これからネット販売をはじめたいと思ってます。主に輸入雑貨の販売で考えていますが、その中に乾燥果物や調味料なんかも入れたいと思っています。「食品」を扱うわけで、許可などが要るのか・・?とちょっと疑問に思いました。ご存知の方お教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

一般食品については許可は必要有りませんが、乳類の販売、食肉の販売、魚介類の販売、氷雪の販売は許可を必要とします。


また、輸入食品については、別途、規制があると思います。
お近くの保健所に問い合わせてみてください。


 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。早速保険所へ問い合わせをしてみたいと思います。

お礼日時:2001/07/30 15:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「さしすせそ」と合わせ調味料「A」の矛盾

料理の「さしすせそ」
この順番に調味料を入れると、
味がよく染み込むと言われますよね。

でも、料理の本には、
「A」という合わせ調味料がでてきます。

分量の砂糖や醤油を混ぜ合わせた「A」を、
ターッと流し入れる、といった感じです。

この「さしすせそ」と「A」に矛盾を感じるのですが、
どういうことなのでしょうか…?
何か使い分けなど、あるのですか?

Aベストアンサー

砂糖は塩よりも分子量が大きいため、先に塩を入れてしまうと、
材料に砂糖の入り込む隙間がなくなってしまうそうです。
また塩は、素材をかたくする効果もあるので、砂糖の甘味を先につけます。
酢・しょう油、・味噌は風味付けが目的なので、
最後に香りをいかすように使います。

この順番はあくまでも原則であり、生臭みを消すために味噌やしょう油(または酒)で煮込んだり、
炒め物では合わせ調味料にして最後にさっと絡めたり、調理や素材次第で調味料の使い方も変わっていきます。

合わせ調味料は、簡単に手早く調理するために考えて作られたものではないでしょうか?
『さしすせそ』が昔の人の知恵でしたら、『A』は忙しい現代の知恵?

http://www.shokuiku.co.jp/mame/mame2/ma101.html

参考URL:http://www.shokuiku.co.jp/mame/mame2/ma101.html

Qはじめまして。 海外コスメを輸入して販売したいと思っていたのですが、私には化粧品製造販売業許可と化粧

はじめまして。
海外コスメを輸入して販売したいと思っていたのですが、私には化粧品製造販売業許可と化粧品製造業許可を持っていない為、輸入して販売することは薬事法に引っかかります。
そこで、質問なのですが、私のネットショップに購入者がいたとして、海外製造者から直接、私のネットショップの購入者に海外から個人輸入という形の販売は違法でしょうか?すこしわかりずらいですが、

私のネットショップ注文

海外製造者に購入者の住所に商品を送ってもらう

購入者の元に届く

とゆう形です。

Aベストアンサー

それって「ドロップシッピング」のことでは?それなら違法でもなんでもないし、扱っているサイトも多い。なのでとりあえず検索して、規約をよく読んで、イケそうなところで登録すればOK。
 ただどれくらい儲かるかとか、ほしい商材があるかどうかとなるとよくわかんないです。

http://www.moshimo.com

Q今年から始めて自炊します。 料理のさしすせそ以外によく使う調味料を教えてください。

今年から始めて自炊します。
料理のさしすせそ以外によく使う調味料を教えてください。

Aベストアンサー

みりん、ガラスープのもと、コンソメ。

ソース、ケチャップ、マヨネーズ。

塩コショー、豆板醤、七味or一味、柚子胡椒。

Q趣味で作った雑貨などの販売について

趣味でネイルチップを作成していて、1セット1000~2000円のネイルチップを
月平均2、3セットくらい売っています。多い時で5件ほど注文があります。

本当はきちんと資格を取ってネイルサロンなどで働くのが夢なのですが、
スクールに通ったり資格を取る余裕が今は無いので、
資格や爪に関する本格的な知識が無くても大丈夫なチップ販売をしています。

売り方は売買OKな携帯サイトでの販売なのですが、
ランキングなどに登録してはいるものの、携帯サイトなので来客数?も少な目ですし、
携帯サイトだとサイトのレイアウトを作りこめず、ちょっと怪しく思われそうというか…
なので、パソコン用のHPも作り、携帯でも見れるサイトもある、
という形にしたいと思っていますが、お勧めな無料のレンタルサーバーはありますか?


また、こんな感じで自分で作った雑貨(編み物、デコ小物、作った洋服)
などを販売していらっしゃる方の話を聞いてみたいです。

いくらくらいで売っていて、どのくらいのペースで売れるのか、
販売する時の注意すべき点、失敗談、
どのような方法で売っているか(オークション、サイト、掲示板など)

最初は本当に趣味で作るのが楽しくて作っていたけど、自分では使い切れないから
なんとか人に使って貰えないかと思って売り出した様な小規模なサイトだったけど
今はどこかのお店に卸している、などなど…

経験のある方、回答お願いいたしますm(_ _)m

趣味でネイルチップを作成していて、1セット1000~2000円のネイルチップを
月平均2、3セットくらい売っています。多い時で5件ほど注文があります。

本当はきちんと資格を取ってネイルサロンなどで働くのが夢なのですが、
スクールに通ったり資格を取る余裕が今は無いので、
資格や爪に関する本格的な知識が無くても大丈夫なチップ販売をしています。

売り方は売買OKな携帯サイトでの販売なのですが、
ランキングなどに登録してはいるものの、携帯サイトなので来客数?も少な目ですし、
携帯サイトだとサイト...続きを読む

Aベストアンサー

商品を宣伝するなら、安くてもいいと思うので独自ドメインを取得して有料サーバーの方がいいと思いますよ。
http://www.serverdb.info/で探してみてはどうでしょう。
月500円ぐらいから使えるところありますよ。
無料だと、広告入ると思いますし・・・。


販売の方は、わかりません。。。すみません。

Q調味料の「さしすせそ」について

むかしからお料理の調味料を入れる順番として
「さしすせそ」が言われていますが、
いつから「そ」は「味噌」の「そ」になったんですか?

数年前、子供向けのTV番組を見て「そ」が「味噌」だと言うのを聞いて、驚きました。
だって、「味噌」の「み」ならわかりますが、「そ」はないでしょう。
あまりにも強引なこじつけにびっくりしました。

昔は「そ」は化学調味料のグルタミン酸ソーダの「ソ」と言われてましたよね。
今はナチュラル志向が強まって、「化学」という言葉が歓迎されないせいか、
「旨み調味料」といわれているようですが。
「旨み」というのは日本人独自の味覚だそうですから、なかなか良い表現だとは思いますけど。

やっぱり「さしすせそ」に入るには、ナチュラルな食材でないとダメなんですかね?

それでも「味噌」の「そ」はないよな~、って思うのは私だけでしょうか。

Aベストアンサー

書き忘れました。#9です。

>「味噌」の「み」ならわかりますが、「そ」はないでしょう。

サ行で統一する為と、最初に入れる砂糖の(サ)の文字、最後に入れる味噌の最後の文字(そ)

Q中国・アメリカ・日本で輸入転売をはじめたいのですが…

中国・アメリカ・日本で輸入転売をはじめたいのですが…



中国在住の友人(日本人)、
私(日本在住)の2人で、

各々がやっている仕事とは別に、
輸入転売でおこづかい稼ぎをしたいね、
と盛り上がっています。
2人は学生時代からの友達です。
すでに幾つか売れそうな商材も見つかっています。

また中国の友人は、会社で役員をしており
中国ではそこそこ顔が利きます。英語もネイティブレベルです。

一方、私はフリーでデザイナーをやっているため
時間に融通が利く上、
1日中PCのそばにいるので、
空いた時間にサイトを管理できます。
また、専門外ですが、ホームページも作成可能です。

しかし、私達は
輸入についても、
ネットビジネスに関しても、
その他関わる法律についても
全くの無知です。

ここ数日、ネットで調べているのですが、
何を準備すればよいのか、
どのようなリスクがあるのか、等
情報が散り散りで
全体がいまいちよく分からない上に
胡散臭いもの、あやしいものばかり出てきます。

どなたか
わかりやすく解説されたサイトや書籍、等
教えていただけないでしょうか。

宜しくお願い致します。

中国・アメリカ・日本で輸入転売をはじめたいのですが…



中国在住の友人(日本人)、
私(日本在住)の2人で、

各々がやっている仕事とは別に、
輸入転売でおこづかい稼ぎをしたいね、
と盛り上がっています。
2人は学生時代からの友達です。
すでに幾つか売れそうな商材も見つかっています。

また中国の友人は、会社で役員をしており
中国ではそこそこ顔が利きます。英語もネイティブレベルです。

一方、私はフリーでデザイナーをやっているため
時間に融通が利く上、
1日中PCのそばにいるので、
空いた時間にサ...続きを読む

Aベストアンサー

 まずテストマーケティングをしましょう。
 とにかくショーウィンドウとしてのサイトを作り(同類の他サイトを真似して、ページ等の構成を作ります)。そのあと、実際に2人してやり取りをしてみます。(つまり、決済と流通のテスト)それを関係する役所などへ問い合わせるなりして、法律・手続き関係をクリアした後、実働開始。
 最初は、当然知られていないので、いろいろ手をかけてサイトの整備と、認知につとめる。
 と言うことです。

 何に限らずリスクはつきもので、リスクが大きいと思えばやめればいい。

Q調味料の”さしすせそ”の順番について

調味料の さしすせそ は基本ですが テレビでもその意味を糖分の浸透速度が遅いので最初に入れるとか 理屈の上でも理由があることは判ったのですが いざ作ってみると順番に入れるのは大変ですよね。

家庭では小容量なので 例えば煮魚ですと 魚を入れてから調味料を入れるのはとにかく混ぜにくく 味を調えるのも一苦労します。
結局魚を入れる前に全部を調合して調理しているのが現状ですが 味はまずいとは思いませんが さすがにお店の味付けにはかないません。

質問ですが
皆さんはこの順番を守って作っていますか?料理店ではこの順番を守っているのでしょうか?
また ”さしすせそ”を守って作ると 更に美味しくできる可能性はありますか?

Aベストアンサー

プロですけど(^^:反発を受けそうですけど・・・目的しだいです。

はっきり言って「さしすせそ」は、ほかの国ではあまり気にしません。それよりは煮物は一度煮てから冷ますほうが味の染み込みが良い、と言うのが世間的に浸透してきていて今では時間が有ればこの方法が良いでしょう。

肉じゃがやかぼちゃの様に煮崩れるものは始めから味をある程度決めて煮た方が良い場合があります。塩分が煮崩れを防ぎます。煮崩れて形が無くなっても良いなら「さしすせそ」で煮ても良いですが。

食材に甘みが有ってそれを生かしたい場合は始めに砂糖を煮含めると味を壊してしまう場合があります。逆に甘みが欲しいときは砂糖を煮含める方法を取ります。

煮魚は魚の風味を生かすために味を決めて煮始め短時間で煮ます。魚独特の風味や甘み、味を残したまま煮あげ、煮汁にほぐした身を付けながら食べると美味しいです。殆どの人が今、煮魚と思っている照り煮や照り焼きよりは数段、上品な味に仕上がります。

料理の基本も時代とともに変っていきます。近頃の和食は煮汁の味を予めある程度きめ最後に味を調える方法がTVの料理番組や料理本では主流です。

つまり、料理は材料に対して臨機応変に調理法を変えるのがプロの仕事です。料理法の鉄則に沿って無くても美味しく安全に調理をするのが料理です。

プロですけど(^^:反発を受けそうですけど・・・目的しだいです。

はっきり言って「さしすせそ」は、ほかの国ではあまり気にしません。それよりは煮物は一度煮てから冷ますほうが味の染み込みが良い、と言うのが世間的に浸透してきていて今では時間が有ればこの方法が良いでしょう。

肉じゃがやかぼちゃの様に煮崩れるものは始めから味をある程度決めて煮た方が良い場合があります。塩分が煮崩れを防ぎます。煮崩れて形が無くなっても良いなら「さしすせそ」で煮ても良いですが。

食材に甘みが有って...続きを読む

Qネットショップで低価格の雑貨を販売する方法

ネットショップで500円くらいの低価格の雑貨を販売して利益を出すにはどうしたらいいですか?
単体で1アイテムの商品を販売したいのですが手間などを考えるとなかなか利益がでません。
数が出れば採算が合うのですが。
実際にネットショップをされている方の意見を伺いたいとおもいます。

店舗では順調に売れています。

Aベストアンサー

送料絡みで難しいでしょうね。
薄いものならメール便を使うって手もあるけど、あれは確実性が薄いです。
紛失等トラブルの原因となるので事前の説明が必要です。
お互い納得の上で使ってもらう事しかないですね。

だから、出来るのはまとめ買いを発生させる事です。
訳あり品など多くはまとめ買いを発生させる意味合いが多い…
クッキーとかキロ単位で買う人はいないでしょう。
それを可能とするのが訳あり品でもあります。
雑貨だとこれも難しいでしょうね。

後はネットショップ相手に卸す側に回るか…。
コレなら100個とかまとめて取引出来ます。

ネットの売り方は大体こんな感じです。

Q調味料のさしすせそ

料理の調味料でさしすせそってありますよね。
さ=砂糖 し=塩 す=酢 せ=しょうゆ そ=味噌
なんですが・・・
さ~すはそれぞれの頭文字なので分かるのですが、
せとそはなぜしょうゆと味噌なのでしょうか?

知っている方教えてください(>_<)

Aベストアンサー

「せいゆ」と昔は「しょうゆ」を表記しました
”そ” は「みそ」 の”そ”です。

参考URL:http://allabout.co.jp/gm/gc/71499/

Q果物を仕入れてインターネットで販売するため、農家との交渉について

題名にも書いてあるとおり、インターネットで果物のサイトを作ろうと思っています。
知り合いの知り合いに農家の方がいるので仕入れたいのですが、どのくらいの掛率で交渉すればいいのかわかりません。
たぶん、なしやぶどうなど客単価は2000くらいを狙っているのですが、仕入が大きいとビジネス自体成り立たないとおもいます。
どなたか、アドバイスいただけないでしょうか?
あるいは通常スーパーに並んでいる価格は農家の方の価格の何パーセントくらいかアドバイスいただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一度その農家の方が入られている組合か、もしわからない場合はお近くの農協に聞かれるのが宜しいのでは?
一般的に農作物を市場に出すのは、各地域の組合から中卸業者に渡るはずですので、その組合又はおの組合を管轄する農協に聞かれるのが一番判りやすいと思います。

あと、各地域の中央卸市場等で聞かれるか、リサーチされるのも宜しいのではないでしょうか?

果物というのは、必ず相場がありますのでその相場をご自身で把握するか、出来ないならその相場の関係者の方に聞かれるのが一番いいと思います。

では!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報