ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

健康診断の結果で、送られてきた結果の正常値とネットに出ている正常値はどちらが正しいのでしょうか?
先日受けた健康診断の結果が送られてきまして、今回送られてきた結果の一部の検査項目では、正常値の範囲ではなかったのですが、ネットで調べてみると載っている正常値が違っていまして、ネットの方では正常値の範囲でした。

一体どちらの方を信用したらいいのでしょうか?

A 回答 (5件)

送られてきた方に従って下さい。



ネットの情報に惑わされたらダメです。
いつの?
どこの?
だれの?
といったことが不明なゴミ情報が、
垂れ流しになっていることを、
よくよく認識されて下さい。

傾向としては、生活習慣病に関わる
数値は、年々厳しくなっています。

要は、メタボリック予備軍に対して、
生活習慣病の意識と対策を早めにして
もらうおうという流れなのです。
ですから、そうした厳しくなる傾向に
なっているのです。

もちろん、その日により血液検査等の
数値には、随分とブレが出ます。
血糖値、中性脂肪値など、前日食べた
ものでも大きな変化があります。

しかし、常に範囲ギリギリだったら、
生活習慣の改善が必要になのです。
範囲内か外かといった0か1かの
見方でなく、傾向値として、
グレーゾーンは意識し、生活習慣の
見直しと対策をして下さい。

いかがでしょう?
    • good
    • 0

どちらも「単なる目安」程度の数字でしかないので、多少逸脱したからと言って深刻になる必要はありません。


B判定は「ちょっとはみ出したけど誤差の範囲かもしれないよ」ということですし
C判定も「このままの数字が続くと病気になるよ」ということです。
その前に数字を下げてしまえば何の問題もないわけです。

ただし眼底検査のような例外はあります。

で、そのような基準値というのはあくまで統計上の数字です。
平均的な男女1万人ほどの統計を取り、その95%ほどが収まる範囲を「正常範囲」としているわけです。
なので、それがそのまま病気の有無を現すわけではありませんし、まして個人個人の体質にも対応できません。

最初に述べたように、あくまで目安です。
病気の有無は医師でないと判定できません。
    • good
    • 0

健康診断の正常値の範囲は、医療機関や検査機関によって、若干差があります。


重要なのは、前回の検査と比較して、大きく変動していないかということです。
例えば、前回、今回とも、正常値の範囲内だったとします。しかし、前回は正常値の下限値に近い正常値だったのに対し、今回は上限値に近い正常値だったという場合は、注意が必要です。

健康診断の結果の読み方
http://www.salad-ph.co.jp/healthcheck/value
    • good
    • 0

検査項目によっては病院によって基準値が違う事も有りますのでどちらも正しいと思われますが、一応何処の機関で検査したのですよね、そしてその結果が基準値内にあれば問題なしです。

    • good
    • 0

どれも正しいです!


基準値は、検査機関の検査方法や測定方法、測定機器、用いる試薬、
単位などにより値が異なります。
単に数字を見るだけではなく、測定方法や単位なども注意深く確認してください。
(測定方法は、正直確認しようが有りませんけどね)

健康診断の結果が、そのもの正しい結果です。

因みに、ネットで色々なサイトで確認してみてください、違う値ですから
とは、言え 全くかけ離れた数値にはならなく近い値のハズです

>ネットの方では正常値の範囲でした。
少し値が基準値から外れていたからといって神経質にならないでください。
あくまで健康の目安として考えるとよいでしょう。
個人個人の生理的変動によってかなり左右される項目もありますので一概に基準値と
比較できるものでは有りませんから
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング