人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

元厚生事務次官の親父が引きこもりの息子を殺害しましたが。 殺された息子のネットの書き込みを見るとはっきり言って殺されたのも自業自得としか思えません。 ほっておけば川崎のような事件を起こしていただろうし、製造者責任として手を下したのは、将来の凄惨な事件や、被害者の生命の危険を未然に防いだと言えるのではないでしょうか。 綺麗事なしでお考えください

質問者からの補足コメント

  • 親なら子供に生きろと言うもんだと言うのは野原ひろしの名言ですが、他人、ましてや小学生を殺傷するかもしれないとなれば、こうなるのもやむを得ないのかもしれません

      補足日時:2019/06/02 22:00
  • この問題を突き詰めると結局、性善説と性悪説の議論になってくるように思います。 今の日本や世界の世相を見ると、性善説は綺麗事としか思えませんでした。 反対意見も含めて皆さま回答ありがとうございました。

      補足日時:2019/06/04 18:50

A 回答 (7件)

野生のイノシシやクマが街中に現れると駆除されます。


自分の息子が大きな問題を起こしそうな危険性の高い人間だと判断して
殺したのだろうと思います。
”殺人”というより周りの安全を考えて”駆除”したと思います。

父親として責任を感じての大きな決断だったのだろうと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

野生動物を引き合いに出すまでもなく、アメリカで武装した警察官にエアガンを向けたらどうなるか? ということです。
殺人は良くないのは当たり前ですが、いかなる時でも否定するのは、綺麗事に思います。 ありがとうございました

お礼日時:2019/06/04 18:09

綺麗事とかではなくて、いかなる事情,理由であろうと、「殺人」と言う手段を肯定する気にはなれません。


ちなみに、その次に肯定できないのが「自殺」なんだけど、これは自然権の一種の様にも思いますので、殺人よりは下位になってしまいます。

この事件は、言わば「予防処刑」でしょ?
確かに、「川崎のような事件」を防止するには、この予防処刑(予防措置)と言う手段は、恐らく最も効果的です。
しかし、もし予防措置が支持されて、公的とか一般的にも行われる様な事態になったら、かなり怖くないですか?

あるいは、90%以上の高確率で、殺人を犯す恐れがある人物には、予防処刑,予防措置の適用も、やむを得ないかも知れませんが。
では、何%で線引きするのか?とか、誰が何%か決めるのか?など、やや「神の領域」みたいは判断が必要じゃないですかね?

また、そもそも私自身は、たとえ我が子が殺人を犯そうと、子供には生きてて欲しいと願うタイプで・・。
その場合には、罪滅ぼしにもなりませんが、せめて、私が死んでお詫びするとか、子供が死刑になるなら、一緒に死んでやるみたいな選択をしそうです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

例えば、スイスに渡航してまで安楽死した日本人の話がテレビで紹介されていました。 直接手を下した医師は否定されるべきなのでくしょうか?
また、アメリカなどでは警察官に銃を向けたら普通に射殺されます。 ふざけていたなどの理由は一切通用しないでしょう もちろんまともな人間に育てるべきなのでしょうが、道を誤って他人を殺傷しかねない状況に陥った場合、放置して池田小ややまゆり園、川崎のような取り返しのつかない事態になってから、自殺するよりは、未然に手を下して罪に服す方が余程人として責任のある行動だとは思いませんか?

お礼日時:2019/06/04 18:05

然るべき機関に相談し、精神病院に措置入院、もしくは医療保護入院、もしくは応急入院さればよかっただけの話。

 元事務次官も長年の息子との葛藤で疲れ果て、精神状態がおかしくなっていたのだろう。 親子が殺人者とその被害者になる必要なんて全くなかった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

40代になって、あんな攻撃的な人物が素直に入院に応じるとは思えません。 強制入院も現実的とは言えず、ああするしかなかったように思います。 回答ありがとうございました。

お礼日時:2019/06/03 17:52

>日本人に染み付いた家制度の悪しき名残だと思います。



んにゃ、日本の家制度には「勘当」と言う合法的な手段が江戸時代にはありました。これをぶっ壊したのは西洋の近代法制度です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本やアジア諸国には、家族に罪人が出た場合、連座制というものがあったと思います。 東洋や西洋の悪いところを取っているような気がします。 ありがとうございました

お礼日時:2019/06/03 12:25

るとはっきり言って殺されたのも自業自得としか思えません


 ↑
1,自業自得ですね。
 どうせ社会に貢献などしないだろうし、
 害悪を及ぼす可能性の方がはるかに高いです。

2,殺した父親も、刑務所行きは自業自得です。
 教育が悪かったから、ああなったのでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さすがに中年になった息子に
教育が悪かった云々をいうのは酷かもしれません。 犯罪者になるリスクを取ってでも製造者責任を取ったのだから、情状酌量の余地はあると思います。 息子を庇う奴らは人権屋か同類の引きこもりニートとしか思えません。 ありがとうございました。

お礼日時:2019/06/03 05:47

成人した子供を、いつまでも親が責任を取らなきゃいけないという、そういう社会が悲しいですね。


さっさと親子の縁を切って、親は自分の人生を楽しむぞ、くらいに切り替えられたら良いんですけれど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日本人に染み付いた家制度の悪しき名残だと思います。 ありがとうございました

お礼日時:2019/06/02 20:52

他の手があってほしかったなー とは思うけどね


無関係な人が犠牲になるよりは幾分かマシでしょう
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どんな風に育ったらあそこまで歪むのか。 ありがとうございました

お礼日時:2019/06/02 20:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング