ワンルームマンションを節税対策として購入しませんかという誘いがあり、このたび購入しようかと考えていましたが、ローンを組むときに、団信の生命保険に加入しなければなりません。その際に、告知義務をきちんとしようとすると、以下に書く私の健康状態で保険に加入できるかどうかを教えて下さい。
3年前に多発性腎のう泡という病気で12日間入院。(以前から入っていた個人的な生命保険で入院代金を請求し受け取っています)
その後、経過観察ということで月に一度通院。
血圧が最低95,最高145くらいであり、1年前から降圧剤を服用。
2ヶ月前に十二指腸潰瘍になりましたが、薬で完治。
万一の時に、家族に負担がいってはと心配になり質問させていただきます。
よろしくご回答下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

kazu5747さん、こんばんは。

igmpです。

>告知義務違反とは告知事項に真実ではないことを記入することだと理解
>していますが、
その通りだと思います。

>その時効とは書いた日から2年という意味ですよね。
これは違います。一般的に約款でよく使われる言葉は、
 「責任開始期の属する日から」
と表現されています。確か責任開始期とは第一回保険料の払込も済み、
保険会社が保険契約上の責任を負う開始日だったかと思います。
ちなみにガン保険の場合は90日程度通常の保険より遅れます。

>入院して、病気が治って2年という意味ですか? 
これは告知書に従った内容になります。
通常は、入院は5年以内、通院などは2年以内にその事実があったか
どうかの確認があります。

つまり保険に加入する以前の5年間に全く病気もせず、通院、入院も
したことのない人は文句なく保険に加入できるわけです。
健康診断で異常を指摘され、それを無視して5年間何にもない人の場合
はだめですよ。

なお、参考URLのNo.2で私が告知義務違反に関して回答をしています。
こちらも参考になれば幸いです。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=89324
    • good
    • 0

補足します。


あと、告知義務違反ですが・・・
2年経過後にも解除されるおそれはあります。
例えば、2年以内に保険金や給付金などの支払い事由が発生している場合です。
発生の日までさかのぼって、契約は解除されます。
解除されると保険料が戻るのではなく、解約金があったらそれが戻されるってところが重要ですね。まったくない場合もありますから・・・そうなったら、ただの大損です!
 2年経過してから請求すればいいや!なんて考えても、その日にさかのぼるので無理です。
 まあ・・団信にはかんけいないんですが・・・
一応、ご参考までに・・・
    • good
    • 0

自信が無いんですが、確か団信は1年更新の定期保険です。


1年更新なので、告知義務違反2年経過・・・ってゆうのは適用になりません。
それと、条件付契約もできないので、加入できるか出来ないかどちらかです。
ですから、ローンの返済は団信では行われず、そのまま遺族に残ります。

団信は地方によって幹事会社がことなりますので、健康状態の条件も多少なりとも変わってくると思います。(幹事会社・・・民間の保険会社です。)

健康状態のことですが、
血圧は、年齢数値によっては、薬飲んでいればOKな場合もあります。
これも、会社によって違います。

潰瘍ですが・・・私の記憶ですと、潰瘍に完治ってないと思ったのですが・・・
もし、完治されているようであれば、病院で完治証明が出ると思いますので、
それがあれば加入できることもあるかもしれません。
これも、会社によって違います。
3年前の病気も同様です。完治されていればいいんですが・・・(完治証明が出ること)

ただ、告知義務違反ってゆうのは、嘘の告知はもちろんのこと告知しないことも
違反になります。詳しくは各保険会社の約款をご覧下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

団信は1年更新なのですか? もしそうなら大変です。
一度確認をしなければなりませんね。
本当に参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/05 23:31

団信の生命保険については。

経験がありませんので通常の生命保険の場合で説明します。

まず、疾病の入院保障に加入することは、まず今すぐの加入は無理でしょう。
十二指腸潰瘍の場合、冶後6ヶ月の条件があります。しかし、その部位を補償範囲から除外することで加入できる場合もあります。
ガン保険の場合は、冶後3ヶ月の条件を提示されると思います。

腎のう泡について、現在も経過観察として通院をしておられるとのことですので、この場合も生命保険にすんなりと加入できないと思います。

団信の場合は、死亡保障のみですので、審査内容が異なるかもしれません。私が所属している会社の場合は、申込書に捺印をいただく前に事前審査として「告知書・病理検査の写し等」を会社に提出して判断をしてもらっています。
また、告知書に5年内の治療・・・の記入と書いていますが、募集人(例・生保の外務員)は、知りえた情報(被保険者の病歴等)は、昔のことでも記入しなければなりません。ですから、あなたの病歴を知っている外務員は、あなたが記入しなくても、担当者欄に記入するはずですが、しない国内生保のおばちゃんは多いと思います。

一度、金融機関の窓口の方に相談をされることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。部位を除外するということがあり得るんですね。一度確認してみたいと思います。

お礼日時:2001/08/05 23:29

本カテゴリにていつも回答してくださる専門家の方は結構いるはずです。


多分10人前後はいるはずです。にも関わらず、回答を頂けないのは、多分
皆さんそろって現在は忙しくて回答する時間がないか、専門家(その範囲
は色々かとは思いますが)であるがために回答しずらい質問だからでは、
と私は思います。

以下は私の勝手な解釈、意見です。
1.残念ながらkazu5747さんの状況では加入は不可能かと思われます。
2.ただ、(通常の保険料より多くの)お金さえ出せば加入できる商品も
  あることを聞いたことがあります。一番はその誘って下さった担当者
  の方に相談してみることをお勧め致します。
3.専門家の方は口が裂けてもコメントできないでしょうが(少なくとも
  本サイトでは)、告知義務違反の時効は2年です。2年間の大きなリスク
  を承知で加入する手もないではありません。が、これは絶対にやっては
  いけません。kazu5747さんのような状況では論外ですね。蛇足でした。
4.全くの想像ですが、通常、専門家の方でも告知義務違反に関しては経験
  より知識のみで、実務は本社(または外部)の担当者(真の専門家)が担当
  しているはずです。
5.ひょっとしたら、専門家の皆さんそろって、本社に問い合わせ中なの
  かも知れませんね・・・

以上、一般人の想像からの回答でした。

専門家の方々、kazu5747さんの質問への回答、また私の誤解に対する訂正を
是非宜しくお願い致します
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答、誠にありがとうございました。担当者に聞いてみることにします。告知義務違反の件は他の質問を読んでいて気がついたのですが、やはりいけないことだと思いますのでできないと考えています。さて、さらに質問ですが、やるつもりはありませんが、告知義務違反とは告知事項に真実ではないことを記入することだと理解していますが、その時効とは書いた日から2年という意味ですよね。入院して、病気が治って2年という意味ですか? だとすると、私の場合は入院して、通院していますから時効の2年というのは無効ということになるのでしょうか?
もしこの件に関してもご存知のことがあれば教えて下さい。

お礼日時:2001/08/01 00:07

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q十二指腸潰瘍の治療について

1ヶ月前くらいから夜中に胃が痛くなったり、背中が痛くなることが何度かあり、1、2回吐いたこともありました。
病院に行って「ガスターD」を処方してもらい、それからは痛みは治まったのですが、
念のために胃カメラを飲み、胃が荒れているのと十二指腸潰瘍だと言われました。
幸いピロリ菌もいなくて、ストレスが原因のようです。
その後は痛みもないのですが、引き続きガスターDを飲み様子を見ましょうと言われたのですが、
ガスターDは胃の薬のようなので、十二指腸潰瘍の治療になるのか疑問です。
おそらく十二指腸潰瘍の程度は軽いのでしょうが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

胃の荒れや胃潰瘍、十二指腸潰瘍も同じ要因で起こるようですから、
十二指腸潰瘍も胃の薬を使います。

くわしい事は担当医に質問して、説明を受けて下さい。

Q生命保険加入について(喘息入院歴あり、妊娠希望)

はじめまして。
今年32歳、既婚女性です。
今、どのような生命保険に加入したらよいか
悩んでいます。

私は、小児喘息(季節の変わり目など/吸引器を携帯
するほどではありませんでした。)から始まり、
成人してからはほとんど発病しなかったのですが、
3年前に過労のため気管支炎と喘息をこじらせ、
1週間ほど入院しました。

それ以外は全く症状は出ていないのですが、
現在は生理不順の治療のため月1回、産婦人科に
通院しています。

今後、妊娠を希望しているため、
万が一、帝王切開になった時のためにも、
また今後のためにも遅ればせながら生命保険に
加入したいと考えています。

現在、自動車保険や火災保険などでお世話になって
いる某老舗大手保険会社の営業の方に相談した
ところ、その会社では5年以内に入院歴があると
加入が難しいそうです。またもともと喘息もち、
ということもネックになるそうですが、与信に
かけることはできると言われました。

私としては、夫婦でとても信頼している営業の方
なので、保険会社としての大きさ、知名度から
考えても、この会社にお願いしたいと思っていた
のですが、なかなか難しそうです。これから、
与信にかけていただくつもりではいますが、
他の保険も検討しなくてはなりません。

友人からは、とりあえず共済(1年以内の入院告知)
で、掛け捨てタイプのものに入っておいて、
入院から5年経過、つまりあと3年位経ってから
前述の保険会社に相談してみれば、といわれ、
それも検討しています。

もしかしたら、同じような状況で保険を検討された
先輩方がいらっしゃるのではないかと思い、
お話を伺えたらと思いましてご相談させていただ
こうと思いました。どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

はじめまして。
今年32歳、既婚女性です。
今、どのような生命保険に加入したらよいか
悩んでいます。

私は、小児喘息(季節の変わり目など/吸引器を携帯
するほどではありませんでした。)から始まり、
成人してからはほとんど発病しなかったのですが、
3年前に過労のため気管支炎と喘息をこじらせ、
1週間ほど入院しました。

それ以外は全く症状は出ていないのですが、
現在は生理不順の治療のため月1回、産婦人科に
通院しています。

今後、妊娠を希望しているため、
万が一、帝王切開に...続きを読む

Aベストアンサー

私も喘息を持っています。
都内に住んでいる時は喘息の薬を飲まずに過ごす事は出来ませんでしたが地方に(鹿児島)に越してからはひどいのど風邪をひいた時意外は喘息はでませんでした。しかし、何処の保険も喘息と言うだけで加入条件に引っかかると言うことで入るに入れませんでした。
娘も小さな時に川崎病にかかりましたが病状は軽く経過観察になりましたが(運動も生活も通常の生活で問題なし)何処の保険も加入を断られました。
悩んでいた時に生協の保険に出会いました、ある程度の制限はありますが「告知がゆるやか」と言うものがありそれには親子とも入れました。
喘息持ちでも川崎病にかかったことがあってもです!
「喘息は経過観察で問題なし」とかかり付けの医師がその旨伝えいただければ保険のランクアップが可能と教えて頂けました。
怪我も病気も簡単な手続きで申請出来るのも魅力でした、検討してみるのも一考かと思います。生協に相談してみては如何ですか?

Q十二指腸潰瘍になられた方いらっしゃいますか?

十二指腸潰瘍になられた方いらっしゃいますか?

十二指腸潰瘍になられた方、治るまでの治療やどのくらいの期間で治られたか
教えて頂けますでしょうか?宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

25年以上前に十二指腸潰瘍になりました。
そのころは、ピロリ菌を除菌する治療法があまり一般的でなかったために、15年以上も胃酸を抑える薬を飲み、胃内視鏡検査も半年に一度くらい実施しました。

ピロリ菌を除菌してからは、症状がなくなりました。
除菌の薬は2週間連続して飲んだと思います。(飲むのを忘れると除菌に失敗します)
2回まではトライできると聞いたことがあります。

ピロリ菌を除菌すると、副作用で胃液の分泌が増えるようで胃酸抑制剤を飲むようになるようです。(少なくとも私はそうでした)

ピロリ菌がいることを確認すれば、治療期間は短いですが、上に述べたように完全に元に戻るかはわかりません。

Q夫の生命保険保険等加入について(現在未加入、長文です)

結婚を機に今まで任意保険にまったく未加入だった
夫に保険に入ってもらおうかと考えましたが、現在
資産が5000万以上あるため、何かあったらこれで大
丈夫だろうといわれました。
ただ、このほとんどが株等なのと、現在持ち家がない事、
子供はいなく今後その予定がないので相続等を考えると
不安があります。

また、自分がパート勤めなので、夫が病気で働けな
くなったりしたときなど備え(入院や手術等は貯金で
十分カバーできるので健康保険の障害年金のような保険)
で、保険料が高額でなければ加入しても良いかなと夫は
言います。

一般的に考えてこれは何も保険に入らなくてもよい
状況なのでしょうか。また、もし入るとしたらどの
ような保険が適切でしょうか。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず、死亡保障保険には絶対に加入しなければならない必然性は低いと思います。けれども、保険というのは「安心」を得る心情的なものでもあるので、あったほうがより望ましいは間違いありません。
有価証券は将来価値が不明なので、いざという時の生活保障としては確実性が欠けていますし、持ち家の維持には別途お金が必要なのも事実です。ローンを組んだ場合では死亡時にはローン残債が免除されるローン保険に加入するものなので(団信と呼ばれる)保険自体は必要ないですが、一括で払ったりするのであればその分、生活保障原資としての資産は減少します。

相続については子供のあるなしに関係なく妻の場合、1億6000万までの夫の相続資産は非課税なので心配はないでしょうが、現状のような状況で保険を用意するとなれば、終身保険が良いと思われます。
掛け金は掛け捨て保険に比べて高いですが、これは将来の貯蓄的なものとして考えれば良いでしょう。介護に応用も可能です。
もし可能であれば、ガンなど高額な医療がかかる可能性があり資産を食い潰してしまいかねない病気に対する備えにもなる「特定疾病保障」型の終身保険のほうがより適合しているかと思います。
特定疾病保障(3大成人病保険)については各社とも扱っています。特約としての取り扱いや定期保険型しかなかったりと色々ですが、単品販売は外資系、損保系、通販系などで扱っています。商品については以下のURを参照して下さい。割高ではありますが、それだけの価値はあります。
http://www.hoken-erabi.net/seihoshohin/kazunasemi/insu/type/19.html
安いものなら加入してもよい、とご主人さんが言ってくれたのなら、損保の所得保障保険なども良いでしょう。
http://www.hoken-erabi.net/seihoshohin/goods/9620.htm
ご参考までに。

まず、死亡保障保険には絶対に加入しなければならない必然性は低いと思います。けれども、保険というのは「安心」を得る心情的なものでもあるので、あったほうがより望ましいは間違いありません。
有価証券は将来価値が不明なので、いざという時の生活保障としては確実性が欠けていますし、持ち家の維持には別途お金が必要なのも事実です。ローンを組んだ場合では死亡時にはローン残債が免除されるローン保険に加入するものなので(団信と呼ばれる)保険自体は必要ないですが、一括で払ったりするのであればその...続きを読む

Q胃ガンと十二指腸潰瘍について

胃ガンと十二指腸潰瘍について
過去に胃ガンか十二指腸潰瘍を患った方・現在、胃ガンか十二指腸潰瘍の症状があり、病院に通院中の方に限定して質問します。
胃ガンと十二指腸潰瘍についてですが、胃ガンは末期になると、十二指腸にガン転移したりするのでしょうか?
十二指腸潰瘍がガンに変わる事ってありますか?

Aベストアンサー

過去に、ストレス性の十二指腸潰瘍を患った事があります。
私の場合は、精神的ストレスによる食欲不振もありましたが、突然のように呼吸困難になるほどの激痛でした。
その痛みを緩和する目的で、恐らくモルヒネと思われる鎮痛剤を何度か打ってもらいましたが、胃の出口になる幽門と言われる付近から潰瘍になってました。
しかし、潰瘍と癌は全く別物ですから、潰瘍が転移する事はあり得ません。

尚、友人の母親や別な友人が胃癌で亡くなってますが、胃癌の初期症状は激しい痛みは感じないようです。
胃癌で痛みを感じるようなら、かなり進行してるはずですから、即刻入院になると思います。
胃癌の末期症状は体重が激減してモルヒネ中毒になり死を待つ事になってしまいます。
とにかく、自覚症状があるなら病院で精密検査を受ける事です。

Q第一生命で貯蓄型生命保険って加入できますか?

保険を掛けつつ貯蓄するプランに魅力を感じております。

現在、第一生命で順風ライフという保険に加入していますが、貯蓄型保険に移行したく。
できれば外貨(米ドル)で貯蓄したいのですが、そういう貯蓄型保険は第一生命でやってますか?

もし無ければ、そういった外貨貯蓄型の保険を扱ってる国内保険会社を教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

無いと思いますよ。

http://www.dai-ichi-life.co.jp/examine/lineup/products/

 こちらで扱っているようです。

https://upin.jp/5045

Q十二指腸潰瘍について?

あまりに吐き気と、嘔吐感が激しいので、総合病院で、胃カメラの診断結果は十二指腸潰瘍でした。それで、私は即入院かな?って思ったけど4週間分の薬を渡されました。十二指腸潰瘍って入院せずとも治るような病気なんでしょうか?

Aベストアンサー

十二指腸潰瘍の状態によって薬の組み合わせは異なりますが、胃酸の分泌を抑え、潰瘍を修復する薬を服薬します。
ピロリ菌が発見された場合は、ピロリ菌を除菌する抗生物質を一週間程度服薬して治療します。


また、自分にあったストレス解消法を見つけ、規則正しい生活・食生活を心がけ、ゆっくり休むことが大切です。
胃の負担になる香辛料や高脂肪食、アルコールなどは避けて、禁煙することで改善を早める手助けとなります。

十二指腸潰瘍は一般的に6週間程度の薬治療で良くなります。

十二指腸潰瘍の薬を飲み続けて、痛みがなくなり自己判断で服薬を止めてしまうと再発の原因となりますので、医師の指示に従って服薬してください。

Q東京海上あんしん生命・あいおい生命に加入しましたが、困っています。

学資目的で、長割り終身(あんしん)と積立利率変動終身(あいおい)で問題が起こり、アドバイスお願いします。
私(29才・9月が誕生日)
上の子(H15.1 3才)-あいおい・契約29才
下の子(H16.7 2才)-あんしん・契約28才
進学資金として150万くらい貯まる形で、それぞれ260万で契約しました。
契約は8月末で、年払いです。
担当者は数社取扱の会社で、信頼はしています。
担当者が計算間違いをしていたらしく、上の子は1年オ-バ-、下の子は3年の計算違いがわかったそうなのです・・・。
あいおい-払込期間43才
あんしん-払込期間46才
加入時の説明は、高校卒業前にもらえる形ですね、とのことで何も思わずに申込しました。
あんしん生命は期間の変更が出来るとのことなのですが、あいおい生命が出来ないとの返事だったそうなのです。(かなりかけあったとは言われてました)
あんしんの方は、期間変更届けを記入するのですが、あいおいをどうしたらいいかわかりません・・・。
担当者案)
(1)このまま続けて大学進学時に必要な場合は貸付をする。
この際に発生した金利は自分が負担します、と言われてました。
(2)解約をして加入しなおす。
解約金は3万ちょっとしかなく、不足分は負担します、と言われてました。
(1)・(2)とも保険業法にひっかかるのは、わかっています。
これは私もとても心が痛む内容です。
担当者が気付いたのは、ク-リングオフの8日間を2日程過ぎていた様です。
担当者のミスは仕方がないとして、保険会社の対応が2社で全く違うのがわからないのです。
担当者のミスなのだから、顧客に迷惑をかけるような後処理ではいけないと思うのですが、普通なのでしょうか・・。
担当者ではなく、顧客の私が直接電話なりをするとかわりますか?
担当者の方は誤っておられて、怒るという気持ちはありません。
このような場合、どうするべきなのでしょうか・・。

学資目的で、長割り終身(あんしん)と積立利率変動終身(あいおい)で問題が起こり、アドバイスお願いします。
私(29才・9月が誕生日)
上の子(H15.1 3才)-あいおい・契約29才
下の子(H16.7 2才)-あんしん・契約28才
進学資金として150万くらい貯まる形で、それぞれ260万で契約しました。
契約は8月末で、年払いです。
担当者は数社取扱の会社で、信頼はしています。
担当者が計算間違いをしていたらしく、上の子は1年オ-バ-、下の子は3年の計算違いがわかったそうなのです・・・。
あいお...続きを読む

Aベストアンサー

あいおいについての取り扱いについては、あまり明るくないので明言は避けさせて頂きますが、低解約返戻タイプの保険の場合、いくつかの会社では払い込み期間の変更はできないところがあります。
ご納得いかないことでしょうが、つまり保険会社で規定の違いから対応ができないというのは当然におこりうることなのです。
一般の方には、同じ積み立ての保険なのになぜ、違うのかが理解に苦しむところではあると思いますが、保険商品の組成や認可、料率、保全規定などが相互に影響し合っているので保険会社で異なるのはやむをえないのです。
また担当者の方が期間変更について「かなりかけあった」とありますが、もともと期間変更ができないものを変更することは無理なことなので、あなたへのアナウンスだからかもしれませんが、代理店がなにか言ったところで取り扱いが変わることはまずないわけです。
規定上できないものに関しては、お客様から直接電話をかけても対応してくれることは考えにくいです。
そこで最後の手段は、まだ契約が成立してなくて、事務処理・査定中の場合に処理を止めてもらって、契約内容訂正 の書面で申込み時の払い込み期間を変更する=というやり方が出来る会社があります。ただ、入金から8日で既に成立しているとどこの保険会社でも出来ないです。ちなみに大手はまずこういうイレギュラー処理は不可能です。
私も保険を扱う方の立場ですが、自分のミスであれば進んで責任を取って、お客様の一番ご希望されている形での保険に加入頂くと言うことを何より優先します。なので、担当者の方の申し出を受けられてもよいかと思いますが・・・。
そこでいうと1の案については将来のある時点での約束ということになりますから、時間が経過するにつれて履行が困難になる可能性もあります。ですから(1)でそのままいくのであれば担当者からの利息負担などは期待せずに考える方がよいかと思います。
2)の方が担当者もあなたもすっきりするのではないでしょうか?
・・・実際のところ、教育資金の積み立てにおいてPoohmanさんのお子さんたちに対する積み立て総額(保険以外も含めて)どれくらいになるのかや保険以外に貯蓄で準備するものがあればそちらを高校卒業前に手当てするなど全体像をみて組み合わせをまた考えることも可能かと思います(教育プランを含め状況を把握していませんので、的外れであればご容赦下さい)
そういった形で1年ほどずれることになんとか調整ができるようであれば、(1)にあるような金利程度を負担いただくとよいかと思います。
担当者の申し出はコンプライアンス上は問題ないとは言い切れませんが、現時点で契約内容の錯誤による賠償というかたちで、将来の金利負担分を保障してもらうのがよいのではないでしょうか?その方が相手もすっきりすると思います。
要は保険業法の禁止事項である保険料の立替や特別利益の提供にあたらないようにということです。

あいおいについての取り扱いについては、あまり明るくないので明言は避けさせて頂きますが、低解約返戻タイプの保険の場合、いくつかの会社では払い込み期間の変更はできないところがあります。
ご納得いかないことでしょうが、つまり保険会社で規定の違いから対応ができないというのは当然におこりうることなのです。
一般の方には、同じ積み立ての保険なのになぜ、違うのかが理解に苦しむところではあると思いますが、保険商品の組成や認可、料率、保全規定などが相互に影響し合っているので保険会社で異なる...続きを読む

Q十二指腸潰瘍で入院

よろしくお願いします。
姑(71歳)のことですが明日の朝にお医者さんから説明を受けるのですが、それまでにアドバイスをうけれれば、と思ってお尋ねします。

先週水曜日に診察を受け(右の乳の下あたりの痛み)、十二指腸潰瘍の可能性で入院しました。
CTかなにかで検査したようですが直接説明を聞いていないのでわかりません。
金曜日にCT(?)・エコーを受けたようです。
今日内視鏡検査をしたようで、本人が舅に説明したところによると、先生いわく
「十二指腸潰瘍で大丈夫だが、胃に腫瘍があり切除した。もう一週間入院しますか?」
とのことらしいです。
なんだかさっぱりわからない話で恐縮ですが、とりあえず私の疑問として、
・十二指腸潰瘍で入院する必要があるのか
・胃の腫瘍、とは
・もしただの十二指腸潰瘍でもあと一週間くらい入院した方がいいのか

最近の十二指腸潰瘍の治療も含め、情報いただければ幸いです。

Aベストアンサー

母の友人が食欲もなく、舌がぴりぴりするほどに食べ物が沁みるようになり、総合病院を受診し、全体的な消化器の検査をしましたら、胃潰瘍ではなく、初期の胃がんでした。すぐに本人と家族に説明し、胃カメラによる腫瘍部を切除したそうです。
術後は1週間程度の絶食になるとのことで、少し辛かったようですが、現在はいたって元気に過ごしています。
お姑さまも、そのようなことで1週間の入院をしたほうが家で過ごすよりも、管理上本人にとっても良いと判断されたのではないでしょうか。

お大事になさってくださいね。

Q息子が保険に加入 しました。 彼女は保険外交員です、、 日本生命にて勤務してます。 加入の際に、彼女

息子が保険に加入
しました。
彼女は保険外交員です、、
日本生命にて勤務してます。
加入の際に、彼女の職域である
???自動車に、、勝手に変更
どの様な罪になりますか?
彼女は、、
心配です。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

息子さんが了解済みなら問題ありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報