出産前後の痔にはご注意!

以前(2019/01/26 17:58)に「ハイパーリンクの不具合?」
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/10947184.html
を投稿していた mike_g です。

2019/06/13 に WinUpdate で、Win10(1903)の機能更新プログラムを「正常にインストール」しました。そのためか、MSの“お蔭様”で、環境が次のように変更されています
Win10 Pro
Ver:1903 (Installed on 2019/06/13)
OS Build:18362.145 (Updated on 2019/06/13)

Excel 2013 (15.0.5101.1000) MSO (15.0.5127.1000) 32ビット


ところがギッチョン!Excel 2013 において、又もやハイパーリンクの同じ不具合に見舞われております。
解決策をご教示ください。

具体的な現象は次のとおり。
新規ワークシートのセル A1 に文字列「YAHOO!JAPAN」を入力
セル A1 をマウスの右クリック⇒[ハイパーリンク]⇒[アドレス]ボックス内に
ttp://www.yahoo.co.jp/
を入力(実際はttpでなくhttpから入力開始)⇒[OK]⇒セル A1 をダブルクリック⇒添付図のエラーメッセージが表示されるだけェ~
と云う始末です。
ちなみに、セル A1 の右クリック⇒[ハイパーリンクの編集]⇒[アドレス]ボックス内を[コピー]して[メモ帳]に[貼り付け]たURLをダブクリする分には問題なく当該URLのサイトに繋がります。

「又もや、ハイパーリンクの不具合?」の質問画像

A 回答 (4件)

エクセル統計を再インストール


Excelを終了し、ライセンスアクティベーションを起動し、「スタート」「すべてのアプリ」「エクセル統計 (BellCurve for Excel)」「エクセル統計 ライセンスアクティベーション」「ライセンス認証キーを返却する」「閉じる」、「Windows」キー+「X」キー同時押し、「コントロールパネル」「プログラムのアンインストール」「エクセル統計 」「アンインストール」「はい」「完了」
エクセル統計を再インストール、「ユーザーの指定」画面で、ユーザーの指定として前回のインストール時と異なる選択肢をクリックし(初期値は「すべてのユーザー」今回は「現在のユーザーのみ」を選択)インストール ウィザード→インストール完了。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今まで、お付き合いいただいて、誠にありがとうございました。

お礼日時:2019/06/17 23:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2019/06/17 23:18

>「一時的に休止」と「除外リスト」は何れが簡単か



簡単なのは「一時的に休止」→タスクトレイのセキュリティソフトのアイコン右クリック「停止」

「除外リスト」はWindows ファイアウォールの(Windows 10の場合)「Windows」ロゴをクリックし、「Windowsシステムツール」「コントロールパネル」(コンパネの表示方法がカテゴリの場合)「システムとセキュリティ」「Windowsファイアウォール」「Windowsファイアウォールによるアプリケーションの許可」 (コンパネの表示方法が大きいアイコン、小さいアイコンの場合)「Windows ファイアウォール」「Windowsファイアウォールを介したアプリまたは機能を許可」「設定の変更」「別のアプリの許可」使用するソフトウェア名を選択し「追加」「許可されたアプリおよび機能」欄にソフトウェア名が表示されているのを確認し画面を閉じる。

マカフィーリブセーフ16.0はわかりませんが、一般的マカフィーパーソナルファイアーウォールの場合、アプリケーションを開き、「Web と電子メールの保護」「ファイアウォール」「プログラムのインターネット接続」 (マカフィー ソフトウェアのバージョンによっては「プログラム権限」)
「追加」「参照」追加するファイルを特定し、アプリケーションを選択して「開く」「アクセス」オプションを選択して、アクセスタイプを設定し「保存」とあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

goold-manさん、お世話になっております。

MxAfeeのサポートの電話支援で、インスト中のセキュリティソフト(マカフィーリブセーフ16.0)のリアルタイムスキャンおよびファイウォールを「一時的に休止」(PC再起動で有効になる)に設定しました。

下記の項目は、ご案内のURLで表示されるページに記載されているものです。
[A1.アップデートを行う]
 ̄ ̄「3.Excel のメニューより、[エクセル統計]→[ヘルプ]→[バージョン情報]を
 ̄ ̄選択」と記載されてますが、Excel 2013 の手順では、[ファイル]→[アカウ
 ̄ ̄ント]→[Excelのバージョン情報]を選択しても、[更新プログラムをダウン
 ̄ ̄ロードする]ボタンは見当たらないので、[アカウント]→[更新オプション]→
 ̄ ̄[今すぐ更新]を実行したら、「最新の状態です」のメッセージを得ました。
[A2.アドインの切り替えを行う]
 ̄ ̄「2.Windows 10 の場合、Windowsの[スタート]より、[すべてのアプリ]→
 ̄ ̄[エクセル統計アドインチェッカー]を選択します」と記載されてますが、該
 ̄ ̄当する[エクセル統計アドインチェッカー]が見当たりません。
 ̄ ̄これはWebからダウンロードしておくべきなのでしょうか?

お礼日時:2019/06/16 13:35

セキュリティソフトは、一時的に休止またはExcelを「除外リスト」に入れて操作してみる。



アップデート実行
アドインの切り替えを行う
Excel を修復
Excel の個人設定ファイルを削除
https://bellcurve.jp/user/ex/faq004.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

goold-manさん、お世話になります。

ご案内いただいた作業は何れも未経験なので、始める前に勉強が必要で時間が掛かりそうです。勉強の一環として確認させてください。
1.セキュリティソフトは[マカフィーリブセーフ16.0]を使用してます。
 ̄ ̄それを一時的に休止またはExcelを「除外リスト」に入れる方法は、これから
 ̄ ̄勉強します。「一時的に休止」と「除外リスト」は何れが簡単か、あるいは、
 ̄ ̄何れがお奨めか、お分かりなら教えてください。
 ̄ ̄「除外」すべき Excel とは下記のプログラムファイルのことですか?
 ̄ ̄ C:\Program Files\Microsoft Office 15\root\office15\excel.exe

お礼日時:2019/06/15 20:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング