ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

タイトル通りですが、皆さんは自分を舐めてる奴等?に報い・償い受けさせたいって思いますか?

自分は最近「報いを受けさせたい思い」が強いです、
どうしたらこの気持ちを折り合えますか?

また「この気持ちが強くなる人・そうでない人」は何が違うのでしょうか?

ここを何方か真面目にお願いします。

質問者からの補足コメント

  • つらい・・・

    そうですね、「並大抵の努力では効かない」のは良くわかります、

    だからもっと「現実的」な対処をお願いします、それと「この気持ちが強く出るような人とそうでない人」は何が・どこが違うのですか?

    お願い致します。

      補足日時:2019/05/30 07:15
  • https://oshiete.goo.ne.jp/qa/11143824.html

    飛べない小鳥さん、ありがとうございます、その「自暴自棄」についてはつい先程ここに書きましたが、あなたの回答を見てはっとしたので貼りました、

    二番目の回答者にいらっとしてしまったので補足がなんか荒くてすみません、でもこういう「心理的な背景」がありました、これなら気持ちの背景はわかってもらえますかね?お願いします。

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/05/30 09:07

A 回答 (7件)

その文面にあった「心理的背景」どうして、私は自暴自棄になってしまったのか、分かりますよ。



最後ではないと思います。
自分で「無理」や「最後」だと決め付けてしまえば、きっとその通りになってしまいます。
人の悪口や罵しりを受けたり、嫌な記憶を思い出しては自分勝手に自信が無くなる事も何もかも上手くいかない時、連鎖のように続く時が、一度や二度あると思うんですよね。
これは、たぶん自分との戦いでしょうね、人に「やられた事」や「された事」も勝手に思い出して憎んでいる訳ですから。
ただ、今はそうは思わないでしょうが、案外簡単に立ち直るものです。
    • good
    • 0

今現在、そう思っている相手はいませんが、過去にいたことはあります。

仕事の顧客です。
私は女ではありますが、それなりに頑張って仕事してましたし(今もしてますが)、他のお客様からは結構良い評価をいただいているのに、その人は「女だから」相手するつもりは無い、という感じで。
なんだかんだといろいろありまして、まあ、最終的に完全に喧嘩してしまいました。
お客様相手に喧嘩なんて、どう考えても社会人としてダメ人間なんですが、それでもすっきりしましたね。
上司にはとんでもない迷惑をかけてしまいましたが・・・。(上司も状況は知っていたので、慰めてくれるだけで、叱られはしませんでした。)
当時は「相手が死ぬか、自分が死ぬか」くらいに思いつめたりしましたねぇ・・・。

気持ちに折り合いをつける方法は、一番良いのは、既回答にもありますが、自分が力をつけて相手に「参りました」って言わせる、または、相手当人じゃなくても、代わりになりそうな他の人から評価されるってことでしょうけど、それが出来りゃ苦労はないですしね。
あとは、私は実践してませんが、「物語を書く」というのも有効、と聞いたことがあります。貴方のその体験談、そしてこの先の想像(妄想)を小説にする、ということです。
先のことは、大逆転のハッピーエンドにしてもいいでしょうし、報いを受けさせるサスペンス系の話にしてもいいでしょう。
誰に見せるわけでもないので、下手でもかまいません。
そうやって文章にすることによって、出来事を客観視するようになって、気持ちの整理が出来る、ということでした。
ダメ元でやってみてはいかがでしょうか?

気持ちが強くなる人・そうでない人の違いは・・・うーん、何なんでしょうね。
自己愛とかプライドが高いタイプは、当然、舐められるのは嫌いですよね。
あと、自分なりに一生懸命頑張っていることを否定されるとか、自分では変えようのないことを否定されるのも、怒りになりやすいですよね。私はたぶん、このタイプだと思います。
「そうでない人」は、元々自己愛とかプライドが低い人、そもそも頑張ってない人、ひとつのことを否定されても他にも強みを持っている人、一人から否定されても他にたくさん評価してくれる相手がいる人、でしょうか。
年齢的なものもありますね。私も歳を取ってきて、ある意味、どうでもよくなってきました。「あー、まあ、貴方はそう思うんですね。はいはい」みたいな。

貴方が今、そう思ってしまうというのは、貴方なりに一生懸命頑張った証でもあると思うので、その経験自体は、大切にして欲しいなと思いました。
    • good
    • 0

見返すことができない奴が報いなんてことを考える。


ということは、見返すほどの実力がないということだから、舐められて当然という証明になる。
証明された以上は受け入れるか、実力をつけるしかないということ。
    • good
    • 2

私も質問者さんとその気持ちに囚われていた時期がありました。


何年かぶりに、SNSで舐めてた人を検索してどんな現状を過ごしているのか?気になって調べて見たんですよね。

結果は、友達が一桁だったり、コメントには誰からも返信されてなかったり、いいね!もしてくれてない。
シングルマザーで、どこかの噂では人を騙して捕まったと言う人もいました。

人生は、原因があって必ず結果が生まれるんだなと改めて思ったと同時に、人に対して誠実に向き合わないといけない、そうして過ごすと人がピンチの時に手を差しのべてくれるんです。
私は人に何度も助けられました。

この気持ちが強くなる人は、きっと夢や希望に向かって生きてないからだと、私は思います。私がその気持ちが強くなった時、仕事が上手くいかず自暴自棄になっていたからです。
今を生きてる人は、昔の事を聞くと「そんな事もあったね」で終わりです。
子育ての主婦や事業を立ち上げる人、キャリアアップを目指してる人が、昔の事を思って今を生きてない訳ですから。
この回答への補足あり
    • good
    • 0

自分を舐めてる奴


それなら舐められないようにするだけです。
学生で勉強、スポーツなどでその人より自分が劣っているなら負けないように頑張る。
社会人で仕事をしているなら実績を残していくだけです。

自分より劣っていると思う人に舐めた態度を取る奴は残念ながらいます。
その人に報いを受けさせるとか、償いをさせるとか言うのは
自分を見直させるしかないと思います。
これだけ出来る!
こんな事も出来る!

貴方が思う報い、償いって何ですか?
    • good
    • 1

現実的対処はやられたらやり返す。


この気持ちが強く出るような人とそうでない人→その事に対してプライドが有るか無いかの違いだと私は思いますよ。
    • good
    • 1

報い償いは仕返し的な行為ですよね?


そいつらに負けない、努力をして見返す貴方の頑張りで相手から妬まれる位になれば、因果応報だと思いますよ。
しかしそれをするには、並大抵な努力では結果が出ないのも事実なので…
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング