質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

3歳の息子に2歳9ヶ月の時からバイオリンを習わせているのですが、私はピアノをしていたので効果的な練習法というのがよく分かりません。今は「A][E]の音で音符の長さを弾ける程度です。「バイオリン好き」と練習はきちんとしているので、才能があれば、伸ばしてあげたいのです。バイオリンのプロの方、そのお母様この先どうしたらいいのか教えて下さい。また、こういうのは嫌だったという事があれば併せてアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは.



>「プロ」と呼ばれている方を 自分で探すにはどうしたらいいのでしょうか?
先生探しはつてがないと大変ですよね.
ヴァイオリンに限らず音楽を専門でやっていらっしゃる方がお知り合いにいれば,
相談してみるといいかもしれません.(たとえばkan-miyuさんがついていたピアノの先生とか.)あと,大学でオーケストラなんかをやっていた人は,よくプロについていたりします.学生時代のお友達にそういう方はいらっしゃいませんか?

>子供さんたちにどんな 練習をさせているんですか?
私の場合は幼稚園以下の子にはメソッドの教本よりも優しい曲が入っている教本を使っています.(一曲が8小節位でそういうのがたくさん入っているようなものです.)大体一曲を個人差はありますが2週間~3週間くらいで仕上げます.飲み込みの早い子には一週間で2~3曲の課題を出します.曲は弾く前に必ずリズム打ちとドレミで歌わせるようにしています.
その他に運弓や音程の練習の為にノートに課題を書いて渡しています.

>リトミックとソルフェージュは、どのような所で教えて頂けばいいのでしょう?
リトミックは大手の音楽教室でならやっているとこるが多いです.
大体が数人のグループレッスンです.曲に合わせて体を動かしたり歌を歌ったりと
結構楽しい体験ができると思います.
教室によって方針が違うので見学や体験レッスン等を受けて合うところを探すといいのではないかと思います.
1年程リトミックをやってそれからソルフェージュを始めると抵抗なく入れると思います.
ソルフェージュはこれも教室によってですが,私が今までに教えてきた教室には(子供が生まれるまでは3つ程掛け持ちしていました)すべてにソルフェージュのコースがありました.教室でなくても声楽を教えている方ならソルフェージュのレッスンをしていただけると思います.
参考になればいいんですが・・・

>本当に分からないことばかりの私なのですが
私の両親も全然音楽とは無関係だったので分からないことばかりで大変だったみたいです.
でも手探りですが一生懸命やってくれていました.
そんな両親に私はとても感謝しています.
kan-miyuさんもがんばってくださいね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の質問へ早速お答えを頂き、本当にありがとうございます。shisahisaさんの
ご両親のお話を聞いて、私にも少し自信が持てました。
プロというのは、やはりコネがないとだめなのですね。高校の友人が何人かバイオリンをしていて、そのうち1人だけ音大に進みました。彼女は今ヨーロッパにいる
そうでよく分かりませんが、彼女のご両親は2人ともバイオリニストと聞いている
ので、彼女はご両親から手ほどきを受けたのではないかと思います。ピアノの先生
とはもうお付き合いがないですし、プロにつかせていただきたくても、やはり無理
のようです。ソルフェージュ、リトミックを頭に入れレッスンに励み、いつか
プロの方につくチャンスを待ちたいと思います。shisahisaさんもお子さんがいらっしゃるんですね!お忙しい中本当にありがとうございました。これからもメール
で相談に乗っていただきたいくらいです!ここに相談してよかったなーと心から
思っています。とにかく出来る限り頑張ってみます。お世話になりました。

お礼日時:2001/08/06 19:03

私は音大在学中からヴァイオリンを教えています.



ヴァイオリンとピアノの大きな違いといったらやはり自分で音程を作るか作らないかだと思います.
なので,早めにリトミックやソルフェージュを始めたほうがいいと思います.
やっているのとやっていないのでは伸び方が違ってきます.

それと,私は個人的にメソッドには疑問を感じます.
最後まで続ければいいのですが,途中で他に変わると,楽譜が読めないのでそうとう苦労すると思います.
私の教えている子にもそういう子がいます.メソッドから移ってきたのですがヴァイオリンは結構弾けるのに「ドレミファソラシド」が言えなかったのにはびっくりしました.

kan-miyuさんのお子さんは2歳9ヶ月から始めているということですが今は始めて何ヶ月目ぐらいですか?
私は3歳くらいの子を教えるのは大変ですが吸収するスピードもかなり早いのでもっと色んなことをさせています.
やはり,曲が弾けるようになると小さい子は喜びます.
練習に対する意欲も違ってきますし.

練習方法についてはその子その子によってポイントが違ってくるので
先生に聞くのが一番だと思います.

どちらにお住まいかにもよりますが,他の方が書いていらっしゃるように
桐朋やプロの方についてみてはいかがですか?
ただ,プロだからといって教えるのがうまいとは限りません.
本人が嫌になってしまったら元も子もないので先生選びは重要だと思います.(特に小さいうちは).相性もあると思うので.
少し冷たい言い方になってしまいますが今のままよりもkan-miyuさんが信頼してついていける先生を探した方がお子さんの為にもいいような気がします.
先生に懐いて喜んでレッスンに行くことはとても素敵なことだと思うのですが
それと,技術の向上は決してイコールではない気がします.

偉そうなことを書いてすみません.
もし,こんな感じでよければいつでも聞いてください.
    • good
    • 2
この回答へのお礼

丁寧なお返事ありがとうございました。
子供はこの4月からレッスンに通っているので、今4ヶ月目です。
桐朋のことは、このサイトでアドバイスされ始めて知りました。
それで内容が少し分かったのですが、皆さんが「プロ」と呼ばれている方を
自分で探すにはどうしたらいいのでしょうか?これは全く分からないでいます。
もしよろしければ、また教えて下さい。息子は歌が大好きで、「キラキラ星」を
よく自分で歌っています。この曲が弾ける(練習できる)ようになると、また
練習する楽しみができるのだろうなと思います。たどり着くまであと1ページ
なんですけれど、本人にとっては大変なことですよね。親の私でさえ、今のこの
練習を「よく文句いわずにしているな」といつも感心してしまいます。
だから曲って大切なものですよね。shisahisaさんは、子供さんたちにどんな
練習をさせているんですか?息子と同じくらいのお子さんは、みんなどのくらい
出来るものなんでしょうか?同じ先生にずっとみて頂きたいと思うのは、なかなか
無理なんですね。私もピアノで5人変わりましたもの。リトミックとソルフェージュは、どのような所で教えて頂けばいいのでしょう?私はごく簡単なものですけど
ピアノのレッスンの中で学びました。でもバイオリンのレッスンの中にはないよう
です。本当に分からないことばかりの私なのですが、どうぞよろしくお願いします。

お礼日時:2001/08/03 23:38

私は現在音大でVnを勉強しています。

もともと私もメソードがきっかけです。
実は困った事は沢山ありました。小学1年生に個人の先生に移ったのですが、メソードの”耳から入る教育”に慣れてしまっていたため、楽譜が全く読めなかった事です。あともう一つは姿勢や楽器の持ち方です。メソードって独特ですよね・・・。脇はきちんと締めるとか、足の開き方、弓の持ち方等々・・・。
その癖を取るのに、1からやり直しで大変でした。スポーツでも、基本は姿勢!って言うじゃないですか。私の経験からいくと、良いきっかけではあるが、あまり長くですと癖がついてしまうのでオススメは出来ません。

お母さんとしてはやはり子供さんにその道に進んで欲しいのですか?
やってる私が言うのはなんですが、ホント大金がかかりますよね・・・。
楽器、レッスン代、授業料などなど・・・。正直かなりの覚悟がいると思います。

子供の頃本当に嫌だったのは、友達と遊んだ事がほとんど無い(笑)事です。
毎日帰ってすぐ練習練習だったので、周りの子が羨ましくて遊びたかったのですが母親が楽器の事に関しては厳しかったので・・・。ウチの母は学校の勉強はいいから、楽器優先!って感じでしたね。ある日あまりに練習が嫌で学校帰りに逃亡したら、次の日から小学校に迎えに来られました。

全然アドバイスになってなくてすみません(泣)
移るのなら、桐朋の子供の為の音楽教室とか、プロの方などいかがでしょう?
また解らない事があったら聞いて下さい。力になれるかもしれません。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご自分の経験を話してくださるのは、とてもためになり有難く思っています。
プロにとは思っていません。私事で恐縮なのですが、子供は医者にするつもりです。親の希望なんて通じないのは、自分がよく分かっています。〔開業医の娘でしたが、医者の道にも進まず医者とも結婚しなかったので親を泣かせてばかりでした。〕医者になるには、いずれ大きくなった時勉強ばかりになるでしょう。〔医学部に入っても〕だから、今のうちに自分の自信となるものを身につけてあげたいのです。そしてやるからには、中途半端では嫌です。今は「ドクターなる!!」といっている息子ですが、いつ嫌になるか分かりません。その時に自信のあるもの、夢中になれるものがあればどんなにいいかと思うのです。私には「なにか1つ」というものがなかったので。1つの道を究め、また何かに取り組める人にとても憧れます。ですから普通に弾けるというだけではいやなのです。どうしたらいいのだろうかと悩んでばかりです。先生は「今は耳で聴くだけで言い」といい、「上達が早いから大丈夫」とおっしゃるけれど私には基準が全く分からず焦りを感じます。だされる課題はこなすよう努力しています。家で何を後どの位したらいいのかが、分かりません。桐朋はやはり他でついて下さる先生が必要との事。うちはメソード出身の先生ですが、お教室は大手音楽教室です。メソードに通ったほうがある程度のレベルになるのでしょうか?先日お教室の発表会を見て、想像とあまりにも違うのでこのままここで学ぶべきか不安になりました。うちの子があのレベルにしかなれないのだったら、今している事がムダに思えてなりません。ただ先生との関係はとてもいいのです。私がバイオリンを知らない分他の方からアドバイスを受ける他ありません。これからも色々教えて頂けたらうれしいです。子供の頃の練習時間やいつどんな曲をしていたか聞きたいです。本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/08/01 12:44

trumpetさんの言われる通り弟子入りを進めます。

私はプロではありませんが、幼稚園の時からヴァイオリンをやっていまして、元プロの方に弟子入りしました。
友人は教室に通ってから個人レッスンに移り、音大に入ってからも電車を乗り継いで休日にレッスンに行ってました。共通の意見は、個人レッスンの方が上達が早いということです。家での練習方法も効率の良いものを指導してもらえます。
あと、音楽科(ヴァイオリン専攻がある)のある学校に早いうちから入学させるのも手です。私の地元にはなかったのですが。
ヴァイオリンが好きでのびのびやらせたい、というだけなら教室か個人レッスンだけでいいと思います。
練習方法は先生に尋ねるのが一番です。
嫌だったのは、首にうっ血した後がずーっと残っていろいろ言われたことですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実経験のお話、とても参考になりました。練習方法を尋ねたのですが、「今は沢山バイオリンの音をCDで耳から聴かせるだけで十分です」とおっしゃるので、そうしながらもほかの子供たちはどうしてるんだろうと、とても気になるのです。今は出された課題ができれば、終わりにしています。もっと欲を出すならば、どんな練習をさせたらいいのでしょうか?自分がレッスンで見て来たことしかしてあげられないので、余計に悩むところです。アドバイス本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 23:27

プロの先生につくことをお勧めします。

既についているということであれば、その先生から家での練習のポイントを聞けばよいと思います。
(バイオリンで食べていかせるつもりなら、3,4歳で弟子入りさせるのが標準と言われています。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。弟子入りさせるには、どうしたらいいのですか?
今はスズキメソードで学んでこられた先生の教室での、個人レッスンです。
とても若い先生で子供は懐き過ぎて週1回30分のレッスンなのですが、ふざけてばかりです。家ではきちんとできる分少し焦りもあります。でも私も仲良くさせて頂いているし言い出しにくいのです。プロにとは思わなくても,やるならば「ちょっとできる」というのでは嫌です。先生からは、「とても上達が早いので心配しないで」と言われますけど、私には基準が分かりませんから困っています。弟子入りについて、もっと情報を集めてみます。

お礼日時:2001/07/31 23:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3歳児のヴァイオリン--毎日練習が必要?

2歳になったばかりの頃から本人が興味があるようで、習わせてみようかと思案中です。親も親戚も、全く心得はありません。

色々考えた結果、鈴木メソードの教室が第一候補にあがっているのですが、果たして先生の教え通りに毎日少しでも練習できるのか?
現在の日常から考えると、まず無理なように思うのです。
1歳から保育園に通っていて、帰宅は毎日19時前後(遅い時は20時くらい)、それから夕食・歯磨き・お風呂、で精一杯の日々です。当然のことながら本人は一瞬の隙も無駄にせず目一杯遊ぼうとします。うまくいっても、練習は1回5分で週3回くらいが限度ではないかと…

以前見学に行った鈴木メソードではない教室では、3歳児ならレッスンの日だけヴァイオリンに触るくらいでもやっていけそうなお話でした。ガンガン練習して上達して将来は…なんて考えは全くない親なのですが、せっかくレッスンを受けてもなかなか弾けるようにならなければ、本人が面白くないのではないかというのも気になります。

そうこう考えるうちに、やっぱり早すぎるのかなぁという迷いもありつつ、しかしそんな歳の子供が1年半もの間やりたいと言っているものなんだからやらせてあげたいという気持ちもあって、悩んでいます。

お子さんが習っている方、またはご自身がレッスンの経験者の方、練習時間や教室の指導方針についてご意見をお願いします。

2歳になったばかりの頃から本人が興味があるようで、習わせてみようかと思案中です。親も親戚も、全く心得はありません。

色々考えた結果、鈴木メソードの教室が第一候補にあがっているのですが、果たして先生の教え通りに毎日少しでも練習できるのか?
現在の日常から考えると、まず無理なように思うのです。
1歳から保育園に通っていて、帰宅は毎日19時前後(遅い時は20時くらい)、それから夕食・歯磨き・お風呂、で精一杯の日々です。当然のことながら本人は一瞬の隙も無駄にせず目一杯遊ぼうとします...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。私はバイオリンとは縁がないのですが、子供の頃ピアノを習っていました。私は小学校4年生から習い始めたのですが、7歳年下の妹は3歳から始めました。3歳の妹は練習というより遊び感覚でレッスンを受けていましたね。ピアノ教室の先生いわく「3歳から始めると絶対音感が身に付きます。はじめはお遊びでなかなか上達しないと思われますが、音感は良くなります。小学校に上がるくらいになるとやっとレッスンらしくなってくるので、その時に3歳からやっていた子と小学生になってから始めた子の差がグーンとでてきますね。」とのことでした。

スポーツでも音楽でも習い事は3歳から始めるのがいいとよく言いますよね。3歳くらいの子は柔軟でいろんな可能性をもっているんです。その可能性を引き出して伸ばして上げるとすごい上達すると思うんです。英会話教室の先生も「ヒヤリングは3歳までです。それを過ぎてしまうと微妙な発音の差が聞きとれなくなってしまうんです。」とのことでした。

saru5さんがもしお子さんをバイオリン教室に通わせることになったら、すぐの上達を望んではいけません。はじめはみんなお遊びです。毎日練習なんて意気込んでしまってはせっかくバイオリンに興味を持ったお子さんがバイオリン嫌いになってしまいます。練習ではなく毎日バイオリンを触るという感じでいいと思います。長い目で見るようにしましょう。

今から始めるのはすごく良いと思いますよ!

こんばんわ。私はバイオリンとは縁がないのですが、子供の頃ピアノを習っていました。私は小学校4年生から習い始めたのですが、7歳年下の妹は3歳から始めました。3歳の妹は練習というより遊び感覚でレッスンを受けていましたね。ピアノ教室の先生いわく「3歳から始めると絶対音感が身に付きます。はじめはお遊びでなかなか上達しないと思われますが、音感は良くなります。小学校に上がるくらいになるとやっとレッスンらしくなってくるので、その時に3歳からやっていた子と小学生になってから始めた子の差が...続きを読む

Q5年間子どもにバイオリンを習わせ、毎日母がつきっきりでレッスンさせてい

5年間子どもにバイオリンを習わせ、毎日母がつきっきりでレッスンさせています。
引越しで縁あって私立音楽大学教授に実技レッスンを習い始めましたが悩んでいます。

10歳になったらあとは本人次第、練習も自分でさせようと思っていましたが、先生にはあと4,5年は
見てあげてくださいと言われ愕然としています。夫は毎晩そんな母子の険悪ムードを帰宅してみるのは
耐えられないと言います。
親がスパルタ式で教えても、豊かな音楽を奏でる力は育たないといく気もしますが、有名バイオリニスト
のインタビューなどではかなり厳しくご両親に育てられたという方も多くいるため、音楽の基礎はやはりきちんとつけさせておかない、やるからには真剣に、と母は必死です。オリンピック選手の
子ども時代の練習を考えればこれぐらいはたいしたことはないと毎晩夫を納得はさせようとしているのですが、本人がバイオリンが大好きでたまらないというようなそぶりもないため、なかなか同じだとは言いがたいところです。

普通のサラリーマン家庭ですので、実技、ソルフェージュ、ピアノレッスンなどに月々10万弱かかるのは正直ラクではありません。受験前などならともかく、まだ小学生なのですが、これが続くのが普通なのでしょうか?よっぽど本人にやる気でもあったり夢でもあれば応援してあげたいのですが、のんびりした我が子は情熱を持って取り組んでいるようにはとても思えないのです。競争心も向上心も少なめで、コンクールに出て成績を残せるほどの能力もないのではないかと思っています。
ただ人と違った感性は持っているかもしれないという淡い期待はあります。真はとっても素直な不器用で真面目な子供です。数年ユースオーケストラにも参加させましたが、誰よりも熱心に練習してからリハーサルに望んでいました。

将来的に音楽の道に進まなくても、日々努力したことはいつか必ず役にたつはずとは思いながらも、やはりせっかく続けてきたヴァイオリンの道ももう少し欲を出して極めてほしいと思うのは親の勝手なのかもしれません。現在教授のレッスンを受け始め、方向性がますますわからなくなってきました。
今まではただただうまく奏でることができるようになるために練習させてきましたが、どうやら
音大を目指している道に導かれているようです。小学生の今から大学受験のために厳しい&高額なレッスンを受けさせるというのはどうなのかという迷いがあります。子供コンクールなどで評価されるための練習というのも魅力的かといわれるとそうとも思えません。ひがみかもしれませんが。
また毎回のレッスンのたびに万単位のレッスン費を払い、いけないとわかっていながら真剣に子どもが練習しなかったりするとつい激しく責めてしまいます。子供はというと期待に応えようとしているのか、
毎日一度は泣きわめき、文句を言いながらもするべき練習はぎりぎりこなしています。
先生にも、どの程度の期待をもってみていただけているのか正直疑問なところもあります。夫は想像以上のレッスン費に、営利目的の可能性もあるのではと半信半疑ですが、教授レベルの方が直接教えてくださるのであれば少なからず何かしらの才能はあるのではないかと励ましてくださる方もいます。

今はもっと親もゆとりをもって音楽を楽しむ気持ちを育ててあげることのほうが、音楽の理論や技術を
詰め込むより大切ではないかとも感じはじめています。毎日ガミガミ練習させるより、子供らしく自由な時間をのびのび遊ばせてあげたい気持ちもあるのです。しかしせっかくご縁あって見て頂ける有名教授
のレッスンをやめて気楽な近所の音楽教室に通わせるのも残念な気もします。また子供の将来を親が決めるわけではないのでしょうが、普通の会社員として平凡な主婦として終わるより、他の人にはできない何かで生きていくことができ、それが音楽であったとしたらそれもステキだと思いつつも、医大と同じぐらいかかるほどの投資を今後していった上で、たとえ国内一流の音大を卒業できたとしても本当にそれが子供のためになるのだろうかという不安もあります。まわりではそろそろ習い事ではなくしっかり勉強させていくべきだという風潮もあり、流されるまい、勉強なんていつでも本人がやる気になればできるはずと思いつつも不安にもなるのが現状です。
正解なんてないということはわかっています。子供の意思や心の声にももっと敏感にならなくては
いけないとも思っていますが、本人の意向はどうもはっきりつかめません。練習はいやなので少なくなれば幸せだというレベルです。同じような境遇の方にお会いしてお話しする機会もありません。子育てはやり直しがきかないと思うと親としてどうしたらいいのか悩み、どなたかにご意見をお聞きしたいです。

5年間子どもにバイオリンを習わせ、毎日母がつきっきりでレッスンさせています。
引越しで縁あって私立音楽大学教授に実技レッスンを習い始めましたが悩んでいます。

10歳になったらあとは本人次第、練習も自分でさせようと思っていましたが、先生にはあと4,5年は
見てあげてくださいと言われ愕然としています。夫は毎晩そんな母子の険悪ムードを帰宅してみるのは
耐えられないと言います。
親がスパルタ式で教えても、豊かな音楽を奏でる力は育たないといく気もしますが、有名バイオリニスト
のインタビュ...続きを読む

Aベストアンサー

音大を出ている者です。音楽はさせていませんが、小3の子供がおります。

音大の教授のレッスンともなれば当然受験向けとなります。
教授だって小4の子がどうなるかまではわかりません。
だからといって手を抜くわけにもいかないですよね。お金を払って通ってきてくれている以上は精一杯音大に受かるよう導いて教えてくれます。

とはいえ教授はかなり自由な立場でもあります。
必ず弟子を全員合格させなくちゃいけないという気合いもなく、やる気のある者についてはしっかり面倒を見てくれるけれど、去る者は追いません。
まだ小4では意思が固まっていないのが普通であって、すべては「親」の意思にかかってきます。
あと4~5年というのは中3~高校生くらいになれば本人の意思で動くから、それまでは親がしっかり見てあげるべきだと教授はおっしゃっているのです。
なかなか面倒見のよい教授ですよね。
はっきりしないからこそ、親がある程度道を作ってあげることが出来る時期とも言えるでしょう。

現時点では「親」がどうしたいか?それがすべてです。
音楽の道へ進んで欲しいと思っているのなら、それに向かって頑張っていきましょう。
迷ってしまうと子供も迷います。
そこまで張り切るつもりはない、もう疲れた、と考えているのであれば教授のレッスンはとりあえず「お休み」という形をとってみてはどうでしょうか。
また高校生になったら再開すればいいのです。

子供は意思が固まっていないので、放っておいても勉強をするようにはなりません。
勉強対策をしなければこれからどんどん離されてしまいます。
中学に入った時点で勉強が出来ないが音楽だけは出来る、となると自ら「自分は音楽の道しかない」と思うようになります。
それがいいのか悪いのかはわかりませんが・・・
音楽か勉強か、音楽か躾けか、などと極端な選択をせず、すべて両立させて下さい。可能ですよ。

レッスン料については営利目的なんてありません。
そんな高額なレッスン料を取って教授は儲けているのではないか、と思うかもしれませんが、今までにこちらが考えられないほどのお金を使ってきているのです。
儲けることを考えていたら音楽なんて絶対出来ないです。音楽なんてそんなものです。大損覚悟でやるしかないです。

私は高校1年生の時から教授のレッスンを受けて音大に入りました。
それが普通なのですが、中には小さい頃から教授のレッスンを受けている人もおりまして、やっぱり実力が違いました。
また教授との付き合いが長い分、かなりひいきされていましたね。
同じ学校の生徒でありながら別世界だなあと思ったものです。
(音楽の世界ではひいきは普通のことです)
そういったことからも、今から教授の元でレッスンを受けるというのは音楽の道へ進むのであれば大きなメリットがあると言えます。

音大を出ている者です。音楽はさせていませんが、小3の子供がおります。

音大の教授のレッスンともなれば当然受験向けとなります。
教授だって小4の子がどうなるかまではわかりません。
だからといって手を抜くわけにもいかないですよね。お金を払って通ってきてくれている以上は精一杯音大に受かるよう導いて教えてくれます。

とはいえ教授はかなり自由な立場でもあります。
必ず弟子を全員合格させなくちゃいけないという気合いもなく、やる気のある者についてはしっかり面倒を見てくれるけれど、去る者は追...続きを読む

Q子供がヴァイオリンを習うにあたり、教えてください

長文失礼致します。
現在ピアノを1年間習っている6歳の子です。
ここ一か月程、ヴァイオリンをやりたいと言い出しました。両方は経済的に無理ですので、3~4か月様子を見てどちらにしようか決めようと考えています。ただ、ヴァイオリンは毎日、音程を合わせないといけないようでして・・・。練習の時も注意して見ててあげないと・・・などということも耳にしまして。親の私は自信ありません。
そうなると、いくら習わせてあげても中途半端になってしまいそうです。
音大に行ってほしいとは思っていません。むしろヴァイオリンで行かせるのは無理です。ただ安くない月謝ですので、今のピアノもそうですが、具体的な目標を持って、何年か後、いつかは弾きたい曲を夢見て(名曲といわれるもの)練習は頑張らせるつもりでおります。
今のピアノは姉たちに教わりながら、自分で練習していまして、とっても手がかかっていないので気が楽です。ピアノの維持費も姉たちが習っているので、プラスαはありません。

もしヴァイオリンを子どもが選んだとすれば、全く自信がなく、親のまずい手助けのせいで子供の上達を妨げてしましまいます。どのようなことを注意すれば経験のない親でも上手くサポートできるのでしょうか?

次に、名曲を弾く、もしくは高校生や大学生の管弦楽部、ぐらいのレべルだと値段はいくらぐらいの楽器でないと、曲に楽器がついていかない(ピアノのUPとGPの様)のでしょうか?

習わせてあげておいて、親の都合によって、途中で「無理!」と言うのはあまりにも可哀相ですので、いろいろと教えていただきたく思っております。

長文失礼致します。
現在ピアノを1年間習っている6歳の子です。
ここ一か月程、ヴァイオリンをやりたいと言い出しました。両方は経済的に無理ですので、3~4か月様子を見てどちらにしようか決めようと考えています。ただ、ヴァイオリンは毎日、音程を合わせないといけないようでして・・・。練習の時も注意して見ててあげないと・・・などということも耳にしまして。親の私は自信ありません。
そうなると、いくら習わせてあげても中途半端になってしまいそうです。
音大に行ってほしいとは思っていません...続きを読む

Aベストアンサー

別に音大に行きたいわけではないのでなければ、私ならレッスンの回数を半分に減らして両方習いたいですね。レッスンが半分なら月謝も半分なので、家計的には変わらないですから。ピアノをやっているのであれば、ある程度の音感もあるでしょうから、常に練習を見ていなければいけないということは無いと思いますけど。基本的には先生に任せっきりでいいのでは? 管楽器は中学や高校から始めてもたいてい上手くなりますが、弦楽器は若ければ若いほど上手くなりますよ。たとえレッスンの回数が少なくてもです。結局、上手いか下手かはテクニックより音楽性の方が重要なので、ピアノとヴァイオリンを両方やると両方とも上手くなると思いますよ。

ヴァイオリンの場合は子供には子供用の楽器を使いますので、今から値段を心配する必要はありません。それに楽器が安いからと言って弾けない曲なんてありません(うちの大学の備品楽器は、激安楽器でしたよ。ただ、高い楽器は音を鳴らすだけで楽しくなります)。子供用楽器(分数楽器)は数年ごとに買い換えとなりますので、ヤフオクか何かで中古を安く入手すればいいと思います(誤解している方が多いのですが、実際の所ヴァイオリンは新品より中古の方が良い音がします)。

別に音大に行きたいわけではないのでなければ、私ならレッスンの回数を半分に減らして両方習いたいですね。レッスンが半分なら月謝も半分なので、家計的には変わらないですから。ピアノをやっているのであれば、ある程度の音感もあるでしょうから、常に練習を見ていなければいけないということは無いと思いますけど。基本的には先生に任せっきりでいいのでは? 管楽器は中学や高校から始めてもたいてい上手くなりますが、弦楽器は若ければ若いほど上手くなりますよ。たとえレッスンの回数が少なくてもです。結局...続きを読む

Q子供のヴァイオリン教室の選択

3歳の息子が通うヴァイオリン教室を決めようとしているところです。
自宅の近くに才能教育研究会(鈴木メソード)の教室が1つ、車で30分ほどの
ところに、個人で教えていらっしゃる教室(先生は有名音大卒)が1つ、どちらも
女性の先生で、両方見学させていただいたのですが、今、どちらを選ぶべきか
とても迷っています。
わたしが迷っている理由ですが・・・。
友人の子供は才能教育に通っていますが、「3年習っていても、未だに楽譜が読め
ない」と彼女は嘆いています。才能教育では、楽譜を読めるようにするのは、お母
さんの役目なのだとか。
自宅から近い才能教育の教室の方が通いやすいという利点はありますが、友人の
この言葉ももちろん、画一的な指導で周知されている点が、やはり気になります。
個人の先生の教室は、はじめからきちんと楽譜を使ってレッスンしているところが
いちばんの魅力でした。でも、「有名音大卒だから、絶対この先生でなければ」と
いうブランド意識のようなものはわたしには全くないので、自宅から遠いという点
がネックになり、考え込んでしまいます。
そこで、お願いです。ヴァイオリンを習っている、または習った経験のある方及び
その親御さん、そしてもちろん指導者の立場にある方に、広くご意見をお伺いした
いのです。才能教育の教室、個人の教室の、皆さんが習われて感じたそれぞれの
利点、あるいは疑問点、その他どんなことでも結構です。是非お聞かせ下さい。
まだまだ書き足りないこともありますが、文字数の関係もありますので、ご意見を
いただいてから、補足していきたいと思います。
皆さまのご意見をお待ちしております、よろしくお願い申し上げます。

3歳の息子が通うヴァイオリン教室を決めようとしているところです。
自宅の近くに才能教育研究会(鈴木メソード)の教室が1つ、車で30分ほどの
ところに、個人で教えていらっしゃる教室(先生は有名音大卒)が1つ、どちらも
女性の先生で、両方見学させていただいたのですが、今、どちらを選ぶべきか
とても迷っています。
わたしが迷っている理由ですが・・・。
友人の子供は才能教育に通っていますが、「3年習っていても、未だに楽譜が読め
ない」と彼女は嘆いています。才能教育では、楽譜を読め...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。私は16になったばかりなのですが、質問に答えさせてもらいます。私自身三歳から才能教育でバイオリンを習っています。既に13年ですね。
私は譜読みは得意なのですが才能教育は楽譜は読めないというのは否定はできません。けれど才能教育は耳から入る・・・・・・といいますよね。楽譜は読めないけれど聞けばすぐ弾くことができるというのも事実だと思っています。才能教育は小さい頃から習い始める方が多く、その水準の高さには驚かされるはずです。
才能教育は夏季学校、グランドコンサート等子供から参加出来、すごく為になり、感動出来るという行事も幅広いです。音楽だけでなく人間的にも向上できる行事だと思っています。実際夏季学校は16になった今でも魅力的です。
また私は地元の交響楽団に入っています。先週市民オペラをやってきたのですが、今はバイオリンが、音楽が楽しくて仕方ありません。音楽を、そして人間を愛すのが才能教育です。才能教育ではコンクール等に出る事は望ましいとされていません。音楽は人と競い合うものではないという信念からです。
また三歳からやっているだけあって教室の友情関係も素晴らしいです.かけがえのない幼なじみであふれています。月1度ほどの合奏練習はその交流の場でもあります。

私自身才能教育の会員のため偏った意見というか才能教育の良さを書き綴っただけになってしまいました。少しでも参考になればいいなと思っています。

こんにちは。私は16になったばかりなのですが、質問に答えさせてもらいます。私自身三歳から才能教育でバイオリンを習っています。既に13年ですね。
私は譜読みは得意なのですが才能教育は楽譜は読めないというのは否定はできません。けれど才能教育は耳から入る・・・・・・といいますよね。楽譜は読めないけれど聞けばすぐ弾くことができるというのも事実だと思っています。才能教育は小さい頃から習い始める方が多く、その水準の高さには驚かされるはずです。
才能教育は夏季学校、グランドコンサート等...続きを読む

Q子供についたバイオリンの悪い癖って直せますか?

 7才の男の子ですが、3才半からメソードにてバイオリンを習いはじめました。最初の先生との相性がどうしても合わずに半年休んで、違う先生に教わることとなって1年半がたちますが、3才の頃の癖が直らず悩んでいます。
 バイオリンは下がり気味だし、弓の持ち方が悪いせいか,弦にピッタリ当らず,音が汚いのです。向き・不向きもあるのだうし、いっそやめてしまいたいのですが、本人はとてもバイオリンが大好きで毎日2時間近く練習しています。その都度、姿勢等を気をつけてするようにいうのですが・・・・。(好きの横好きとは、正にこのことか・・・)
 新しい先生も,最初はよく注意してくださったのですが、最近は諦めてしまったようで言ってくれなくなってしまいました。(最初よりは少しはよくなったのですが)
 今度、一緒に習っている子が、コンサートで1番前で弾くことになり、自分が1番後ろにされたことにひどく傷ついているようです。実力なので仕方のないことなのですが、もっと練習して上手くなると、いっているのですが、この癖は直らないのでしょうか?曲はいろいろと弾けるようにはなっているのですが、音がとれていなくても平気だったりと、音楽的才能も無いようです。(メソードでは才能は育てるものというのですが・・・)
 学校から帰ってから2時間練習すると友達とも遊ぶ時間も無く、私もずっと付き合っているのですが、他にもいろいろやらせてあげたいのですが、時間がありません。これ以上の練習でたとえ今より上手くなったとして、何か残るものはあるのでしょうか?他に子の子にあったものを探してあげたほうのが良いのではないかと
悩んでいます。
 

 7才の男の子ですが、3才半からメソードにてバイオリンを習いはじめました。最初の先生との相性がどうしても合わずに半年休んで、違う先生に教わることとなって1年半がたちますが、3才の頃の癖が直らず悩んでいます。
 バイオリンは下がり気味だし、弓の持ち方が悪いせいか,弦にピッタリ当らず,音が汚いのです。向き・不向きもあるのだうし、いっそやめてしまいたいのですが、本人はとてもバイオリンが大好きで毎日2時間近く練習しています。その都度、姿勢等を気をつけてするようにいうのですが・・・・。(好...続きを読む

Aベストアンサー

>この癖は直らないのでしょうか?
 
 クセは3日で直す・・と申します。まだその段階ではありませんが,中学生になっても相変わらずだったらひっぱたいて直しましょう!。
 
>音がとれていなくても平気だったりと、音楽的才能も無いようです。
 
 そうとは言い切れません・・。
 才能をどう見るかにもよります。
 決められた曲をまるでロボットのように正確に演奏するのも才能と言えば才能ですが(うわぁ~~今度はクラッシックファンに蹴っ飛ばされそう^^;)誰にも真似出来ない独創的なスタイルで演奏できるのも立派な才能ですよ。
 今世紀にはそのような人間こそ求められるのでは?。
 コンサートでは前者の価値観で息子さんは後ろに回されてしまっただけです。
 未来での本当の勝負では前後が入れ替わるかも。

>メソードでは才能は育てるものというのですが・・・
 
 今ひとつ信頼できませんか?。
 
>これ以上の練習でたとえ今より上手くなったとして、何か残るものはあるのでしょうか?。 
 
 あなたへの感謝の気持ち・・すばらしい愛情を注いで育ててもらったと言う記憶が残ります。そしてそれはあなたが死んでしまった後も,あなたの息子さんから彼の子供へ・・そしてそのまた子供へと,受け継がれます。
 
>他にこの子にあったものを探してあげたほうのが良いのではないかと・・
 
 それも大いに結構な事ですよ!。
 子供って本当にいろいろな事を吸収しますから,その時々で一番興味のあることを自由にやらせてあげればと良いと思います。
 
 あまり深刻に考えすぎず,もっとのんびりとおおらかに・・。
 のひのひど育ててあげてください。
 

>この癖は直らないのでしょうか?
 
 クセは3日で直す・・と申します。まだその段階ではありませんが,中学生になっても相変わらずだったらひっぱたいて直しましょう!。
 
>音がとれていなくても平気だったりと、音楽的才能も無いようです。
 
 そうとは言い切れません・・。
 才能をどう見るかにもよります。
 決められた曲をまるでロボットのように正確に演奏するのも才能と言えば才能ですが(うわぁ~~今度はクラッシックファンに蹴っ飛ばされそう^^;)誰にも真似出来ない独創的なスタ...続きを読む

Qピアノ教室でふざけすぎる娘

3歳半の娘を週1回マンツーマンのピアノ教室に通わせています。
1回は30分で、私は座って見ています。
半年通っているのでかなり慣れてきたせいか、
ここのところふざけてばかりで先生の言うことも聞かずゴロゴロしたり、
歌ってねと言われても歌わずに変な踊りを踊ったりと、見るに耐えない状況です。
挙げればきりがないのですが、私もちょっと疲れていて見ててイライラすると
「ふざけないでちゃんとやってよ!やらないなら帰る?」と言ったりします。
本人はふざけて楽しくてしょうがないといった感じですが、見てる方はかなり辛いです。
でも親が口を出していいものかどうかわからないので
(私はピアノ未経験なので・・・)私の機嫌がいいときはそのまま笑って見過ごします。
先生も若く優しい方で、楽しく音楽を学ぶという教室の方針に添ってやっているようですし、
飽きないようにテンポよくいろいろやってくれています。
レッスンが終わって私が嘆いても先生は
「生徒さんもいつも同じいい状態というわけではないですから」とおっしゃるだけです。
でも私の気分が悪いときはすごく落ち込みます。
娘に「ちゃんとやれ!!」と怒るのもいやですけど、
昨日は見てて先生も大変そうだったし、私も辛かったので帰りに
「ふざけてやってるの見てても全然面白くないよ。先生もママも寂しいよ。」
と少し言いきかせました。
それもふざけていてちゃんと聞いてくれないので、
ほっぺをびんたしました。そしたらハッとしたようですが・・・。
私が見てるからふざけるのならば、私は送り迎えだけしたいとも思っていますが、
教室は基本的に親も同伴でということです。
ピアノのレッスンを楽しく充実したものにする方法はないでしょうか。

3歳半の娘を週1回マンツーマンのピアノ教室に通わせています。
1回は30分で、私は座って見ています。
半年通っているのでかなり慣れてきたせいか、
ここのところふざけてばかりで先生の言うことも聞かずゴロゴロしたり、
歌ってねと言われても歌わずに変な踊りを踊ったりと、見るに耐えない状況です。
挙げればきりがないのですが、私もちょっと疲れていて見ててイライラすると
「ふざけないでちゃんとやってよ!やらないなら帰る?」と言ったりします。
本人はふざけて楽しくてしょうがないといった感じで...続きを読む

Aベストアンサー

私も3歳半の娘がおります。妻は音楽はダメなので、長男(高校2年)が保育コースに行っているのと私がいまだに趣味でやってる関係で家に電子ピアノがあり、時々娘も弾いて(叩いて!)おります。
レッスン中の態度ですが、この年齢ではまだ仕方ない部分もありますし、逆にそのような態度が出ているということは、恐らく娘さんは精神的にリラックスしているのではと考えます。その時によって「楽しさ」は変わるものだと思いますよ。また他のお子さんと比較すると大変ですし、その必要もないと思います。TPOにあわせた対処などは、先に回答されている方と同じで、これから少しづつ身に付けていくものでしょう。(まっ、躾の部分ですね。お互い頑張りましょ~(涙)
それよりも、強制的にピアノに向かわせるようなことであれば、コンプレックスになり、音楽自体を拒絶するようになってしまうかもしれません。「音楽」は字のとおり音を楽しむものですし、「音学」ではやる気はでません。結果、「音が苦」になってしまうと思うのです。
息子のピアノの先生は、「3~4歳は鍵盤の右に行けば高い音、左に行けば低い音ということを理解することだけでも十分」とおっしゃっていました。考えてみれば私の娘も「楽器」というより「おもちゃ」と言う感じでピアノに触れていますね。
お嬢さんにピアノを習わせていらっしゃる目的がよく判りませんが、少し肩の力を抜いて長い眼で見られてはいかがでしょうか?

もし、私が先生であれば、まずドの音を弾いて、仲間の音を探そう!と言って上のド、下のドを探させたりしながらゲーム感覚でピアノに触れさせますが.....。

現役ミュージシャン(最近このフレーズにこだわってる)+同じ年の娘を持つおじさんの戯言です。失礼がありましたらお許しくださいm(_ _)m

私も3歳半の娘がおります。妻は音楽はダメなので、長男(高校2年)が保育コースに行っているのと私がいまだに趣味でやってる関係で家に電子ピアノがあり、時々娘も弾いて(叩いて!)おります。
レッスン中の態度ですが、この年齢ではまだ仕方ない部分もありますし、逆にそのような態度が出ているということは、恐らく娘さんは精神的にリラックスしているのではと考えます。その時によって「楽しさ」は変わるものだと思いますよ。また他のお子さんと比較すると大変ですし、その必要もないと思います。TPOに...続きを読む

Qバイオリンを習い始めた小学生の娘が音大を卒業するまでの費用を教えてください。

はじめまして。
娘が「バイオリンを習ってみたい」というので、小学1年生で始めました。2年経ちバッハの2つのバイオリンのための協奏曲が弾けるほどになり、とても楽しそうにがんばっています。

そんな娘を見て先生が「本格的にはじめましょう」とおっしゃってくださったのですが、両親とも音楽の世界とは無縁の人生を送ってきたため、戸惑っています。「サラリーマン家庭でも大丈夫でしょうか」とお聞きしたところ「公立の音楽科の高校・大学へとすすめば大丈夫」とのお返事。それなら・・・とがんばることになりました。

ところが、先日発表会があり、数日後先生に呼ばれ、「お金が欲しくて言うのではなく、これから娘さんにはその時期がきたらエライ先生を紹介しようと思っているので、言おうか考えたんだけれど、この世界のルールを知っておいてほしいと思ったから。」とおっしゃって、発表会の後には先生に参加費とは別にお礼をするものだと教わりました。

この先生は40年も音楽教育に情熱を注いでいらっしゃる先生で、心からのアドバイスにとても感謝したのですが、「本当にサラリーマン家庭でついていけるのかしら?」という疑問が大きくなってきました。

エライ先生?じゃあレッスン料は?お礼って他にどんな時にするの? お礼以外にも高校・大学でも授業料以外にたくさんかかるの?・・・・・

娘は上の中学生の姉のクラブ活動を見て,自分は「中学にあがっても練習ができなくなるから入らない」とも言っていて、小さいなりに本気でがんばろうとしています。

ですから、親としてもできるだけ力になりたいと思っています。公立は難しいので、私立に行く事も考えると、かなりの心とお金の準備が必要かと思います。といっても全くわからないので、具体的にご助言いただけたら・・・と思っております。宜しくお願いします。

はじめまして。
娘が「バイオリンを習ってみたい」というので、小学1年生で始めました。2年経ちバッハの2つのバイオリンのための協奏曲が弾けるほどになり、とても楽しそうにがんばっています。

そんな娘を見て先生が「本格的にはじめましょう」とおっしゃってくださったのですが、両親とも音楽の世界とは無縁の人生を送ってきたため、戸惑っています。「サラリーマン家庭でも大丈夫でしょうか」とお聞きしたところ「公立の音楽科の高校・大学へとすすめば大丈夫」とのお返事。それなら・・・とがんばるこ...続きを読む

Aベストアンサー

「本格的に」とは具体的に音大をでて
演奏家をめざすということでしょうか?
だとしますとやはりそれ相応の出費は覚悟なさったほうが
よいと思います。
公立の音楽科のある高校、大学と進んだとしても
プラスαでプライベート授業を受けている方が
ほどんどです。
大学卒業後も海外へ留学したりと道は長いです。
音大進学への道は過酷です。
コンクール出場の話もおいおい出てきます。
コンクールで上位に入れないならば
趣味にとどめておくほうが賢明です。
コンクールにでる事一つにしても
まわりが華やかなドレスで出ているのに
娘は普通のよそいきでいいわ・・とわりきれますか?
バイオリンも上には上があり
続けていけばいいものが欲しくなります。
あとは音大をでたあとどの程度つぶしがきくかです。
有名なバイオリン奏者になる方はまず一握り
音楽で食べていくのは大変です。
また途中で普通科に変わりたいと思っても
音楽に力を入れていた分取り戻すのも大変・・・
どっちつかずになってしまう可能性があります。
音大を出た方の就職状況もよくお調べになったほうが
いいのではないでしょうか。
近くにピアノの先生がお二人みえます。
一人は趣味でピアノを習い文学部を出た後ヤマハの
グレート試験に合格して教えてみえる方。
もう一人は東京の音大卒業です。
双方の違いは月謝です。
前者の先生は月5000円、後者は1万円。
この違いだけのためにお金をかけて音大をわざわざ出る意味が
あるのかと思ってしまいます。

ご相談の回答になっていないかもしれませんが
私は娘さんは普通科に進ませて
趣味の範囲内でずっとバイオリンを続けさせてあげるほうが
よろしいかと思います。
(趣味といっても音楽会を開いてみえる方もいますし
   結構本格的ですよ)

「本格的に」とは具体的に音大をでて
演奏家をめざすということでしょうか?
だとしますとやはりそれ相応の出費は覚悟なさったほうが
よいと思います。
公立の音楽科のある高校、大学と進んだとしても
プラスαでプライベート授業を受けている方が
ほどんどです。
大学卒業後も海外へ留学したりと道は長いです。
音大進学への道は過酷です。
コンクール出場の話もおいおい出てきます。
コンクールで上位に入れないならば
趣味にとどめておくほうが賢明です。
コンクールにでる事一つにしても
まわりが...続きを読む

Qバイオリン発表会で弾く曲・・・

娘(小2)が発表会で弾く曲を探しています。
先生から自分の好きな曲を選ぶように・・・・
と言われています。
ザイツの協奏曲NO.5第一楽章レベルで
何かいいものがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

昨日,回答を書きながら,他の生徒さんと同じ曲が重なるかも
しれないと思っていました。ピアノに比べて選択肢が少なくて
ひとつの発表会の中で,同年代のお子さんが何人かいると
どうしても重なってしまいます。

鈴木教本にある曲なら,これも重なってしまうかもしれませんが
第5巻のベラチーニ「ソナタニ短調」のGigueも,生き生きとした
楽しい曲です。和音で難しいかもしれないものが2つ出ますが,
ザイツの5番に比べて,突然,難しくなるような曲ではありません。
発表会の時期がわかりませんが,発表会までの期間によっては,
丁度,目指すレベル(進度)としてはいいかもしれません。

モーツァルトのメヌエットは,指導されている先生がまだ難しいと
判断されるかもしれませんが,これも躍動的で,可愛さもあって
いい曲だと思います。
原曲はディヴェルティメント第17番ニ長調 メヌエットです。
中間部はスピッカートで速く弾くと難しいですから,
普通の弓使いでもいいと思います。
最後の最後に高い音域が出ます。

メヌエット 試聴4(原曲)
http://www.hmv.co.jp/product/detail.asp?sku=127021

メヌエットだけでは,どのメヌエットなのか分からないのですが,
下記の楽譜本にありました。
http://www.gakufu.ne.jp/detail/view.php?id=69123


ベートーヴェンや,ボッケリーニのメヌエットとか,
グノーのアベマリアとか,ゴセックのガボットとか,
いつかは通る道という曲ですので,もし,お子さんが
気に入るものがあれば,それでもいいと思います。
テンポが速い軽快な曲は,あまり思いつきませんでした。
お勧めとしては,ベラチーニ「ソナタニ短調」です。

昨日,回答を書きながら,他の生徒さんと同じ曲が重なるかも
しれないと思っていました。ピアノに比べて選択肢が少なくて
ひとつの発表会の中で,同年代のお子さんが何人かいると
どうしても重なってしまいます。

鈴木教本にある曲なら,これも重なってしまうかもしれませんが
第5巻のベラチーニ「ソナタニ短調」のGigueも,生き生きとした
楽しい曲です。和音で難しいかもしれないものが2つ出ますが,
ザイツの5番に比べて,突然,難しくなるような曲ではありません。
発表会の時期がわかりま...続きを読む

Q「バイオリンが弾ける」といえるレベルとは?

大人が普通にレッスンを受けた場合、「バイオリンが弾ける」というレベルは
どれぐらいでしょうか?
私は、バイオリンが弾けると自分でいえるようになったら、
新しいバイオリンを購入しようと思っていましたが、
いえる状況ではなく、もう一生いえるときがこないのではないか?と
思うようになりました。

スズキ10巻まで綺麗に弾けたら、新しいバイオリン教本6巻までちゃんと弾けたら、
とか、何か目標というか、目安になることはあるでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、素人です。

弾くと音を出すは偉い差がありますが、ヴァイオリン等弦楽器なら私は
簡単な曲でも1曲、スムースに音に表現をつけて演奏出来るレベルを弾
けると考えます。

甘いですかね。。甘いと思う人も少なくないでしょうね。でも大切なの
は音に表現が付けられるってことだと思いますので、逆に何百曲出来て
も音に表現がついてなかったとしたら、それは「音が出ている」だけで
しかないと思います。


人気Q&Aランキング