アビバに60万支払って、日本情報教育検定協会のインストラクタ資格認定試験の資格を取得しようと思うのですが、この資格に60万の価値があるのかどうかが分かりません。
この資格が日本国内でどれだけ認知度があり、仕事として使用する場合、どれだけ効力があるのか、多少でもお分かりになる方は教えて欲しいのですが。資格を取得して、将来小学校で教えたり、家庭でパソコン教室を開いたりしたいと思っています。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私も数カ月前まで通っていましたが、やめました。


今は他のパソコン教室で働いていますが、パソコン検定を全部取り直しています。
アビバのパソコン検定では通用しないので、世間一般のパソコン検定を受験しておりますが、レベルが全然違うことがわかりました。
今働いているパソコン教室は、アビバの授業内容より豊富なうえに、全教科そろっても30万くらいで、アビバの倍以上の知識はつきます。
多分アビバのインストラクターを取得しても、あまり知識は一般レベルしかつかないと思うのは私だけでしょうか?
    • good
    • 0

私は6年間パソコンインストラクターをしていましたが、その間特に資格はありませんでした。

いわゆる検定対策中心でに生徒さんに指導していましたが、自分が資格を持っていなくても指導は可能です。(ちゃんと旧文部省や通産省が主催または後援している検定試験を生徒さんが1級を取得できるくらいに指導できました。)
最近の流行でインストラクター資格というのを色々な協会、団体で主催していますが正直言いまして、生徒として信頼のおける資格とはいえません。
私の勤務していた教室にもアビバではありませんが、同じように某パソコン教室でインストラクターの指導を受け、教えていた、という人がパートの形できていましたが、正直言って私の教えていた生徒さんの方がよっぽと技能は上で、ちょっと知っているという方には全く歯が立たないというのが現状でした。
同じ資格をとるのなら、少し難しいですが、既存のスクールでインストラクターをしながら、MOTなどのメーカー公認資格をとった方がよっぽど効果的ですし、60万という大金をかける必要はないのではないかと思います。正直言いましてもったいないです。
あまり役に立つアドバイスではないかも知れませんが、参考にして見てください。
    • good
    • 0

気になっていましたので、回答させて頂きます。


>家庭でパソコン教室を開いたりしたいと思っています。
パソコン教室を開くのに資格は要らなかったとおもいます。
 
私の弟がアビバのインストラクター資格コースに通っていた時の話しを少し。
もともとパソコンは詳しいはずの弟が突然アビバに通うと言い出したのには、インストラクターの資格を取りたかったらしいのですが、結局行かなくなった理由は
1.インストラクターより自分の方が知識があるとわかったこと
  (先生が、知識のある弟には、あまり近寄らなかったらしい)
2.インストラクター1人~2人に20~30人の生徒で、うんざり
3.アビバの資格って初心者でも取れるぐらい簡単でがっかり
  (社会的に認知されていないようだ、と言ってました)
4.勧誘がしつこいので裏がありそうだと思い、先生に対して不信感をもった

結局、アビバのパソコン検定1級(一般的なP検ではない)を取得してから仕事が忙しく行けなくなったこともあり、もう行かないようです。

どうしても、パソコンの資格を持ってパソコン教室を開かれるのなら、MOTなどの方がお金も無駄に使う事無く安全だと思いますが。

アビバは、授業料(必ず申し込み時に、全額入金(又はローン)らしいです)
を払ってしまうとお金を返してもらえないようなので、慎重に考えられてはいかがでしょうか。
http://yasai.2ch.net/company/kako/976/976642154. …
http://cocoa.2ch.net/lic/kako/967/967537929.html
http://www.aviva.co.jp/index2.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q資格取得と独立開業について御尋ねします。会社員とし勤務しながら資格取得

資格取得と独立開業について御尋ねします。会社員とし勤務しながら資格取得・いずれは開業を
目指してます
 税理士・会計士、得意分野や業務内容が違うので比較はできないと思うのですが、年齢的なこともあり、
背水の陣で取り組まねばならない。それでも合格にはおぼつかないかもしれない。でも今の私にはやるしかないんです。
そういった背景にて両方の資格の実際の仕事の側面や受験内容、その後の認定に至るまでの過程・求人・求職のバランスなどを専門学校の方に御尋ねしました。

 会社員として10年以上勤務している(会計関係ではありません)ので、年齢的なことを考えても
税理士・会計士ともに難関ですが取り組んでいきやすいのではないかとのことでした。

 また会計士は若い方を中心に監査法人に就職をして、規定の訓練を受け初めて公認会計士になれる
といったように伺いました。また合格しても勤務する場所がなかなか見つからない方が多いということでした。
 対して税理士資格は科目合格制なのが一番のメリットです。ニーズも十分にあるし、お勧めしたいとの
お答えをいただきました。ただ規定の訓練については国税庁のHPにあると伺ったのですが、記載の内容が
漠然としていてよくわからず、このまま受けるのに不安を感じているのも事実です。ご存知の方
おられますか

 大変長文になってしまい、まとまりのない文章ですみません。
 つまるところ、自分がどうようにして社会に貢献しながら生活の糧を得るために仕事をしたいか?
そこにあるかと思うので答えは自分にあると思いつつも情報はきちんと広い分野から得たほうが
いいかと存じ、質問させていただきました。

実際に勉強されている方、お仕事をされている方からのご意見を頂けたら大変ありがたいです。

 ・税理士・公認会計士の社会でのニーズ(年齢も含めた採用状況、転職につながる資格かどうか)
 ・試験のそれぞれの特徴、また試験に合格してからの規定の訓練はどこでどのように受けるのか
また現状受け皿はそれぞれあるのか?
 ・私が勉強できるのは残念ながら多くても3年です。そこで何か得るものがあれば、その後系統が近い
とされる資格取得にも家族の賛同が得られるでしょう。その中で何も得るものがないのは妻に迷惑を
今で強いているのでも一番情けないことになります。
そのうえでご回答者の方ならどういった選択肢が考えられるか、アドバイスをいただきたく、また知らぬ
ことが多いゆえに「そんなことも知らないのか」という無知な部分はご寛容をいただき、詳細にわたり、
ご指導いただけると幸いです。
 ・最後にここが仕事に実際ついてみてやりがいを感じる部分です。面白いです。といった忌憚のない
ご意見まで賜れれば大変うれしいです。

よろしくお願いします。

資格取得と独立開業について御尋ねします。会社員とし勤務しながら資格取得・いずれは開業を
目指してます
 税理士・会計士、得意分野や業務内容が違うので比較はできないと思うのですが、年齢的なこともあり、
背水の陣で取り組まねばならない。それでも合格にはおぼつかないかもしれない。でも今の私にはやるしかないんです。
そういった背景にて両方の資格の実際の仕事の側面や受験内容、その後の認定に至るまでの過程・求人・求職のバランスなどを専門学校の方に御尋ねしました。

 会社員として10年以上勤...続きを読む

Aベストアンサー

公認会計士は実務経験が必要ですが、年齢的にその実務経験を得るための就職が出来るかどうかが問題となるかもしれませんね。

税理士も実務経験が必要ですが、一般企業の経理などの経験も認められますから、会計士よりハードルが低いでしょう。

公認会計士も重要な仕事を扱いますが、監査業務のほとんどは監査法人が行うものです。従って、会計士が独立開業をする場合のほとんどが、税理士業務を主業務として扱うことでしょうね。

会計士が税理士業務を行うためには、税理士登録が必要です。従って、会計士を名乗りつつ税理士業務を行うためには、両方の登録と会費などは必要となるでしょう。

会計士の税理士業務での独立の場合には、社会保険労務士業務や司法書士業務の一部が可能であることが、顧問先から見ればメリットです。しかし、資格が許しても、資格者がその知識を持っているかは別ですからね。

私は、高卒後に専門学校へ入学し、税理士を目指しました。専門学校4年間、税理士事務所勤務5年で税理士試験の合格の見込が薄かったことからあきらめました。現在はIT企業経営をしながら、コンサルタントを行っています。

短期間でお考えであれば、行政書士や社会保険労務士などが良いのではないでしょうか?資格取得後経験を積みながら、受験勉強をすることも可能でしょう。そうすれば受験期間を長くすることも可能ですし、当初の目的資格ではなくとも独立開業は可能でしょう。目標が高いのは良いですが、結果取得が出来なかった場合を考えると、保険的要素を含めて他の資格を検討されるのも良いでしょう。

公認会計士は実務経験が必要ですが、年齢的にその実務経験を得るための就職が出来るかどうかが問題となるかもしれませんね。

税理士も実務経験が必要ですが、一般企業の経理などの経験も認められますから、会計士よりハードルが低いでしょう。

公認会計士も重要な仕事を扱いますが、監査業務のほとんどは監査法人が行うものです。従って、会計士が独立開業をする場合のほとんどが、税理士業務を主業務として扱うことでしょうね。

会計士が税理士業務を行うためには、税理士登録が必要です。従って、会計...続きを読む

Q高卒32歳♂、ほぼ無資格から取得して職にありつける可能性の高い資格が知

高卒32歳♂、ほぼ無資格から取得して職にありつける可能性の高い資格が知りたいです


数日前は大変お世話になりました
まだまだ悩みながら進路について考える日々なのですが
今ひとつ考えがまとまらなかったので皆様のお知恵をお借りに参りました

32歳、10年以上のフリーターを続けてしまったアホな自分ではありますが

それでもやはり正社員として仕事をさせていただいて
それが充実した日々であって欲しいと欲をかいています

実際その仕事に就かれている方には大変失礼な物言いかとは思いますが

工場でラインと睨めっこの毎日
交通誘導で立ちっぱなしの毎日

自分が40くらいになった時
こんな姿でいたら生きていける自信がありません
生きながら死んでるような・・・そんな毎日は本当に避けたいと考えています


今まで独力で調べてみた結果

ヘルパー2級
普通自動車第一種免許
フォークリフト

くらいしか実用的な資格が思い付かず
これ以外にどのような資格があるのかが知りたいです

上記の通り、32歳という年齢、経歴を考慮した上で
就職の役に立ちそうな資格を、です


自分が選べるような立場でない事は重々承知してはいますが、
それでも仕事に「生き甲斐」や「プライド」を少しでも持てる職に就きたいと・・・そう願っています

健康体、32歳にしては体力はかなりあると思います

あと自宅でPCに触れている時間が結構長かったのですが
ワードやエクセルの資格を取っても無意味でしょうか?


まとまりのない文章で申し訳ありません
些細な情報でも気軽にご返信いただけると嬉しく思います

よろしくお願いします

高卒32歳♂、ほぼ無資格から取得して職にありつける可能性の高い資格が知りたいです


数日前は大変お世話になりました
まだまだ悩みながら進路について考える日々なのですが
今ひとつ考えがまとまらなかったので皆様のお知恵をお借りに参りました

32歳、10年以上のフリーターを続けてしまったアホな自分ではありますが

それでもやはり正社員として仕事をさせていただいて
それが充実した日々であって欲しいと欲をかいています

実際その仕事に就かれている方には大変失礼な物言いかとは思いますが

工場でライン...続きを読む

Aベストアンサー

再び#4です。
自分はPCを弄るのは好きですが、特に資格があるというわけでもありません
そんなレベルでもお役に立てる場面があるのでしょうか

>資格の勉強をしてとりましょう。
ちなみに初歩的な仕事で
「立体駐車場の係員」と言うのもあります
(この車は入る・入らない)・・・ですよ簡単ですよね
大抵 高さ制限があるので、覚えやすいと思います。

もっと極端な意見ですが、「蛍光灯の交換」ぐらいできますよね。
じゃ、採用w

Q初級シスアド資格取得

「初級シスアド資格取得」すべく本日から「独学」にて(時間もお金もあまりないので...)勉強します。
いまその計画策定中なのですが、
なにかよいアドバイスがあれば、私しにおあたえください(^_^; 
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

シスアド独学+社内研修で合格した者です。
過去問が結構な割合で出ますので、過去問題を中心にカテゴリーごとに勉強できる問題集(1冊2500円程度)を買って、ひたすら勉強です。
シスアド受験コースがある専門学校で、前回の問題集+解説というのも無料で送ってくれますので、申し込んでみては?
でも、SQLとか公開鍵とか解説を読んでもなかなか理解できない問題があります。そんなときに相談できる先輩がいるといいですね。
あ、教えてgooに質問すればいいですね!

がんばってください!!

Q大学での資格取得

大学を卒業するまでにとっておいたほうがいいと思われる資格はなんですか。

例えば、とっておいたら就職に有利な資格や、その資格があるだけで食べていけるものなど・・・

何でもいいので教えて下さい。

Aベストアンサー

教員免許じゃないですかね
免許を取った学校の先生になるんじゃなくてもなにかと便利というか。はくがつくというか
塾、習い事教室などでも働けそうです

昔、勤めていた会社で、教員免許持っている子がいたんですけど、課一社はその子を社員教育担当にするつもりで採用したようです。そういった部署に配属になりました。

大学のカリキュラムで取得できるものがあるならとったほうがいいですね
司書とか。

知人で、大学で司書はとったものの、まったく関係ない仕事についていたのですが
その後、「司書あるんだった!」っていうことで図書館に勤めた人がいます。図書館もなかなか狭き門らしいですけどね。
最近は学校図書を地域に開放するということで司書が配置されているみたいです。嘱託とかそういうので、フルタイムじゃないですが。

資格があるだけでお金になるのは、昔だったら薬剤師とかでしたけど
今は監査も厳しくなってるし無理ですよね

大学で学んでいることとかけ離れた資格をとってもしょうがないですよね
なにかしら関係のあるものに挑戦してみてはどうでしょうか

汎用的なのはTOEICでしょうか。

教員免許じゃないですかね
免許を取った学校の先生になるんじゃなくてもなにかと便利というか。はくがつくというか
塾、習い事教室などでも働けそうです

昔、勤めていた会社で、教員免許持っている子がいたんですけど、課一社はその子を社員教育担当にするつもりで採用したようです。そういった部署に配属になりました。

大学のカリキュラムで取得できるものがあるならとったほうがいいですね
司書とか。

知人で、大学で司書はとったものの、まったく関係ない仕事についていたのですが
その後、「司...続きを読む

Q取得できる資格についてですが

資格にはさまざまなものがありますが、この中で修士または博士でないと取得できない資格はどんなものがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

とりあえずそれらしい物をひとつ

米国弁護士
受験資格には、アメリカ法曹協会(American Bar Association)が認定した大学院(ロー・スクール)へ入学し、J.D.(Juris Doctor)やL.L.M.(master of Laws)などの学位を取得することが条件。J.D.は法学学士号で、外国で法学部以外の学部を卒業した人や、アメリカの大学を卒業した人が入学できる。L.L.M.は法学修士号で、J.D.を持っているか、外国の法学部を卒業している人が入学できる。


また探せたら書き込みます

参考URL:http://job.nifty.com/AB/tokusyu3/license/skil.htm


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報