ワックスがけが不要で10年は保証など宣伝していますが、実際この施工は、よい物なのでしょうか?
施工すれば、次はフローリング自体張り替えなきゃ
いけないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

清掃業をしています。


WAX掛け不要というのは間違いありません。
10年保証というのは多少疑問がありますが、普通に使用していれば10年くらいは持つのではないでしょうか。
車の塗装が屋外に放置していても10年くらい色あせないで保たれている事を考えれば、たしかに平気だど思います。
とはいえ、ウレタン塗料によるコーティングは最近の技術ですので「実際に10年間持ちました!!」という話しは未だに聞けていません。

メリット、デメリットはありますが、私も自宅を施工した経験では日頃のメンテナンスは楽なもんです(^ ^;

フローリングの寿命が10年と言われています。
ちゃんとしたメンテナンスをしているばこれ以上もちます。
同じようにコーティングをすれば10年以上フローリングは持つを思います。
しかしながらコーティングの剥離、または重ね塗りも基本的には出来ませんので、やはり次は貼替えになると思います。

やはりコーティングの売りは「簡単なお手入れで長期にわたり美観を維持できる」に尽きるのではないでしょうか。
安全性などはWAXも同じです。

以下のURLは私が過去に同じような質問に回答した過去のログがありますので、興味がありましたらご覧下さい。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1108244
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1061207

ご参考までに。。。
    • good
    • 0

 実際に施行してもらいましたが、お掃除が水ぶきモップで簡単にでき、掃除が楽になったと妻は喜んでおります。

簡単に言うとプラスチックの薄い膜が張ってあるようなものです。何かこぼしてもしみこむこともないし便利です。
 ただ、滑りやすいので、靴下だけで歩くと危ないかもしれません。
 ダイニングテーブルと椅子が下にフェルトが張ってあったので、すぐ動いてしまいます。子供がちょっと足でけるだけで動いてしまうので、椅子のほうだけは滑り止めをつけました。
 重いものを引きずったりすると細かい傷はできますが、普通のフローリングでも同じだと思います。
 高いお金を出しただけのことはあったと満足しています。

 なお、先ほども言いましたようにプラスチックの薄い膜を張ったようなものですので、薄くなってなくなってしまうことはないようです。上からもう1回塗ることもできるとのことですが、細かい傷などが気になって、塗り替えようとさえ思わなければそのままで良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング