『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

以前、ニーベルングの指環で使われている楽器について質問が有りまして、そこで使われているのがE♭管のバストランペットという回答が有りました。
検索してみましたが、E♭管と言うものはなく、C管またはB♭管が使われるということでした。
南西ドイツ交響楽団の首席トロンボーン奏者である、日本人の清水真弓さんのブログによると、団所有のものはC管だそうです。

いくら調が変ホ長調といっても、使われる楽器もE♭とは限りません。
他の回答には暗に否定するのに、ご自分が間違っていることを訂正しないのは、マナー違反だとおもいませんか?

質問者からの補足コメント

  • 他の人の回答が間違っていても、触れなければいいです。以前、ある回答で間違っている回答にベストアンサーが付けられて、気の毒だと言っていました。ご自分はプロなのに、素人に混じって回答して嬉しいのでしょうか。

      補足日時:2019/06/05 11:21
  • ドイツの金管工房に、E♭管というバストランペットは存在しません。特注であればTheinのような工房で造ってもらえますが、極まれです。
    また、このお方はどういう理由か存じませんが、他者の回答を直接ではないにせよ否定します。迷惑です。

    No.3の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/06/05 14:34
  • >何を検索したのですか?
    Cerveny,Egger,Kordick,Kuhn,Lechner,Scagerl,Singer-Serie,Votruba,Weber,Willenberg,Amati
    上記のドイツ金管工房です。

    また、ドイツ語の回答者には

    >おかしなところがたくさんあるので。
    といって、他の回答者がどういう視点(この場合は発音重視で回答しているのに)否定して、反論は受けません。

    別のドイツ語の質問では、

    >先日も別の言語のカテゴリで、全く役に立たない翻訳をもらってベストアンサーを付け、
    喜んでいた質問者を見かけました。気の毒でした。

    というように、他者の回答を否定されています。ご自分は専門家でしょうが、ほとんどは素人の方なので、回答の精確性が重要なら、ご自分のブログで質疑・応答されれば良いです。

      補足日時:2019/06/05 15:05

A 回答 (6件)

No.3です。

「お礼」に書かれたことについて。

>あなたの回答だってあの方から否定されています。

そんなことは問題ではありません。
こういった公開の質問掲示板ですから、間違った回答はたくさんありますし、私も底の浅い素人ですから間違いはたくさんしでかします。
それを指摘したり正したりするのは全然悪いことではないし、私も何も気にしません。かえって次から恥をかかずに済んで助かりますよ。

それよりも、質問者さんの「個人攻撃のためのみせかけ質問」(質問が目的ではなく、個人攻撃、誹謗中傷が目的)の方がよほどマナー違反です。
この質問を閲覧した人のほとんどはそう思って見ていますよ。


>何度も繰り返しますが、他者の回答を間違っていると指摘するのが禁止なのは、不要な軋轢を生まないためです。
>「投稿ガイドライン」をお読みになったことがありますか?

そもそも、あなたのこの質問がそれに相当しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度も言っていますが、他者の回答を間違っていると指摘したり、否定したりるするのはここでは禁止事項であり、削除対象です。
他者の回答を間違っていると言いたい気持ちは私にもありますが、それをやったらサイトが存続しないでしょう?
ですから、その道のプロといってもいい人に来られると、周りがシラケます。少年サッカーにワールドカップに出るような選手に参戦されて面白いですか?

お礼日時:2019/06/06 10:06

>また、ドイツ語の回答者には


>おかしなところがたくさんあるので。
といって、他の回答者がどういう視点(この場合は発音重視で回答しているのに)否定して、反論は受けません。

ドイツ語以前に、上の文は日本語としておかしいですが、それはどうでもよいです。
これを読めば、あなたはドイツ語ができないということが瞬時にわかります。
「発音重視」だから「おかしい」と書いたのです。
それに、私のその回答に対しては、何の反論も寄せられていません。
来てもいない反論を「受けない」とはどういうことか、あなたの言っていることは支離滅裂でしょう。
私は、反論が来れば必ず受けてきました。その場合、個人的な見解を主張するのではなく、
可能な限り、客観的に根拠として示せる資料なり、信用できるサイトなりを紹介した上で対応しています。
ただ、そのような反論をしてくる人は、個人的な主張だけでしてくることがほとんどなので、
たとえこちらから客観的な再反論をしても、まともな返事が返ってくることはありません。
あのような回答は、ドイツ語の綴りと基本的な発音の関係という知識さえないことを示しています。
わざわざここで論じるのも馬鹿げていますが、あなたは aufheben の質問を出していたので、あえて問います。

「発音重視」でカナに音写するとき、und を「オント」と書きますか?
u は狭い母音「ウ」であり、カナを添えてあるドイツ語の参考書でも、「オント」などと書いてないでしょう。
du は長音なので、「ドゥ」ではなく「ドゥー」、通常の定冠詞 die は短音なので、「ディー」ではなく「ディ」。
entgegenschlägt の読みとして「アントゲゲンシュネクト」は言語道断。
一語の中に四か所も読み違いがあり、これでは全く通じない(正:エントゲーゲンシュレークト)。
gemeint が「ゲアナイント」になっているのも全く意味不明。
hegt は長音だから「ヘクト」ではなく「ヘークト」だし、
lieb のような語の末尾の b は p の音になるので、「リーブ」ではなく「リープ」。
そのほか、30個以上の誤表記があります。
これでもあなたは、別の回答の方が「発音重視」であり、
私の回答の方が「発音軽視」だと言いますか?
もしそのような主張をするつもりなら、根拠をはっきり書いてください。できますか?
あなたは、ここの回答者はみな素人だからといいますが、
少なくともどのカテゴリでも、一応ある程度学習した人が大勢回答しているのです。
プロがどうの、素人がどうのというレベルの話ではありません。
ドイツ語の初級を学んだだけでもここまでの読み違いはしないはず。
簡単な話、このドイツ詩をグーグルの翻訳に張り付けて音声として再生しても、こうはなりません。
だから、なぜこういう内容の回答が来るのか理解不能なのです。
あなたが、「素人回答者」のレベルをここまで許容するのなら、
もはやQ&Aサイトとしては機能しないし、何の役にも立たない場所ということになります。

>以前、ある回答で間違っている回答にベストアンサーが付けられて、気の毒だと言っていました。ご自分はプロなのに、素人に混じって回答して嬉しいのでしょうか。

さっきも言ったように、私は語学のプロではないので、この指摘は見当違い。
そして、あなたはこういうQ&Aサイトでどんなとんでもないことが行われているか全く知らない。
私に対する反感のみで見ているから、その回答もそのように邪推したんでしょうが、
事情を知ったら何も言い返せないはずです。
もしこのまま、こういうサイトを使い続けるつもりなら、知っておいた方がいいと思いますがね。

私がここで言っている「間違っている回答」というのは、
リンクを張れば一番手っ取り早いですが、
削除される可能性が高いので、質問の冒頭だけ書きます。
「ブランド名にフランス語を使いたい」という今年1月の質問。
私の回答を漁れるだけの検索ができるなら、すぐ見つけられるはずです。
見つけられたら、その質問の文章の一部をコピーして、グーグルでフレーズ検索してみなさい。
別のQ&Aサイトに同じ質問が出ているのがわかります。
これは、質問者自身が二つのサイトに同じ質問を出したのではありません。
こちらで回答している者が、コピペして別サイトに剽窃したものです。
そちらには完璧な回答がついているので(私ではありません)、
こちらの回答と比較してみればいいでしょう。
この人は、もう15~6年も、こうやって他人の質問や回答を数千回盗用しています。
自分の質問や回答を盗まれたと言ってスレッドを立てている人たちもいます。
過去には、この人物に対して法的措置をとれないか試みていた人もいました。
以前は、あらゆるカテゴリでこれをやり、別のサイトの回答者に回答させておいて、
それをまたコピペしてこちらへ持ち帰り、自分の回答として張り付けていました。
しかしこの2~3年、剽窃投稿はほぼすべて削除されたため、
別サイトで得た回答を持ち帰ることはできなくなりました。
本人は大して語学ができないため、自分で書いた回答は全く役に立ちません。
私が暗に言ったフランス語の回答がそうで、質問者は、
自分が希望するのとは全然違う意味の語句を自分のショップの看板に書くことになる、そういうことです。
この不正投稿者は、ほかの外国語カテゴリでも複数の回答者から批判されていますが、決してやめることはありません。
特定の投稿者に何か月もストーカー行為をしたりしてもいます。
過去には、自作自演も荒らしも何でもやっていたのです。
だから、ここを利用しようとしている質問者には用心してほしい、そういう意味で、
こういった警告を出すことがしばしばありました。
あなたが見たのはそのうちの一つです。
これが真実ですが(疑うのなら自分で調べて見なさい。その人の投稿履歴で分かります)、
それでもあなたが、この投稿に関して私を批判するのであれば、
あなたが、自分の気に入らない人を攻撃するためには、不正投稿者の側にも平気で立つ者とみなします。

私は、自らブログを立ち上げて質問を募るほど暇ではありませんが、
もしそのようなものを立ち上げるとすれば、質問など募らず、
Q&Aサイトのこのような投稿を取り上げさせてもらい、
いかにひどい内容の投稿が行われているか啓蒙することになるでしょう。

いずれにしても、音楽のみならず、ドイツ語のできないあなたのような人が、
ドイツ語カテゴリの私の投稿まで探し出して根拠のない批判を拡散するのであれば、
もはやここで回答する意味などありませんので、二度と回答しません。うれしいですか?
ただし監視はさせてもらいます。この質問にしても、運営に抗議してもよい内容なので、
次にやった場合はそれなりの対処をさせてもらいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答が長すぎるので、ひとこと断っておきますが、私は定期的にアカウントは変更しています。

>「発音重視」だから「おかしい」と書いたのです。
それに、私のその回答に対しては、何の反論も寄せられていません。

質問者は、歌のご質問をされています。また、質問者様は質問を締め切る権限をお持ちですし、反論は削除対象です。
もちろん私はドイツ語は出来ないので、件のカテゴリにはいませんが、誰も回答するご様子がなかったため、乏しい知識ではありますが、回答させて頂きました。
ドイツ語のundはもちろんウントで表記すべきでしょう。それは迷いましたが、ドイツ人は口先でウと発音しますか?
口の奥で発音するオに近いです。それは、あなたがアップされた動画でもオントと発音していますよね。
何度も言いますが、あなたの回答はドイツ人並みにくどいので、どこから手を付けてよいかわかりません。

また、私は「参考程度に」というスタンプを押しています。だれも回答しないから回答しました。もちろん、発音があっているとは思わないし、カタカナ表記もおかしいです。

何度も繰り返しますが、他者の回答を間違っていると指摘するのが禁止なのは、不要な軋轢を生まないためです。
「投稿ガイドライン」をお読みになったことがありますか?

>いずれにしても、音楽のみならず、ドイツ語のできないあなたのような人が、
ドイツ語カテゴリの私の投稿まで探し出して根拠のない批判を拡散するのであれば、
もはやここで回答する意味などありませんので、二度と回答しません。うれしいですか?

嬉しいです。質問者様にとって、精確な回答は重視されるでしょうが、そこに常駐している他の回答者には迷惑です。
あなたの回答は長すぎて、すべてに答えられませんが、私がドイツ語には無知だということ、また音楽の素養がないことは認めます。

本業の作品も取り上げられる機会もなく、ここで糊口を凌ぐしかやることがないのでしょう。

お礼日時:2019/06/06 08:12

単なる私個人に対する反感からの投稿とみなします。


三年ほど前にも同じことをした人がいましたが、
書き方その他があまりにも酷似しているので、同一人物かとさえ思います。
しかし、ドイツ語カテに出した aufheben の質問を見る限り、たぶん別人だろうと思います。
どっちみち、それを問うたところで、逆に中傷の言葉が返ってくるのは目に見えていますし、
同一人物であるかないかにはもはや全く興味がありません。
そもそも私はもう、このサイトでの回答は実質的に終了しています。
これといった質問がないだけでなく、あなたのような投稿者ばかりが増えてしまったので、
サイトを見ること自体が時間の無駄となりました。
ただ、私の知らないところでこのような投稿が行われたことが過去にもあったので、
ときどき覗くことにしており、今回このような投稿が行われていることに気づきました。

質問とここまでの補足コメントを見ると、私に対する嫌悪に異常なものを感じますが、
その点でも、三年前に誹謗中傷してきた人を強く思い起こします。
しかし、私に対する反感だけが先行するあまり、
私がやってもいないことをやっているとしたり、
批判の根拠が滅茶苦茶であったり、暴走の極みです。

>他の回答には暗に否定するのに、ご自分が間違っていることを訂正しないのは、マナー違反だとおもいませんか?

私は、ここで挙げられているバス・トランペットに関する質問の回答中では、
「ほかの回答の否定」と取られなければならないようなことは「一言も」書いていません。
単に、「E♭管のバス・トランペットです」と回答しただけです。
それ以外は、楽譜と Youtube の紹介をしているのみです。
私の前に「フリューゲルホルン」という回答がありましたが、
私はそれについて一言も触れていません。
もし、前の回答者と違う楽器名を書いただけで「否定」になるというのであれば、
このサイトでは、誰かがすでに回答をした質問には
誰も別内容の回答をしてはいけないということになりますが?

また、私の回答の十数分後に、「通常のトランペットより、1オクターブ音域が低いです」
という回答があったことに、しばらくたってから気が付きましたが、
私はそのあとに、それを否定するような回答を改めて投稿してもいません。
補足コメントでは、こことは違うドイツ語カテでの私の回答の仕方をやり玉に挙げていますが、
それを強引にこちらにこじつけており、「批判のための批判」でしかありません。

質問者が紹介していた動画にバス・トランペットが映るのはごく一瞬であり、
それだけからは容易に判断できないことから、
私はとりあえず、ワーグナー自身は楽譜で E♭管と指示している、という趣旨の回答をしただけです。
「E♭管のバス・トランペットというものが存在しない」、というのはウソですが、
現代ではなかなか出会う機会はなく、C管で吹くことが多いのは事実なので、
私のあとの回答を否定する必要もなかったということです。
その回答者にしても、E♭管ではないとはっきりわかる根拠とともに回答していたわけではないので、
その時点においては、どちらが正しいという判断の材料はまだありません。
また、仮にあとで私の回答に誤りがあったとわかったとしても、
質問がすでに締め切られていれば、サイトのシステム上、
質問者と連絡を取ることは不可能であり、訂正する手段はありません。
システム上不可能なことをしないと言って、「マナー違反」などと指摘している
あなたの頭の方が正常ではないと思いますが?
このような執拗な投稿内容で私を特定して「さらし者」にしようとしている行為こそ、
「マナー違反」どころではないと思いますがね。

>検索してみましたが、E♭管と言うものはなく、C管またはB♭管が使われるということでした。
>ドイツの金管工房に、E♭管というバストランペットは存在しません。特注であればTheinのような工房で造ってもらえますが、極まれです。

それだけですか?
最近は、ネットで調べて出てくる情報だけがすべてだと勘違いしている人が多いです。
ドイツを含め、ヨーロッパに、個人のものも含め、
楽器工房がいったい何件あると思っているのでしょうか?
それらがすべてネット検索で調べられると思っているのですか?
Thein にしても、ニューヨーク・フィルやウィーン・フィルの奏者が使っているメーカーです。
プロの場合はいろいろな要求があるので、特注があってもおかしくはありません。
また、たとえばドイツの Helmut Voigt では、オペラ用に開発した E♭のバス・トランペットを制作しています。
ドイツ語で検索したらすぐ出てきましたが、この工房のサイトには日本語版もあります。
https://helmut-voigt.com/ja/basstrumpet/

また、ドイツのエバーハルト・クローケという指揮者が、
『ラインの黄金』を小規模のオーケストラに編曲していますが、
ワーグナー自身の楽器の調性の指示に関して、
特定の調が何かを象徴している可能性を否定できないとし、
編曲版でもオリジナル通り E♭管を指定しています。
そういう考え方の指揮者も結構いるので、要求自体はあってもおかしくはありません。
また、20世紀に入ってからも、ストラヴィンスキーは『春の祭典』で
E♭管のバス・トランペットを指定しています。
これも現在はC管で吹くのが普通ですが、
少なくとも当時はまだあったので、古い伝統のあるオーケストラで
E♭管を所蔵しているところがあってもおかしくはないでしょう。

私は、自分がすでにした回答にミスが見つかった場合は、必ず訂正回答を入れてきました。
あなたは、思いつきだけでちょっと検索し、攻撃しているので、
私のそういう回答を見てはいないでしょう。
何か勘違いをされているようですが、たとえプロだとしても、
質問の内容やサイトのシステムの関係上、いつも理想通りに対応できるわけではありません。
そして、私があなたの立場にあるとして、私自身の回答の当否を検証したいとしたら、
ネット検索という方法は取りません。
件の質問は、『ラインの黄金』という長大な曲を切り貼りした抜粋版であり、
既に言ったように、バス・トランペットが映る瞬間はごくわずかです。
私も仕事の合間に回答しているのであり、毎回これほど長時間の映像の内容のチェックはできません。
最初の入りの箇所でも、パッセージを吹き終わった瞬間に映っているだけです。
しかし、探したところ、一か所だけ、数音のパッセージが確認できました。
そこの指使いを見る限り、少なくともこの演奏に関しては C管で代用していると判断します。
あなたもこういう批判投稿をするのであれば、そこまで検証して根拠を挙げた上でやって下さい。
ただし、あくまでもこの演奏に限っての話です。
世界中でワーグナーは演奏されているのであり、
既に述べたように、E♭管が最初から存在しないわけでもなければ、
決して使われないわけでもありません。
この動画ひとつのみで断言できる話ではありません。
私を憎むあまりそこまで言い切るのであれば、その方がよほど偏った意見ということになります。

>以前、ある回答で間違っている回答にベストアンサーが付けられて、気の毒だと言っていました。ご自分はプロなのに、素人に混じって回答して嬉しいのでしょうか。

これは語学カテゴリの話です。私は語学のプロではなく、
一般回答者の一人にすぎないので、この指摘は見当違いです。
あなたは外国語カテゴリと係わっていませんね。だから事情を全く知らないのです。
外国語カテゴリには、その言語をほとんど、
あるいはまったく学んだことのない人が滅茶苦茶の回答をすることが非常に多いのです。
質問者は初心者、もしくはその言語を一切学んだことがないことも多いので、
そういう滅茶苦茶な回答でも気づきません。
ほかの回答者の間違いを指摘したくはありませんし、本来は規約違反です。
しかし、質問者が気の毒なので、あえて警告としてそのように書くことがあります。
これは、私に限ったことではありません。
外国語カテゴリである程度真摯に回答している人たちは、誤回答の指摘は容赦なくやっています。
私を批判するなら、ほかのそういう人たちに対しても批判のスレッドを挙げるべきでしょう。
中には、「生業で翻訳をやっている」という人や、「技術翻訳士の認定を受けている」という人たちが、
文法上の初歩的な誤りを犯しています。その方がずっと問題だと思いますがね。
私なんぞを標的にするより、そういう人の回答を指摘する方がサイトのためですが、
あなたが今ここでドイツ語カテの私の回答を持ち出しているのは、
単に私の音楽の回答を批判するための材料として利用したいからだけですね。


回答No.5に続く
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ニーベルンクの質問をされた方は、動画で使われている楽器をお訊ねしたのです。

ワーグナー時代の楽器を訊かれたわけではないので、E♭の楽器ではありません。E♭はもっと小さい楽器です。
ハイドンのトランペット協奏曲はE♭管が使われますが、B♭やCより小さいです。
あろうことか、あなたがアップした動画では、C管を使っていると言っていますよ。

また、話は別になりますが、ある質問者様がチェロの質問をされた時、お勧めの曲、これはいい曲だと思うものを勧めているのに、あなたは嫌がらせか知りませんが、10曲以上回答していますね。すべて聴いたうえで回答しているのでしょうね?

過去にあなたはこのNo.3で回答して下さったyhr2さんの回答に対しても複数回否定しています。心当たりはあるでしょう。
なので、何度もしつこく繰り返しますが、たとえ他の回答が間違っているとしても、指摘は禁止です。このことは、肝に銘じてください。なぜ、素人の中で承認欲求されたいのでしょうか疑問です。

お礼日時:2019/06/06 08:25

何か誤解されていませんか?



>検索してみましたが、E♭管と言うものはなく、C管またはB♭管が使われるということでした。

何を検索したのですか?
ワーグナーの「ニーベルングの指輪」に使われているバストランペットは移調楽器で、曲ごと、あるいは出てくる個所ごとに異なった調で記譜されています。
一番多いのが「in E♭」でしょうか。その意味で「E♭管のバストランペット」という回答は至極当然のことかと思います。
そのほか、「in C」「in D」「in E」なども出てきます。

これは、もともと金管楽器は「自然倍音」しか出せなかったことから、出したい音を指定するのに「どの長さの楽器の自然倍音か」を記譜する必要があったことに起因しています。もちろん、ワーグナーの時代には現在と同じ「バルブ」の切替えで半音階が出せる楽器が主流でしたから、必ずしもそうする必要はありませんでしたが、慣習上、あるいは「どんな長さの楽器を使ってほしいか」という意味でそのような記載がされていました。
従って、前の回答者さんの「E♭管のバストランペット」というのは、決して間違いではありません。そのように楽譜に記載されているからです。

その記載された楽譜を、何調の楽器で演奏するかは、演奏者あるいは指揮者に任された話であり、「C管またはB♭管が使われる」とか「団所有のものはC管だそうです」というのは、単にその演奏者の所有あるいは使用楽器というだけのことで、「その曲に指定された楽器」とは何の関係もありません。

>いくら調が変ホ長調といっても、使われる楽器もE♭とは限りません。

上に書いたように、そんなことは当然のことであって、ここでどうのこうのいう話ではありません。

そういう事情を、質問者さんがどの程度ご存じなのかはわかりませんが、それで「マナー違反」云々というのは、失礼千万なことかと思います。
「質問する素人の側」にもそれなりの「最低限の見識」と「礼儀」、さらには「謙虚さ」が必要かと思います。
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

yhr2さん、あなたの回答だってあの方から否定されています。一度や二度じゃないです。他者の回答を否定するのは、利用規約違反であり、禁止事項です。

お礼日時:2019/06/06 06:28

マナー違反を感じるなら、ここのアプリ質疑は辞めるべき。

    • good
    • 0

良かれと思って貴方に回答したんだろから、

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング