人気雑誌が読み放題♪

ニュースで取り上げられた事故について。

ニュースを見ていると、高齢者運転の事故車にプリウスが多い気がします。

トヨタはいい迷惑と思っているのでしょうか?

A 回答 (13件中1~10件)

回答No.1にあるように、プリウスにはプリウス固有の問題(人間工学的な設計の瑕疵)をかかえています。

事故を起こしやすい問題なんです。事故車は製造上の不具合があったわけではないので、トヨタは車に問題は見つからなかったという説明をしていますが、事故を起こしやすい設計上の瑕疵が潜んでいます。でも、これを言うと大騒ぎになり、業界トップのトヨタの鼻がへし折れるので、トヨタは真相を明かそうとはしません。

いちばん具合が悪いのは、運転席足元のスペースの制約で、アクセルペダルがブレーキペダル側に寄ってしまっていることです。そのため、たとえばバックするときに運転手が運転席側窓から体を乗り出すように外側を見たりして体の姿勢をちょっと変えると、ブレーキペダルを踏んだつもりがアクセルペダルを踏んでしまいます。事故を起こした運転手がブレーキをかけたのに止まらない、と言っているのは、ブレーキペダルの位置にアクセルペダルがあったからです。

もうひとつの問題は、シフトレバーです。これをD(ドライブ)の位置に持って行っても(それによってD状態になっても)手を離すとシフトレバーだけは元の中間位置に戻ります。なので、DになっているR(後退)になっているかはシフトレバーの位置を見ても分からず、運転席パネルの表示でしか確認できません。DとRは思い込みで間違いやすいんです。

そして最後の問題は視界の悪さです。

知人にプリウスを買ってすぐに売り払った人がいます。運転しづらくて間違いやすいからでした。
    • good
    • 0

後方視界が悪い


カムリにしなさい
    • good
    • 0

ご存じかと思いますが、株主総会での副社長の回答が記事になってました。



吉田氏は「プリウスの事故、心配をおかけして申し訳ない。死傷者ゼロがトヨタの目標だが道半ばだ。個々の事故は警察の調査に全面的に協力しており、お客の安心・安全を第一に、厳しい基準で評価され、世に出している」と強調。「年配のお客を中心に、大変多くのお客にご愛顧されている」と話し、プリウスの事故が目立つのは、販売好調が続き、多くの車が使用されているからだとの認識を示唆した。


これって、話してる本人、自分の部下がそう話したら、「で?」って言うよね。
株主、馬鹿にされてない?
    • good
    • 0

プリウス、ワゴンR,高級外車はいつだって危険。

    • good
    • 0

いいえ。


これから先の高齢者対策の車の開発の参考となります。
    • good
    • 0

それだけカネ持ってる高齢者が買ってくれてるのだから感謝さえしてるでしょ。



迷惑してるのは、その分保険料が上がる事故したことのないプリウス乗のりです。
    • good
    • 0

いいえ。

トヨタだけではなく、事故を起こした車の会社全てです。
    • good
    • 1

販売台数が多ければ、事故の発生数が増えるのは当然



発生率ではどうなのだろね

福岡の事故に関しては、プリウスだという誤報が一人歩きしているようだし
    • good
    • 0

あの車を選んだ段階で運転がどうこう言える人ではないと思いますよ、大して乗らない癖に燃費を気にしてトロトロ走る厄介者。


後先考えずに買うのが年寄りか何も知らない人ですね、だから操作ミスで事故を起こし車の所為にする。
    • good
    • 1

自分も高齢者の仲間に入ります、エコカーを購入するときに


プリウスは自分には向かないと思い外しました。
車体の割に3ナンバー、高速では追い越し車線をすっ飛んで行きます。
パワーがあるのは容易に判断出来ます、衝突防止装置が付いていても
障害物が無いと働かずすっ飛んで行き、それに慌ててしまい判断が余計
遅れてしまうのでしょう。
年寄りには向きません。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング