ワックスがけが不要で10年は保証など宣伝していますが、実際この施工は、よい物なのでしょうか?
施工すれば、次はフローリング自体張り替えなきゃ
いけないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

清掃業をしています。


WAX掛け不要というのは間違いありません。
10年保証というのは多少疑問がありますが、普通に使用していれば10年くらいは持つのではないでしょうか。
車の塗装が屋外に放置していても10年くらい色あせないで保たれている事を考えれば、たしかに平気だど思います。
とはいえ、ウレタン塗料によるコーティングは最近の技術ですので「実際に10年間持ちました!!」という話しは未だに聞けていません。

メリット、デメリットはありますが、私も自宅を施工した経験では日頃のメンテナンスは楽なもんです(^ ^;

フローリングの寿命が10年と言われています。
ちゃんとしたメンテナンスをしているばこれ以上もちます。
同じようにコーティングをすれば10年以上フローリングは持つを思います。
しかしながらコーティングの剥離、または重ね塗りも基本的には出来ませんので、やはり次は貼替えになると思います。

やはりコーティングの売りは「簡単なお手入れで長期にわたり美観を維持できる」に尽きるのではないでしょうか。
安全性などはWAXも同じです。

以下のURLは私が過去に同じような質問に回答した過去のログがありますので、興味がありましたらご覧下さい。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1108244
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1061207

ご参考までに。。。
    • good
    • 0

 実際に施行してもらいましたが、お掃除が水ぶきモップで簡単にでき、掃除が楽になったと妻は喜んでおります。

簡単に言うとプラスチックの薄い膜が張ってあるようなものです。何かこぼしてもしみこむこともないし便利です。
 ただ、滑りやすいので、靴下だけで歩くと危ないかもしれません。
 ダイニングテーブルと椅子が下にフェルトが張ってあったので、すぐ動いてしまいます。子供がちょっと足でけるだけで動いてしまうので、椅子のほうだけは滑り止めをつけました。
 重いものを引きずったりすると細かい傷はできますが、普通のフローリングでも同じだと思います。
 高いお金を出しただけのことはあったと満足しています。

 なお、先ほども言いましたようにプラスチックの薄い膜を張ったようなものですので、薄くなってなくなってしまうことはないようです。上からもう1回塗ることもできるとのことですが、細かい傷などが気になって、塗り替えようとさえ思わなければそのままで良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAVアンプのプロテクトって

ヤフオクに出品されているAVアンプで「プロテクトが解除できないため動作確認していません」という商品がありました。プロテクトがかかっているというのはどういう意味でしょうか?リモコンは付属しないようです。

Aベストアンサー

アンプのプロテクトは・・・・・
スピカーをつなぐラインに異常な電流又は直流電流が流れると

自動的にアンプが異常を感知してプロテクト機能が働きます

通常は電源を入れなおせばプロテクト機能は解除されてますので、不良品の可能性が高いですですね

私ならば
ジャンク品としてなら安価であれば考えますが、修理が必要な可能性も高いので、素人は手出しは無用です

Qフローリング部分張り替え

賃貸を引き払う事になりました。

ペット可マンションですが、犬の粗相がフローリングに黒いシミになってしまいました。
トイレにしたつもりが、お尻だけ出てしまった粗相です。。。

この場合、当然張り替えになるはずですが、フローリングの部分張り替えというのは可能でしょうか?

大型犬なので、範囲は50cm×100cm位です。

Aベストアンサー

見習い大工のマサルです。確かに専門家さんの回答通り部分張り替えは可能ではありますが、プロでも苦戦します。素人工事では難しいです。理由としては、普通の住宅用フローリングの場合1枚の寸法が1820ミリの303ミリという物でこれに上、右にオス実(さね)と言われる差し込む方、左、下にメス実と言われる穴が掘られていて、それを差し込んでずれないようになっていて、さらに1列長手を貼ったら次の列は最初の短いジョイントから910来たところから貼り始めます。簡単に言うとジョイントを半分ずつずらして貼って行きます。その次はまた1820を貼るというかんじです。詳しくは貼られているフローリングの細かい目地と直角に出来てしまうジョイントを探すと理解しやすいです。理解すると施工の難しさも同時に理解出きると思います。一応賃貸会社さんに直してもらう流れで話してみた方が良いです。大工さんに頼むよりは安くあがるかもしれませんので。私も以前賃貸暮らしで犬飼いで畳4枚ダメにして、クロス剥がされ、和室の襖剥がされ、柱傷ついて10万円いきませんでしたよ。本来なら畳1枚新規で作るのに1万円以上掛かります。そこにクロス、襖、柱補修含めたら本来なら20万円は超えます。一度お話されてから、金額次第で考えるのも良いと思いますよ。

見習い大工のマサルです。確かに専門家さんの回答通り部分張り替えは可能ではありますが、プロでも苦戦します。素人工事では難しいです。理由としては、普通の住宅用フローリングの場合1枚の寸法が1820ミリの303ミリという物でこれに上、右にオス実(さね)と言われる差し込む方、左、下にメス実と言われる穴が掘られていて、それを差し込んでずれないようになっていて、さらに1列長手を貼ったら次の列は最初の短いジョイントから910来たところから貼り始めます。簡単に言うとジョイントを半分ずつずらして貼って...続きを読む

Q強制終了されてしまう。ライトプロテクトの解除の仕方。

仕事中急に、強制終了されてしまうことがあります。不正な処理を行ったため、と出ます。意味がわかりません。しかもそのあと、そのファイルは、保存も削除もできなくなってしまいました。ファイルがいっぱいでないか、ライトプロテクトされている、ともでます。もう本当に困ります。特に後者のライトプロテクトの解除の仕方をおしえてください。Windows98です。

Aベストアンサー

何のプログラムかは分かりませんが、強制終了によってそのファイルを保護しているのだと思われます。
そのプログラムによっては強制終了前のファイルを読込むプログラムが存在するものもあります。
または、excelなどでよくあるのですが、強制終了後もそのプログラムが立ち上がったままディスクトップには現れず残っていることもあります。残っていれば、そのファイルをまだ使っていることになりますから、ライトプロテクトのようになります。Ctrl+Alt+Deleteでプログラムの起動確認を行なって、起動していれば終了するとそのファイルが使えるようになることもあるようです。
はっきりと限定できないので、アドバイスと考えてください。

Qフローリングを張り替えるとしたら

家を欲しいと思って探しています。
まあまあ条件を満たしている建売物件を見つけました。
中を見たのですが、床が冷たくて、冷え性の私としては、もし住むなら張り替えるか何か敷かないといけないかなと思います。
何か敷くのは、掃除が大変になりそうなので、できれば張替えをしたいのですが、フローリングを張り替えると費用はいくら位かかりますか?

一緒に見た営業に聞いたのですが、彼は新人さんらしく、よくわからないようでした。

実家で使っているフローリングは冬でも冷たくないんですよね。
もしそこを買うなら、冷たくないフローリング(何が違うのかよくわかりませんが)か、無垢材に張り替えたいと思います。
広さは15畳~20畳くらいです。

Aベストアンサー

その家をご覧になったのは最近の事でしょうか?
今頃の時期に”床が冷たい”と感じるのでしたら、それは冷房の影響だと思います。

その家が基礎断熱を採用していないごく一般的な内貼り断熱だとすれば、夏場は冷房の効いた室内よりも床下の方が気温が高い筈です。
その上で”床が冷たく感じた”のなら、床下の断熱材がしっかり施工されている証拠になります。
※これなら冬場の床は逆に温かく感じる筈です。

合板フロアー材と無垢材による床面温度の違いとは、肌触りなどの影響で”ほのかに感じる”程度の物ですので、決定的な要因となるのは床下の断熱施工によるものです。

一概に床を貼り替えると云っても、戸建ての場合は床と壁の取り合い部分に”幅木”が施されているのが普通ですから、床の貼り替え時には壁もやり直す必要があります。(費用はNo1の方が仰るほど安くはありません)

もう一度、床下の断熱施工がどの様になっているのか、確認されることをお薦めします。

Qデータプロテクトに関して

データプロテクトを使用してフォルダをプロテクトしましたが、パソコンの障害で解除出来ずにリカバリーをしました。プロテクトしたフォルダを再利用する方法を教えてください。

Aベストアンサー

使用しているプロテクトソフトのサポートに聞くしかありません。

Qフローリング 床の張り替え 段差

3年前に購入した2x4住宅の1F部分 20畳LDKの床を床暖房と無垢フローリングにしたいと考えています。ボイラーはホットエコフロア(温水)を使用します。この条件が絶対です。既存のフローリングは接着剤でコンパネに貼り付いています。このフローリングを剥がして張り替えた場合、コンパネからきれいに剥がせるものなのでしょうか?(プロにおまかせしますが)コスト、納期的には既存の上に貼り付けた方がいいのは理解しているのですが、そうなると30mm程床のレベルが高くなると思います。1F全て30mmにするのはコスト高となるのでLDKだけとなりますが、玄関部分とで段差が発生すると思います。段差部にスロープをつけても抵抗ないでしょうか? また30mmも高くなると天井が近くなり、窮屈感は発生しないのでしょうか? プロの方、経験者のアドバイスを期待しております。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

あなたの年齢はわかりませんが最終的にはバリアフリーにするべきだと思います。したがって将来の事(リフォームのコストや納まり)も考えましょう。ただ、剥がす事は問題ありませんが接着剤が効いているため床下地の合板に傷が付きますので、丁寧(良い工務店なら大丈夫)に行う必要があります。したがって、剥がし手間は少し高く(代金)なると考えた方が良いでしょう。幅木はフローリングを剥がせば、場合によっては、そのままでもいけると思います。2×4の場合の床下地の合板は壁内まで伸びていますので基本的に交換は不可能です。逆に下地合板を剥がす事は建物の強度を弱めますので、フローリングまでにとどめましょう。この場合は掃き出し窓の見切り材やスロープの厚さが半分程度になるので違和感がないと思いますが内開き外開きのドアか判りませんが既製品ではなく手造りの良いスロープ見切り材を作っていただくよう頼むと良いでしょう。無垢のフローリングは木を殺(油分を抜いた)した材料以外は生きていますので伸び(梅雨時など湿度の高い時)縮み(冬の乾燥季)が発生します。気にする場合は、床暖房対応品を選びましょう。30mm上げた場合もそんなに窮屈感はないと思いますがドアの踏み込み部分や掃き出し窓の納まり(出入り)に違和感が強く感じられると思います。また、この床暖房が上手く行って良い物だと感じたら将来は洗面所等にも必ず追加したくなるはずです。したがって、私としてはフローリングを剥がす方向を再度お奨めしておきます。

あなたの年齢はわかりませんが最終的にはバリアフリーにするべきだと思います。したがって将来の事(リフォームのコストや納まり)も考えましょう。ただ、剥がす事は問題ありませんが接着剤が効いているため床下地の合板に傷が付きますので、丁寧(良い工務店なら大丈夫)に行う必要があります。したがって、剥がし手間は少し高く(代金)なると考えた方が良いでしょう。幅木はフローリングを剥がせば、場合によっては、そのままでもいけると思います。2×4の場合の床下地の合板は壁内まで伸びていますので基本的に交換は...続きを読む

QFDのコピープロテクト

過去の質問でCD-Rのコピープロテクトが出来るソフトがあることは判ったのですが、フロッピーディスクにコピープロテクトをかけられるソフトは無いでしょうか? 友人に渡すデーターをコピーされたくないので・・・・。

Aベストアンサー

プロテクトの意味が違うと思います。
プロテクトをかけるのは、そのメディアでなければ動作しないようにして、ハードディスクにインストールされたり、copyコマンドなどで複製を作られないようにするためです。
ですから、アプリケーションを入れた時の問題です。
FDにアプリケーションを入れ、それを複製されないようにするためであって、データを守るものではありません。
データを読めないようにしたら、使い物にならないじゃないですか。
データの入ったCDやFDは皆さんも言っているようにプロテクトできません。
FDのコピープロテクトには色々な方法があります。
特別なソフトが無くても、MS-DOSコマンドだけで簡単なものは可能です。
でも、先に書いたように、そこに格納してあるアプリケーションソフトを守るためですから、格納するアプリケーションも、そのプロテクトがある場合のみ正常動作するように作られていなければ意味がありません。

ちなみに、私は、当時プロテクトキラーでしたので・・・(^^ゞポリポリ

QDIYでフローリングの張り替え

新築中で、今日養生がはがされたフローリングを見てショックを受けました。
フローリングの並べ方が、1列おきに同じパターンになっているため
見た感じが私のイメージとは全く違っていました。
私はランダムに、一か所に継ぎ目が集中しないような貼り方を想像していたのですが
1列おきのパターンなので見渡した時に継ぎ目の横線が数cm置きに
入ってしまっていて とても目についてしまいます。
なんというか、、四角いブロックで区切られているようにみえます。。
今までこのような貼り方はほとんど見たことがなく
貼り方にも色々あるとは思いもしませんでした。
あとは、2階の廊下と縦長の寝室のフローリングが
長さのある面に対して横張りになっているので
とても詰まった感じがしてしまいます。
14日に引き渡しで今日美装が入って初めて養生が取れたので
今まで気が付きませんでした。
これをそのうち自分でDIYで直すことなんて可能なのでしょうか。
可能だという希望をもってこれから住むのと
一生このままと思って住むのは 気持ち的に違う気がします。
難易度や費用的にはどのくらいでしょうか?
今貼ってあるものを利用してパターンを変えることは可能でしょうか?
よろしくお願いします。

新築中で、今日養生がはがされたフローリングを見てショックを受けました。
フローリングの並べ方が、1列おきに同じパターンになっているため
見た感じが私のイメージとは全く違っていました。
私はランダムに、一か所に継ぎ目が集中しないような貼り方を想像していたのですが
1列おきのパターンなので見渡した時に継ぎ目の横線が数cm置きに
入ってしまっていて とても目についてしまいます。
なんというか、、四角いブロックで区切られているようにみえます。。
今までこのような貼り方はほとんど見...続きを読む

Aベストアンサー

DIYでお直しになるのは不可能ではないと思いますが
綺麗に仕上げようとお思いならエアーの工具等が必要になりますし
現状がおそらく釘とボンドで固定してあると思いますので流用よりも
可能であれば安いフロアーを購入して現在のフロアーの上から
貼る方が良いかもしれません。

しかし、床の色や材質によって多少の違いはあるかと思いますが
継ぎ目がパッと見で気になるのであれば施工業者の技術的な問題が
原因ではありませんか?

最近、フロアーの継ぎ目以外にも壁紙(クロス)の継ぎ目等が
やたらと目立ったり、壁紙の継ぎ目を部屋隅に持ってきているために
引き渡し直後に剥がれる等の家が増えていると聞きます。

可能であれば、お近くの住宅展示場や現地説明会等が開催されている
新築物件などの何軒かご覧になり、同じ色や材質のフロアーの家があれば
お願いして写真を撮らせてもらうなりして交渉材料を集め
明らかに貴方の家のほうが「継ぎ目が目立つ」「こんな貼り方の家はない」等の
状況が確認できた際は、引き渡し前に施工業者に張り直しを
請求されたほうが良いのではないでしょうか。

DIYでお直しになるのは不可能ではないと思いますが
綺麗に仕上げようとお思いならエアーの工具等が必要になりますし
現状がおそらく釘とボンドで固定してあると思いますので流用よりも
可能であれば安いフロアーを購入して現在のフロアーの上から
貼る方が良いかもしれません。

しかし、床の色や材質によって多少の違いはあるかと思いますが
継ぎ目がパッと見で気になるのであれば施工業者の技術的な問題が
原因ではありませんか?

最近、フロアーの継ぎ目以外にも壁紙(クロス)の継ぎ目等が
やたら...続きを読む

QプロテクトのかかったCDがコピーできない理由。

だんだんわからなくなってきたので質問します。
CDやフロッピーなどは結局、凹凸や光の偏光などを使って0と1の信号を表しているんですよね。プロテクトのかかったCDもそれと一緒の構造なんですよね。
ド素人丸出しで申し訳ないんですが、プロテクトのかかったCDでも、その中に入っている信号をそっくりそのままコピーしてしまえばまったく一緒のCDができるように思ってしまうのですがなぜできないんですか?
そもそもプロテクトって何なんでしょうか?

※別にプロテクトをはずしてどうこうしようというのではありません。単純に疑問に感じただけですのでお願いします。

Aベストアンサー

>プロテクトのかかったCDでも、その中に入っている信号をそっくりそのままコピーしてしまえばまったく一緒のCDができるように思ってしまうのですがなぜできないんですか?

御想像の通り、まったく同一にコピーできれば(少なくとも実用上は)一緒のCDが出来上がります。
なぜコピー出来ないか?というのはいろいろ複雑になってきますが・・・

たとえ話ですが、紙幣をコピー機などで複製(法律で禁じられてますが)した場合、それは本物でしょうか?
最近のコピー機の性能を考えると見た目、といったレベルではかなり近い物が出来るでしょう。しかし紙質、インク等の違いにより本物ではない、という事は調べれば分かる事です。
しかし、見た目に関しては分からないレベルまで来ている、とも言えるわけです。

CDのコピーは通常はCD-Rにされます。当然見た目は違うわけですが・・・
データを読む、といったレベルでは(普通のディスクでは)違いは出来ません。
これがたとえ話で言った「見た目」に相当するわけです。
プロテクトではこの「見た目」以外の部分を用いて本物と偽物の違いを検知しています。当然、この「見た目以外の部分」まで複製できればコピーは出来るわけです。しかし一般的なCDのデュプリケートソフトでは「見た目」のコピーしか出来ず、プロテクトに引っかかるというわけです。

で、戻ってたとえ話。
んじゃ紙幣の元となる金型をコピーし、特殊なインクを用意し、造幣局と同じ環境を用いて作ったお札は偽物なんでしょうか?
意味論的に言えば偽物かもしれませんが、識別不可能なので一般的には本物となってしまうでしょう。
でも、実際問題として金型やインク等が手に入るか?というと手に入りません。
この手に入りにくさ自体がプロテクトなんです。

CD-Rの場合、この必要な金型やインクが簡単に手に入ってしまうためにいろいろ問題となるわけです。
(極端な話、コストや倫理を度外視すれば偽造不可能な物を作るという事は工業的には不可能です。すべて手工業で作るのなら別でしょうが、それだと揺らぎが発生するため識別方法にも揺らぎを許容する必要があります。そうすると模造品はその揺らぎ内で物を作ればいいだけです。)

結局この手のプロテクトは資本主義下ではコストで対抗するのしかないのでしょう。同じクオリティでコピーするより本物を買った方が安上がりなのであれば、普通は本物を買うでしょうから。(そんな物があるのか?というと身近な例では本などがそうです。疑問に思うのであれば本を全ページコピー機でコピーしてみてください。相当特殊な本でない限り通常はコピー機でコピーした方が本の定価よりも高くなるはずですから)

>プロテクトのかかったCDでも、その中に入っている信号をそっくりそのままコピーしてしまえばまったく一緒のCDができるように思ってしまうのですがなぜできないんですか?

御想像の通り、まったく同一にコピーできれば(少なくとも実用上は)一緒のCDが出来上がります。
なぜコピー出来ないか?というのはいろいろ複雑になってきますが・・・

たとえ話ですが、紙幣をコピー機などで複製(法律で禁じられてますが)した場合、それは本物でしょうか?
最近のコピー機の性能を考えると見た目、といったレベ...続きを読む

Qクロスを張り替えました。施工後の業者の対応ってこんなものですか?

先日、クロスを張り替えました。
築4年目で、クロスの継ぎ目がきれいに見えないので、時間を見ていましたが、建築業者と話し合った結果で、張り替えてもらうことになりました。
なので、もちろん無料になります。
1人の若い職人さんがみえて、半日で階段部分だけ張り替えていきました。
ただ、そのときのやり方が、私には「ずさん」に見えたのです。


クロスを張り替えると、やはり床が汚れるじゃないですか?
なのに、床を何かで覆うことはせず、そのまま施工していました。

途中、「忘れ物をしたので1時間程外します。」と出て行かれたのですが、床には、剥がしたクロスが一面そのまま。
まだ小さい幼児がいるから散らばったクロスが危険で、私がごみ袋に簡単に片付けました。

施工後、業者の方が帰宅するときは、掃除機などの掃除用具は持たず、回りの残骸の大きなクロスだけ持ち帰っていきました。
おかげで、階段の床は、クロスの粘着剤がところどころビッタリ・・・
その上、クロスの細かいゴミだらけ。。。
こういう場合、最後の始末までしていくのではないのでしょうか?


経験者・職業の方、お聞かせください。
クレームしてもよいものですか?

先日、クロスを張り替えました。
築4年目で、クロスの継ぎ目がきれいに見えないので、時間を見ていましたが、建築業者と話し合った結果で、張り替えてもらうことになりました。
なので、もちろん無料になります。
1人の若い職人さんがみえて、半日で階段部分だけ張り替えていきました。
ただ、そのときのやり方が、私には「ずさん」に見えたのです。


クロスを張り替えると、やはり床が汚れるじゃないですか?
なのに、床を何かで覆うことはせず、そのまま施工していました。

途中、「忘れ物をしたの...続きを読む

Aベストアンサー

クロス職人さんは、せめて床養生をするべきでした。
クロスの継ぎ目と、クロス下地のボード継ぎ手というのは、ひび割れの起こりやすいところです。特に階段は振動も比較的大きくそのような状態が経年変化により、顕著に見られやすい部位だと思われます。また木造住宅にお住まいでしたら、下地の木材の季節に応じた伸縮もやはり一番耐力強度の低いところへ現れる可能性が考えられクロス表面がそれにあたる場合があります。
ですので、クロスはなるべくサンプルを見て、デザインももちろん大切な要素ではありますが、そういった、リスクに耐えられそうな材質のものを選ぶべきであるかと思います。
また、職人さんは、掃除機は、床を微小に傷つけるリスクを考え、箒を使う方も多いと思います。また、クロス屋さんは、あくまでクロス張り職人であり、きっちりとしたお掃除は、建築業者さん依頼によるハウスクリーニング業者さんの仕事となるかと思われます。でもクロス屋さん、せめてお施主様に、箒ではいても宜しいでしょうかと尋ねられた方が良かったかと思われますし、クロスパテの研磨粉位は、はき集め持ち帰って処分すべきことです。

クロス職人さんは、せめて床養生をするべきでした。
クロスの継ぎ目と、クロス下地のボード継ぎ手というのは、ひび割れの起こりやすいところです。特に階段は振動も比較的大きくそのような状態が経年変化により、顕著に見られやすい部位だと思われます。また木造住宅にお住まいでしたら、下地の木材の季節に応じた伸縮もやはり一番耐力強度の低いところへ現れる可能性が考えられクロス表面がそれにあたる場合があります。
ですので、クロスはなるべくサンプルを見て、デザインももちろん大切な要素ではあります...続きを読む


人気Q&Aランキング