ピポットテーブルを使用し集計表を作成したとき、行方向には数値(長さ)を昇順に、列方向には部材名を表示していますがこの部材名も昇順に並んでしまいます。部材名は重要な部材から順番にしたいのですが方法はありますでしょうか。たとえばデータの並び順に合わせるとか。尚使用する部材名は8種類位に限定できます(データの中には8種類のうち5種類しかない場合もあります)よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ユーザー設定リストに部材を登録することによって、解消できますよっ。


8種類の部材をどこかのセルに入力し、その部分を範囲指定をし
メニューバーの
ツール→オプション→ユーザー設定リストの中の
インポートボタンをクリック
ユーザー設定リストにインポート終了後に、ピボットを行ってみてください。
ユーザー設定リスト順に表ができると思います。
特別、表を並べ替えたりする必要もありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

出来ました。こんなに簡単にできるとは思いませんでした。ピポットを作成した後編集することを考えていましたがこんな方法があるものですね。非常に助かりました。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/07/30 22:26

ピボットテーブルの方ではなくて、


もともとの表を、並べ替えておくとか。
その後で、ピボットテーブルツールバーで、データの更新使えば、できないかな?(ちょっと自信がないです。もしかしたら、ピボットテーブル作成しなおしかも(-_-;)?)

データの方の並べ替えは、
ユーザ設定リスト順というのを使うことができますので。

8種類くらいってことですので、後から入力する方法をご紹介しておきます。
ツール→オプション→ユーザー設定リストタブ。
リストの項目(右側)の中でクリックして、カーソルを入れてください。
並べ替えたい部材名を以下のように入力します。
(果物で代用します。)
りんご
オレンジ
バナナ
すいか
メロン
という風に行を変えて入力していってください。
入力し終わったら、追加ボタンをおしてください。
ユーザー設定リスト(左側)の下の方に、
データが入力されたのを確認して、OKを押してください。

その順番どおりに、表示されます。
たとえば、すいかと入力して、オートフィル機能を使うと、
すいか
メロン
りんご

というような順番で出てきます。
これを、並べ替えに利用します。

データを並べ替えたいリストの中で、
ひとつのセル(どこでもいいです)をアクティブにし、
データ→並べ替え→で、
最優先されるキーを、部材名のある列にします。
オプションをクリックし、
並べ替えオプションの、並べ替え順序の指定、
の下向き三角をクリックすると、
一番最後に、今、設定したユーザー設定リストが、
入っているはずですので、それを選んでOK押してください。

で、データを直した後で、
ピボットテーブルのデータの更新するか、
ピボットテーブルを作成しなおせば、
できるんではないかとおもうのですが。

(注意:ユーザー設定リストを使った並べ替えは、
最優先されるキーでしか使えません。)

これで解決できるといいんですけれど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございました。ユーザー設定リストがピポットにも有効になることは考えつきませんでした。

お礼日時:2001/07/30 22:34

手っ取り早いのが、部材名の先頭に重要度を示す数値をつけることでしょうか。


例えば、部材1、部材2、部材3があって部材3→2→1の順に重要なら
  03_部材1、02_部材2、01_部材3
と名前をつけるか、この項目を新たに作って、それでピボットテーブルを作ったらどうでしょうか。ただ、ピボットテーブルの項目名に数値が付いてしまいます。

別の手段として、上記のような列を作って(部材名に対して部材名2とか)列方向には部材名と部材名2で集計し、数値が付いた部材名2の方を行と列を非表示にしてしまいます。

個人的には、ピボットテーブルはたまにしか使いませんが、これは中間的な集計と考え、報告書等は再加工しています。
このような例なら、03_部材1、02_部材2とかにしておいて、報告書の項目名は、=RIGHT(該当セル,LEN(該当セル)-3) と元に戻すと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただき有り難うございます。部材頭に番号を振ることは考えましたが少し
抵抗がありました。今回はNo2,3の回答を頂きぴったり解決しました。またよろしくお願い致します。

お礼日時:2001/07/30 22:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセル並び替え、ひらがなカタカナで並び分ける

並び替えをすると、ひらがなとカタカナを分けてくれません

並べ替えをしたい一つの文字列の中にもに、ひらがなとカタカナが混ざっています
色々調べたのですが、上手い方法が見つかりません、教えて下さい
少々ならマクロも使えます

ああ
あア
ああ
あア

ああ
ああ
あア
あア

あるいは

あア
あア
ああ
ああ

に、なるようにしたいです
お願いいたします

Aベストアンサー

本来は、ひらがなとカタカナの文字コードは別なのでちゃんと並び変わるはずです。
しかし、Excelのいくつかのバージョンではデフォルトで「ふりがな検索」に
なっているので、「あ」と「ア」は同じ文字と認識されます。
並びかえオプションで「ふりがな検索」をはずしてみてください。

Qエクセル 縦方向に並んでるデータを、横方向に並べたい

例)
シート1に以下のデータがあります。

  A  B C D
 名前 日付 点 評価
1 山田 3/18 90 A
2 山田 3/20 65 B
3 佐藤 2/28 40 D
4 佐藤 3/11 90 A
5 佐藤 3/13 85 A
.
.
これをシート2に、

  A  B C D E F G H I J
1 山田 3/18 90 A 3/20 65 B
2 佐藤 2/28 40 D 3/11 90 A 3/13 85 A・・・・
.
.

というように名前を元に時系列にして横に並び替えたいのです。

リアルタイムに更新するわけではないので、作業が複数回に
わかれてもかまいません。
変換元の横列の項目は4項目(名前・日付・点・評価)のみですが、
縦列の同じ名前の件数は最大で20件ほどあり、これからも増えます。
何かよい方法はありますでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。

質問をちゃんと読んでませんでした;;
申し訳ありません。

お詫びといっては何ですが、マクロのサンプルです。
急いで作ったので、制限事項がたくさんあります><
・シート1のA列(名前)で、ソートしてある必要があります。
・シートの名前を固定にしてしまいました。("Sheet1"、"Sheet2")



Sub Mac1()

Dim Line1 As Integer 'Sheet1 の行
Dim Line2 As Integer 'Sheet2 の行
Dim Row2 As Integer 'Sheet2 の列
Dim Key As String 'キー

'初期クリア
Line1 = 1
Line2 = 0
Row2 = 2
Key = ""

'無限ループ
Do While (1)
'Sheet1のA列セルにデータが入ってない場合、処理を終了
If Worksheets("Sheet1").Cells(Line1, 1).Value = "" Then
Exit Sub
End If

'Sheet1 A列とキーが違う場合(Sheet1 A列がソートされていることを期待している)
If (Worksheets("Sheet1").Cells(Line1, 1).Value <> Key) Then
'Sheet2 の行をインクリメント
Line2 = Line2 + 1
'Sheet2 の列を初期クリア
Row2 = 1
'Sheet1 A列を、Sheet2 A列に
Worksheets("Sheet2").Cells(Line2, 1).Value = Worksheets("Sheet1").Cells(Line1, 1).Value
Key = Worksheets("Sheet1").Cells(Line1, 1).Value
End If
'Sheet1 B列を、"Sheet2"「次の」列に
Row2 = Row2 + 1
Worksheets("Sheet2").Cells(Line2, Row2).Value = Worksheets("Sheet1").Cells(Line1, 2).Value
'Sheet1 C列を、"Sheet2"「次の」列に
Row2 = Row2 + 1
Worksheets("Sheet2").Cells(Line2, Row2).Value = Worksheets("Sheet1").Cells(Line1, 3).Value
'Sheet1 D列を、"Sheet2"「次の」列に
Row2 = Row2 + 1
Worksheets("Sheet2").Cells(Line2, Row2).Value = Worksheets("Sheet1").Cells(Line1, 4).Value

'Sheet1 の行をインクリメント
Line1 = Line1 + 1
Loop

End Sub


以上です

#1です。

質問をちゃんと読んでませんでした;;
申し訳ありません。

お詫びといっては何ですが、マクロのサンプルです。
急いで作ったので、制限事項がたくさんあります><
・シート1のA列(名前)で、ソートしてある必要があります。
・シートの名前を固定にしてしまいました。("Sheet1"、"Sheet2")



Sub Mac1()

Dim Line1 As Integer 'Sheet1 の行
Dim Line2 As Integer 'Sheet2 の行
Dim Row2 As Integer 'Sheet2 の列
Dim Key As String ...続きを読む

QEXCEL ピポットテーブルでの並び替え★

ピポットテーブルを作成しました。
高さで並び替えをしたいのですが、「並び替えの参照が正しくありません」と表示されます。ピポットテーブルでの並び替えは不可能なのでしょうか??
おわかりの方教えてくださーい!

Aベストアンサー

左側に行の見出し項目の列がありますよね。
そこを右クリックして「フィールドの設定」で「詳細」を押すと
「自動並べ替えオプション」というのがあります。
「昇順」「降順」を選択して「使用するフィールド」にて「高さ」を選択してください。

QExcelで2行以上の昇順並び替え

社員旅行の写真の申込みを振分けるのに、Excelで注文番号を整理しています。注文番号を昇順に並び替えたいと思いますが、下記Aさんの様に1行の並び替えは出来たのですが、Bさんの様に2行以上の並び替えで、
1行目左端→1行目右端→2行目左端…→最終行右端(枚数によっては右端までいかない)というようにするにはどの様にしたらよいのでしょうか?

Aさん  12 15 21 18 30

Bさん  14 27  7 31 16
      6  35 19 41  2

Aベストアンサー

かなり限定的な機能のヤツですが、マクロを作成してみました。
数値の入っているセルを矩形で選択して実行
Public Sub sort() 'ソートモドキ
Dim x As Range, i, wk
Dim NumList, max
Set NumList = CreateObject("Scripting.Dictionary")
max = 0 '0以下の数字はない
For Each x In Selection
If Not NumList.Exists(x.Value) Then '重複チェック
NumList.Add x.Value, x.Value
If max < x.Value Then max = x.Value '空白は0扱い
End If
Next
i = 1
Selection.ClearContents
For Each x In Selection
Do Until NumList.Exists(i)
i = i + 1
If i > max Then Exit Sub
Loop
x.Value = NumList.Item(i)
i = i + 1
Next
End Sub

かなり限定的な機能のヤツですが、マクロを作成してみました。
数値の入っているセルを矩形で選択して実行
Public Sub sort() 'ソートモドキ
Dim x As Range, i, wk
Dim NumList, max
Set NumList = CreateObject("Scripting.Dictionary")
max = 0 '0以下の数字はない
For Each x In Selection
If Not NumList.Exists(x.Value) Then '重複チェック
NumList.Add x.Value, x.Value
If max < x.Value Then max = x.Value '空白は0扱い
End If
Next
i = 1
Selection.ClearCont...続きを読む

Qエクセルの「昇順で並び替え」について

会社名別のリストを作成したのですが、会社名の前後に(株)や(有)を入れたことにより「昇順で並び替え」を実行すると、(株)や(有)を優先して並び替えが行われてしまうのです。
そこで、(株)や(有)はセル上にそのまま表示させておき、なおかつ純粋に会社名のみの並び替えを行いたいのですが、どなたかご存知でしたら教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

少し面倒ですが、(株)や(有)を表示形式で表示するように変更すれば、可能と思います。

以下はその操作例です。

1) 先頭に(株)が付いたすべてのセルを選択し、「書式」→「セル」→「表示形式」タブを開き、「分類」の「ユーザー定義」で、「@」選び、「"(株)"@」に編集して「OK」を押します。

2) 社名が「(株)(株)あいう」のように表示されますので、「編集」→「置換」で、「検索する文字列」に「(株)」と入力し、「すべて置換」を押しますと、社名が「(株)あいう」と表示されますが、数式バーで確認すると(株)が削除された「あいう」となります。

3) (有)についても同様に操作します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報