ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

ベランダで、プランターにミニひまわりを
6本ほど植えていたのですが、元気に成長し、
綺麗に花が咲いて、喜んでいたのもつかの間、
開花直後に葉の緑色が薄く、粉を吹いたような色になり、
4~5日で全て、完全に枯れてしまいました。
「花が咲いたあとはそんなものかな?」と思い、
種を採取しようとしたところ、全く実っていませんでした。

毎日、欠かさず水はやっていましたし、
日当たりも、半日以上あります。
開花前後に特別、何かしたことはありません。
一体、なぜ枯れてしまったのでしょうか?
ご存じの方、お教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

暑く乾燥した日がつづくとハダニが発生しやすくなります。


葉水をするか薬剤を日頃から散布して予防しなければなりません。
ハダニはいろいろな植物に発生しますから、園芸店やホームセンターで薬剤を買っておいても良いと思います。
種類はいろいろあるのですが、私はハダニにはオサダンという薬品を使っています。
その他にも各薬品の箱の表や裏側を見ると被害の様子の写真など載っていたりするのでひまわりがどんな状況に近かったか見れると思います。それと、ホームセンターの園芸用薬品のコーナーに行くとパンフレットが置いてあったりしますから、確認してみるといいと思います。
その他の病気などにもいろいろ効き目のある薬剤などもありますから用途に合ったものを見付けてください。
今年はうちもたくさんハダニやそのたの病気で植物をダメにしました。早めに予防できた物は生き残りました。まだ残っている植物が回復してくれるといいですね。

この回答への補足

評価、遅れてすみません。ありがとうございました。

補足日時:2001/08/08 23:36
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そういえば、乾燥した日が続いていました。
特に何も、薬剤は使用していませんでしたので、
おっしゃる通り、原因はハダニだったのかもしれません。
ホームセンターでそういう薬剤を見てきます。
オサダンという物も探してみます。

> 今年はうちもたくさんハダニやそのたの病気で植物をダメにしました。早め
> に予防できた物は生き残りました。まだ残っている植物が回復してくれると
> いいですね。

去年も、ミニひまわりを植えたのですが、
ナメクジや、何かの幼虫に食べられたり、
水やりを忘れたりして、だいぶん枯らしてしまいました。
普通のひまわりと比べて、案外、ミニひまわりは難しいと思います。

miitann さんの植物の、ご健勝をお祈りします。

お礼日時:2001/08/02 21:05

ミニ向日葵、それじたい、長生きする、品種では有りません。

それが普通、種を取る事はできません。
背丈が、短い向日葵が欲しいのなら、茎を虐めたら如何でしょうか?

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

種は、何かで貰ったものを去年植え、
実った種を、今年また植えました。
ですので、たまたま植えています。

補足日時:2001/07/30 20:28
    • good
    • 3

 私もミニひまわりが好きで毎年育てていますが、今年Takochuさんのおっしゃるとおりになったことがあります。



 葉の色が薄くなった原因はカビ系の病気か、ダニを疑います。私の場合はハダニが発生し、そこから病気になりましたが…。

 もう一つは今年は猛暑のところが多いので夏バテを起こして根腐れしているのでは…。私の住んでいる環境ではベランダの照り返しで40℃を越すので、今年は暑さに強い植物もかなり夏バテを起こしています。
 その予防として毎朝葉に水をかけてやったりしています。

 予防として薬品を使って殺菌、殺虫等をすれば良いと思いますが、プランター栽培でしたらいっそのこと新しく更新すればいかがでしょうか?
 Takochuさんのお住まいの地域はどの辺りかは分かりませんが、8月初めにタネを蒔いても関東以西なら十分育つと思いますので、再チャレンジなさってはいかがでしょうか?

 最後に、タネを採取することを希望されていますが、園芸品種でタネを買って蒔き、育てたもののタネを蒔いても次の年も同じ品種が咲かないことが多いので気をつけて下さい。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

> 葉の色が薄くなった原因はカビ系の病気か、ダニを疑います。私の場合はハダニが発
> 生し、そこから病気になりましたが…。
> 予防として薬品を使って殺菌、殺虫等をすれば良いと思います

やっぱり病気だったんですね。
土は全部、入れ替えようと思います。
枯れていた時に葉は見ましたが、
ダニらしき物はいないように思いました。
茎を抜いてみましたが、根はしっかりしていたみたいです。

それから、同じような症状が既に発生してしまった場合、
どう対処すればよいのでしょうか?
また、どのような薬品が必要なのでしょうか?
実は隣のプランターの花菱草も、最近、元気がないのです。

> Takochuさんのお住まいの地域はどの辺りかは分かりませんが、8月初めにタネを蒔い
> ても関東以西なら十分育つと思いますので、再チャレンジなさってはいかがでしょうか?

そうなんですか。いいことを教えていただきました。
私は大阪に住んでいます。去年に採取した種がまだありますので、
また植えてみようと思います。

補足日時:2001/07/30 20:27
    • good
    • 1
この回答へのお礼

評価、遅れてすみません。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/08 23:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミニヒマワリの育て方

こんにちは。
先日お花屋さんでミニヒマワリの鉢植えを購入しました。
実は去年も購入したのですが、購入した時に咲いていたお花の他に蕾が幾つかあったのですが結局蕾が膨らむ事も無く枯れてしまいました(T_T)

今回ヒマワリを購入した際に、その事をお花屋さんに聞いてみたところ、去年の冷夏による日照不足が原因だと言われました。
『今年は大丈夫みたいだよ』と言われてまた購入したのですが、購入時に咲いていた二つのお花は既に萎れ始め、蕾や蕾になりかけているものも購入時から殆ど成長が見られません。

梅雨に入り雨も続いていますので今年もまたこれ以上咲かずに枯れてしまうのかととても心配です。

因みにハダニその他の病気は特に見られていませんが、病気・虫予防の薬は散布しています。

今必要な手入れの方法などがあれば是非教えて頂ければと思っています。
ネットで検索したのですが種からの栽培のページしか見つけられなくて・・・

また、お花は天候の悪い時期はお部屋に入れてあげたほうが良いですか?

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ギリシャ語で太陽の花を意味するヒマワリは太陽が大好きで日中は常に南を向いています。
ヒマワリはミニヒマワリでも真夏の直射日光が当たる場所でないと満足な花は咲きませんので出来れば一日中陽が当たるような場所が理想的ですが西日は避けましょう。
そして乾燥には強く吸水性の高い丈夫な植物なので土の表面が乾いてからたっぷりと与えます。
夏には毎日与えますが過湿は嫌いますので注意しましょう。
水切れをおこすと葉が黄色くなって枯れてきます。
7月から9月の開花時期には液体肥料か置き肥を与えますが肥料の与え過ぎは禁物です。
もしプラスチックの鉢に植えてあるなら素焼き鉢に移した方が根が熱で傷まないので生育は良いでしょう。
プラスチックの鉢は軽くて移動が楽ですが特に日差しを好む植物をベランダ等に置いてある場合は夏の暑さで鉢の中が蒸れ易く根がやられますので素焼き鉢をお勧めします。
ヒマワリは葉が大きい分だけ水分の消費量が大きく、それを支えるためにしっかりと根を張っています。
逆に言えば根が損傷したらいくら水遣りしても吸水できないためすぐに水切れを起こしますので根が大変大事です。
ただしヒマワリは移植を嫌う植物なのでそのままそっと鉢から抜いて同じサイズの鉢に細根を切らないように丁寧に植え込みます。
病気・虫予防の薬は散布しているとのことですが晴天の日は朝晩涼しくなってから葉水を掛けるとハダニ予報だけでなく元気にもなりますのでお試し下さい。
ただしあまり水を掛け過ぎると病気が出やすくなりますのでほどほどに。
なおよほどの悪天候で無い限りはミニヒマワリは戸外で大丈夫です。

ギリシャ語で太陽の花を意味するヒマワリは太陽が大好きで日中は常に南を向いています。
ヒマワリはミニヒマワリでも真夏の直射日光が当たる場所でないと満足な花は咲きませんので出来れば一日中陽が当たるような場所が理想的ですが西日は避けましょう。
そして乾燥には強く吸水性の高い丈夫な植物なので土の表面が乾いてからたっぷりと与えます。
夏には毎日与えますが過湿は嫌いますので注意しましょう。
水切れをおこすと葉が黄色くなって枯れてきます。
7月から9月の開花時期には液体肥料か置き肥を与...続きを読む

Qひまわりの花が咲かない

家のひまわりですが、なかなか花が咲きません。どうしたら
花が咲くのでしょうか?

植えたのは、4月の上旬です。現在、長が170cm以上にもなっている
ひまわりもあります。比較的近接して植えてありますが、茎は太いです。
日当たりも十分あります。全部で30本程度あり、成長の差はあります。
右側のひまわりはあまり成長せず、左にいくに従ってよく成長して
います。土の関係でしょうか。ま、どちらでもいいですが
花がさかないで葉っぱばかり多く大きくなっています。病気は
ありません。

Aベストアンサー

開花時期は品種によつて異なります

ヒマワリは 本来長日性で 6月頃に花芽が分化して開花しますが
一部の品種は 短日性を示し 日が短くならないと花芽が分化してこない

http://www2.tky.3web.ne.jp/~hidamari/photo017.html

夏至を過ぎると 日は徐々に短くなり 短日性の品種にも花が着くようになります

ここで問題になるのは 人工光による障害 季節は短日なのに 人工光によりまだ長日か・・・・


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング