【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

ドイツなどで大理石が採掘されやすい理由はなんですか?

A 回答 (4件)

ジュライエロー(ジュラベージュ) ドイツジュラ紀の化石入り石灰岩


https://ishirabe.com/jura-yellow/
https://ishirabe.com/jura-yellow/#i
http://sekistone.com/general/knowledge/1/
https://www.sekistone-search.com/stone/0307_M
産地 ドイツ  石種区分 石灰石
https://shop.riviera.jp/products/list.php?catego …
https://www.edonokomachi.com/shopdetail/00000000 …
ジュラグレーはサンゴや貝などの生物の遺骸が堆積して出来た岩石で大理石のような変成作用をうけることなく結晶化が進んでいないライムストーンの一種です。大理石とは異なった、やさしい風合いで縞模様の美しい、気品有る石材です。

大理石(だいりせき、英: marble マーブル)とは、石灰岩が変成作用を受けてできた粗粒の方解石からなる岩石のこと。それの石材としての呼称。大理石は古代より建築材料や彫刻の材料として使われている。岩石学では「結晶質石灰岩」と呼び、変成岩の一種と位置付けている。

http://wien.main.jp/wien-jp/kalk.php

ドイツ 石灰岩  フランス 大理石
http://fffw2.hateblo.jp/entry/2018/05/17/224316

https://www.toishi.info/sozai/sekizai/marbles_sa …

> ドイツなどで大理石が採掘されやすい

そういう認識はポピュラーではないでしょう。
    • good
    • 0

ドイツではそんなに大理石は採掘されていません。

 ヨーロッパ場合、地中海沿岸地方に大理石の鉱脈が集中しており、最大の産地はトルコ、次いでイタリア、ギリシャ、スペイン、ポルトガルです。 このヨーロッパの大理石の鉱脈は地上から浅いところにあり、そのために採掘しやすいのです。
    • good
    • 1

補足


勿論日本でも産出されています。
ただ日本では建材としての需要が薄い(ヨーロッパに比べるとですが)ので、多くは粉砕し工業原料(炭酸カルシウム)として利用されています。
    • good
    • 1

ヨーロッパで建材としての石材の需要が高く、中でも大理石は建材として向いていたからからです。


で、大理石自体はドイツの特産と言う訳では無いです(古くはギリシャやトルコの方が多く産出されていた)。
世界中どこでもある「石灰岩」、その中で地下で熱変成作用を受けて炭酸カルシウムが再結晶した結晶質石灰岩が大理石です。

因みに「大理石」と言う漢字名はかつての大理国(現在の中華人民共和国雲南省大理ペー族自治州大理市を中心とする地域)で産出されたことに由来します。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング