風邪薬の飲みすぎってどのくらいなんでしょうか?1日1回くらいを1ケ月くらい飲みつづけても平気なんでしょうか?また、そういう飲み方をしていると、風邪に対する抵抗力が落ちるのでしょうか?
肝臓に良くないって聞きましたが、1日1回くらいなら、そんなに影響はないのでは?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

風邪薬の飲み過ぎでは悪いことがいくつかありますね。


最もあるのが、風邪がひどくなったときに効きにくくなること、とくに月単位でだらだら飲み続けるのはあまり良くありません。(医師や薬剤師の処方のもとなら別ですよ)
いわゆる免疫力を高めたりする効果がなくなるわけです。

薬疹などが出ることがある。
副作用が発生しやすくなる。
肝臓にも少なからず影響は出ます。
正確には肝臓に悪いというより、飲み過ぎると体に良くないと言うべきでしょうね。

当然ですね。飲まないに越したことはないのです。
薬はできる限り医師や薬剤師の処方のもとで飲みましょう。
また、なかなか直らない場合は、病院に行って診察を受けることです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

たくさんお返事をいただいて、恐縮です。やはりできるだけ服用しないよう努力して、お医者さんの処方を受けるよう、これも努力してみます。仕事があるとついつい頼ってしまって、飲みすぎてしまうのです。なんとかその日は体調良くしていないと、と思うとクセになってしまうのです。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 19:13

正直いって1日1回を1ヵ月間、のみ続けたとしても肝臓には殆ど影響はありません。

風邪に対する抵抗力も殆ど落ちません。
 ですが問題は、なぜそういうことをしなければならないか、という点にあります。多少のどが痛かったり、頭が痛かったりしても、殆どそれは自然に治っていくものです。
 もしかして風邪に対して敏感になっていませんか?ある意味の恐怖を持っていませんか?
 もしそうだとすれば、私は一度、カウンセリングを受けられた方がいいと思います。若干抵抗があるかもしれませんが、人に話すだけでも気分が楽になります。そして、なぜ自分がそういう行動(薬を飲むこと)をおこすのか、一緒に考えて見てください。
 なお、カウンセリングを受けることは、恥ずかしいことでは絶対にありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ここに掲載してからは、注意して薬をやめているので、強迫観念的に飲みつづけているわけではないですので、たぶんカウンセリングの対象ではありません。でも、参考にさせていただきます。ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/03 20:48

こんにちは



わたしも以前は、風邪をひきやすい身体でした。けれど、ある整体に通い始めてから、風邪に対する認識が変わり、身体も変わり、一切風邪薬は飲まなくなりました。ここ5年程は、風邪薬は全く飲んでいません。その整体は、自己治癒力を高めるもので、風邪をひくことは、身体の偏りを調節するタイミングであると捉えています。
参考URLの「風邪の効用」、もしよろしければお読みになってみて下さい。
著者の野口先生(故人)は、かつては皇族の方の治療もなさっていたと聞いたことがあります。決して「足裏ナントカ」のような、怪しいものではありません。
ちなみに、わたしは風邪をひいた時は、いつもできるだけ絶食状態にし、水分のみを摂って、とにかく眠るのみです。熱が出ることにより、身体内は浄化(?)され、がんばって自力で熱をやり過ごした後は、肌が透きとおるようにきれいになるんです。本当に不思議です。
冬にむかって、視点をかえてみられて、今から準備をなさるのも良いのではないでしょうか?

参考URL:http://www.books.or.jp/ASP/srch2.asp?title=&se=& …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

野口先生の「風邪の効用」にはたいへん興味を持ちました。図書館や書店で手に入るでしょうか?一度読んでみたいです。確かに風邪の後とても肌がきれいになった経験があり、その時の治し方が良かったと感じたことはあります。今後は薬に頼らないでいきたいので、参考にします。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/08/03 20:59

肝臓への負担等は、お酒を酔っ払うくらい毎日飲むのに比べれば軽い気がするので、1ヶ月くらいでそんなに悪い影響は無いと思います。

だから、たまたま続けて風邪をひき、あとから考えると1ヶ月くらい薬のんじゃった、ということであればそれほど気にされることはないと思います。ただ、風邪は普通1週間くらいでだいたいよくなるもの。1ヶ月のみ続ける、というはなにか理由があってのことですか?なかなか症状が治まらないのであれば何か他の病気かもしれないし、確信犯的に「この症状を抑えたい」というのなら、それに効く以外のいろんな成分はじゃま。肝臓の負担になるだけです。

実際にそういう使い方をされているのなら、医師・薬剤師に相談し、よりよい治療法や薬を得られることをおすすめします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この症状を抑えたい、というのが喉がいがらっぽいとか、熱っぽいとかそのときによって違いますが、ほとんどが風邪の症状です。ひどくなったり長引くとお医者さんに行きますが、ほとんど毎日くらいなのでちょっと恥ずかしさもあってお医者さんに行けないのです。体の抵抗力が落ちているかもしれませんね。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 19:10

なぜ風邪薬を1日1回、1ヶ月も飲みつづけなくてはいけないのでしょうか?



平気かどうか、影響の有無はわかりませんが私は中学生の頃、風邪薬を飲み、その副作用での薬疹でとても嫌な思いをしました。

その時は体調を崩した数日後に修学旅行があるのでそれまでに治したい、と病院でもらった薬を4、5日ですが大分治ってきていても同じ様に飲み続けていました。
風邪も良くなり出発の当日、腕にぽつ飲みぽつと赤い点が出てきたので「かぶれか何か?」と思っていたら目的地へ着いた頃には全身に広がり、翌日、楽しみにしていたTDLでは救護室へ連れていかれそのまま病院へ。
帰って来てからわかったのですが風邪薬を飲み続けていた事が原因の薬疹だったようです。

それ以来、薬を続けて飲む事は抵抗があり、「何日分」とあっても少し症状が良くなるとやめてしまっています。
薬疹から10年以上経っていますが今でも少しお酒が入っただけで当時のように体全体がまだらに赤くなり、理由を知らない方にはとても心配されます。

回答にはなっていませんが「飲みすぎ」はこんな事もあります、とお伝えしたかったので・・・失礼致しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

量と期間は例えなので、そこまではしていませんので、ご安心ください。貴重な体験をありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 19:06

薬は、毒をもって毒を制すものです。

服用しないに越したことはありません。
のみつづければ免疫力の低下、を起こします。今はそんなに影響は出ないかもしれませんが、60を過ぎたあたりからだんだん出てきますよ。年をとってから風邪をひいたら抵抗力がないために・・・なんてことになりかねません。基本的に風邪薬は熱が38以上にまであがって、ヒドイ頭痛がするときに飲むものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仕事をどうしても休めない時などは、38度までは耐えられないので、仕方なく服用してしまいます。今後のことが心配なので気をつけます。ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 19:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q風邪薬の常用過多を治したい

こんにちは。

体質的に風邪を引くと、10日以上、治りません。

CMじゃないけど・・・くしゃみ3回で必ず風邪薬を服用

背中ぞくぞくで、風邪薬を服用。

間接痛で、風邪薬を服用。

ほぼ毎日服用。

中毒みたいなのですが、なにかよい方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

ほとんどの回答者様が、風邪薬は風邪の症状をとるだけで、
風邪自体の治療にはならないというものと、副作用の危険性を
訴えられているようです。
まさにそのとおりです。(医学的にもそのとおり)
市販薬は強い抗生剤や抗ウイルス剤はありませんからね。
しかし質問者様は中毒、いわゆる依存症かもしれないと自覚しながら
やめれないでいるわけですね。
実は私も風邪薬を問わず、すべての薬の常習者でした。ほんの少しの症状で風邪薬、安定剤、抗生物質、解熱剤(鎮痛剤)、抗アレルギー剤、目薬、点鼻液、軟膏、胃腸薬…そしてサプリメントも。
結果は薬剤性肝障害で入院。苦しかったです。
医師に処方された薬でも長期間飲み続けたり飲み合わせでも、肝臓に負担がかかります。
若い間(20代)は何ともなかったのに、ゆっくりとそれは最後に一気に爆発しました。
今は、少々のことでは服用しません。というより副作用と比較してどちらをとるかと考えます。
私も誰に言われてもやめなかった方ですから、自分の身体の健康が脅かされない限り、難しいとお察しします。
ある意味で煙草やお酒と同じですね。(睡眠薬なども)
いろいろな方のアドバイスや体験談を聞いて、少しずつ認識を新たにされて、飲まない日を増やしていく(耐える)ことでしょうか。
一生懸命考えたのですが、このくらいですね。ごめんなさい。
一度次の機会に肝機能検査をお勧めします。異常がなければ今のところは大丈夫ですね。

ほとんどの回答者様が、風邪薬は風邪の症状をとるだけで、
風邪自体の治療にはならないというものと、副作用の危険性を
訴えられているようです。
まさにそのとおりです。(医学的にもそのとおり)
市販薬は強い抗生剤や抗ウイルス剤はありませんからね。
しかし質問者様は中毒、いわゆる依存症かもしれないと自覚しながら
やめれないでいるわけですね。
実は私も風邪薬を問わず、すべての薬の常習者でした。ほんの少しの症状で風邪薬、安定剤、抗生物質、解熱剤(鎮痛剤)、抗アレルギー剤、目薬、点鼻液...続きを読む

Q1年以上前から悩み事があり毎晩ビール1リットルくらい飲んでます。悩み事はすこしずつ解決しているんです

1年以上前から悩み事があり毎晩ビール1リットルくらい飲んでます。悩み事はすこしずつ解決しているんですが、アルコールが癖になってやめられません。
理由もなく不安になりドキドキします。
食欲不振で体重もおちました。
病気でしょうか?

Aベストアンサー

「習慣性アルコール摂取」を通り過ごして「アルコール依存症(初期)」に進んでいる可能性があります。
↓の診断基準で診断し、依存症であればアルコール外来へ!
 http://www.morioka-clinic.com/alcohol2.html

どんな悩みが発生したのかとか、お年がいくつなのかは存じませんが、アルコールを摂取すれば問題が解決すると言う事はありません。
単に逃避行為であることを理解した上でアルコールを摂取してください。

Q市販の風邪薬で効果的なもの

風邪、ひいちゃいました(^-^;
最近、市販の風邪薬は何がいいのか
よくわからなくなってきてしまいました。

で、自宅においておく、
市販の風邪薬は何が効果的なのか?
買っておきたいと思います。
風邪薬の名前とどういう症状のときに
きくのかを、など教えてくだいますと幸いです

Aベストアンサー

総合感冒薬という事でよろしいでしょうか?
例えば今日は土曜日ですので、市販のものよりも近所の内科にかかってみる方が治りが早くてベストですよ。

さらに常備薬として置いておきたいのであれば、
私はドラッグストアの薬剤師さんに聞きました。
昨年秋の時点でお勧めされた総合感冒薬は、

 総合かぜ薬 新コルゲンコーワ かぜ錠

をお勧めされました。
でも、製薬会社さんがどんどん開発をしているので、昨年秋よりももっと「体に優しくて効く薬」があるかもしれませんね。

近所の内科にかかるか、薬剤師さんのいる薬局で尋ねながら購入を検討されてはいかがでしょう。

お体お大事にしてくださいね。

Q睡眠時間を3時間くらいでも平気になりたい

睡眠時間を3~4時間くらいでも平気になりたいのです
なんかレム睡眠とかノンレム睡眠とかをうまく操れば
3~4時間でも平気になれると聞きましたが本当なのでしょうか?

体に極力負担をかけないで睡眠時間を減らせる方法とはないものでしょうか

Aベストアンサー

TVでやっていたのですが、
2週間ごとに睡眠時間を30分ずつ減らしていけば可能だそうです。
でも、今の睡眠時間が7時間として、4時間にするのに12週間、すなわち3ヶ月弱かかるわけですからかなり根気がいりますね。。

Qグレープフルーツを食べた直後に風邪薬を服用してはいけないのはなぜか

風邪薬の説明で,グレープフルーツを食べた直後に風邪薬を飲んではいけないとかかれています。どうしてなのですか?

Aベストアンサー

みなさん微妙に違います。

薬というものは例えば100mg体内に入るとそのいくつか(ここでは80mgと仮定)が吸収され門脈を通り肝臓に行きます。肝臓で薬物代謝酵素(グレープフルーツの場合はCYP3A4)で代謝を受けます。(80mgはいった薬の半分が代謝されると仮定)。つまり40mgは代謝され残り40mgは代謝を受けません。この代謝を受けなかった薬物が体循環に周り効果を表すのです。
しかし、グレープフルーツを食べるとこのCYP3A4を阻害します。つまり上記で80mgのうち40mg代謝するところを例えば20mgしか代謝できずに残りの60mgが体循環に周ります。つまり本来は40mg体循環に入り効果を発するように設計されているのに60mgも入ってしまえばそれだけ作用が強く現れ副作用につながります。

基本的に風邪薬ではそのCYP3A4の基質になっている薬物は含まれていないと思いますので大丈夫かと思います。有名なのは血圧の薬ですね。



余談ですが、グレープフルーツはこのCYP3A4という薬物代謝酵素を阻害してしまいますが、逆にこの酵素の作用を強める薬も存在します。
その薬と血圧の薬を併用するとどうなるかわかりますか?さっきの逆です。血圧の薬の作用が弱くなるのです。

多少難しくなりましたがご理解いただけたでしょうか?

みなさん微妙に違います。

薬というものは例えば100mg体内に入るとそのいくつか(ここでは80mgと仮定)が吸収され門脈を通り肝臓に行きます。肝臓で薬物代謝酵素(グレープフルーツの場合はCYP3A4)で代謝を受けます。(80mgはいった薬の半分が代謝されると仮定)。つまり40mgは代謝され残り40mgは代謝を受けません。この代謝を受けなかった薬物が体循環に周り効果を表すのです。
しかし、グレープフルーツを食べるとこのCYP3A4を阻害します。つまり上記で80mgのうち40mg代謝するとこ...続きを読む

Q風邪薬を飲んだ後の飲食について

喉の調子が昨日からおかしい感じがしたので、早めの予防と思い「ドリスタン」を飲みました。
ふと思ったのですが、こういう風邪薬を飲む時は大抵食後ですよね。たとえば食後飲んでしばらくして間食とかしてしまうのはやはり薬の効き目などに影響が出てしまうのでしょうか?
ドリスタンってレモン味でホットレモンみたいな感覚で飲めてしまうので、昔からついこれを飲みつつお菓子をつまんでしまいます;
なんとなくこれじゃあ効き目が悪くなるのでは…と思うのですが、元から初症状の治りは早いのでよくわかりません…
間食をやめればいいだけなのですが、お菓子をつまむのが楽しみなのでつい…;
なんともお恥しい質問かもしれませんが、お薬などにお詳しい方に御意見伺えればと思い質問させて頂きました。宜しくお願いいたします

Aベストアンサー

別に何ら差し支えありません.
ただ,元々免疫力は強そうなので,敢えて薬は飲まない方がいいと思います.よくご存知のように諸症状の緩和だけの効果しかありません.記載にある通り,結構怖い副作用があります.
暖かくして寝てしまうのが一番です.後は免疫力が治してくれます.この時,免疫力を働かせる為に体は熱を出します.これをかぜ薬や解熱剤で熱を下げては,返って治癒を遅らせてしまうんです.

Q市販の風邪薬の実力は?

市販の風邪薬っていっぱいありますよね。CMもいっぱい流しているから売れているのでしょう。でも風邪薬で風邪が治ったという経験がなぜかあまりないのです…。

たいてい病院に行って、注射してもらったり、のどにニガイ薬をぬってもらったり、処方してもらった薬を飲んだりして治っている気がします。

市販の風邪薬の実力っていかほどなんでしょうか? 詳しい方がいましたら教えてください。m(_ _)m

Aベストアンサー

薬というのは、風邪を治すのではなく、症状を抑えて、たとえ風邪を引いていてもつらくない状況を作り出す。悪化を予防するものだというのは他の方たちの言うとおり。

そこで、実力の程はということなので、、、

×効果-医者の薬の方が同じ成分でも許されている量が多い。よく効く。市販では使えない薬も使える。
×量の調節-市販薬は体重45kgの人も、120kgの人も15歳以上でひとくくり。飲む量は同じです。医者だと、この辺は調節してくれるはず。45kgの人でも安全なのが市販の薬。
×組み合わせ-医者だと症状に合った薬をもらえる。なんでもかんでも出してる場合もあるけど。
×他の病気の発見-大事な部分ですね。風邪だと思ってたら風邪ではないこともあるかもしれませんね。
○副作用-使える量が多いということは副作用も多くなる。倍つかったら確立も倍になるわけではない。
○価格-おそらく医者で処方箋、薬局で薬、で医者の方が高くつく。市販薬なら600円くらいで風邪2回分くらいですかね?
○手間-医者に行くと時間がかかる。

こんな所でしょうか?使い分けですね。

ちなみに、私はいわゆる風邪薬は飲みません。頭や筋肉が痛いなら頭痛薬、鼻水・くしゃみなら鼻炎薬、鼻詰まりなら点鼻薬、咳なら咳止め。これらに漢方薬や滋養強壮剤を組み合わせて飲みます。大体は一回飲んで、一晩寝れば治ります。治りもしない、よくもならないなら他の病気の可能性もありますから医者に行くつもりですが、とりあえず、風邪で医者に行くことは無くなりましたね。

薬というのは、風邪を治すのではなく、症状を抑えて、たとえ風邪を引いていてもつらくない状況を作り出す。悪化を予防するものだというのは他の方たちの言うとおり。

そこで、実力の程はということなので、、、

×効果-医者の薬の方が同じ成分でも許されている量が多い。よく効く。市販では使えない薬も使える。
×量の調節-市販薬は体重45kgの人も、120kgの人も15歳以上でひとくくり。飲む量は同じです。医者だと、この辺は調節してくれるはず。45kgの人でも安全なのが市販の薬。
×組み合わせ-医者だと...続きを読む

Qニキビ薬と風邪薬を一緒に飲んでも大丈夫でしょうか?

ニキビ薬と風邪薬を一緒に飲んでも大丈夫でしょうか?

また,便秘薬も風邪薬と一緒に飲んでも大丈夫でしょうか?

ちなみに,どの薬も市販のもです。


風邪薬・・ルル
ニキビ薬・・ペアa錠

教えてください!宜しくお願いします☆

Aベストアンサー

医師の処方する薬(処方薬)ですと、通常1つの薬に1成分なので
相互作用(飲み合わせ)の確認は簡単なのですが、
市販薬(OTC)は複数の成分が調合されている為、確認が困難です。
また、「ペアA錠」は1種類しかないので薬を特定することが出来ましたが、
「ルル」と名の付く薬は非常に種類が多く、薬の特定すら出来ません。
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/site_lulu/product/index.html
「便秘薬」とだけ書かれてしまっては完全にお手上げです。

発売元に問い合わせてください。
ルル → 第一三共ヘルスケア株式会社お客様相談室
http://www.daiichisankyo-hc.co.jp/contact/index.html
ペアA錠 → ライオン株式会社お客様窓口
http://www.lion.co.jp/ja/support/contact/
便秘薬は不明ですので薬の包装等で問い合わせ先をご確認ください。

Q副鼻腔炎と風邪薬

副鼻腔炎に対して風邪薬はなぜ通用しないのでしょうか?
鼻づまりに効くという風邪薬でも、痰を出しやすくするという風邪薬でも良くなりません。

Aベストアンサー

ん~。
風邪薬などに含まれている「塩化リゾチーム」等には、炎症を緩和させる効果はあります。

しかし炎症の原因である菌の繁殖を抑える効果はありませんから、炎症の原因が改善しない以上
消炎剤の効果も一時的なモノです。

副鼻腔炎は、副鼻腔内での細菌の繁殖が原因なのでその細菌への対処は抗菌剤や抗生剤が必要になります。

Q血圧の薬と市販の風邪薬の飲み合わせ

ユニシアHD錠を朝に飲んでいる場合、市販の風邪薬を飲むと何か問題があるでしょうか?

風邪薬の成分は

アセトアミノフェン900mg
クロルフェニラミンマレイン酸塩7.5mg
ジヒドロコデインリン酸塩24mg
dl-メチルエフェドリン塩酸塩60mg
無水カフェイン75mg
チアミンジスルフィド24mg
リボラフラビン12mg
カンゾウ末800mg

以上です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

薬の飲み合わせについては完全に解明されていないというのが実情です。
たとえば、高血圧症の区するにはグレープフルーツとの飲み合わせが悪かったりします。

わかっていることは、市販薬はどのように使われるかわからないので飲み合わせの
許容範囲がかなり広いと言うことです。
また、血圧を下げる薬は効果が少しぐらいブレてもたいしたことにはなりませんが、
血圧を上げるくするは効果が少なくなると倒れたりして危険です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報