痔になりやすい生活習慣とは?

今までは男系男子のみの世襲ですがこれを改めたほうが良いのでは?。

A 回答 (18件中1~10件)

出来ません。

日本は天照大神の国として神武天皇の遺伝子を保持して126代・約2千年続いた国。女性天皇はただのつなぎ。候補者がいない時のね。
女性宮家とは何でしょう。女性皇族と民間人が結婚しても皇族に留まらせて子供に皇位を与えよと。おかしいでしょう。遺伝子に神武天皇の系統が絶えませんか。
Y染色体が神武天皇系でなくなるという危惧が分かりませんか。
これを理解できない人が多すぎる。
    • good
    • 0

今回の眞子様のお相手問題の前では、


女性宮家でもイイと思っていました。
かなり前に別れてしまった方たちよりは直径の方が良いと思っていましたが…。

小室氏をみて考えを改めざる負えません。


女性宮家をつくるのであれば、
お相手のセレクトを、もっと完璧にしていただきたい!
と、思いますね。

現 皇族離脱でも 眞子様のお相手は、
未来の天皇陛下と、義兄弟となられるので 吟味して頂きたいですね。
    • good
    • 0

いいえ。

改めると靖国派の人たちが皇籍離脱した男系男子を「真の天皇」として擁立してくると思います。真の天皇は「憲法上(押しつけ憲法)の天皇」と異なり選挙にも出ることができます。
    • good
    • 3

そんな事はその場に成らないうちに考える事でもない、様々な出しゃばりが物言っているがそんな奴等に決められることじゃない。


昔に遺伝子レベルの事が分かっている訳ではないが、それなりに現代の医学であればその理由も分かるが途中で女帝も有ったのだから別に今考える事ではないという事。
それなりに続いて行くものです、ましてや側室とかも無くなっているこのご時世に何が有っても不思議ではない。
    • good
    • 0

どう改めるんでしょうか。

それが問題です。

「男系男子」は明治からの150年です。これは伝統としては大したことない。日本古来のかたちに戻しても全然構わないと思います。

古来のかたちとは「男系」です。これを理解してない頓珍漢な回答もありますが、女帝は男系と矛盾しません。本人の性別とは関係なく、父親、あるいは父方の祖父、あるいは父方の父方の曾祖父、(以下略)といった父方の血統に天皇がいる人だけが皇位継承権を持つ、これが男系です。

それが合理的かと言えば別にそんなことありません。しかし合理的じゃないという理由で伝統を覆していけば、最後は皇室自体が合理的じゃないとして消えてしまいます。皇室とは現代いまだに残る身分制度です。

天皇制廃止を主張するならそれはそれで構いませんが、皇室の存在を支持する人は、その伝統を最大限尊重すべきと思います。伝統は長く守られてきた歴史があるから尊いのであって、陛下が優しいとか内親王がかわいいからとかいう理由で尊いのではありません。

伝統を重んじる考えに立てば、ここで女系を導入するより、戦争に負けたせいでたった70年前に皇籍離脱させられた旧皇族を呼び戻すほうがずっと抵抗感少ないです。今でも天皇家と親戚付き合いしているようですし。

平民が皇族になるのか!と抵抗感じる人もいるでしょうけど、ちょっと考えてみれば、現行制度では皇族男子の配偶者はことごとく平民として育ち結婚によって皇室入りするのです。それと何ら変わるものではありません。
    • good
    • 0

別に女でも男でも、気にしない。

    • good
    • 5

益々、箱入り息子(結婚相手)を、探すのが大変になる。

    • good
    • 0

其の様に 思います。




祖先神たる 天照大神が、
再認される場合を 鑑みれば、

其の素体選択に 人族が、
口を 挟める、
訳も 無く、

又、
再臨された事に対しても、
同様で。


更に 言えば、

此の地域在住の、
数世代に 渡り、
世代を 重ねた者には、

特別な 事柄が、
無い限り、

天皇家、半島系、大陸系、
其れ等の 血が、
例外 無く、
流れている事、

遺伝子学的視点から、
先祖返りという、
特筆的な 特異点の、
存在が 認められ、

天皇直系血族外に、
より適性を 誇り得る者が、
現れうる事、


此等を 総じれば、

天皇直系男子に 限る、
現天皇制は、

著しく、
不備が 認められます。
    • good
    • 0

女系でも反対ではありませんが、


よく検討しないといけないと思います。
特に、近頃騒がれている眞子様のお相手が皇族になられる…のは
賛成出来ません。
(黒田さんであれば違いますが)

出来れば男系で
となって欲しいのですが、
これからは難しいと思います。
    • good
    • 0

というか、男系に決まったのは明治維新の時なのだ。


江戸時代にも女帝はいた。

たぶん、天皇は陸海軍を統べる、その関係だったのだろう。
ほかにもあったかもしれない。

不都合がないならさっさと改めてかまわない。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング