私も臨床心理士になりたいと思っている学生のひとりです。
大学院に進まなければいけないということは知っているのですが
指定された大学院の中でもここがいいというのはありますか?
また、学費や奨学金などについても知りたいです。
自分でも調べたのですが多すぎてよく分かりません・・・。
心得のようなものもあればぜひ教えていただきたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして。


僕は実験系で心理学を勉強していましたので、周りの人たちの動向ということでいくつかご参考になればと思って書きます。

まず、jugさんがいわれているように常勤のカウンセラーはかなり厳しいです(なるのが)。公務員とかでたまに採用試験を実施しているようですが、何百倍の倍率とか・・・。それに非常勤でも条件はあまりよくないです。僕の先輩は東京から群馬だか栃木だかあっちのほうまで行って、ほとんど、その辺の普通のアルバイトと同じ時給とか(もちろん臨床心理士の資格はもってますよ)。
ただ、資格の取得自体はきちんと勉強して実習ができれば、司法試験とか、医師国家試験なんて比べるとはるかに楽ではあると思います。

それと、どの大学院がということですが、これもやはりjugさんが言われているように、修了生にそういった現場で働いている人が多い学校がいいと思います。結構コネがないと難しかったりもするらしいです。
それから、教育系の大学院でもいいのではないでしょうか(もちろん上の条件を考慮して)。

ご参考になれたかどうか心配で、さらにjugさんが医師の立場からおっしゃっていただけているので、無駄な回答かもしれないですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
お礼が遅くなってしまって申し訳ないです。
魅力ある職業で、調べれば調べるほどやりたいなーという気になるのですが、
それと同時に条件はよくないなーということを思い知らされます。
どうなるのかまだ分かりませんが、がんばって調べてみようと思います。

お礼日時:2001/08/19 21:45

私は精神科医で、日常臨床心理士と接するので、気がついたことを述べたいと思います。



まず、臨床心理士の職場は少ないと言うこと。確かに、学校カウンセラーなどで仕事は増えているかもしれませんが、あくまでも非常勤の仕事なので、常勤の仕事は少ない、というか、かなり厳しい状況だと思います。常勤の仕事でカウンセリングを専門にしたいというような希望があれば、その道はかなり厳しいものがあると思います。逆に精神科医のオーダーする心理検査をこなしたりデイケアをやったりという仕事なら増えています。

結論。自分がしたい職種に就きたかったら、そういう職種についている人を多く出している大学院に進むか、優れた研修プログラムを持った大学病院で研修を積むこと(たとえば、福島医大の丹羽教授は優れた研修プログラムを提供していて、これをモデルに他の大学でも採用するところが増えています)だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
色々調べてみて、働き口が少ないことや、条件が良くないことは知っていましたが
やっぱり大変なんですね。
これから深く考えていきたいと思います。

お礼日時:2001/08/03 00:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q30代の社会人です。今から国立大学の受験を考えています。国立大学では30代以上で入学しても奨学金をも

30代の社会人です。今から国立大学の受験を考えています。国立大学では30代以上で入学しても奨学金をもらうことはできますか?また大学の授業料を全額免除や半額免除の制度もあるみたいですが、30代以上でも免除の対象になることはできますか?
高校時代の成績はあまり良くなかったのですが、やはり高校時代の成績も考慮されますか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>奨学金をもらうことはできますか?
もらうのではなく、借りる、です。
年齢関係なく条件を満たせば借りられます。

>また大学の授業料を全額免除や半額免除の制度もあるみたいですが
国立大学の場合は経済的理由で授業料納付が困難、かつ、学業優秀であることが条件ですから、年齢は関係ありません。
http://www.mext.go.jp/b_menu/hakusho/nc/t20010328001/t20010328001.html

>高校時代の成績はあまり良くなかったのですが、やはり高校時代の成績も考慮されますか?
合否には高校の成績は関係ありません。
ただし、震災等で入試が中止になったとき、センターの結果と高校の成績で決まることは過去ありました。

Q専門職大学院での奨学金

私は4月から自宅を出て大学院へ進学します。
兄弟が多いので、奨学金で学費や生活費を払うつもりです。
進学先が予約採用を実施しておらず、在学採用のみです。
今さらながら、きちんと奨学金を受けることできるのか
不安になりました。

大学内で採用予定人数が決まっていると聞いたのですが、
本当ですか?
進学先は定員20名の専門職大学院であり、約半数が社会人の方々です。

第一種ではなくとも、第二種を受けることが出来ればよいのですが、
申請すれば多くの場合採用されるものでしょうか?
それとも競争率が高く、なかなかもらえないものでしょうか?

Aベストアンサー

専門職大学院のことは知らないのですが、大学院は一般的に第二種であれば、ほとんど100%採用されると思います。第一種は入試成績の上位者(正確な数字は忘れました)だったと思います。

学部の時は親の収入とかも関係があったと思いますが、大学院の場合、原則、申請者本人の収入を基準にしているので、社会人大学院生でない限り(収入が多くなければ)問題ないと思います。

Q大学院:奨学金の推薦所見

来春から大学院に通うことになったのですが、奨学金申請に必要な指導教官の推薦所見に少し戸惑っています。
旧育英会の1種・2種に申し込もうと思いますが、指導教官の推薦書が必要とありました。そこで、母校のHPなどを調べてみたところ指導教官の名前がありませんでした。転任されたか退官されたかだと思うのですが、こういう場合は皆様どうされているのでしょうか。個人的には、指導教官とは卒業以来疎遠ですし、もし退官されていたらご住所もわからないのでどうしたら良いのか…。

Aベストアンサー

学部の指導教員ではなくて
大学院の指導教員による推薦状になるのでは?

いずれにせよ、文面は自分で書いて署名捺印だけ教員にやってもらう事例がこの手の推薦状には多いですから、進学先の大学院で指導してもらう予定の先生に相談してみてはいかがですか。

もし、社会人カリキュラムなどで入学後に指導教員が決まるスタイルであったとしても、専攻長・コース長などのとりまとめをする先生が推薦者になってくれる事例があります。

Q大学院の学費と研究計画書

現在,大学院について調べています.

大学院の学費って学部と同じでしょうか?先生の実験とかを手伝ってお金を稼げたりするのでしょうか?博士課程だと研究していると生活するだけのお金をもらえるところもあると聞いたのですが?

研究計画書についてですが.普通,どのくらいの時期から内容を考えるのでしょうか?いろいろ文献を読む必要があるようですが.3年くらいだと授業も一番多い時期で文献なんか読んでると大変では?

私は高専生で大学編入を希望していますが,学部3年に編入して授業や生活に慣れ,アルバイトをして,そのうえ大学院進学のための勉強,研究計画書の文献探しなど,正直やっていけるか心配です.

Aベストアンサー

理学部の研究室での話ですが、

>大学院の学費って学部と同じでしょうか?
大学院じゃなくて、もともと大学自体が大学によりますので何ともいえません・・・。その大学の事務に問い合わせるとかしらすぐわかることですし。

>先生の実験とかを手伝ってお金を稼げたりするのでしょうか?
あるところもあります。リサーチアシスタント(RA)やティーチングアシスタント(TA)というものです。しかし、額は生活するだけもらえることはごく稀です。研究室によって千差万別ですが、卓さんもら会えるところもあるそうですが、そういう話は内々でしか話されませんので・・・。研究室でそこの学生にでも聞いてみるといいでしょう。
研究室によるので、生活できるほどもらえるということを完全にあてにすることを前提にはしない方がいいです。

他に学術振興会で特別研究員というものがあります。
http://www.jsps.go.jp/j-pd/pd_user.htm#01
しかし、審査があります。一般的に難しいです。ですが、研究室によっては毎年数名分確保しているというところもあるという噂です。内々の話ですので研究室でそこの学生に聞いてみるといいでしょう。
これも必ずもらえるということではないですね。採用されるとすごいです。

結論としては研究室次第ってことになります。

>研究計画書についてですが.普通,どのくらいの時期から内容を考えるのでしょうか?

進みたいと思われいる研究室の先生と相談してください。その指示で考えましょう。いい意味でも悪い意味でも、ひとりで考えるとロクなことはありません。難しいですし、行き先の研究室の先生を無視することになります。

もちろんするとは思いますが、行く先の研究室の先生に事前に話を聞きに行って情報を仕入れるべきです。

理学部の研究室での話ですが、

>大学院の学費って学部と同じでしょうか?
大学院じゃなくて、もともと大学自体が大学によりますので何ともいえません・・・。その大学の事務に問い合わせるとかしらすぐわかることですし。

>先生の実験とかを手伝ってお金を稼げたりするのでしょうか?
あるところもあります。リサーチアシスタント(RA)やティーチングアシスタント(TA)というものです。しかし、額は生活するだけもらえることはごく稀です。研究室によって千差万別ですが、卓さんもら会えるところ...続きを読む

Q大学途中からの奨学金、大学院入学料・授業料の奨学金

最近、親の仕事があまりかんばしくないようです。まだ分かりませんが、大学院に行きたい私としては、声を大にして「大学院に行きたい」とは親に言えなくなって来ました。しかも母は「大学院というのは、親ではなく自分自身がバイトして学費を払うべきもの」だと言っています。

しかし、大学院に行って将来然るべき道に進む人は、バイトを過ぎて(授業料+普段のバイト代を稼ぐ=普通の学生の2倍バイトに時間がかかる)、勉学をおろそかにしてしまったら本末転倒です。
大学院入学についても、社会人になってから将来償還していけるような「奨学金制度」ってあるのでしょうか?また、もしあるとしたら、どれくらいの確率で認可されるのでしょうか?

また、大学3年生とか4年生から大学を卒業するまで、途中から奨学金をもらうことはできるのでしょうか?今のところは、幸いにも奨学金に頼ることなく平気ではいます。

Aベストアンサー

学生支援機構(旧育英会)だけでなく、財団法人の奨学金も多数あります。大学によって扱っている民間奨学金は異なっているので、在学する大学の学生センターで問い合わせるとよいです。
学生支援機構は最近返還制度が変わりました。
きぼう21プランは絶対返還せねばなりませんが、第一種奨学金は成績が上位であれば返還免除となるようです。
上位の基準は大学によってことなり、私の大学では上位3%でした。


奨学金が認可される確率ですが、修士までは成績と親の収入によって判断されます。
私は親の収入が結構あったので、第一種はもらえませんでしたが、きぼう21の奨学金を月8万円もらい、ここから学費を出していました。


途中から奨学金をもらう方法ですが、民間奨学金であれば4月に、学生支援機構であれば、春と秋の2回募集をやっていますので、もらえないことはないです。
ただし枠が小さいので、本当にお金のないところからあてがわれていきますので、確実にもらえるかはわかりません。


親の年収が900万円いかであれば、国民生活金融公庫というところから最大200万円まで借りることができます。
利子はつきますが、親の収入が高くても借りることができます。


他の方もおっしゃっていますが、授業料免除や入学料免除は大学にあてがわれた予算が多いほど免除数も多くなります。
都市圏の国公立大学の方が数は多いようです。

参考URL:http://www.kokukin.go.jp/

学生支援機構(旧育英会)だけでなく、財団法人の奨学金も多数あります。大学によって扱っている民間奨学金は異なっているので、在学する大学の学生センターで問い合わせるとよいです。
学生支援機構は最近返還制度が変わりました。
きぼう21プランは絶対返還せねばなりませんが、第一種奨学金は成績が上位であれば返還免除となるようです。
上位の基準は大学によってことなり、私の大学では上位3%でした。


奨学金が認可される確率ですが、修士までは成績と親の収入によって判断されます。
私は親の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報