あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

親の管理の元で飼われている猫がいます。
飼い始めるときに、口をすっぱくして、伝えました。
「トイレの位置は変えないで、トイレの位置・トイレで用を足すことを覚えさせて」
が、案の定、トイレの位置はコロコロ変わり、トイレは、覚えられませんでした。
元の位置に戻しても無駄でした。気付いたら移動してます。
猫がかわいそうだからと、ベランダや、客間、天井裏までも開放して、
そこらじゅう糞尿の跡だらけです。
プライドが高い性格で、聞いた覚えは無い、伝え方が悪くて伝わらなかった。言い訳三昧。
じゃあ、今からでもいいからトイレの位置を変えないでと言っても、
天井裏はやめてと言っても無駄でした。猫にも親にも伝わりません。

一番困っているのは天井裏です。
猫が天井裏で運動会をする為に、ベニヤの天井がへこんで隙間が出来ました。
ベニヤ1枚の薄い天井なので、対策として、大工とクロス業者を呼んで、
せめて客間だけ天井補修しました。
その際、寝室の天井に、おびただしい数の乾いた糞と、まだ乾ききらない糞を発見し、
掃除しました。糞尿対策のしつけ用のスプレーを掛けておきましたが、気休め。
糞のあった位置が分かるだけに、ああ、また上に糞があるよと、臭さが
よりリアルに分かるようになりました。

猫も親もしつけることが出来ず、リアルなコストも掛かってきており、
猫の可愛さも分かりますが、猫の寿命、早く来ないかなって思うようになりました。
取っても取っても臭い寝室。猫をしつけることも、飼い主の親への指摘も適わず、
有効な方法があれば教えてください。

相続して、家主でもあるので、出て行ったところで管理しなければいけないので、
問題の改善を目指しています。いいアドバイスを頂きたいです。

質問者からの補足コメント

  • 親へのしつけを改善するか、猫を捨てる(里親に出す)という方向性のようです。
    どちらも、困難を極める対処案であり、
    本件は、回答の見込みなしと判断し、自力解決を目指します。

    糞尿対策として、消臭と忌避、別々の商品があることを知り、ひとまず消臭で対応します。
    天井裏の寝室上部のエリアにコンパネを敷いて、ベニヤ+コンパネの天井を2重にし、
    糞尿はコンパネにしか出来ない状況を作り、さらに、コンパネに対して忌避剤を撒く方法を
    とりたいと思います。コンパネに変わる糞尿が浸透しにくく簡易に設置可能な素材がないか、
    探します。ベニヤ天井を入れ替えないと臭いはずっと続くと思われますが、
    天井交換の予算が取れません。コンパネが移動不可能だと天井側から
    消臭対応が出来なくなるので、消臭液を霧状に噴霧可能にして、
    居室側から天井噴霧するつもりです。

    ご考慮ありがとうございました。

      補足日時:2019/05/25 08:07

A 回答 (3件)

管理出来ないなら里親に出すことと親に家を出ることを約束させてください。


約束が守れなかったら容赦なく猫は里親に親は家から出しましょう。

しつけが出来ない飼い主は飼い主ではありませんし、猫たちにとってもいい環境とは言えません。
    • good
    • 0

親の枕に、猫のオシッコを塗っておく

    • good
    • 3

家主なんだから、親の承諾なしに、天井裏への通り道を塞いでしまったらどうですか。



客間も入れないようにする。

トイレを移動する意味がわからないのですが、移動するくらいなら複数個置けば良いかと。

家猫なんでしょうか(でもベランダには出られる?)。運動する場所を減らしたくないならキャットタワーや壁に猫用のステップを付けるなど、別の方法で動ける場所を確保する。

実害が出ているのだから、お願いではなく、有無を言わさず実力行使で良いと思いますよ。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング