『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

【航空券、航空チケットに詳しい人教えてください】航空券を取るサイトが違うとスーツケースの重量制限が違うのですか?

公式サイトだとスーツケースは32kgまでと書いているのに、格安航空券で同じエコノミークラスの航空券を取ったら重さ制限が22kgになっていて10kg少なく記載されていたのですが同じエコノミークラスなのにスーツケースの重量制限がいろんな発券で違うことってありえますか?

32kg持っていっても大丈夫な気がするんですけど。

A 回答 (6件)

持っていっても追加料金を払えば載せてもらえる可能性があります。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

みんなありがとう

お礼日時:2019/06/14 19:40

No.2さん、No.3さん、No.5さんの通りですね。



同じ航空会社のエコノミーであっても、航空券のタイプ(=予約クラス=価格)によって条件が異なります。この条件とは、主に、予約の期限、航空券の有効期間、変更・取り消しの可否、マイルの積算率などの事ですが、その条件のひとつに、預け荷物の重量制限もあります。

これは、LCCはもちろんですが、レガシーキャリアでも、最近は、このように、予約クラス(=価格)によって荷物の条件が異なるケースが多くなっています。

この話は、あくまで航空券そのもののタイプが理由であり、発売者による違いではありません。ただし、航空会社の公式サイトだと、安い航空券タイプ(重量制限が厳しい)から高い航空券タイプ(銃利用制限が緩い)まで掲載されているのに対し、比較サイトなどでは最安値の航空券しか載っていない、という事は考えられます。

ただ、多くの場合、預け荷物が32キロというのはビジネスクラスの話で、エコノミーだと23キロが普通だと思いますが・・ご利用に航空会社の、ご利用の運賃種別(航空券のタイプ)を十分に確認することをお勧めします。
    • good
    • 0

無料で預かってもらえる預入荷物のサイズ・重さ・個数と、機内(客室)に持ち込んでよい手荷物のサイズ・重さ・個数は航空会社が規定しています。

予約サイトは全く関係しません。
また、それらの値は航空会社によって微妙に異なります。もとろん搭乗クラスによってもです。
ですので利用を検討されている航空会社の公式Webサイトにある手荷物の説明ページを参照して確認ください。そこに記載されている値が「最新」かつ「正」です。

参考まで。
    • good
    • 0

>同じエコノミークラスなのにスーツケースの重量制限がいろんな発券で違うことってありえますか?


LCCとか海外の航空会社では多数のクラスの航空券があるのは常識かと思いますが、
本当に「同じエコノミークラス」であれば、それは、ありえないでしょう。

本件、両サイトで販売しているのが、同じではなく、
 異なるエコノミークラスの航空券
ということだけと思いますけど。
    • good
    • 0

発券サイトが違うから荷物の重量制限が変わるのではありません。


発券された(購入した)チケットの種類が違うのでしょう。
JALやANAはそういう違いは見ませんが、LCCとか海外の航空会社はチケットの発券クラス(座先のクラスではありません)や購入価格で荷物制限や座席指定の可否や場所などいくらでも違いがあります。
ですから32kg持って行くのは自由ですが、購入したチケットによっては高額な追加料金を取られる可能性はあります。
    • good
    • 0

>同じエコノミークラスなのにスーツケースの重量制限がいろんな発券で違うことってありえますか?


ありえますよ。
同じエコノミークラスなのは座席だけです。
発券クラスによってそれ以外のサービス、利用条件は大きく異なります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング