はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

ビジネスメールのマナー 上司に見積もりの添付書類を添付する場合、件名には○○の見積もりの件といれて、本文には見積もり添付いたします。ご確認下さいだけでいいんでしょうか?それとも本文にも添付の内容を入れたほうがいいですか?

A 回答 (5件)

貴方が単なる「ベルボーイ」であれば、それでよいです。


その見積もりに関わる担当者/関係者である場合は、
見出し「○○見積もり書添付」とし、
本文にはその内容に対する見解として、高すぎ、妥当、安すぎ、その他を記して、
確認ではなく、意見提供を求めるべきです。
    • good
    • 0

>本文にも添付の内容を入れたほうがいいですか?



どちらでもよいです。
ただし、二重に書いて中身が食い違う(どちらかが間違い)、あるいは両方を見比べないといけないくらいなら、「書き写し」はやめた方がよいです。「小さな親切、余計なお世話」になることが多いです。
「添付」で完結しているなら、「添付参照」とするのが最も簡潔かつ正確です。
    • good
    • 0

本文に、要約した事を書いておくといいですよ

    • good
    • 0

上司は、書類の隅から隅まで見ることはありません。


文章で、
書類のポイントを整理し、
重要な点を明確にして指示を受けるようにしましょう。
以上は、見積書に限らず、上司へのメール全てに適用されます。
    • good
    • 0

自分の好きにすればいい。

例文にマナーなんてないから。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング