はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

公明党の山口那津男代表は15日、兵庫県尼崎市での街頭演説で「国会は26日に会期末を迎える。参院選は7月4日にスタート、21日に投開票になる。衆院解散は多分ないだろう」と述べ、衆参同日選はないとの見方を示した。山口氏はこれまで衆参同日選について「解散は総理の専権事項であって、言及しないことも公明の一貫した態度だ」などと述べてきた。(朝日新聞DIGITAL R1.6.15)
 アンケートで自公の評判が悪ければ悪いほど、解散は行われない
なにが民主主義だ、と思う
 公明党は創価学会の援護射撃がある、安泰な政党だ
私の親戚にも学会の人がいるが、選挙のたびにこの人を頼むと伝えにくる、迷惑な話だ
 国民は選挙に関するアンケートには応えない方がよいと思うのですが、
皆さんはどう思われますか

「衆議院を解散はアンケート調査で決めている」の質問画像

A 回答 (1件)

私など近所の居酒屋に飲みに言ったら、創価学会の飲み会やってましたからね。


「え、この人もそうだったんだ」って思いましたけど、人の好き好きですから楽しく群れて欲しいものです。
私のようなアウトローを誘っても無駄ですよ。
そうしたらうちの周りは皆創価学会みたいなもんでした、凄く沢山居るんだなとあらためて思いましたね。
隣の家など除夜の鐘ならぬ鐘をガンガン鳴らしながらお題目を深夜に唱えておりました、私も夢に見そうで寝付けなかったのを覚えております。
自民党議員の中には公明党の票が無いと当選しない人が沢山居ます、公明党には自民党にちゃんと意見するだけの協力をしていますから信者も増えるんですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

宗教団体はまったく困ったものです

お礼日時:2019/06/16 18:24

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング