AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

https://www.google.com/search?q=%E5%8F%B1%E3%82% …

すみません、これは今「叱り 聞けない なぜ」で検索した結果ですが、さらっと見たところ全て「幼児教育」です、

大人にたいしての記事では無いです、なので大の大人が「叱咤・叱りが聞き入れられない」のは何故ですか?
自分は「30から始まり」だと思っています、30越えてから気づきも増えてきたし、しゃっきりしてきたし(これは家族も認めています)ですが、、しゃっきりした反面に「主張もめちゃ強くなり衝突も多くなってきました」

なので「30から始まりは正しいですが周囲との摩擦も増えてきた」感じです、
そして30半ばからは「はっきりと正論聞きたくない」って口に出して言うようになってきました、でも「同時に徐々にでも誉められる事」も増えてきました、

なので上のリンクは幼児。に向けてですが「大の大人が叱咤や叱りを聞けない」ってのはどう思いますか?お願いします、
あ。。弟は「若い頃は皆かなり聞けねえよ」とか言ってました、これも合わせてお願いします。

質問者からの補足コメント

  • 尚、「この質問への攻撃」は文字通りここ「最近の生き方・最近の10年間への攻撃。人生への否定」なので言い方は気を付けてください、それでもブロックすることは多いかもです、

    なので「批判には重々重々言葉に気を付けてください」もしくは金輪際ブロックで回答できなくなる覚悟でお願いします、

    繰り返しますが文字通り「人生への攻撃」なので良く言葉は選んでお願いします。

      補足日時:2019/06/11 10:42
  • では「大人の場合」はどうしたら良いのでしょうか?

    大人の場合。はどうしたら良いですか?「納得の行く回答」をお願いします。。

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/06/12 09:50
  • すみません、「前半の6行が難解」です、ちょっと噛み砕いてくれませんか?それからあなたに補足したわけでは無いのですが・・

    No.4の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2019/06/12 11:18

A 回答 (6件)

No.1です。

補足確認しました
貴方が私の回答に納得するわきゃね~だろ
そういう「他人の試し」を越えた先に
「大人の場合」が有るのですよ
アンタ試される謂れはないし
その土台に立つ気もない


突き詰めると成熟した人間関係と信頼関係が
構築出来てないならダメって事ですよ
この回答への補足あり
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、、すみません、No.1もあなただったのですね、申し訳ありません、「語調や語感」が攻撃的だったのでイラついて誤解してしまいました、すみませんです。

お礼日時:2019/06/15 18:19

54歳、女です。


この歳になると誰も正論なんか言いません。
何故なら色んなことを経験してきたからです。
あなたもそうだと思います。
知ってて当たり前のことを偉そうに上から言われたら、ガキみたいなこと言うなと思うでしょ?
ガキならそこでハッキリと拒絶もするでしょうが、大人になればガキ相手にむきになることすらバカバカしい。
なのであなたの反応は当然のことだと思います。
    • good
    • 0

No.4です


No.1の回答に寄せられた捕捉コメントの通知が
来たため回答しました
このサイトでは回答毎、質問全体の2種類で補足可能です

貴方がNo.1の回答に追加を求めてないならNo.4の
回答は(質問に対して)無意味で見当違いな回答となってます。
無視して下さい
    • good
    • 0

どう思うか!



(゜-゜)(。_。)(゜-゜)(。_。)

うんうん

そこら辺に良く居てますよ

(  ̄▽ ̄)にっこり
    • good
    • 2

叱責と正論はもともと別だと思います。

ただここの正論は「裏表の裏は省いて表だけで作られたストーリー」のことでしょう。また叱責する際にこの手の正論を持ち出す場合が多いので、正論だけで無く叱責自体も聞けないことになる、ということでは。

「親の意見と茄子の花は千に一つも仇はない」の「意見」も同じ意味と思いますが、裏を返せば、親の意見は聞けない場合が多い、ともとれます。

年齢との関係ですが、経験を積んで裏表を知り、それなりの成功体験から自身に自信ができる頃が30くらいかと思いますから、そのような姿勢が明確になってくるのではないでしょうか。論語にも「而立」とかありますね。釈迦やキリストも布教を始めるのはその頃だったような気がします。

「而立」は個人差があると思うので、弟さんの件はそういう場合もあるかも、としか思いつきません。
    • good
    • 2

等身大の自分を自分自身で認めて無いからですよ


自分を自分で否定してるから他人の意見で付和雷同するのです

子供の場合自己形成が未成熟な為
教育という形で修正するのです

ついで言えば自分を認められないって事と
世界を認められないって事はイコールです
要は世界も自分も嫌いなのですよ
単純にこの世の不条理を許容出来きてないだけです
この回答への補足あり
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング