【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

質問です。原子核反応A+B→C+Dについて考える。AがビームでBが標的である。原子核A,B,C,Dの結合エネルギーはそれぞれB1,B2,B3,B4であるとする。この原子核反応が吸熱反応であるのはどのような条件の場合かを説明しなさい。吸熱反応の場合に、この原子核反応が起こるには原子核Aのビームは最低どれだけの運動エネルギーを持っていることが必要かを示しなさい。ただし、標的の原子核の反跳は無視できる。
。お願いします。

A 回答 (1件)

B1+B2<B3+B4である。


反応前のエネルギーE=B1+B2+吸熱量
反応後のエネルギーE=B3+B4
として、エネルギー保存則でEは不変とすると
E=B1+B2+吸熱量=B3+B4 から
吸熱量=B3+B4-B1-B2>0 が条件である。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング