも伝わる大和武尊一行に対する火責めの際、兵士の武器では草刈りが殆ど捗らず、この剣で草を薙ぎ払い、これに向かい火を放ち、敵を撃退した故事から、其の切れ味により剣の呼び名が草薙に代わります。

剣の名前に因んだ戦いは、専守防衛だったのです。これを神器とした朝廷と民族は、元々専守防衛の民と言えます。
    • good
    • 0

あなたの考えが矛盾 していますよ。


皆様の回答をよくお読みください。
    • good
    • 0

防衛だけの国ってその防衛もどうなのか判りませんよ。


日本はいまだに国連の敵国条項によって敵国扱いですから、防衛と言えど軍事力を使えば「あっ、軍事力を行使した」と言い掛かりを
付けて問答無用で日本対して軍事力を持って事実上の占領に来る国が有るかも知れませんよ。
だから日米安保条約でアメリカ様頼みなので、普段からアメリカ様の言う事には反論も出来ない。
    • good
    • 0

日本が大東亜戦争で負けて、GHQに7年間、完全支配され、「平和憲法」というマッカーサによる憲法を受け入れて「去勢国家」になってしまったからです。


それまでは世界共通の普通の「戦える国」であり、「侍国家」でした。
    • good
    • 0

日本が他国を攻撃できない理由は、太平洋戦争で日本が負けた際、憲法で戦力の放棄を決め、それを実行しているからに過ぎません。

    • good
    • 0

すみませんが、お話の論理がわかりません。

    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング