人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

人を殺してはいけない理由

何年も生きていて人を殺してはいけない理由がわかりません。是非僕が納得いくまでお付き合いください。
別に人を殺したいとかと考えているわけではありませんし、自称ではありますがサイコパスではないつもりです。しかし興味本位で気になるのです。
どなたか教えてください。

質問者からの補足コメント

  • 屁理屈ばかりを返してしまい申し訳ございません。
    しかしながら真面目に考えておりますのでご了承ください。

      補足日時:2019/06/03 19:36

A 回答 (46件中1~10件)

単純に話せば



人を許可なく殺してはいけない

( ̄▽ ̄;)誰の許可かなかな?
    • good
    • 0

横レス失礼します。



殺人した人は、法社会で社会的立場が不利になるからではないでしょうか。

もちろん、法が整備されるまでは、集団の安定を目指して殺人 窃盗を禁じてきたことでしょう。メソポタミア文明くらいには、結構ルールしっかりしてたみたいですけど。

集団の利益と個の利益が最大になるようなルールが、現代の法の原則と考えると私は納得できますが、いかがですか?

別の見方をすると人間の特性として

真似る

という行為があります。共感力の原点だとも考えられます。殺人のような苦しみを人に与えてはいけないと感受性の強いタイプの先人の想いも法には込められているのかもしれませんね。

いずれにせよ、興味深い話ですね 笑
    • good
    • 0

中途半端な人数を殺せば、非難される。


多数を殺せば、英雄になる。
殺るなら、最低100人は殺ろう!
    • good
    • 0

人を殺してはいけない理由。

戦争の時は人を殺しますから、これは絶対と言う事ではないですね。

ただし 人を殺したら人から殺されても文句は言えません。お互いに殺さないと言う暗黙の了解があるのです

刑法とか憲法にもその意はあるのではないでしょうか。

現実には日本社会で他人を殺せば、蜂の巣を突いた様な騒ぎになり 大概は逮捕されて懲役刑か死刑です。

何百年も前は喧嘩や略奪の為に人を殺しても警察も殆どない時代があったでしょうけど

今はもう監視カメラや人の目が隅々まで見ているので大概は捕まります。

他人を殺さない方がいいですよ。えらい目に遇いますよ。
    • good
    • 0

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190605/k10011 …

~~~~~~~~~~
ためらいましたがさすがに山里良太を殺したくなり網田。
人を場監視委s具だろ。
本当に屑がいて切れるんだ。
    • good
    • 0

「広島」の死者の幻影をみた米兵は、錯乱していたのか?



今から、約60年前のことである。
広島の原爆投下作戦に加わり、「英雄」と呼ばれたアメリカ軍パイロットがいた。彼は帰国後、原爆で亡くなった人たちの幻影に怯え、苦悩する。
やがて「原爆投下は間違いだった」と口にするようになった、彼、クロード・イーザリーは精神が錯乱したとみなされ、精神病院に入院させられた。
イーザリーの苦悩を、精神錯乱で片付けていいのか。

https://www.buzzfeed.com/jp/satoruishido/hiroshi …
    • good
    • 1

>人を殺してはいけない理由



自分にとって不快な事だから。
人には感情があります。痛みとはそこを治してという信号であって、恐怖とは人が死なないための感情です。
人は社会的な動物として生きてきたので、喜び、楽しみ、悲しみ等の感情は他人と共有することができます。(ミラーニューロン?)

また、感情はこの世界の出来事を良く見せたり、悪く見せたりしています。
全ての出来事は、人の生死に関係する感情を省いて考えると、人間万事塞翁が馬としか思えなくなります。
例え、貴方が病気になったとしても、それは、体からの危険を知らせる信号なので治療すれば、ある程度は治ります。

我々は、過去の経験を感情として偏見を作ってしまう場合があります。
物事は全て、理性的に原因から結果を導かねばならなく、間違った結論を出してはいけません。

何事に対しても常に冷静に、どちらかと言えばポジティブな気持ちで生きた方が上手くいくと思いますよ。

サイコパスとは自分の感情が優先して、他人との感情が共有できない人達かもしれませんね。
(他人の楽しみが面白くない。他人の悲しみが愉快である。)
    • good
    • 1

基本的に~してはいけないと言うものはありません。

それが公の為(正当防衛、戦争など)なら善であり、公の為ではない(一般的殺人)は悪です。公(みんな)とはある問題に関係する仲間、利害を共有する仲間たちみんなを言います。

絶対善は種族保存、社会の安寧秩序を守る事です。ゆえに本能的に良心を持っており群れの秩序を乱すものに対しては不快を生じるようになっているのです。ですから本能的に仲間を殺すのは悪と感じるのです。

しかし人間は理性を持っていますので、本能的善、良心を基にして理性でも善、正しさを考えます。人間社会は複雑ですから本能的善、良心だけでは解決できない問題も起こりますから理性的善も必要になるのです。

例えば泣いて馬謖を斬る、ということなどです。孔明の命に逆らって行動したため馬謖の軍隊は大敗をして帰ってきました。そこで孔明はかわいがっていた馬謖ではあったが軍(公)を統率する為には泣いて馬謖を切らねばならなかったのです。これは理性による正しい判断になります。このように公(軍隊)の為であれば仲間を殺しても善なのです。

まえに何故人を殺してはいけないのかの解釈をしています、良かったら見てください。 https://oshiete.goo.ne.jp/qa/11033345.html
    • good
    • 2

「人を殺してはいけない理由」


   ↑
そんなもの有りません。

人間は社会的な生き物なので、「殺人」を犯したら、社会から抹殺され、
良くて「投獄」、悪ければ「死刑」です。

詰まり「社会的な人間失格」の烙印が、社会的な生き物である人間は、
恐ろしいので、「殺してはいけない。」になる。

特に、「死刑」とは、「人間の資格が無い。」という事なので、
「殺してはいけない。」になる。

単なる「抑止力」に過ぎない。

そういった意識が欠けた人間も過去には存在したし、「人間失格」の
烙印を押され、死刑になった。

綺麗事で「人を殺してはいけない」と言ったって、そこに正当な理由なんか
存在しない。

有るのは「報いを受ける」現実と、「人間として抹殺される」恐怖だけだ。

「死ぬ覚悟」があるなら、だれも理由を提供できない。

ただし、いい迷惑なので、それだけの覚悟があるなら、
ご自分だけで、と願いたい。

少なくとも、他人の幸福を奪う権利は無いだろうと、思う。
    • good
    • 1

ルールです。



野球で、三振バッターアウト、と同じで
理由らしい理由などありません。

殺して良いとなると、社会が維持出来なくなるので
ダメ、というルールを作っただけです。

人間は社会的動物です。
社会で育たないと二足歩行すら出来ないのが
人間です。

人間にとって必須である社会を維持構築するためには
そういうルールが必要なのです。

だから、論理的な理由はありません。
自由にしたら困るから、というのは論理の
問題ではありません。
妥当性の問題に過ぎません。

ウイトゲンシュタイン始め、多くの哲学者が
ギブアップしていることからも判るように
論理で説明することは不可能です。
    • good
    • 1
1  2  3  4  5 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

関連するカテゴリからQ&Aを探す


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング