人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

片付けが苦手です
したい気持ちは強いのですが、いざ始めるとどこに何をどう閉まったらいいのか分からなくなってしまいます。
現在引越し後の片付けに追われていますが、家具の配置から悩んでしまいます。
気づいたときには足の踏み場がなくなってしまいます。
片付けが得意な人に何かアドバイス頂きたいです。

A 回答 (5件)

まず、大きな物から置き場所を決めます。


家具の配置ですね。
後から変えることも可能なので、どこに置くのが効率がいいか、動線が短くて済むかを考えて配置してみてください。
この時に窓や出入り口に掛かるように置かないように注意してくださいね。
固定の収納(納戸・クローゼット・押入れなど)の扉も塞ぐように置いては駄目です。
後々使いにくくなります。

大きな家具の配置が決まると、それぞれの部屋の役割が決まります。
そこで使うものをその部屋に置くようにします。
それぞれ定位置があります。食器は食器棚、靴は靴箱、寝具は寝室の押入れ、トイレットペーパーの在庫はトイレに。

よく使うものを一番取り出しやすい高さのところに置くようにします。
あまり使わないもの、軽いものは上の棚。重いものは下の棚。

固定の収納(納戸・クローゼットなど)に棚がない場合は棚を作ります。
棚と百均(無印やイケアでもいいです)のボックスやカゴを使うと収納しやすいです。

収納の中は、増えることを見越して7割に留めます。
7~8割位にしておくほうが使いやすいし片付けやすいのでこれは守ります。
その7~8割に入らないものは潔く捨てます。

取り敢えずは、ザックリ置いていき床に物がないようにします。入り切らないものを処分。
その後、細かな定位置を決めていきます。

ザックリ置くところまで頑張って進めてください。
それが出来たらまた質問されるといいと思います。
頑張ってください。
    • good
    • 0

使うべき物を使う場所に置くのが理想。

(о´∀`о)
    • good
    • 0

各部屋を何の目的に使用するのかはっきりと決めなさい。


その部屋に関係のないものは、入れないこと。必要と思ったものは積み上げてでも一旦かためておく。
大きな物から所定の位置に据えて、入らなかったものはとりあえずの空いた場所にかためる。
家具の向きや配置は、住み慣れるにしたがって、また移動すればよろしい。

こまごました物は適当な入れ物を追加で購入するのも手ですが、空間や隙間を測ってちょうど無駄のないように考えること。

万一不必要か、その場所に似つかない状況になったものは早めに処分する。
    • good
    • 0

まず、2〜3年も使わないものは処分する。



これに限ります。

まず、不要なものは『捨てる』。

これから始めてください。
    • good
    • 0

所有物の件数を減らせばよろしい。



人は、誰しも所有物限界数があって、人によって異なる数値ですけど、その限界値を超えると誰もが片付けられなくなります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング