人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

私がパートナーに性病を移したことで、浮気を疑われていたようです。
彼とは2016年11月に交際をスタートして、
はじめて性行為をしたのは、12月半ばです。

そして、2017年2月に私は強い腹痛があり、検査をすると卵巣のう腫でした。原因は長年体内にクラミジアがいたので、それが原因でのう腫が出来たようです。そして、2017年4月に手術をしました。(長年のクラミジア なので以前交際していたパートナーから移ったのだと先生には言われました)

その後、4月末に彼が熱を出し、喉に炎症が起きて、検査はしてないのですが、クラミジアの症状ではないか…?となり、彼は多忙で検査には行けなかったけどジスマロックを飲み、その後検査をするということになりました。私も近いタイミングでジスマロックを服用しました。しかし、お互いなかなか会う時間が少なかったので、スキンシップを我慢出来ず、仲良しなことは少ししていたので、結局お互いに完治したのは8月末でした。

ここで本題なのですが、彼曰く12月~4月末まで症状が出なかったのに、いきなり出るのはおかしくないか…?ということらしいのですが、、


私は彼と付き合う前からクラミジアに感染していて、完治したのが8月末なのでずっとクラミジアをもっていた状態なので移るのはまあ自然なことかと思うのですが(避妊をしたことがないので)付き合ってから誰かと関係を持ったの?と言われても、もちろんNoであるので、特にそこに関して疑われるのはわからなくて、、


どう説明したら納得していただけるでしょうか…?

また今まで感染していたけどたまたま無症状だったのが、喉にも感染していきなり症状が出たのですかね、、?本当に浮気はしてないのでどう説明したらいいかわからず、、

質問者からの補足コメント

  • うーん・・・

    ちなみにこれは、付き合った頃に彼が感じた疑問だったようですが、私は普段から彼を愛情を注いでいたので疑問はあったが信じようと思っていて、ずっと話さず今までお付き合いしていたようです。
    心配になったり、少し疑ってしまったけど、彼の中で、普段の私を見てくれて、大丈夫だ。という結論にしてくれていたみたいです。

    しかし、私も普段から良くしてもらって愛されてると感じていたのに数ヶ月前に、私が些細なことで彼の浮気を疑ってしまい内緒でクローゼットを見てしまったことから、疑うっていう事をするってことは自分にやましいことがあるのでは?

    と、最初に質問した内容を彼から言われ今に至ります。。

    私が疑わなければ、胸にとどめていたものを、私が引きずり出してしまいました…

    皆さまの解答を見たり、私は何もしてないことから医学的根拠の説明で、誤解は解けでも、彼のもやもやを取り除くのは難しいでしょうかね…

      補足日時:2019/06/05 12:16

A 回答 (7件)

補足対応



それはクラミジアが問題ではなく、あなたの行動が問題でしょうね
まぁ、カテゴリが違うのであまり言いはしませんが、何かしらの「信頼を取り戻す行動」が必要でしょうね
何をしたら森羅していいと思えるのかは、彼以外知らないでしょうけど・・・
    • good
    • 0

売り言葉に買い言葉だったのかもしれないですね。



彼の浮気はなかったのか、何で疑ったのかが元の原因そうですね。

性病は何で今さら持ち出してくるの、って思いますよね。

いい機会だと思って互いに膿出ししてみても良いのかもしれないですね。
    • good
    • 0

あなたが浮気を疑う根拠は?


彼氏があなたの浮気を疑う根拠は?

やましくなくても疑うに至った動機があるはずです。
そこちゃんと話したら解ってもらえますよ。

そもそも疑ったから、自分が怪しいという理屈は
成立しませんよ。
そんなこと言ったら、世の専業主婦の人は旦那様の
浮気を疑ったら皆浮気してるの?

って極論になっちゃいますよ。
    • good
    • 1

移されて内心根に持っててそんなこと言ってるのでは。



他の男性に移された性病を自分に、って。

もう治ったならしつこいですね。
    • good
    • 0

貴方の体内にクラミジアの免疫が残っている可能性大だね。

    • good
    • 0

クラミジアの感染率自体は50%程度だそうですがね



それ以前に、クラミジアは無症状患者(いわゆるキャリア)も多いですし、感染即発症とならない場合もあります
ですので、クラミジアのみで不貞を疑うのは根拠が薄弱と言わざるを得ません

お相手は比較的抵抗力があって、すぐには感染しなかった
だが、たまたま免疫力が落ちたタイミングで運悪く感染した

こう考えるのが自然な気がします
    • good
    • 0

https://jlc.tokyo/examination/09.html

http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/smph/tama …



Q4.性器クラミジア、淋病、梅毒それぞれの病気について具体的に教えてください。


A4.
(性器クラミジアについて)
日本でも世界でも最も多い性感染症です。最近感染する人が増えています。特に、10代や20代の若い人たちの間に感染が広がってきていて注意が必要です。クラミジアに感染しても、多くの場合、自覚症状は少なく、感染に気づかず病気が進行してしまいます。治療を受けずにいると不妊などいろいろな病気の原因になるため、早く感染を知り、きちんと治療することが大切です。女性ではほとんど無症状ですが、おりものが増えたり、軽い生理のような痛みや、不正性器出血などの症状が見られることもあります。男性でも症状は軽く、尿道のかゆみや排尿時の軽い痛みが見られます。治療せずに放置しておくと、女性では子宮内膜炎、卵管炎、男性でも精巣上体炎などをおこし、不妊の原因となることがあります。クラミジアの治療は、医療機関を受診して有効な抗生物質をきちんと内服すれば治ります。免疫ができないため、治療後でも適切な感染防御を行わないと何度でも感染します。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング