夏休みの課題で「科学系の書籍等を読み自分の考えを述べよ」というものが出されたのですが、科学系の本ってあまり読んだこと無いので、本を選ぶ段階から躓いています。
出来るだけ簡単な科学系の本は何ですか?

ちなみに、例として
武田暁『物理科学への招待』(裳華房)
R.Pファインマン『物理法則はいかにして発見されたか』(ダイヤモンド社)
菅野礼司『科学は「自然」をどう語ってきたか-物理学の論理と自然観』(ミネルヴァ書房)
渡辺正雄『文化としての近代科学:歴史的・学際的視点から』(講談社学術文庫)
ユベール・リーヴズ他『世界でいちばん美しい物語:宇宙・生命・人類』(筑摩書房)
渡辺愈『身近な物理学の歴史』(東洋書店)
N.R.ハンソン『科学はいかにして生まれたか』(講談社学術文庫)
村上陽一郎『文化としての科学/技術』(岩波書店)
などが挙げられていました。

これ以外でも「これなら読めるんちゃう?」というのがあったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

たぶん世界で一番有名なSF作家アイザック・アジモフ(アシモフ)氏の


サイエンスショートは面白いです。
「小説より面白い」と僕は思いました。
アジモフ博士の ハレー彗星ガイド 太陽系の長距離ランナー - アイザック・アジモフ/著 酒井昭伸/訳
アジモフ博士の 宇宙の誕生 取寄せ不可 - アイザック・アジモフ/著 酒井昭伸/訳
アジモフ博士の 極大の世界・極小の世界 - アイザック・アジモフ/著 酒井昭伸/訳
アジモフ博士の 地球の誕生 - アイザック・アジモフ/著 酒井昭伸/訳
アジモフ博士の輝け太陽 - アイザック・アジモフ/著 酒井昭伸/訳
アジモフ博士の地球・惑星・宇宙- アイザック・アジモフ/著 小隅黎/訳
文庫本サイズです。
短いサイエンスの話がたくさん収録されているのですごい簡単に気軽に読めます。
もちろん小説じゃないです。
    • good
    • 0

たまに読むと理科系の本て、妙に面白いのがあるのですが、


最近は読んでないなぁ…

最近読んでみたいと思っているのが、
「恐竜の世界をもとめて 」
著者:デボラ・キャドバリー著,他
出版:無名舎
発行年月:2001.6
です。19世紀の科学者(博物学者)って、
学問が細分化する前の感性とタフさがあって、すごく面白いんですよね。
ドリトル先生もそういうキャラの一人(エディ・マーフィではない!)だと思います。

ブックストアや書評のWebでレビューを見てみるのもお勧めします。
新しくて面白そうなのが見つかるかも。下記をご参照下さい。

参考URL:http://www.bk1.co.jp/s/science/ 
    • good
    • 0

たのしそうな課題ですね。

「考えを述べよ」というのは正解が無いぶんだけ出題側も本気な気がして感じが良いと思います。科学に興味を持って欲しい、という意志が伝わってきますね。

科学といっても、宇宙のことから地球の天気や生態系、生命の仕組みや進化など、とても多伎に渡っていますので、まずどの分野に関心が持てるのかを探す事が課題を上手く消化できるかどうかの分岐点のように思います。本を選ぶ段階から躓く、というのは、正解なのかもしれません。興味のない事に関する本を読むのは苦痛ですし、当然読解力も低下します。

自分の興味探し、という意味で、清水義範さんの「おもしろくても理科」というのは如何でしょうか。講談社文庫から出てますので、安価で入手できます。素人向け、というか、理科や科学に苦手意識のある人にその面白さをわかるキッカケを与えよう、というコンセプトの本で、とても読み易く、数時間で読破できます。最悪、他の書物を読む時間がなくても、これ一冊の読後感でもなんらかの思いは文字にできると思います。科学への関心の喚起、という点では案外効果的かもしれません。

PEPSIさん御紹介のアシモフは読んでおいて後悔のないものだと思います。宇宙に関心があれば、これでキマリではないかと思いますが。実は私もアシモフは小説にしか接した事がなく、とても興味を持ちました。早速入手したいと思っているところです。
また、課題で例示された中では『世界でいちばん美しい物語:宇宙・生命・人類』というのが一番面白そうに思います。読めば必ず感じるところがありそうで、自分の考えや感想を述べたくなりそうなタイトルだと思います。・・読んでない者が言っても説得力のカケラもありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言われてみれば、確かに「正解が無い」課題であるだけにやりがいはありそうです。今気付いたけど。
題名を見ただけで本の内容を推理することは難しいので、例を挙げられても「うっ…」と詰まってしまい、なかなか手が出せずじまいということが良くあるのですが、皆さんの意見を聞いて「食わず嫌いだな」と思いました。

vitamin-powerさん、PEPSIさんお勧めのアシモフの本を取りあえず探してみようと思いますありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 13:13

以下の成書は如何でしょうか?


===============================
ヒトゲノムのすべて 遺伝子と生命の謎を解く  中原英臣∥著
出版地 :東京
出版者 :PHP研究所
出版年月:2000.7
資料形態:165p  19cm  1000円
件名  : 人類遺伝学/ 遺伝子
ISBN:4569611966
================================
今ホットな遺伝子操作(クローン人間・遺伝子組替え食品等)と倫理等を絡めれば、いろいろと各テーマ(内容)はあるのではないでしょうか・・・?

ご参考まで。
    • good
    • 0

私、科学とは縁遠い人間でございます。


まともに行けば『例』から選ぶべきなのでしょうが、もしも可能ならば「空想科学読本」なんて如何でしょうか(笑)?
ちゃんと読んで、あるテーマをチャンと検証すれば個性的な立派な課題になると思うのですが・・。

無論、先生に叱られても私は責任持てません(笑)。
下記の「広報センター室」に発売書籍が紹介されています。
http://www.kusokagaku.co.jp/

参考URL:http://www.kusokagaku.co.jp/
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q講談社学術文庫や岩波文庫が置いてある古本屋

文京区本郷から神保町の範囲において、講談社学術文庫や岩波文庫を多く取り扱っている古本屋、ご存知の限りで教えてください。

Aベストアンサー

三省堂の近くに有名な「文庫川村」という古本屋さんがあります。

http://himawari823.no-blog.jp/unchiku/2007/10/post_394d.html

講談社学術文庫はあまり置いてないかも知れませんが、岩波文庫と岩波新書は半端なく置いてます。
ていうか、ほとんど岩波文庫と岩波新書です。

Q講談社文庫と新潮文庫と角川文庫の違いは?

広告賞に応募しようと思っているのですが、あまり本を読まないので出版社ごとの違いがわかりません。
それぞれのサイトを見ても、同じように思えてしまいます。
どなたか、個人的なご意見で構わないので、講談社文庫と新潮文庫と角川文庫の特徴をお伺いしたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新潮文庫は古典的名作が多い感じがします。
(それだけではありませんが)

新潮文庫と角川文庫は海外文学のラインナップがありますが、
講談社文庫はそういう感じではないかな・・・・

実際に本屋に行って文庫本コーナーの本棚を眺めてみてはどうでしょう?
こんな感じかーと。

角川文庫
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB
新潮文庫
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E6%BD%AE%E6%96%87%E5%BA%AB
講談社文庫
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AC%9B%E8%AB%87%E7%A4%BE%E6%96%87%E5%BA%AB

Q角川書店と富士見書房・メディアワークスとの関係

富士見書房と角川書店、メディアワークスと角川書店ってどういう関係なんでしょうか。
自分なりにいろいろ調べてみたんですが、よく分かりません。

富士見書房のドラゴンジュニアで連載されているのに、単行本になると角川書店で発売されたり。
原作の小説が富士見書房なのに、アニメ化の際には角川書店がスポンサーに入ってきたり。
どうしてなんでしょうか?

また、メディアワークスは、角川書店社内で揉め事がおきて、対立してしまい新しい会社をたちあげたということは分かったんですが、どのような経緯で分裂してしまったのかを教えてください。

Aベストアンサー

まず、角川書店と富士見書房は本来純粋な“親子会社”
ですが、富士見のサイトが角川サイト内にあるなど、
現在は“別ブランド”程度と思ってもいいかも知れま
せん(松下電器の「ナショナル」と「パナソニック」
のノリ)。

角川書店とメディアワークスは、ご質問の通り社内の
対立によって分裂したのですが、その後本家の角川サ
イドが社長・春樹氏(当時)を追放、ワークスを率い
る暦彦氏が社長として本体へ復帰する事になり、その
際にワークスも角川グループへ合流した…といういき
さつがあります。この辺の事情は書くと長くなるので、
下記リンクをご参照下さい。

#余談ですが、それまでワークスと販売提携を
#していた主婦の友社も、その流れで角川との
#関係が深くなった時期がありますが、こちら
#は結局傘下には入らず、現在は提携も解消し
#ています。

さて、

>富士見書房のドラゴンジュニアで連載
>されているのに、
>(中略)
>アニメ化の際には角川書店がスポンサー
>に入ってきたり。

という問題ですが、一定の法則は無いようです。

例えば「スレイヤーズ!」は小説版が富士見、コミック
版が角川…となっていますし、「フォーチュン・クエス
ト」に至っては小説版だけでも富士見とワークスに分か
れている、という事実がありますので…。

参考URL:http://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/kado1.htm

まず、角川書店と富士見書房は本来純粋な“親子会社”
ですが、富士見のサイトが角川サイト内にあるなど、
現在は“別ブランド”程度と思ってもいいかも知れま
せん(松下電器の「ナショナル」と「パナソニック」
のノリ)。

角川書店とメディアワークスは、ご質問の通り社内の
対立によって分裂したのですが、その後本家の角川サ
イドが社長・春樹氏(当時)を追放、ワークスを率い
る暦彦氏が社長として本体へ復帰する事になり、その
際にワークスも角川グループへ合流した…といういき
さつがあります。...続きを読む

Q『ビーンズ文庫』と『角川つばさ文庫』の違いは?

先日『ビーンズ文庫』のシリーズ(現在18冊(新刊含む)刊行)をオークションで15冊セットで(残りの3冊は新品を書店で)購入しました。
購入した後に『角川つばさ文庫』で出し直しされてるのを知りました。

ビーンズ文庫の方では未だシリーズは続いています。
「つばさ文庫」で出し直しされる意図はなんなのでしょうか?
大きく違いがあるならそっちを購入した方がよかったのかなぁ…と少し不安になってきました。

オークションなので正規の値段で買うよりは安かったとはいえ、数千円はしましたし、送料も文庫1冊分の値段になりました。
つばさ文庫の新装版を買うべきか買わざるべきかで悩んでいます。

皆様のご意見お聞かせ下さいm(__)m

Aベストアンサー

「身代わり伯爵シリーズ」のことですよね?
つばさ文庫側は、現在の最新刊で刊行終了とのことです。
つばさ文庫は、児童向けの文庫ですので、漢字をあまりつかわなくしたり、表現をわかりやすくしているのではないかと思います。

Q東洋文庫

東洋文庫がたくさん揃っている古本屋さんは、東京近郊にありますか?

Aベストアンサー

 こんにちは。
 ものがものだけに紹介できるような店はほとんど無いのが現状でしょう(現在私は「本朝食鑑」第一巻を読書中)。
 以前自分が古書店めぐりをやっている時に非常に東洋文庫が数多くあるので驚いた店がありました。恵比寿駅前の戸川書店ですが、調べたところ店は閉めたようです。
http://www.ebisunofuruhonya.ecnet.jp/touyou.html
おそらく新品在庫も含めて置いてあったと思われます。ただしとにかく品揃えは良かったですが、売価も並ではなかったです。その辺は上記の目録からも明らかでしょう。

 オークションだと古書店で買うよりは安いです。ただ面白くないことに出るのは何故か同じものが多く(「知恵の七柱」など)、気長に探し続けても、出てこないものは出ません。私がオークションで買ったのは上記の「本朝食鑑」1~5、「今昔物語」本朝部、こんなところです。平均すると1冊1000円程度のはずです。
 共に5年以上経過してまだ読み終えていない始末で、かなり前から東洋文庫の検索はしなくなりました。もっともこの間に他の東洋文庫を10冊以上は読み終えています。

 川崎に行くようなら近代書店に行ってみるのも良いかもしれません。かなり良心的な値付けをしていました(この2年ほどは行っていません。以前「アラビアンナイト」の端本、ほかを300とか400で買った覚えがあります。元値が低いものは売価をきちんと低目にして出していました。残念ながら最後に行った時にはその方針が崩れかけていたようです)。
http://homepage1.nifty.com/doradora/furuhon/23list.html

 こんにちは。
 ものがものだけに紹介できるような店はほとんど無いのが現状でしょう(現在私は「本朝食鑑」第一巻を読書中)。
 以前自分が古書店めぐりをやっている時に非常に東洋文庫が数多くあるので驚いた店がありました。恵比寿駅前の戸川書店ですが、調べたところ店は閉めたようです。
http://www.ebisunofuruhonya.ecnet.jp/touyou.html
おそらく新品在庫も含めて置いてあったと思われます。ただしとにかく品揃えは良かったですが、売価も並ではなかったです。その辺は上記の目録からも明らかでしょう...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報