ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

精神障害者が就労する場合、就労移行などで訓練を積んでから仕事に就くのと、誰かの紹介などで仕事に就くのではどちらが自分にとっていい仕事に巡り会えますかね?

A 回答 (2件)

紹介の方が良いと思います。

私は採用を担当していましたが、紹介であれば就業者は事前に作業内容等を紹介者から詳しく聞くことが出来、採用する側も本人の意向や適正などをより詳しく知ることが出来るからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうですよね、私は今作業所へ通っていますが先に出ていった人たちは「就労移行→ハローワークなどで仕事を探して就職」というやり方で出て行っていますが、ほとんどの人が数ヶ月持たないと聞きます。

お礼日時:2019/05/12 12:39

誰かの紹介などで仕事に就く方です。

なかなか自分では、仕事を探そうという勇気はないと思います。第三者の介入で、「ああ、そういう事も自分には向いているかもしれない」と考えるきっかけになるからです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

やはりそうですよね、私は今作業所へ通っていますが先に出ていった人たちは「就労移行→ハローワークなどで仕事を探して就職」というやり方で出て行っていますが、ほとんどの人が数ヶ月持たないと聞きます。

お礼日時:2019/05/07 20:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング