『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

うる星やつらのあたるは、本当はラムちゃんに惚れてるくせにどうしてあそこまで素直になれないんでしょうか。
周りから見たらラムを嫌っているようにさえ見えます。
あまりにも冷たすぎてラムちゃんがかわいそうです…。

1、なぜあたるは好きなくせにあそこまで冷たくするのでしょうか。

2、ラムちゃんは冷たくされてるのにどうしてそれでも好きでいるのでしょうか。

皆様の解釈お聞きしたいです。

A 回答 (4件)

当時のラブコメは、相思相愛になると


ハッピーエンドで、物語が終ってしまう
傾向でした。
作品を、長く続ける為に
こんな手法があるんだと、
個人的には思ってます。
    • good
    • 0

男性が描くツンデレ女子と、女性が描くツンデレ男子は根本的には同じです。

私もアニメのツンデレキャラに「何でここまでしてもらってちゃんと礼の一つも言えないんだ」と思う事が結構ありますが、うる星やつらのあたるもそれに当て嵌まるかと。
「スケベゆえに一人の女に縛られたくない」
「素直に受け取るとラムが調子に乗ってまたとんでもない事をしでかしかねない」
「最初は迷惑だと思ってたけど次第に好きになっている、という事実をプライド的に認めたくない」
という心理だと思います。それを察しているからこそラムちゃんも好きでい続けたのだと思います。それにあたるも結構やる時はやりますからねw
    • good
    • 0

1~2の答えで夢の無い話ですが二人の関係がラブラブだったらあんなに長期は続きません。



付かず離れずの関係でヤキモキしないと読者が見なくなるからであり高橋先生の書き方でもあります。

●うる星やつら
●らんま1/2
●めぞん一刻

等大体男性でも側がハッキリしません。
    • good
    • 0

日本人男性に典型的な発達障害児であるためです。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング