はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

題の通りです。
以下の文章です。

銀行に支払延期を申請しました。

以上よろしくお願いいたします。

質問者からの補足コメント

  • ムッ

    銀行に支払延期をお願いしました
    が、〇〇であるという理由で審査が
    通りませんでした。

      補足日時:2019/05/26 04:28
  • うーん・・・

    申請は、公的機関に使う言葉
    とネットにありました。
    民間には、申請という言葉は不適切
    となります。
    よく耳にする言葉だったので、深く
    考えたことがありませんでした。
    そうだったのですね・・・!?

      補足日時:2019/05/26 05:18
  • うーん・・・

    皆様詳しくご回答を下さいまして、ありがとうございました。
    満了一致で[申請]は公的な機関に使う言葉だとはっきりしました。
    [要請]か[お願い]ですね!
    私の考えで、今回は一個人の理由なので、[お願い]に変更しました。

      補足日時:2019/05/26 14:00

A 回答 (5件)

「申請」を辞書で引くと、



【広辞苑】
国家や公共の機関に向かって一定の行為を求めること。願い出で。「許可を―する」「―書」

【三省堂・新明解国語辞典】
〔国や公共団体などの機関に〕
許可・認可などを願い出ること。
「奨学金の申請」

とありますので、やはり銀行に対して使う言葉ではなさそうです。

>銀行に支払延期を申請しました…

「お願いしました」が最適でしょう。
「要請」ではやはり権力者のイメージを拭いきれません。
    • good
    • 1

申請とは、公的機関に認可・許可、あるいは仮処分などを願い出ることです。

銀行の中で公的機関なのは、日本銀行だけです。
政府が全額または一部を出資している政府系金融機関(例えば商工中金)であってもそれは公的機関といいません。
したがって、銀行に何かを申し入れるのに「申請」という単語はふさわしくないです。
支払延期を頼むのであれば、「要請」という単語が適切です。
    • good
    • 1

申請の「申」の字が上下関係を表しています。


官尊民卑。実質的に残存するか、単に気持の問題なのか、ことばだけが一人歩きしているのか、程度は分かりませんが、役所ことばには違いないでしょう。
日銀が元締めですから、市井の銀行も公的機関のように誤解されているのかも知れません。用語を改めるか、差別的な意味を実質的に骨抜きにするか、どちらかだと思いますが、いつまでも骨抜きできないなら用語の変更が正しいと思われます。先導すべきは銀行より役所の方でしょうが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々からご回答くださいまして、ありがとうございます。
役所ことばには違いないでしょう。
了解です。

お礼日時:2019/05/26 06:39

それって、申請では無く、お願いですよね?




申請が通らないんだったら、あきらめましょう
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
以下としました。

銀行に支払延期をお願いしましたが、〇〇〇〇
であるという理由で、審査が通りませんでした。

お礼日時:2019/05/26 05:13

言葉というか、行為が不適切です



銀行に何を支払うのですか?それは返済ではないのですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早朝からご回答くださいましてありがとうございます。
内容としまして、
住宅ローンの、延期願いです。
年2回、支払っているボーナス払を無くして、その
分、約7年期間が延長にはなりますが、年間の支
払い額を少なくできないか、銀行にお願いしたと
ころ審査が通りませんでした。

お礼日時:2019/05/26 04:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング