はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

整形外科で「アキレス腱炎」の治療の為『超音波』をあてています、が超音波の治療器ってあてていても熱いわけでもなく振動がするでもなく何も感じないのです。
当然、治療のためにやってるものだからしている事自体を無駄な時間とも感じてもいませんし、根拠のないものが世の中に流通しているとも思っていません。
物理的に何も感じる事はありませんが、何回も続けているとジワリジワリ効いているのとは思っています。

質問は身体に超音波をあてる事によってどのように治療されて治癒へ向かっていくのか科学的に教えて下さい。

A 回答 (2件)

子供が足首の三角骨に炎症が起きたとき、超音波治療をやってもらいました。



超音波治療器は、微細な振動を深さ数cmの深部に与え、温熱や振動により血管拡張効果をもたらし、神経組織への作用や細胞レベルのミクロマッサージ効果もあるため、捻挫や関節炎による痛みや腫れにも効果があります。

参考:
http://www.jfmda.gr.jp/devicekikaku/topix/11/ind …

まあ多少、回復を早めるくらいの効果はあったのではないですかね。
    • good
    • 0

その超音波機器の型番があれば説明もわかるかもだけどね。


今度写真撮ってきて、ネットで見てみたら?
あと、先生に聞いてみたらいいよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング