質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

大学受験で夏までE判定だった所に猛勉強の末受かったとか、本当にありえるんですか?
遊び呆けてた人が夏前くらいに気がついて勉強に明け暮れて関関同立受かったとか、そんなことありえないと思ってしまうタイプです。
夏前がラストチャンスってやつでもあるんですか?

勉強はしています。だけど自信が持てません。
スマホも一日に1時間半くらいしか見てません。
それも良くないかもしれないけど…

A 回答 (11件中1~10件)

知らないから質問してる?


でしょうね笑
    • good
    • 0
この回答へのお礼

はいw
そうですよw

お礼日時:2019/05/31 00:42

そんなの知らないよ

    • good
    • 1
この回答へのお礼

私も知らないから質問してるのにww

お礼日時:2019/05/30 00:06

いますよ。

例えば橋下大阪府元知事がそうです。
ちなみに彼が合格した当時の早稲田政治経済は相当に割り引いて言ってもいまの東大法学部よりよほど難関です。
現役時も、浪人の夏までも遊び呆けてて成績はまるでだめだったそうで多くの人が証言してます。
在学中に旧司法に受かるくらいなので常人と比較したら行けませんが。


だけどもなかなか少ないのは事実です。
というのは東大合格者向けアンケートで、
高3春の模試でD判定以下だった人の合格者は3割もいるんですね(7割は東大C判定超えてたわけです)。

でもここ不確かなんですが、秋模試でD判定以下で受かったのは東大合格者中で2割以下だったはずです(それでも一部はいるわけですが)。
つまり多くの場合は春夏はまだ模試が安定してないけどそこで努力を続けて秋模試では実力が伸びてることが偏差値上でも確認されているということですね。

加えて個人的にはですけど、
特に英語なんですが1,2ヶ月でなんとかなるものでもないので能力とかでなく淡々と毎日、何時間かずつ勉強したほうが有利だと思うし、
時間がなければないほど少し難しいんでないかなあと思ったりはします。
周りや自分の経験からだと、
英語は意識的に学習始めてからある程度わかった、できそうだとなるまで最低でも六ヶ月くらいはかかるかなあと言うのが印象ですね。
    • good
    • 1

受験代の無駄


掛け算九九で2の段で終わってる状態
    • good
    • 1

夏までEだったら、受かった前例はないのでは?

    • good
    • 0

あるか無いかと言えばあるんでしょう。

しかし滅多にないことです。

宝くじで1等当たる人は確実にいますが、だから1等当たることを期待して貯金全部はたいて宝くじ買っていいのかと言えば否です。99.9999%破産します。

だいたい、模試の判定がそんなにすぐにひっくり返るものなら、模試なんてやっても意味がないということに思いを馳せるべきです。

マラソンの中継を思い出すといいです。優勝する人は大抵スタート直後から先頭集団走ってます。後ろの方から終盤ごぼう抜きして優勝する人っていますか。ゼロじゃないでしょうが極めて稀です。
    • good
    • 0

E判定って、20%未満、なんて意味ですよね?


ということは、E判定の上位であれば、10%なり5%なりは合格者が居ても良いわけです。
つまり、10人に1人、20人に1人は、逆に、居る、って事でしょう。
奇跡と言うには確率が高すぎる。
E判定は底なしですから、Eといっても一律では無いんですが。

で、その10人に1人も、無条件、ランダムに10人に1人が、って事では無いでしょう。

1.難関進学校に居て、そこそこは勉強しているが、勉強不足で得点力として纏まってないだけ。
地頭は良いし勉強の仕方も判っているから勉強がどんどん進む。

2.部活ばかりやってきて、勉強不足。
しかし部活の経験等から、向上の仕方、勉強のやり方が判っているし、本番にも強い。たぶん地頭も良い。何なら体力もあり、猛勉強に耐えられる。

なんて連中を真っ先に思い浮かべます。

仮に関関同立が無理だったらどうするんでしょうか?
就職する、家業を継ぐ、嫁に行く、何かあてがあるんでしょうか?
どのみち大学に進学するのであれば、関関同立が仮に無理だから勉強しないなら、産近甲龍も摂神追桃も全く無理ということは。
でも、関関同立は結果無理だとしても、勉強していれば産近甲龍に引っかかるかもしれない。
間違えている人が多いんだけれど、学力0のE判定の状態で、過去問やら関関同立(関と同とでエライ違いだからこういう言い方はやめた方が良いけど)の過去問やそのレベルの勉強ばかりすればそれらに合格する、のではありません。
現状学力レベルのことからしっかり積み上げた上で、志望校の過去問、そのレベルの勉強、です。
そんなに過去問や志望校対策が重要であるなら、じゃぁ同志社に受かった人は龍谷や桃山にボロボロ落ちるのか、という。
普通、同志社に受かる人は龍谷や桃山なら余裕で受かるでしょう。
つまり、基礎学力があった上で志望校対策ですし、学力に余裕があるなら対策がいい加減でも受かってしまう、ということになります。
それを逆から見れば、やっぱり学力が重要だ、という結論しか得られません。
志望校対策はそれはそれですべきですが、まず学力を十分高めないと。
学力を高めるには、xx大学を一生懸命考えても仕方なくて、自分の学力を見極めて、そこから勉強していくだけなんで、xx大学もヘチマも、基本的には無いです。
勿論京大に行くつもりです、ということなら、それなりにペースを上げなければなりませんし、$※&#%大学(誰も聞いたことが無い底辺大学だから名前が書けない)ならペースが緩くても良いということはありますが。
    • good
    • 0

スマホも一日に1時間半くらい>合格するまでの間一時的にガラケーに乗り換えなさい、業者は喜びます。


そんな人は中学の時は神童だったが高校へ入ったらサークル活動やスポーツに熱中したとか言う経歴があるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

スポーツに熱中すると何かあるんですか?

お礼日時:2019/05/28 15:52

>スマホも一日に1時間半くらいしか見てません。



見過ぎ。
    • good
    • 0

それなりにレベルの高い進学校にいて、その高校生活でサボっていたからE判定、でも途中で本気を出して受験本番までに一気に追いつく、というのは、そう珍しくない話です。

レベルの高い進学校にいるという時点で、そこそこの地頭の良さはあるということですから。
あと、レベルの高い大学ほど、模試でちょっと失敗しただけで簡単にE判定が出ます。レベルの高い受験生同士で競ってる中での「合格可能性」の判定ですから。
元々のポテンシャルが低い人のE判定と、ポテンシャルはあるけどサボってただけの人のE判定は、同じじゃないですよ。
センターで5教科必要な国公立で難関校はちょっと厳しいですけど、私立大学ならば受験科目は少ないですから、受験科目を絞って猛勉強すれば、元々の地頭が良くて高校受験の段階で受験勉強の仕方を知っている人ならば、短期間で合格レベルまで持って行ける可能性はありますよ。

勉強してる、というけど、もしかして内容(質)じゃなくて時間で考えていませんか。「スマホも一日に1時間半くらいしか」と、時間で考えているようなので。
というか、一日の生活スケジュールを考えたら、スマホを「1時間半くらいしか」じゃなくて「1時間半も」と考えるべきじゃないかと思いますけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かに時間で見てた部分がありました…それも原因かもしれないです
回答ありがとうございます

お礼日時:2019/05/28 09:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング