選挙に行ってきました。投票所に立会人が居ることは知っていましたが、そこに10年前の知人の奥さんが座っていました。どうしてと疑問がわいてきました。立会人と言うことから不正投票の監視等が仕事と思うのですが
(1)どこからお願いされるのか
(2)有償か無償
(3)身分は
10年前は一般家庭の奥さんだった人ですが特別な公職にでも着いたのかな?とも思っています。
深く悩む事ではないので暇なときにでも教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

  


  こんにちは! toyocariさん!

   今回の参議院選挙は 「 小泉人気 」 で自民党が改選過半数を超えて
   圧勝し、獲得議席数は64と決まりましたね!

   私は 「 投票所の立会人 」 の経験がないのですが、妹が10年ほど前に、
   同じ職場の事務員さんの娘さん ( 市役所に勤務されてます ) が2年ほど
   前に投票所の立会人の経験があるので話を聞きましたところ


  (1) 「 どこからお願いされるのか?  」

     ◆ 妹の場合 

       昔の事なので、よく覚えていないそうです! でも、投票所で中学時代の
       友達が偶然、同じ立会人として来ていたのでビックリしたと言ってます!

 
     ● 娘さんの場合

       市役所に勤務されてますので、上司の方から 【 臨時出勤 】 の形で
       投票所の立会人をされたそうです!

 
  (2) 「 有償か無償? 」

     ◆ 妹の場合

       帰りにお金を貰いました! 正確な金額は覚えていないのですが、確か
       【 5000円ぐらい 】 だったと言ってます!


     ● 娘さんの場合

       娘さんは市の職員さんですし、 【 臨時出勤 】 なので、いろんな
       手当てが付いて 【 1万円ほど 】 のお金を貰ったそうです!
       でも準備や後片付けも仕事なので、朝の6時からの出勤だったそうです!


  (3) 「 身分は? 」

     ◆ 妹の場合

       妹は私と同じく、自営業を営む父の仕事を手伝っていました! 当時は
       花嫁修業?&事務員と言う身分でしたね!


     ● 娘さんの場合

       市役所に勤務されてますので市の職員さんです!


   toyocariさん!

   妹の話では 「 立会人はとても退屈でイヤだと言ってます! 」 
   監視をするのが仕事ですから、座っている間はしゃべったり、本を読んだり、
   眠ったりなんて全くできません! ただ黙って、座って投票される方を
   見ているだけだそうです!
   休憩は、お弁当が出される昼ご飯の時と、途中10分ほどの休憩時間ぐらい
   だそうです!
   『 何もしない! 』 と言うのはある意味重労働ですよね!

   余談ですが!
   選挙のあった年の次の正月に地元の政治家から年賀状がきました!
   最初は何で政治家から年賀状が? と家族で話題になったのですが、
   『 選挙の立会人をしたからとちゃうか? 』 と結論付けたのですが、次の
   正月は年賀状がこなかったので 『 やっぱり! 』 と思いました!

   toyocariさん! お役に立てましたでしょうか?

  では! (*^▽^*)♪ (*^◇^*)♪ (*^◯^*)♪ (*^0^*)♪ (*^□^*)♪
   
    • good
    • 3
この回答へのお礼

harpersferry-usaさん 大変をお手数をお掛けしました。
報酬は1万前後が妥当なところでしょうかねぇー。
しかし仕事とはいえ座ったままで13時間は大変、1万でも・・・・・?。つまらぬ質問でゴメンナサイ。有難う御座いました。

お礼日時:2001/07/31 00:38

   こんにちは! toyocari さん




   No5で回答させてもらいました harpersferry-usa です!
   申し訳ありません!
   私の勝手な解釈で質問と関係ない回答をしてしまいました!

   あの時の回答で 【 (3) 「 身分は? 」 】  の箇所で私は
   妹と娘さんが立会人をしていた時の職業を書きましたが、toyocariさんは
   妹と娘の本業での身分ではなくて、立会人をしている時の身分を
   質問されたのですよね! 今日、もう1度読んで気付いたのですが
   締め切られてましたので、訂正の解答を書かせてもらいます!

   公職選挙法という法律によりまして、選挙の時は投票所に立会人を
   付ける事が法律によって決まってます!
   選挙管理委員会が、管轄する区域の有権者の中から選んだ方に
   依頼し、本人の承諾を得ます! そして立会人となります!
   ( アルバイト代を稼ぐために自ら応募する学生さんもいるそうです! )
   立会人の方々は、本業はOLやサラリーマンでも選挙の投票時間の間は
    【 特別職の職員 】 という形になるそうです!

   公務員の中には一般職・特別職そして期間限定の臨時の職員などが
   あります!

   ◆ 市役所などで勤務されている方々は 【 一般職 】 です!
   ◆ 市長・助役・収入役は 【 特別職 】 です!
   その他に、人手不足の部署などで期間限定で、臨時の職員を募集
   されます!  契約期間を過ぎた後に公務員の試験に合格しますと
   正規の職員として本採用されます!

   質問にあります立会人の身分は 【 特別職の職員 】 です!
   この特別職には他に国会議員などがあります!
   上記の内容は市役所の選挙管理の方に聞きましたので間違いは
   ありません!

   選挙の立会人の報酬などのサイトが掲載された、参考URLのアドレスを
   記載しようかと思ったのですが、サイトの数の多さと、報酬金額の違いが
   ありますので、もし宜しければ下記のキーワード
   【 選挙 】 【 立会人 】 などを入力し検索して下さい!

   toyocari さん!  参考にして下さい!
  
  では! (*^▽^*)♪ (*^◇^*)♪ (*^◯^*)♪ (*^0^
*)♪ (*^□^*)♪
    • good
    • 0
この回答へのお礼

harpersferry-usaさん、大変お気使い頂いて恐縮です。
私が質問した意味は#6で回答頂いた様に立会人としてのその日一日の身分をお聞きしたかったもので私の言葉が少なかった為に誤解を招きました事をお詫びいたします。
あるラジオ番組で聞いた話しで私の記憶も、もう確かではないのですが、人と相対して話をしても言葉だけで意思が通ずるのは10%、もう一つ何かで10%、残りの80%は相手の顔や態度そして全体の雰囲気でやっと100%意思の通ずる会話が成り立っているのだそうです。私はこのパソコンを始めてまだ日が浅く、文章ひとつで会話をするのは全く初めての経験です(ラブレターの経験もなし)。
そして実感した事は文章ひとつで会話する事の難しさです。文章を送る人と受け取る人では住む世界も違えば人生観も違い、極端に言えば十人十色に受け取る事ができると言うことです。同じ文章で憤慨する人もいれば意の通り受け取ってくれる人もいるわけです。結論は出せないのですが文章だけの世界の難しさを少しだけ知った様な気がします。

#6の回答も有りがたかったのですが#5全体のなかに余談があったのもharpersferry-usaさんの人柄、雰囲気を感じる事ができてとても感激しました。(生意気言ってスミマセン)またいつか話す機会があれば幸いです。大変親切に有難う御座いました。

お礼日時:2001/08/04 00:26

#3の回答についてです



この質問は、一般の立会人についです。
    • good
    • 3

週間ダイヤモンド(7/28号)に『選挙手伝いで日当数万円/地方公務員の呆れた実態』という特集(3ページ分)があります。


あくまでこの特集からの抜粋という事でお読み下さい。

(1)に対しては、この特集中で、
“本来、選挙事務は、区から独立した行政委員会である選挙管理委員会事務局が行うべきものだが、人手が足りない。そこで区役所に応援を頼み、職員が手伝う”とあります。
ですので、選挙管理委員会事務局から依頼されるのでしょう。

(2)有償です。
特集中では、投票所を手伝う公務員の報酬の高さに論点がある為、一般市民が手伝う場合の報酬額には簡単にしか言及していませんが、都内の場合は区によりバラバラで最も高額な豊島区で1人平均21,375円となっております。低いところでは10,000円強となっております。(2000年衆議院選時)
ちなみに役所からの職員の場合は、最も高い中野区で1人平均47,094円となっておるようです。
報酬額の決め方はこれまた区により違うみたいです。(基準があったり、なかったりと。基準があったとしても、市民から見れば承服しかねる基準でした)

(3)アルバイト。
このような表現をしています。

また特集中では、この作業は“小学生でもできる単純作業の繰り返し”、“今月29日の参院選についても462億円の予算が計上されている”と言明しております。
もちろん15時間くらい拘束されるのは間違いないのでしょうが、投票所作業は公務員には良い小遣い稼ぎとして叩かれてます。
もし興味があれば立ち読みしてみて下さい。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答を有難う御座いました。報酬が1万から4万と有りますが4万ならkyaezawaさんには「多分お断り」と言ったのですがすぐに手のひらを返してしまいますねぇー。
つまらぬ質問ですいませんでした。有難う御座いました。

お礼日時:2001/07/31 00:37

投票立会人は、投票所において投票する状況を見守り、選挙の公正確保に努める仕事です。



1.選挙管理委員会で、ランダムに住民の中から選任して依頼したり、住民の中から希望者を公募します。

2.報酬は、日当を支払われ、食事も出ます。

3.身分は、その日限りの、嘱託のようなものだと思います。

以前、兄弟が選任されましたので、知っていますが、3だけは自信がありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答を有難う御座いました。ランダムにと言うことは私も可能性があると言う事になりますねぇー。でもあの長い時間は大変です。多分お断りでしょうね。つまらぬ質問でゴメンナサイ。有難う御座いました。

お礼日時:2001/07/31 00:35

市町村単位にある選挙管理委員会から依頼されます。



また、身分は一般市民ですが、立会人ですから、
意見(=異議)を申し立てることができます。

さて、自信無しなのは、手当です。
無料じゃなかったはずなのですが、いくらかわかりません。
ごめんなさい。

ちなみに、私の住む市では、一般の人には依頼しにくいらしく
ほとんど、市役所職員、もしくは市の関係者が立会人をやっています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答を有難う御座います。無償で引き受ける人はいないかも知れないが時間が長いので大変な仕事かもねぇー
つまらぬ質問でゴメンナサイ。有難う御座いました。

お礼日時:2001/07/31 00:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q参院選の投票用紙(投票所入場券?)が来ない。

参院選の投票用紙(投票所入場券?)が来ない。

今週末は参院選ですが、投票用紙(投票所入場券?)が来ません。
あまり意識したことはないのでよく覚えていないのですが、いつもはもっと早く着いていた気がします。
ちなみに3カ月以内に引っ越や住所変更はしていません。
1年半前に引っ越してきましたが、他の選挙の時はきちんと届いていました。

ただ単に遅れているだけなのでしょうか。みなさんはもうお手元に届きましたか?
また遅れている・届かない場合、問い合わせるのは自分が住んでいる都道府県の選挙管理委員会でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

届かない場合でも大丈夫ですよ。いつもの投票所に行けば
選挙人名簿がありますからそれと照合してあっていれば投票できます。

本人確認用の免許証等をお忘れなく。

Q千葉県の期日前投票所で立会人が作業を行っている件

先日千葉県内の期日前投票所で投票を行いましたが、其のとき気付いたのですが!どうも立会人の方が作業を頻繁に手伝い、私が思うに本来の立会人の役目は投票者が間違い無く投票を済ませたり違法投票防止の為に定められた席に座り監視する重要な役目を負って居ると思われますが、これでは監視の目が行き届かないと思いますが?

Aベストアンサー

先日、兵庫県の期日前投票所で小3の女児が父親に代わって記入し投票したのに
係員が気がついたのは投票箱に投函後だったとのマスコミ報道がありましたね。
確かに立会人は12時間前後席に座りっぱなしで特に作業を行うわけではありませんから
苦痛であり、紛らわせるために作業に手を出すことがあるようです。
もちろん本来の業務(監視)に支障がなければ問題はありませんが、
先の兵庫県の事件では不正防止のために係員を一名増員するとのことでした。
しかしこれこそ税金の無駄遣いであり、それぞれが本来の役割を全うすることで問題ないはずです。

Q選挙の投票所入場券等について

選挙の投票所入場券等について

4月に現在の住所に転入しました。
最近、同居している彼(もとからこの住所に何年も住んでいる)宛てに参議院選挙の投票所入場券等が届きました。
でもわたし宛てには届きませんでした。

これは2か月ほど前に転入してきたからでしょうか?
だったら以前の住所宛てに届いたものが転送されてこないのですか?

わかる方お答えください。

Aベストアンサー

転居の際、住民票はどうなさったのでしょうか。また、郵便会社(局)に転送届は出しているのでしょうか。

私も4月に今のところに引っ越してきましたが、5日ほど前、新住所に送られてきましたよ。
送られてきても、現住所で投票するには、また新たな手続きが必要なんですけどね。

Q選挙の投票所の立会人募集で、年齢制限があるのは年配者への差別ではないか

選挙の投票所の立会人募集で、年齢制限があるのは年配者への差別ではないか?

いろいろな役所のホームページを見たところ、応募者の条件として20歳代となっているところが少なくありません。

その理由ですが、「若い世代の皆さんに、選挙により関心をもっていただくため」とか、「親しみのある投票所づくりをめざして」などと書いてあります。

これについては、総務省の通達が根拠となっているようですが、法律の規定がないのに年齢制限が設けられていることは、公平性に反し差別とはならないでしょうか。

Aベストアンサー

>法律の規定がないのに年齢制限が設けられていることは、公平性に反し差別とはならないでしょうか。

という質問本文と、

>会社の求人募集でも、年齢差別が原則禁止されています。

という補足文から判断して、主に労働法規上の機会均等に関するご質問かと思われましたので、その前提で回答させていただいたところですが、どうやら、もっと根本的な部分で納得されていらっしゃらないようですね。

いわゆる「法の下の平等」ということであるかと思われますが、これに照らして平等性を正しく判断するのは、かなり難しいです。
基準を明確にしないと議論が空回りするだけで意味がありませんので、具体的な法規からまず考えないと客観的な回答は無理です。
個別法において禁止されないことについての妥当性はつまるところ憲法判断に委ねられますが、そのステージで理非を分けることは個人の身には余ります。

よって、以下、私なりの主観で再回答します。

まず恣意的な制限基準を設けることの妥当性を改めて考えてみます。
まずもって、立会人の選任とは選挙の執行のための手段であり、その目的は選挙の公平性を確保し選挙を滞りなく執行することです。
この人選にあたって優先すべき公平性とは、選挙人全員の投開票におけるそれであり、立会人個人に対するそれではありません。もし個人が選任を強く希望したとしても、選挙管理委員会の判断基準としては所属会派の均衡や本人の心身上の要件の方を重視します。
言い換えるなら、この選任という行政処分は個々の自由権を相互調整する場合に生じる「公共の福祉」に属する行為であり、ここで立会人を希望する選挙人の自由意志が一部制約されることに十分な憲法上の妥当性があると思われます。
また、立会人として選ばれるということは選挙権に付随する権利ではなく適正な選挙を成立させるという公共の要請に対する義務である、という解釈を用いるならば、法の下の平等という概念は権利の付与におけるものであって、公の義務についてこれを基準に判断することはふさわしくありません。(じゃあ義務としての公平性はどうか、という疑問も生じますが、そこは本人同意要件が明示されていますので)

さて、基準としての妥当性は仮にそれで良かったとして、若年投票率の低下が選挙全体の公平性を失しないように、あるいは普通選挙制度の地盤沈下を防ごうといった制度的要請を満たす趣旨で行われるところの、立会人の人選に年齢制限を明確に設ける合目的な妥当性についてですが、これには個人的に少々疑問を感じます。
20歳代のみとまで限定する意義が少ないということは指摘しておくべきかと思います。
立会人は最低2名以上必要なので少なくとも1名を20代とすれば足り、比率を増やしたければ立会人を増員すれば良いだけですから、それをもって自ら望んで立会人になろうという奇特な方々まで無条件で排除する必要性を感じません。ただですら立会人の候補者探しに各自治体の選管は苦慮している現状もあるそうですのでなおさらです。
おそらくは、アナウンス効果を狙っているのでしょうが、一部を20代のみとしても効果にそう違いがあるとは思えず、そもそも効果は宣伝の工夫次第ですから画一的な方法はむしろ安直に過ぎます。
あと、年齢を偏らせること自体が立会人の会派の偏りに結びつく可能性も考えないではありませんが、これについては恣意的に若年層を入れなければ逆方向に偏りが生じているという懸念もありますので保留します。
ただし、若年層が立会人を務めることによる本人への教育効果については、積極的に評価すべきかと思います。
単なる公民権への意識というよりは、地域とコミュニティへの理解が深まります。
選挙離れは国政によるところが大きく小手先だけの若年層対策がさほどの効果を生むとは思えませんが、青壮年の地域離れがコミュニティの役割を低下させている現状に対してはこういった地道な誘導は有効だと感じます。(なにしろ、余分な税金をかけずみ済みますので、それが何よりです)

>法律の規定がないのに年齢制限が設けられていることは、公平性に反し差別とはならないでしょうか。

という質問本文と、

>会社の求人募集でも、年齢差別が原則禁止されています。

という補足文から判断して、主に労働法規上の機会均等に関するご質問かと思われましたので、その前提で回答させていただいたところですが、どうやら、もっと根本的な部分で納得されていらっしゃらないようですね。

いわゆる「法の下の平等」ということであるかと思われますが、これに照らして平等性を正しく判断するのは、かな...続きを読む

Q7月11日に選挙がありますが、投票所について教えて下さい、

7月11日に選挙がありますが、投票所について教えて下さい、
投票所入場券には投票する場所が記載してありますが、なぜか指定された投票所が遠いのです、
近くに別な投票所があるのですが、投票所入場券に記載してある投票所でなければ投票できないのでしょうか、
公職選挙法によりますと、
(投票所においての投票)
第四十四条  選挙人は、選挙の当日、自ら投票所に行き、投票をしなければならない。
とありますが、特に指定された投票所との記載はないのです、
投票所入場券に記載されていない別な投票所でも投票出来ないのか、法律にくわしい方は教えて下さい。

Aベストアンサー

 基本的に、期日前投票は、入場券指定外の投票所であるケースが多いはずです。

投票所入場券は、選挙行政上の整理に過ぎないもので、選挙権と同じものではありません。
選挙人証明を通じて、選挙人名簿を紹介して初めて、有権者として選挙権が発生しますから、想定外の投票区での投票は公職選挙法は想定していない、と言えるでしょう。
 もっとも在外・船員などの特別選挙制度の普及で、選挙行政も柔軟な対応が求められる時代になったようです。
 
さて、返答ですが

 法律での説明を希望されているようなので、少し紹介します

公職選挙法 第17条(投票区)
 投票区は、市町村の区域による。
2 市町村の選挙管理委員会は、必要があると認めるときは、市町村の区域を分けて数投票区を設けることができる。

公職選挙法執行令 第二十六条 (指定投票区の指定等)
 市町村の選挙管理委員会は、法第三十七条第七項 の規定により投票区を指定する場合には、当該指定する投票区(以下「指定投票区」という。)の属する開票区に属する投票区であつて、同項 の規定により当該投票区に属する選挙人がした法第四十九条 の規定による投票に関する事務のうち次条第二項に規定するものを当該指定投票区の投票管理者が行うもの(以下「指定関係投票区」という。)を併せて定めなければならない。
2  前項の規定により指定投票区を指定し、及び指定関係投票区を定めたときは、市町村の選挙管理委員会は、直ちにこれを告示するとともに、都道府県の選挙管理委員会に通知しなければならない。指定投票区の指定を取り消し又は指定関係投票区を変更したときも、同様とする。
  
 公職選挙法施行令・(自治体毎で制定する)公職選挙法施行規程も確認されるのが望ましいと思われます。
  
 投票管理者の選挙人の投票所区の指定が、そのまま投票所の指定になるわけです。
(おそらく、投票区に複数の投票所を設けている自治体はないと思いますが)

最終的には、”投票所入場券に記載されていない別な投票所でも投票出来ません”

法的には、不可能とも可能とも書いていませんから、選挙行政上でそれが不可能になっている、と考えるのが正しいと思われます。

 なお、くだらない話ですが、興味があったら試してほしいのですが、
期日前投票で”棄権”処理の適否が、自治体の選挙管理行政のレベルを如実に提示してくれます。
 普通に考えれば「棄権なんだから期日前投票しないんでしょ?」と思うでしょうが、

なにも投票所に足を運ばないだげが棄権ではなく、”投票する人がいません”、”選挙制度を信任しません”という意味で、投票人名簿だけ確認して、投票用紙を返却するのも棄権です。(棄権は法的な定義がありません)
 選挙事務上、選挙人名簿の確認は全投票所で行われますから、棄権する人でも、名簿確認はします。そして、選挙人証明と選挙人名簿を確認して、投票用紙を交付します。

 ここで問題なのが、投票管理人の対応方法です

一番正しい対応方法は
 棄権した選挙人が改めて、投票する可能性を想定して、選挙人名簿・選挙人証明などを、投票用紙交付前の状態に戻すことです。

もっとも不適切な対応は
 そのまま”棄権”として名簿も投票したように記載し、投票用紙も没収しないで帰してしまうケースです

 私は、期日前投票の”棄権”の常連なのですが、最近は覚えられてしまいました。




 

 基本的に、期日前投票は、入場券指定外の投票所であるケースが多いはずです。

投票所入場券は、選挙行政上の整理に過ぎないもので、選挙権と同じものではありません。
選挙人証明を通じて、選挙人名簿を紹介して初めて、有権者として選挙権が発生しますから、想定外の投票区での投票は公職選挙法は想定していない、と言えるでしょう。
 もっとも在外・船員などの特別選挙制度の普及で、選挙行政も柔軟な対応が求められる時代になったようです。
 
さて、返答ですが

 法律での説明を希望されているようなの...続きを読む

Q投票立会人って・・・

 こん**わ!次のことを教えてください!
 いわゆる国政とか知事さんとかの選挙のときに、選挙を見守ってくれている立会人の方々がいらっしゃいますよね?
 (1)立会人の方々はもちろん投票されるんですよね?
 (2)もし投票するのだったら、いつされるんですか?
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

(1)投票します

(2)立合人の投票所がその投票所のときは、空いている時間にします。
   違う場合は事前に不在者投票となります。

 

Q公営ギャンブルでこんな投票券制度があったら面白いなぁというものはありませんか?

中央競馬の3連単導入が来年実現しそうです。
私の場合は3連単なんて到底当たりそうにもないのであまり買うことはないと思いますが(笑)
これに伴ない他の公営ギャンブルにも新しい投票券制度が必要になってくるのではと思います。
そこで、こんな投票券制度があったら面白いなぁというものはありませんか?
例えば
単純に考えれば、4連複・4連単(海外には実際に導入しているところもあるとか)といったところでしょうか?

皆様のご回答お待ちしております。

Aベストアンサー

これも転がしの一種ですが・・・。

「掲示板馬券」というのはどうでしょう。

例えば1~5Rですべてのレースで1頭ずつ選んで、すべての馬が5着以内に入ればOK。

2頭ずつ選んでもいいかもしれませんが、当たらないかな。。。

条件戦でも勝ちきれないけど、善戦する馬っていますよね。
配当的に魅力かどうかわかりませんが。。。

あとは「メインレース総取馬券」
関東・関西のメインレースを両方当てないとダメっていうもの。
馬単でも枠番でもなんでもいいですが、とにかく両方とも同じ投票方式で予想する。

こんなもんでいかがでしょうか?

Q投票所の投票箱

こんにちは!!
今、投票所に行って来ました。で、投票箱に鍵かかかってるのを見て、
「その投票所で一番最初に投票する人は、中に何も入っていないことを確認して、それを証明する用紙に署名捺印する」
ということを誰かが話していたのを思い出したのですが、では、投票時間が来たらその投票箱はどうやって開票場所に持っていくんでしょう?
やっぱり蓋をして持っていくんですよね。その時は「蓋しました~」っていう証明書でもあるのでしょうか?

後、投票時間締切って、何処で締切になるのでしょう?
投票所に入っていたら投票出来るのか、用紙を記入している間に締切時間が来てしまったら受け付けてもらえないのか?
ご存知の方、教えてください!!
では、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

投票の締め切りについては、締め切り時刻までに、投票所に入っていれば投票できます。

投票終了後は、投票管理者により投票口の鍵が掛けられます。
開票所までは、各投票所で用意した車で運びます。
その時には、投票管理者・警察官が必ず一緒に乗ります。
投票所には、気が付かないでしょうが、常時、警察官がいます。

Qヤフオクで、「AKB 投票券」が800円程度で出品

ヤフオクで、「AKB 投票券」が800円程度で出品されていますが、
そんな価格でどうして出品できるのでしょう?
CDをそれより安く入手できているのでしょうか?
いったい、どういう人がどういう事情で出品しているのでしょう?

Aベストアンサー

握手券を目当てに購入した人の中には総選挙に興味がないとか推しが立候補していない人もいるでしょうから、そういう人たちも資金回収するために出品していると思われます。
ちょっとでも回収できれば通常より安く握手できるので、それを見越していつもより多く購入している人もいるようです。

Q公職選挙法違反になりますでしょうか

わたしはある学校の同窓会の窓口を担当しています。その同窓会の「有志」と名乗る一部のOBがある本の一部をコピーして,特定の候補者(比例代表)が本校の創設に関わっているので,「是非応援していただきたい」という封書を会員に配布しています。昨日警察がやってきて「そのコピーを見せて欲しい」と言いました。私としては,学校が変な問題に巻込まれるのは避けたいと思います。有志がやっているわけで無関係みたいですが,同窓会の行動は学校にも影響を及しますので,法令違反に当るとすれば,そう言う行動を今後慎むように指導した方が良いと思い,質問いたしました。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

同窓会の「有志」と名乗る方は同窓会の運営に関係している方ですか?
運営に関係している方や、学校関係者が名簿を勝手に使用するとなると目的外使用になると思いますが
警察が問題視したのは「配布された印刷物」ではないかな?と思ったのですが。
いま選挙運動で配られているビラにはシールが貼ってありますよね。
あれがないと違法ビラになってしまいます。

まずは会長・副会長さんにご相談されたらいかがでしょう。

公職選挙法
(文書図画の頒布)第142条 衆議院(比例代表選出)議員の選挙以外の選挙においては、選挙運動のために使用する文書図画は、次の各号に規定する通常葉書並びに第1号から第3号まで及び第5号から第7号までに規定するビラのほかは、頒布することができない。この場合において、ビラについては、散布することができない。

http://www.houko.com/00/01/S25/100B.HTM#s13


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング