出産前後の痔にはご注意!

イミグレーションは出国カードのこと?

A 回答 (7件)

いいえ。


Immigrationとは「出入国管理」のことで、空港などにある「出入国管理場」のことも指します。
なお、そういった用語に関する疑問を持たれた場合は、まずはGoogleなどでその語をキーワード指定して検索して見られるとよいです。今回なら「イミグレーション」とだけ指定してです。
「イミグレーションとは」といったものでもよいでしょう。
質問文を書いて回答を待つよりはるかに早く疑問が解消します。

参考まで。
    • good
    • 0

>イミグレーションは出国カードのこと?



入国管理局とか移民局とか出入国管理事務とか、要は「出入国、在留を司る検問所やそれを構成する組織」のことです。
出入国カードは「E/D card」と呼ぶことが多いでしょう。
    • good
    • 0

イミグレーションはimmigrationの事で、出入国審査場です。

日本を例に説明しますが、外国も原則同じです。

日本人の場合は、日本を出国する時に、パスポートの有効性と本人確認後、データベースで紹介して指名手配や保釈中など確認した後に、問題がなければ出国スタンプを押して、日本から出国します。 出入国審査を終えた後は、空港内であっても日本を出国した事になります。

昔は出国カードがあったのですが、外国人を除き日本人にはありません。 外国人は出国する時に、単純出国(日本のビザ、在留資格を終了させて出国)か、再入国(日本の在留資格を終了させず保留したまま)かを選ぶ事ができますが、3ヶ月以内もしくは、短期滞在(旅行や商用等)の外国人を除き、在留カードを持ち再入国するとして出国カードを出せば、日本に再入国できます。 在留カードのみで再入国前提で出国すると、1年間を期限に日本に戻れます。 もっと長期間外国にいたい場合は、じぜんに出入国在留管理局で、再入国の証紙を求めて出国します(最大7年、ただし在留資格の期限までには、日本に戻る必要があります。 これらを守らないと日本のビザ(日本に住んでも良い許可は失効します)

次に入国する場合は、日本人はパスポートの確認のみで、無条件に帰国できます。入国カードもありません。

外国人の場合は、事前に日本の出入国在留管理局で、外国人を招へい(日本にお招きする意味)する、個人や法人(会社や学校)が出入国在留管理局から、招へいする外国人の代理で、在留資格認定証明書と言うものを入手しておき、外国人はその証明書を持ち、祖国の日本国大使館で面接をすると、審査ののちに外国人のパスポートに日本国外務省のビザが貼付されます。 外国人はそれらと、在留資格認定証明書を持ち日本で入国審査を受け、入国審査官が問題なしと許可すれば、原則その場で、在留カードが交付されます。 入国後は住む市区町村役場に出向き、在留カードを提示して、住民票が作成されます。 ここまでくると、日本人と同じように、国民健康保険の加入義務、国民年金の加入義務が発生します。 反対に、有効な在留カードを持っていない場合、一切の公共サービスは受けられません。

また、外国人は全員、航空機内で入国カードに記載して、入国審査官に提出する必要があります。

在留カードは有効期限(半年から5年)があり、定められた期限まで、認められた業務しか出来ません。(期間は法務省が決めます) 留学できたなら、それ以外の事は出来ないのです。 就労で来た外国人も定められた内容でしか就労は出来ません。 期間を延長したい場合は、出入国在留管理局に書類提出で審査されます。

外国人には、日本国憲法で保障された人権が一部制約されるのです。 日本人に認められた人権と同じではありません。 これは差別ではなく、日本国が特別に、ある外国人を日本にある業務で期間限定で住んでも良いと言う許可を与えているに過ぎず、これは日本国が決める事なのです。

ただ、一部例外があり、法務大臣が永住を許可した外国人(永住者と言います)は、ほぼ日本人と同じように住め、職業選択や就学の自由があり、在留期間も制限がありません.ただ在留カードは持っていて、7年毎に有効期限の書き換えが必要です。

ここまで読んで面倒だと思われかもしれませんが、反対に日本人がたとえば米国に行くなら、米国側の上に書いたような外国人の規制が働きます。

でも、僕らは簡単に外国旅行ができる? それは旅行など短期滞在に限り、外国との条約で、上に書いたような面倒な手続きを全部省略しているだけです。 これをビザ免除制度と言います。 短期滞在以外(一般的に90日を超える)は、ビザ免除協定の国でも、面倒な手続きが必要です。 また許可不許可は、相手国が決める事なので、必ず申請したビザが許可される訳ではありません。
    • good
    • 0

違います。


空港にある「イミグレーション」は、通常出入国管理官によって出入国審査を受ける場所を指します。

ある国から出る場合は出国検査をする場所、ある国に入る場合は入国検査をする場所。
出国カードはある国も無い国もあります。イミグレーションは書類の事ではないです。
    • good
    • 0

出入国管理出をするところ。

日本人が日本から外国に行くときのイミグレ―ションは、出国カードとパスポートに出国スタンプを押してもらうところ。帰国時は、帰国スタンプ。

日本人は『イミグレ』って略して言う人がほとんど。ABCを母国とする国では、『ミィ・グラ』って略して言うので、イミグレって言っても和製英語で何?ってことに。
    • good
    • 0

イミグレーション:Immigrationは、元々「移民」という意味です。



空港などのイミグレーションは本来Immigration Controlの意味で日本語だと「入出国管理」または「移民管理」になります。

なのでイミグレーションは出国カードだけでなく「入国から出国まで管理すること」で出国カードはそのための書類、と言う意味です。
    • good
    • 1

イミグレは出入国審査管理カウンターのことです。

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング