父がくも膜下になり、命は助かりましたが
退院後無気力な状態が続いています。
手足など後遺症は無く、自由に動くこともできます。
何かで、くも膜下の後遺症として、無気力になると
聞きましたが、詳しいことがわかりません。
どなたかご存知ありませんか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

特に後遺障害は無いということですが、一旦脳梗塞などで倒れた方はいくつかの段階を経て社会復帰されます。


最初は自分の状態(病気)を嘆き、そして否定し、最終的にそれが動かしがたい事実だと容認してから、新たな生活へ挑戦しようとします。
もちろん個人差もあるでしょうが、今は自分の状態を嘆き否定している時期かもしれません。
この時期には周りの暖かいサポートが、お父さんにとって唯一の活力かもしれません。
横に居て無理強いすることなく見ていて上げてもいいのではないでしょうか。
また、脳外科疾患では性格がころっと変わる方も居られます。
頑固なおばあさんが急に温厚になったり、感情の変化が急になったりします。
急に怒り出したり、急に泣いたりところころ態度が変わり、周りの人は驚くようです。
どちらにせよ、周りのサポートが必要なことには変わりありません。
手足に麻痺などが残ると、そのリハビリなどをきっかけにして、生活のメリハリが出来てくる場合がありますが、それがないと家にこもる方が多いですね。
気分転換もかねて外に積極的に出るようにされてはいかがですか?
無気力な状態がどのくらいの期間続くかは個人差があるでしょうし、一概に言えませんが、忍耐力が必要かと思います。
特に介護などは必要ないようですが、くれぐれもyunkoroさんもお体に気をつけて下さい.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
毎日、母が、父を外に連れ出してはいるのですが・・・
もう少し、そっと見守ってあげるっていうのも
確かかもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/07/31 23:25

こんばんは、yunkoroさん。


私の母親もクモ膜下出血になったので、心情をお察しいたします。
私は専門家ではないのではっきりしたことは言えませんが
お父様は「クモ膜下出血」と言う病気にかかったことへのショック、
今後の生活の不安など精神的ショックが大きかったのでは
ないでしょうか?大病にかかると「なぜ私がこんな病気に・・・。」とか
「私は何も悪いことなどしていないのに・・・。」など思うことは
色々あると思います。幸いにも後遺症がほとんどないようなので
お父様にこれからの生きがいなどを見つけてあげることが無気力な
状態から救い出してあげられる一つの方法なのではないかと思います。
お役に立てないと思いますが、お父様が一日も早く元気になることを
お祈りしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
おやさしいお言葉に救われます。
がんばってみます。

お礼日時:2001/07/31 01:46

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qくも膜下出血で入院~手術~退院の期間について

くも膜下出血に襲われ、幸運にも一番軽い症状で退院できるくらいまで回復できたケースについてお尋ねします。

1)頭痛で救急車を呼んだ場合、手術は即行われるのでしょうか?

2)手術には何時間くらいかかりますか?

3)初めに意識を取り戻すのは手術から何時間後くらいでしょうか?

4)退院できるのは入院からどれくらい後でしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

知人がくも膜下出血を患いました。

軽い頭痛と寒気で病院へ→レントゲンでくも膜下出血が判明→そのまま入院、手術→約2週間ICU→一般病棟1週間位→退院。

幸い軽度のものだったので、退院後1年位で社会復帰しました。
手術時間や意識回復時間は?ですが、くも膜下出血は、発見が早ければ早いほど良いそうです。

Qくも膜下出血、退院後の生活

幸いにも、後遺症もなく普通に暮らせるようになりましたが、退院して、もうすぐ1ヶ月です。ところで、くも膜下のような、脳神経の術後、お酒やビ-ルなど、 アルコ-ル類は飲んでもいいんでしょうか?どれくらい経てば、飲み始めていいのでしょうか?飲まない方がいいんでしょうか?どなたか、教えてください。

Aベストアンサー

退院できてよかったですね。

まず、結論的にはこのような場では今のhi65さんの質問に明確に回答出来る方はいないと思います。

状況、程度、現在の処方他不明点が多すぎ
かつ、無責任なアドバイスもできません。
1ヶ月ということであれば、まだ定期的に通院していますよね?
ドクターに聞いてみてはいかがでしょうか?

我家の親父は随分前ですが同じ状況になり、2ヶ月ほど入院しましたが、退院後1年は自主的に酒は絶っていました。(医者からどのようなアドバイスがあったか不明ですが)

体質的なもの生活習慣的なものも起因する場合もありますので。

Qくも膜下大動脈瘤破裂で命は助かったのですが、回復は可能ですか

私の妹(42才)が今年の5月にくも膜下出血で倒れ、生存の確率は数パーセントと言われましたが、危機から生還しました。右半身は一生不随だと言われましたが、自分で無意識のままリハビリを行った結果、少し動くようになりました。しかし、脳機能は未だ回復しません。言葉が話せないだけでなく、家族の認識も無く、0才児のようです。病院からは、意思の疎通が出来ないのでリハビリも出来ないと言われ、また、三ヶ月以上病院には入院することが出来ず、退院を迫られました。現在は一生面倒見てくれる認知症の病院に入院しておりますが、全く脳のリハビリはしてもらえません。ただ、痛い、恥ずかしいというような態度はできるので、少しは感情があるのかなあと思うのですが、看護婦は条件反射であり、本人は暑い寒いもわからないだろうというのでが、私はそうは思えません。どうか私の妹を救える方法を教えてください。まだ40才あまりの若さで廃人となった妹は、このまま生きていかなければならないのでしょうか。私は奈良市に住んでおりますが、どこか良い病院はありませんか。どんなご意見、体験談でもかまいません。教えてください。

私の妹(42才)が今年の5月にくも膜下出血で倒れ、生存の確率は数パーセントと言われましたが、危機から生還しました。右半身は一生不随だと言われましたが、自分で無意識のままリハビリを行った結果、少し動くようになりました。しかし、脳機能は未だ回復しません。言葉が話せないだけでなく、家族の認識も無く、0才児のようです。病院からは、意思の疎通が出来ないのでリハビリも出来ないと言われ、また、三ヶ月以上病院には入院することが出来ず、退院を迫られました。現在は一生面倒見てくれる認知症の病...続きを読む

Aベストアンサー

専門家のはしくれとして,救急医療も遷延性意識障害患者の治療も経験してきた者としてまずどうしても理解して欲しいことがあります.転院を迫られたことや慢性期病院でリハが無いことにご不満があるようでそれはもっともな事だと思います.
 しかし,医師は日本の制度の中で最善を尽くしており,転院させざるを得ない制度を強いているのは国であるということを忘れないで下さい.実際植物状態の患者が3ヶ月以上も救急病院に居たら,急病の患者が入れなくなります.医療の器の大きさは有限のものであり,患者や家族のご不満はそれに納まりきれない有る意味エゴの部分もあることを自覚して欲しい.なにせ莫大なお金を使っても全くと言っていい程症状改善が無いことが分かっている疾患なのです.
 そして,日本の制度はこれでも世界の中では遷延性意識障害の患者を支えている方であるのもまた事実です.ほとんどの国が植物状態しか見込めない患者に高額な手術や薬剤を認めていません.アメリカなら自己負担が払えない患者は最初から治療なし,ヨーロッパでも植物状態の患者への栄養補給や脳死患者の人工呼吸器を政府が法律で止める所もあるのです.途上国ならそもそも脳外科がありません.

 それはそれとして患者さん達も支えあい,情報交換されているようです.参考URL参照してください.
 
http://www6.plala.or.jp/brainx/recovery2000.htm
↑ここにある「遷延性意識障害の回復例」についてはそもそも回復の程度が極めてわずかのものが多く,治療と症状改善の因果関係もあきらかでないものがほとんどで,中には有効性が無いことが後に分かっている薬剤の情報も混じってます.

 若干のわずかな症状改善は年齢からもありえると思いますが,元通りにというのは無理でしょう.(診察しないと断言できませんが)

なお,感情については看護婦より質問者の意見の方が有力だと思います.自我や感情を司ると言われる大脳基底核は比較的ダメージに強く最後まで残りやすいのです.ちなみに最もダメージに弱いのは短期記憶を司る側頭葉の海馬と呼ばれる部分です.

参考URL:http://www2.odn.ne.jp/aau81720/

専門家のはしくれとして,救急医療も遷延性意識障害患者の治療も経験してきた者としてまずどうしても理解して欲しいことがあります.転院を迫られたことや慢性期病院でリハが無いことにご不満があるようでそれはもっともな事だと思います.
 しかし,医師は日本の制度の中で最善を尽くしており,転院させざるを得ない制度を強いているのは国であるということを忘れないで下さい.実際植物状態の患者が3ヶ月以上も救急病院に居たら,急病の患者が入れなくなります.医療の器の大きさは有限のものであり,患者や家...続きを読む

Qくも膜下出血のあと

以前にもここで質問させて頂いたんですけど、父(65歳)が今年の2月にくも膜下で入院・手術をして、4月に退院しました。麻痺もなくすぐにでも元気になってくれると思っていたんですが、なかなか気力が戻ってきてくれません。1年ぐらいはかかると、以前の質問で教えていただいたんですが、何もしなくていいんでしょうか。毎日リハビリには通っていますが、それ以外はずっと寝ています。高齢ということもあって、筋力がなくなってしまっているので、少しでも身体を動かしてほしいのですが、すぐに寝てしまいます。たまに、話が合わないときがあったり、大好きだったクロスワードなどのパズルも途中でやめてしまいます。私は嫁いでいるので、母から聞くだけなんですが「このままでいいんかなぁ」と母が不安がっています。私も以前の父に戻ってくれるのか、だんだん不安になってきました。寝てばっかりの生活でもいいんでしょうか。あせってはいけないというのはわかっているつもりです。何かいい助言をお願いします。

Aベストアンサー

発症2ヶ月で自宅退院後、通院していらっしゃるという事は、麻痺の程度はそれほどでもないのではないでしょうか?

麻痺がないにもかかわらず、運動しないという事は、お父さんの障害受容の問題ではないでしょうか。
リハビリに対する意欲はどうですか?積極的に参加していますか。
いくら、毎日リハビリに通っているからといっても、リハビリを受ける側の意欲がなければその意味も半減してくると思います。
また、病院でのリハビリがすべてではないと思います。
自宅での生活も、リハビリになるはずです。
なるべく動かれた方がよいと思います。

寝たきりでいると、廃用性症候群や痴呆、脳卒中再発など様々なリスクとなり得ると思いますよ。
65歳とまだまだお若いのですから。

こういった場で助言を得られるのも良いと思いますが、やはり主治医の先生や、リハビリ担当の理学療法士の方に相談されるのが一番よいと思いますよ。

お父さんが早く良くなられるよう、がんばってください。

Qくも膜下出血について

くも膜下出血は高血圧症の人に多く発症するのでしょうか?

Aベストアンサー

高血圧はリスク因子のひとつになっています。以下のWEB SITE をご覧ください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A2%E8%86%9C%E4%B8%8B%E5%87%BA%E8%A1%80
.


人気Q&Aランキング

おすすめ情報