人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

日本では混浴の温泉が数える程度に残るだけで混浴の習慣はほぼ消えています。
一方、ヨーロッパは裸体主義や風俗、サウナで男女混浴の習慣がかなり残っているようです。
これはなぜでしょうか?

A 回答 (4件)

温泉だけで比較します。



日本は戦前までは混浴が主流でしたが、戦後欧米の価値観(おもにキリスト教的価値観)が浸透するにつれそれは廃れ、現在の男女別に取って代わられていきました。

ヨーロッパでは古代ローマでは入浴の習慣が盛んでしたが、キリスト教支配のもとその習慣は完膚なきまでに消去されてしまいます。
以後はスパ・温泉と言えば「金持ちが入るもの」「治療目的で入るもの」となりました。

日本人でいえば「プールに入る」に感覚に近いです。
だから水着もつけますし男女一緒に入ることにためらいはありません。


まあ、日本人の方が羞恥心が多すぎるというのも、原因の一つとしてあるでしょう。
    • good
    • 0

ヨーロッパはもともと高緯度にあり、日本と比べると日照時間が短いです。


南ヨーロッパに分類されるマドリードはニースなど南仏諸都市より南ですが、それでも仙台より北にあります。
そういうわけで、ヨーロッパ人全般は太陽の光をとても大切にします。
ニースのビーチへ行くと女性はトップレスが普通です。さらにヌーディストビーチはヨーロッパには沢山あります。
そういった習慣が影響しているのでしょう。しかし混浴のサウナはサウナの本場北欧よりもドイツじゃないでしょうか?
ドイツ人はこういうの大好きですよ。
    • good
    • 0

ヨーロッパって冬が長すぎます。

しかも冬の期間で太陽が出る日はほとんどなし。

それで、3月終わりになって初めて晴れ間から太陽の光が出ると、もう一目散に日光浴です。学校でも事務所でも、中断で屋上に駆け上がり、素っ裸になって太陽光を浴びるです。先生も、生徒も、上司も、下っ端も一緒くたになって。日頃より裸を見られることに、それほど抵抗なし。職場でも女性は、胸の谷間が丸見えばっかりです。

アホな日本人は、事務所に残って仕事を続けていますけど。
    • good
    • 0

男性がチンコを出して勃起してるかどうかですよ



ヨーロッパのほとんどの入浴施設は男女ともに着衣して入浴していますから

日本のように、完全に裸というのは皆無ですから
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング